ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
ショートステイ

ショートステイの最近のブログ記事

続・ツバメのカップル。

以前、本ブログで話題に取り上げました

施設玄関先のツバメの夫婦。少し前から

抱卵期間に突入!ご利用者の皆様は毎日

「まだかなぁ~」「もう産まれとるんか

なぁ~?」「どのくらいあたためるん

ろかぁ~」その様子を見守る日々。

そして約2週間が過ぎ、遂にその日が…

baby_bird_2019.jpg

高い場所に巣があるため、なかなか

の姿を見ることができないのですが、

ひょこっと顔を出したところに遭遇

ると思わず立ち止まってしまいます

なんとも微笑ましい光景に、皆様に

大きな笑顔が溢れます。この後暫く

このまま愛情を持ってツバメの

き合したいと思っています!

富士は日本一の山。

ショートステイ先日の午後の一コマより

どうぞ!ペットボトルのキャップを使い

〝アーステックな何か〟を作って

みる…と言うテーマで始まった協力型レ

ビリ。開始後しばらくはお互いに相談

されるご利用者様でしたが、意見がまと

ると一気に青いキャップを積み上げ…

art_mountain_of_petcup.jpg

そして数分後に完成したのが、写真↑↑の

富士山なんです しかも、一つでなく

いくつも連なっている!素晴らしい発想

すよね。まさにアートとも言える見事

な作品だと感じます。何より、あの短い

時間で〝アート=富士山〟に至る感覚が

凄い!壊してしまうのは名残惜し過ぎる

というスタッフの気持ちをよそに「さぁ

次は何にする?」と、次の作品へ意気込

み十分の皆様。出来上がったものに未練

を抱かず、新たな発想を探るその姿勢も

また芸術家の如しですよねいつもなが

らスタッフの予想をはるかに上回るショ

トステイご利用者様方の発想力です!

夏の夜空の物語。

雨の合い間の青空がやけに青く感じら

れる今日この頃になってきましたね。

梅雨明けはもうすぐなのでしょうね!

・・・

さて夏の風情といえば…そう!花火

夜、皆様が自室に戻られた頃に3階の

フロアで黙々と作業をされているのは

ご利用者のN様。細く切られた色とり

どりの色紙を放射状に貼り付けて製作

されていらっしゃるのは、あまりにも

見事な花火です。凄く素敵ですよね

fireworks_of_paper.jpg

小さな紙だとほんの数ミリ。それを更

にハサミで綺麗に整えて糊を付けて貼

り付けていく。偶然通りかかったH様

とその見事な指捌きを見ながら二人で

口あんぐり。「これ花火に見える?」

N様。「どこから見ても花火です!」

・・・

この後黒い紙の部分を花火の形に合わ

せて切り込んで、さらに黒い大きな紙

に貼ったら完成なのだそうですが、ご

利用スケジュールの都合上、完成品

掲載出来ないのが残念です。「写真を

っとくわ。また今度見せるわな!」

とニッコリ笑顔のN様。その発想力と

密さと そして何より根気よさに

く感していました。N様!

ョートステイへとお越しの際は、

ぜひ完成写真を拝見させて下さい

ランチだってカーニバル。

令和最初の納涼祭まであと僅かです!

実行委員メンバーを始め、各セクショ

ンも出し物の準備や施設内の飾り付け

など、慌ただしくなって参りました

更に!先日は「厨房がっつ」から納涼

祭ウィーク・ランチメニューが発表

nouryousaiweek_lunch_2019.jpg

「厨房がっつ」の森松シェフと、弊社の

栄養士・森田が古きを温ね、新しき

を知る〟をテーマに、何度もミーティ

ングを重ねて決定した渾身メニュー

ご利用者の皆様も、非常に楽しみにさ

ております。数日後に迫っている毎

年恒例の納涼祭ウィーク。今年もまた

アツく!そして美味しい一週間になり

そうです。皆様、どうぞお楽しみに

しなやかに...たおやかに。

梅雨はまだまだ続きそうです。今年

九州南部を中心に豪雨が襲いました。

被害に遭われた方・避難されている方

には、心よりお見舞い申し上げます。

・・・

 

さて夏の風物といえば「風鈴」です。

fuurin_thisyear.jpg

開催が迫っている「納涼祭ウィーク」

彩る風鈴がご利用者の皆様のご協力

によってたくさん完成しました。以前

も飾ったことがあったのですが、空調

の関係で涼やかな音色が逆に騒音レ

ルの大きさに。その反省を踏まえて、

今年は写真のような「風鈴」となった

わけです。クリアファイルを丸くくり

抜いて絵を描いて頂いたものに短冊

つけました。遠くから見る限り本物に

見えます!ゆらりゆらりと風流に

る風鈴の動きを見ながら、くつろがれ

る皆様方のお姿がとても印象的です

「風鈴」の歴史は縄文時代の「土鈴」

からと言われており、寺には「風鐸」

吊るされ音の聞こえる範囲は聖域と

なって邪気を祓ってくれるのだ…と歴

史好きのT様が教えて下さりました。

そういえば風鈴の音色が聞こえると、

聖域にいるのように感じられますね。

納涼祭では皆様の風鈴を展示しますの

で夏の風情と音色を楽しんで下さい!

神話の一夜に想いを寄せて。

 今年もまた豪雨と猛暑を繰り返す梅雨

ですが皆様お体は大丈夫でしょうか。

災害への備えも万全にしてください。

・・・

さて、ショートステイフロアに満を持

して七夕飾りが飾られました。今年は

生笹は使用せず、少し工夫を凝らして

新たなスタイルです!ご利用者の皆様

から大好評の「七夕飾り」コチラ 

tanabata_short_2019.jpg

皆様に書いて頂いた短冊には「元気で

過ごせますように」「毎日ご飯がおい

しくいただけますように」など健康を

願う言葉が数多く綴られております。

日々を存分に楽しまれるお姿が伺われ

ます。完成した七夕飾りを前にすると

「小さい時お宮さんに集まって縒り

をよって飾り付けしたんやに」「墨で

真っ黒になった手で、母さんって

くれたおにぎり頬張ったもんや」と、

昔を懐かしまれるご利用者様方。最後

に飾りは川に流したそうです。今では

ゴミの放棄とみなされて禁止されてい

るそうで、よき風習も過去のものにな

ってしまったと嘆かれておりました。

七夕にも時代の流れ…令和最初の神話

の一夜を、皆様と楽しむつもりです

夏支度はじまりました。

梅雨明けはまだまだ先のようです

が、施設では来月の納涼祭

ての準備が着々と進んでいます

natsujitaku_2019.jpg

いたるところにデコレーションを

施して視覚・聴覚からも「夏」と

「涼」を感じて頂くのが狙いです!

先日は、ご利用者の皆様にも作業

お手伝いをお願いし、全員での

準備となりました!いつも以上に

賑やかな装飾で2019年の夏」

盛り上げてゆきますご来設の際

には ぜひともご注目下さいませ!

幸せを呼ぶどんぐりの木。

先日は業者さんに来て頂き、松阪施設の

駐車場名物「どんぐりの木」剪定し

頂きました。ご覧の通りさっぱりです

refresh_donguriwood.jpg

抜けばいいという除草作業と違って、

剪定作業はやはりプロの方に!という

ことで業者さんに依頼したのですが、

さすがはプロですね二名がかりでこ

の様にキレイに刈って下さいました。

ご利用者の皆様からも「さっぱりした

なぁ」「これはエエわ!すっきりした

やんか」「オッ!綺麗になったなぁ」

と大好評。最近では、敢えて庭に木を

えなかったりすることが多い…なん

て話も聞きますが、やはり目の届く場

所にこうして美しく整えられている

あると気分が落ち着くものですね

時代を超える郷土偉人。

梅雨真っ只中ではありますが、ふっと

気付けばいつの間にやら陽差しが強く

なっています。皆様、これからの時

日焼け対は万全にして下さいませ

・・・

さて!今日はショートステイご利用中

であるT様の愛読書を紹介致します。

matsuura_takeshirou_2019.jpg

私たちの郷土・松阪が生んだ偉人で

ある「松浦武四郎」。北海道の名づけ

として有名ですが、なぜか歴史

教科書には登場せず、残念ながら

府県ではあまり知られていないよう

です。しかし。昨年生誕二百年を迎

え、北海道や松阪市で記念式典が

われたのは記憶に新しいところで

よね。松阪市小野江町には生家と記

念館がありますが、北海道には50箇

所以上記念碑などがあるそうです!

「松阪にこんな偉い人がおったんを、

去年知ったんや」とT様。書店でこ

の本を見つけ「知っとかなあかんな」

と手に入れたそうです!「すごく正

確な北海道の地図作ったんやに!」

「アイヌの人たちととても仲良かっ

たんや」とも教えて下さいました。

郷土の偉人・英雄はどの時代になっ

ても人々を惹き付けるものですね

ショートの出し物ミーティング。

雨時のはっきりしない天気が続いてい

すが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

来月開催の納涼祭については、当ブロ

で定期的に告知させて頂いておりますが

今日はショートステイスタッフ納涼祭

ーテングのヒトコマからの話題です

nouryou_meeting_short.jpg

ミーティングと言っても納涼祭ウィーク

実施される「部署別出し物」について

なのすが…スタッフは本気中の本気!

昨年までも歌劇やダンスや楽器演奏など

様々なネタを披露してきたショートメン

バー。今回も様々な意見が飛び交い現在

鋭意取り組み中です!その内容は、ま

伏せさせて頂きますが順調に進行中。

・・・

「当日に向け各自自主練習をしっかり!」

の掛け声で解散。さて何が飛び出すので

ょうか? 今回は例年とは一味違った

パフォーマンスになりそうな予感です。

当日のショート出し物をお楽しみにっ

アーカイブ

月別 アーカイブ