ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
イベント

イベントの最近のブログ記事

伊勢神楽のひと時。

先日の午後は『伊勢神楽』の鑑賞タイム。

isekagura_1.jpg

無形文化財にも指定されている『伊勢神楽』

ですが、少し前に代表の方と御縁が出来た事

から今回のビッグイベントに繋がりました。

伊勢神宮を参拝できない方に出向いて神楽を

舞いに全国へ行っているそうで、手前の

ある獅子は伊勢神宮内宮の象徴。奥の牙のな

方が外宮を象徴しており、そして更に天狗

猿田彦神社の遣いであるとの説明でした。

isekagura_2.jpg

普段見られない神楽の舞いは圧巻!の一言で

あっという間に時間がたってしまいました。

最後はホールで熱心に観入るご利用者様方の

頭を噛んでもらい「無病息災」を祈願。この

も感染症には負けませんように…と。伊勢

楽の皆様、貴重なパフォーマンスをご披露

下さいまして誠にありがとうございました!

定例勉強会『リスクマネジメント』。

先日の定例勉強会。講師は東京の『法律事務

おかげさま』代表の外岡潤弁護士でした。

外岡先生は弊社の顧問弁護士でもあり、これ

長きに渡ってお付き合いを重ねてきた、

ばチームメイトでありファミリーです

benkyoukai_by_mrsotooka_2019_9.jpg

医療・介護専門の弁護士とあり、その情

量は他に類を見ないレベル。勉強会や交流

のたびに東京から何度も三重県にお越し

頂いています。実は先生、勉強会だけでは

く、来所して頂く際には必ずご利用者様

前にして本格的なマジックや日本舞踊を

露して下さるんです!本当に素晴らしい

先生と出会えた事に感謝しています。因み

にこの日の勉強会テーマは「介護現場の

スクマネジメント」。もちろん、濃厚でと

も有意義な時間となりました! 外岡先生

とのパートナーシップをさらに強固にしな

がら、真の意味でのプロ集団を目指すべく

ム一丸で今後も精進してまいります

2019☆スタッフツアーズ。

朝晩すっかり過ごしやすくなりましたね。

毎年この時期になるとスタッフ間で盛り

がる話題が、秋の恒例となったスタッフ

ツアーズ』です。9月に入るとスタッフ同

「今年も旅行行けるんかな?」「行け

るとしたらどこに行きたい?「県内でゆ

くりするのもいいけどね」「今年もみん

で旅行したいなぁ〜」等々、休憩時間は

その話題で持ちきり。そして…先日の事、

遂にスタッフツアーズ2019の開催が発表!

go_to_stafftours_2019.jpg

今年の行き先はズバリ東京!これまでのツ

アーはバス移動が主でしたが、今回は近鉄

東海道新幹線を利用した鉄道旅行。東京

では屋形船でディナーの予定ですそのア

ナウンスを確認したスタッフたちは、早速

「東京やでな、スーツで正装して行かな!」

「みんなで新幹線か〜楽しみやぁ!」「はと

バス乗りた〜い!スカイツリーも昇りた〜

い!」と大はしゃぎの大盛り上がりです。

来年はオリンピックでますます盛り上がる

こと間違いなしの東京。その前に我々もし

っかり楽しんで、業務への英気を養って

いります!少し先の話ですが、改めて当ブ

グを通じて行の報させて頂きます

「敬老の日」大感謝祭!

先日は『敬老の日・たきび感謝祭!』

大いに盛り上がりました当日のランチ

栗入り赤飯や金目鯛煮合わせ〟など

お祝いムード満載のラインナップです。

keirounohi_2019_1.jpg

それにしても、ご利用者様とスタッフが

一体となり、本当に楽しい一日となりま

た。昼過ぎから開催された、スタッフ

による『敬老の日・大感謝ライブ』では

ギター演奏に合わせて皆様方も大合唱

会場は大盛況となり熱気ムンムン状態。

現日本を創ってきた人生の大先輩で

皆様に敬意を抱き続け「語り・喜び・笑

い・健康に明日もいい日になりますよう

に」という思いを強く再認識しました

keirounohi_2019_2.jpg

ご利用者の皆様、あらためまして敬老の

おめでとうございます。これから先

私達スタッフ一同をご指導下さいませ

名演!松阪商業高校ギター部。

先日は『松阪商業高校ギター部』皆様が

登場伝統と歴史のある名門クラブです!

matsusho_guitarclub_1.jpg

昨年も同時期に調整をしていましたが、

何と当日に台風が直撃となり泣く泣く中

止に。そんな経緯もあり、今年は満を持

しての名演披露!となりました。数種類

のギター・マンドリンの奏でる美しい

色にご利用者の皆様もスタッフも、終始

ウットリ最後はアンコールにもお応え

いただき大盛況のうちイベントは終了。

matsusho_guitarclub_2.jpg

『松阪商業高校ギター部』の皆様、そして

顧問先生!今年も至極の名演を誠にあり

がとうございました。気早くも、すでに

来年の再登場が待ち遠しい私たちです

いざ!強敵に向かう朝。

連日盛り上がる「第101回・高校野球選手権

大会」。本日の第一試合には地元三重代表の

津田学園が登場です!初戦を見事に突破して

勢いに乗っているであろう津田学園すが、

今日の相手は大阪代表の履正社高校。言わず

と知れた強豪校であり、本大会の優勝候補。

tsuda_riseisya_kousien.jpg

さて、一体どんな試合展開になるのか…

津田学園のエースはプロも注目する名投

ですから、いくら履正社高校とは言え

そう簡単には主導権を握れない気もしま

す。いよいよ迫ってきた三重県民注目の

一戦。ご利用者の皆様と共に、テレビの

前から熱いを送たいと思います。

頑張れ!津田学園。悔いのない戦いを

夏祭りがフィードバック。

納涼祭の写真を整理しておりましたら

たくさん面白いショットを発見!今日

はその中から数枚をご紹介致します

kasamawashi_2019.jpg

syouten_2019.jpg

drum_shimatani_2019.jpg

miurasyunin_banzai_2019.jpg

まずは自分たちスタッフが楽しまなけ

れば、ご利用者様にもその思いが伝わ

らない!を合言葉に、あれこれチャレ

ジした記録でございますこうして

写真で振り返るだけでも、あの日の

憶が蘇ってまいります!さぁ、明日か

らはいよいよ8月に突入。スタフ一丸

で、益々元気に真夏を駆け抜けます

ビッグスウィング松阪高校。

先週開催されました『納涼祭ウィーク』。

写真はその初日にお越し下さった松阪高

吹奏楽部の皆様です。毎年恒例となってい

「松高LIVE@たきび」今年もデイホ

一体となり大いに盛り上がりました!

matsukou_band_2019_2.jpg

※写真は関係者ご了承の上で掲載しております。

若さ迸る力満点のビッグスウィングは

圧巻の一言この日の為準備してさっ

た曲も多く、ご利用者様も大感激です。

 

matsukou_band_2019.jpg

毎年、松高吹奏楽部の素晴らしい演奏で

幕を開ける『納涼祭ウィーク』。やはり

この伝統は守り続けて行きたい!と強く

再認識した一日でした。松阪高校吹奏楽

の皆様・顧問先生・そして学校関係者

方々、今年も誠にありがとうございま

た。心より深く感謝を申し上げます!

願いの重なる大団扇。

 納涼祭も盛況のうちに終わり、今年も

多くの笑顔に出会う事ができました。

関係各位におかれまして、様々な方面

からご支援を頂き誠に感謝致します。

心の底よりありがとうございました!

・・・

さて、先月当ブログにて告知させて頂

きました、納涼祭期間を通して製作す

る大団扇が、無事に完成致しました。

『干時初春令月氣淑風和 

梅披鏡前之粉 蘭薫珮後之香』

after_nouryousai_2019.jpg

ご存知、大伴旅人による元号「令和」の

由来となった歌です。万葉集には数

の花が詠まれています。今回はそれら

ちなみ団扇に花をあしらってみました!

その趣旨をご利用者の皆様に説明させ

頂くと快く賛同を頂戴し、多い方はナン

一人で5枚も製作して下さいました

7月19日(金)満を持してのお披露目…

「わあ~!すごいのできたんやなァ!」

「私のやつ貼ってくれてるわ」と皆様も

絶賛。一所懸命描いて頂いたから

完成した渾身の作品です。結果的には

かなりの重さになりましたが、それは

きっと皆様の願いの重さなのですね 

〝平和で温和な令和〟になりますよう

にとの願いを込め、只今展示中です!

いつの日か何かのきっかけに。

先週末、松阪市・三重こどもの城で開催

されたキッズお仕事広場の一コマです。

over_the_kidsoshigotohiroba.jpg

今年も介護ブースで参加させて頂いた

弊社。2日間ともあいにくの曇り空

したが、両日合わせ185名のお子様

ブースに来て下さいました!ベット上

の移動方法や車いすの操作方法等…

代表的な介護動作・技術を体験をして

もらい、仕事としての介護に触れても

えたのが最大の収穫だったと感じま

す。この日の体験が、みんなにとって

将来何かのきっかけになることを願っ

ております。参加して下さったお子様

と親御様、そして関係者の方々に感謝

ます。誠に有難うございました!

アーカイブ

月別 アーカイブ