ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
デイサービス

デイサービスの最近のブログ記事

公園遊びをテーブルの上で。

今日はデイサービスの一コマよりどうぞ…。

ちょっとした空き時間、ご利用者の皆様方

熱中されてみえたのはこのゲームでした。

otedama_boutaoshi_2018.jpg

お手玉を使用した旗倒し!実に単純なゲーム

です。子供の頃に公園の砂場で興じた、あの

棒倒しゲームの卓上版といったところです。

砂場よりも旗が不安定なこのゲームの特徴

皆様は、順番にお手玉を取っていくのですが

どれから抜いていくか…吟味に吟味を重ねて

手先を動かしはじめます。次のプレイヤーに

プレッシャーを与える取り方をするのも大き

なコツかも知れませんね!それによってその

後のゲーム展開が大きく左右されますので

思考力と集中力を要するこのゲーム。実にシ

ンプですが、かなり時間の経過を忘れて取

り組む皆様です。そして、残り少なくなって

からの順番では集中力が一気にピークへと!

終盤になると自然と口数が減り、微妙な

に包まれるデイルーム。『卓上棒倒し』…

かなり独特の効果を持っているゲームです。

・・・

「あぁ〜倒れてしもた」「うわぁ〜、残念」

ゲーム終了とともに、緊張から一気に解き

放たれるご利用者の皆様。このメリハリも

大きなポイントと言えそうです。それにし

ても皆様の集中力、本当に凄くて迫力さえ

感じるほどです!何事も本気でこそ見える

風景がある…ということなのでしょうね

バナナと介護の甘い関係。

バナナと介護。一見関係なさそうな二つが

実は介護現場では密接に繋がっている…。

・・・

なんていうと大げさですねただ!バナナ

型クッションが現場で活躍するのは事実。

ご利用者様の体位を変えた後、状態保持

するのに非常に重宝するんです!必需品

banana_for_kaigo.jpg

そのほか、寝たきりの方の床づれ予防の

除圧や、日常生活での姿勢保持目的など

あらゆる局面で効果的に利用できます。

デイサービスでは多くの座布団やクッシ

ョンを使用しているのですが、そんな

も一番実用性に優れたものこそ、この

バナナ型クッション。通称「バナナ」

本当に有効性が高いアイテムですので、

在宅介護をされているご家族の皆様方

も、ぜひぜひオススメさせて頂きます!

バナナと介護…やはり密接な関係です

まぐろド~ンは黙々と。

先日のランチは『まぐろの日』にちなんで、

まぐろの漬け丼!ご利用者の皆様に大人気の

メニューで数日前から心待ちにされる方も

magurodon_2018_10.jpg

万葉集で山部赤人が、まぐろの歌を詠んだ

のが『まぐろの日』の由来だそう。理由を

知ると何事も納得してしまうものですね

して待ちに待った漬け丼の配膳がはじま

ると、皆様はテーブルごとにまぐろ談義!

「あぁ、毎日がまぐろの日でもええわ~。」

「まぐろ食べると賢くなるって言うんやで」

「外国では日本人ほどは食べやんらしいな」

「体に良いとかテレビで言うとったけどな」

・・・

そしていざ、

配膳が完了しランチタイムへと入ると…

「何より美味しいのいただきまぁす!」

と、一転して黙々と噛みしめるが如くに

ゆっくり味わって召し上がられる皆様。

ここまで喜んで下さるとは…と、厨房の

スタッフたちも感慨無量の表情でした

平成最後の大運動会。

平成最後となる「デイサービス大運動会」が

開催されました!デイルームは窓が曇るほど

熱気ムンムンご利用者の皆様は時間を忘れ

競技に熱中され、大いに盛り上がりました。

day undoukai_2018.jpg

※写真は関係者ご了承の上で掲載しております。

定番の玉入れをはじめ、これまた大定番の

パン食い競争、そして今年から導入された

新競技などに汗を流し取り組まれました。

皆様方は終始、童心に還ったような表情で

熱気とともに、笑いも途絶えなかった平成

最後の大運動会。最終的な結果はナント!

同点で紅白双方優勝。まさに平成の最後に

ふさわしい結果となりました。閉幕式では

互いのファイトをたたえ拍手喝采〜エール

の交換。スタッフの予想を超えた、感動の

フィナーレに胸が熱くなる運動会でした

ご利用者の皆様、本当にお疲れ様でした!

スタッフツアーズ☆2018。

弊社、秋の恒例イベントとなっております

「スタッフツアーズ」今年も11月に開催

れる事が決定です。目的地は和歌山県!

stafftours_2018.jpg

一日目は花の窟神社や橋杭岩・潮岬等を

観光し、南紀白浜温泉宿のホテル三楽荘

さんで宿泊。宴会で和歌山の旬菜堪能

した次の日は、千畳敷・三段壁に立ち寄

り、その後はパンダで有名なアドベ

ャーワールドへ。紅葉も美しいであろう

シーズンですので楽しみは尽きません

ツアーで養った英気と団結力でチームと

して一回り大きくなる事うけあいです!

そして必ずや、貴重なその経験と成長を

ご利用者の皆様に還元すると誓います

全てはハンドメイドです。

「たきび秋の大運動会」が近づくにつれ、

デイサービス・ショートステイともに

その準備に余念がありません。写真は

ご利用者様による万国旗製作の模様

bankokuki_2018_undoukai.jpg

毎年、運動会の会場づくりには欠かせない

万国旗。ご利用者の皆様は互いに話し合い

手分けながら作って下さいます!その他、

会場飾り付けに必要なアイテム類は、全て

皆様の手によるものその昔学校の先生に

「遠足は帰るまでが遠足です」と言われた

ものですが、その意味で考えると運動会は

「準備からが運動会」と言えそうですね

ご利用日程上、運動会当日には参加して

いただけないご利用者様もいらっしゃる

のですが、そんな方々も会場設営や装飾

準備に全面的にご協力下さっています。

文化の秋・食欲の秋・読書の秋…

たきびの秋は〝運動〟で幕を開けます!

大運動会へ向かって。

先日のレクビリは『たきび大運動会』

予行演習を兼ねた「なんでもリレー」!

for_undoukai_2018.jpg

ご利用者様には、座った状態で割り箸を

一本持っていただき、落とさないように

隣の方へとリレーして頂くルールです。

チームでそのはやさを競う団体戦方式!

輪投げの輪・紙コップ・折り紙で作った

輪っか・輪ゴム…などなど、その難易度

は様々最初はゆっくり慎重に、途中は

少し渋滞。そして慣れてきたら少しずつ

スピードアップ!「はいっ!はい!」と

お隣同士の呼吸も徐々にぴったりと合い

始めてきますこの日はあくまでも本番

への予行演習取り組みだったのですが、

最後は、本番さながら⁈のスピード感。

本番前にある種の達成感を味わって頂い

た様子でしたさぁ運動会はもうすぐ!

今年はどんな名勝負が生まれるのか…。

今からワクワク!な『大運動会』です

絶対不可欠な研修会。

先日の定例勉強会のテーマは『介護技術』。

今回は移乗介助をメインに、いつもお世話

なっている「ユマニテク医療福祉大学校」の

伊藤幾代先生にお越し頂き、90分みっちりと

講義を受けました。写真↓↓はその模様です。

itohsensei_benkyoukai_2018.jpg

日常生活において食事や整容、排泄や

移動などの動作は、私たちも普段から

行っています。が、移乗という動作は

日常には殆どない動きです。その分、

極めて援助や介助が難しいと言われて

ます。この日はそれを基本から洗い

直し、そして指針の技術を会得しよう

というのが目的。声掛けの仕方から、

支持基底面の説明、ボディメカニクス

を利用した介助方法など…伊藤先生の

講義は今回も論理的で非常に分かり

すい内容です。そして印象的だった

が先生が再三おっしゃったこの言葉。

「決して一人で移乗介助出来ることが、

技術力ではない。安全=技術力だ。

・・・

現場においては無理をせず、ときには

二人や三人での介助を行ったり、介護

ツールを効果的に用いて、より安全で

快適な「移乗介助」を全員で追求して

こう!と認識しあったスタッフ達

した。伊藤先生☆お忙しい中の授業、

今回も誠にありがとうございました!

定期的に受ける先生の授業は、我々が

原点に回帰できる不可欠な機会です。

バースデイには最高の一枚を。

「お誕生日おめでとうございます!」

ご利用者の皆様へ感謝の思いを込め、たきびでは

記念写真をプレゼントしています。長年、ご利用

いただいているごA様は、ご自宅の玄関に歴代の

写真を飾ってご自身の変化を楽しんでみえるそう

です。ご利用者様方に大好評のこの企画ですが…

new_birthdaybord_here.jpg

その写真に必要不可欠なものがこのBIRTHDAY

ボードなんです!先日、最近まで使用していた

ボードが一年を経過したため新調致しました

製作したのは、おなじみデイ・サービスの画伯

こと松田です!早速、来月からこちらを使用

皆様方の誕生日をお祝いさせて頂く予定です。

日頃の感謝の気持ちと、深い敬意を込めて…

グリーティング・オータム。

過酷だった暑さもようやく一段落しました。

最近は朝晩が涼しくなり、少しばかり肌寒く

感じる時間さえありますね。季節はもう秋

aki_no_kitte_2018.jpg

事務所から郵便物に使用する切手も、季節

にあわせ、秋のラインナップにチェンジ。

受け取ってくださった方々に、たとえ少し

でも季節感を抱いていただけたらな…と、

ささやかな想いを込めて受け取った方々

お顔を想像しながら、切手を貼る瞬間は

とても幸せで満たされた気分になります。

小さな切手の中に豊かな四季を感じて…。

アーカイブ

月別 アーカイブ