ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
デイサービス

デイサービスの最近のブログ記事

分かりやすいのが一番です。

介護保険制度の改正から一ヶ月近くが経過

しました。現在も、ご家族様や各事業所の

ケアマネーんからの、改正に関する問い

わせは一定数あります。そんな時、非常

に重宝しているのが、この↓↓小冊子です。

reaf_of_newkaigohoken_2018.jpg

こちらは松阪市が発行している解説冊子で

元々は弊社内の勉強会や研修会の資料一部

として使用していました。が、その内容が

簡潔で分かりやすい為、問い合わせがあ

た際の制度改正イント説明にも活用

ようになったのです!どなたさまでも簡単

入手可能なものですので、ぜひ御

おススメいたします。尚、利用者の皆

に向けて構成されているのが最大の特徴

それゆえ、現場スタッフの我々にとっても

自然と分かりやすい内容になっています。

市町村の総合事業も本格的にトし

しており、以前に増して幅広い状況の方々

が、サービスを利用できる制度になりつつ

あります。そんな中で、秀逸な解説資料

あるのは貴重ですし、本当に助かります!

ヒラメイタラさっそく準備。

デイサービス・大岩裕美主任が、何枚かの

カードに動物のイラストを描いています

聞いてみると、新しく考案したレクビ

素材準備だそうです。「こんなレクビリは

かな?」と思いついたら、まずは素材

用意し、スタッフたちで実践してみるの

が習慣です。そこで手応えがあれば導入!

ooiwastaff_standby_daysrek_2018.jpg

ここ最近デイサービスでは、ご利用者の

皆様方に身体を動かしていただくレク

リが多い傾向だったの事で、今回考案

した本レクビリは、脳トレの要素を多く

含んだものにしたかったとの弁でした。

まだまだ準備段階なので、正式に導入さ

るかどうかは、今後の流れ次第ですが

大岩主任としてはかなり自信作だとか。

ご利用者の皆様方が、本レクビリに

まれる日も近そうですね!その際には

その様子をまたブログでご紹介します

・・・

ゴールデンウィークが近づき、気候もす

かり初夏の様相です。ここ数日は少し

動いただけでも汗ばむほど。一年を通し

ても活動しやすい季節がやってきます。

さぁ!新しい7daysへ、覇気持ってGO

瞳の向こうに映るのは...。

先日のこと、施設玄関ロビーでスタッフが

『五月人形』を組み上げていると、数名の

ご利用者様が集い、その作業風景を真剣な

眼差ご覧になっていらっしゃったので

「せっかくです!ゆっくりご覧下さい。」

と、イスに腰を掛けてご鑑賞頂きました

kodomotaisyou_2018.jpg

※写真は関係者ご了承の上で掲載しております。

作業が進むたび、皆様の表情にはさらに

真剣味が増します。そのお姿を拝見して

いると、まるで皆様五月人形の思い出

が、組み上げ作業として、どんどん

鮮明になって行っている様に感じます。

こどもの日に鎧や兜を飾る風習は、武家

社会から生まれたそうで、元々鎧兜自体

に〝身を守る〟という意味があるため、

通事故や病気から大切なこどもを守る

意味を込めて飾るそうです。きっと皆様

がお若った頃には、現在以上に各所で

五月人形が飾られていたのだろうと想像

ます。実際、ご利用者様の中には、昔

は毎年自宅で飾っていた、という方々が

少なくありません。雛祭りに比べると、

ややその文化や習慣が薄れている気がす

る端午の節句ですが、ご利用者の皆様に

とっては、雛人形と同じくとても重要で

意味深いのが五月人形。作業が終わって

立派な姿を現した〝こども大将〟を大き

拍手で讃えた皆様方。その瞳の向こ

は、幼なかった我が子と、その当時

自身映していのかも知れませんね。

心の中で今日も泳いでいる。

デイサービスでの一コマよりどうぞ!

ショートステイ同様、デイのホールも

既に端午の節句仕様。さらに鯉のぼり

を増やすべく工作作業をされてみえた

のは、ご利用者のS様です。元来から

手先の細かい事が得意で、現在も率先

して作品作りへと取り組まれるS様。

craft_for_tangonosekku_atday.jpg

そんな作業の最中に、ふとこんな言葉

を呟かれました。「昔はな、あちこち

に鯉のぼりがあがとったけど、最近は

めったに見やんようになったな…」。

庭先からそびえ立って泳ぐ鯉のぼり。

確かに一昔前に比べ、現在は飾る家が

めっきり減っている気がしますよね

「小さい頃は、いっぱい泳ぐ鯉のぼり

好きでな。日暮れまで見とったわ。」

と笑いながら続けるS様。さらに両手

を広げながら、当時の鯉のぼりの大き

説明して下さいました。その会話

に誘われた様に、他のご利用者様方も

「ウチも昔は飾ったわ~。男の子やった

でな」「本当減ったな、寂しいわ」。

それぞれの胸に刻まれた当時の情景を

回想しながら、しみじみとお話に花を

咲かせる皆様。童心に還った様なその

お姿を拝見しているだけで、ホッコリ

した気持になるスタッフ達でした。

・・・

数日後には、たきび松阪施設の玄関

も、大きな五月人形を飾る予定です!

残念ながら鯉のぼり…とはいきませ

が、ぜひ御来設の際はご鑑賞下さい

言葉だけは断捨離しないで。

昨日のデイサービス・レクビリで皆様が

チャレンジされたのは50音のカードを使

った文字作り『ひらめき語録』でした!

made_tango_2018apr.jpg

制限のある文字数に対し、カードを

当てはめ言葉を作るというルール。

ポイントは、50音カードはそれぞれ

一枚しか使えない!という点です。

チーム戦ですので、他のご利用者様

と相談しながら言葉を組み立てて

きます。後半で文字の制限数が

ことを想定して、カードを選択

しないと、あとから困ることに…

皆様、脳をフル回転させながら取り

組んでおられる姿が印象的でした。

制限時間ギリギリ。アルチームから

「あっ、芽キャベツや~」という声が

上がって見事クリアーこの時には

チームを越えてフロア一体の感動!

ひらめきと連想と連帯…このゲーム

なかなか奥が深くて面白いのです

針はないが心遣いがある。

デイサービスから、ささやかな話題を。

・・・

年度が変わり心機一転…という訳では

いのですが、デイサービスに新たな文具

が登場しました!こちら↓↓今では有名な

針なしホチキス「ハリナックス」です。

harinakkusu_day.jpg

業務上、ホチキスを使用することが多い

介護保険の事業所ですので、事務仕事に

使用すケースもさることながら、針が

ないという安全性から、ご利用者の皆様

による作品制作にも積極的に導入できそ

す。サクッサクッ…いざ実際に使用

してみると、なんとも言えない感動が

この感触・この使用感なら、ご利用者様

ストレスなく使って頂けそうです!

・・・

日本の文具進化は、世界で見てもかなり

優れているそうですが、本当にその通り

だと実感します。何より驚くのは、利便

や使い勝手の進化はもとより、安全性

の観点での進化も顕著な部分。これって

〝日本らしさ〟の特徴の様な気がします

何事においても、相手の立場を慮る事…

決して忘れてはいけない精神ですよね!

三重高校に微笑がえしを。

試合終了の16:50過ぎ、たきび松阪施設

各フロアから、割れんばかりの喝采と

拍手が送られました。三重高校の皆様!

2018年春、忘れられない大きなプレゼ

トを本当にありがとうございました。

mieko_best4_2018spring.jpg

地元松阪から強豪相手に大・大健闘!

2014年の夏の快進撃を彷彿させる様な

日々。こんなに熱いセンバツは、いつ

事でしょうか。ご利用者の皆様

もスタッフ達も一体となって応援した

この数日は、我々にとって心に残る

なりました。連日繰り広げられた

負、心より素晴らしったです!

胸を張って松阪に帰ってきて下さい

そしてまずは、ゆっくり休養してから

夏へと向けて、歩みを進めて下さい。

サイコーだぜ!三重高校

新芽の季節に胸膨らませ。

「ちょっとちょっと!こっち来て!」と、

笑顔のご利用者のY様。導かれて辿り着

いた先にあったのは…。こちらの写真で

お分かりいただけますでしょうか?鉢に

小さな小さな新芽が息吹いています 

mrsy_with_shinme.jpg

Y様にとって、この鉢植を育てる事は

ライフワークです。実は、少し前から

元気がなかったこちらの植木なのです

が、陽の当たる場所へ移動させたり、

水の量に工夫を凝らしたりと、Y様が

手塩にかけて下さった結果、その甲斐

あって、スクスク成長し始め、さらに

新芽までが姿を現していたのでした。

「この子を写真に撮ったってくれる?」

と、我が子の成長を喜ぶ母親のように

感慨深い笑顔で語るY様。可愛がって

いた植木に、新たな子が生まれたので

すから、その喜びも良く分かります

新芽の発育に、あらためて決意を固め

られたY様。今後の発育に大注目です!

時は新年度の幕開け。そんな時期に似

合った、縁起良いエピソードでした。

時にはハミングウォークで。

ウォーキングを必須の日課とされている

デイサービスご利用者であるA様。元々

カラオケで歌ったり、好きな音楽を鑑賞

するのが大好きなA様。そこでスタッフ

一緒に考えたリハビリがこちらです!

running_for_health.jpg

歌う事と歩く事。その二つを合わせた

ハミング・ウォーキングがそれです

その日の体調に合わせて、BGM1曲分

もしくは、2曲分をハミングをしなが

歩く!というものです。一説によ

ますと、歩行により身体だけではなく

脳が鍛えられ、さらにそこにハミン

いう歌唱動作をプラスアルファする

で、一層運動効果がアップするそう

す。現にA様のウォーキング時間

この手法を取り入れて以来、徐々に伸

びているんです!冬が遠ざかり、少し

暖かくなって来たこの時期に、最適な

ウォーキング方法かもしれませんね

皆様もぜひ生活に取り入れて下さい!

 

季節の花になぞらえて。

春の彼岸に入りましたね。先週末にはお墓参りに

出向かれた方も多かったのではないでしょうか。

そんな中「久しぶりにお父さんに会ってきたわ」

と笑顔で語られるデイサービスご利用者のH様。

嬉しそうにそう語るお姿がとても印象的でした。

botamochi.jpg

その際、H様から教えて頂いたのですが…

お彼岸といえば「ぼたもち」「おはぎ」

ですよね。実は、この2つは同じ食べ物な

そうです恥ずかしながら知りませ

でした。ちなみに、春から初夏にかけて

作られるものが「牡丹餅(ぼたもち)」

秋にかけてつくる方を「御萩(おはぎ)」

呼ぶそうです。なるほど!ともに季節の

に準えてその名前が付いたんですね  

押し並べて言えますが、昔の人は物

てのネーミングにセンスがありますよね!

・・・

一雨ごとに季節は春へ。もうすぐ桜も咲き

はじめます。H様に習い、次の休みは家族

揃ってお墓参り出向きたいと思います。

アーカイブ

月別 アーカイブ