ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ

お知らせの最近のブログ記事

おさつが美味しい季節。

この日のレクビリはおなじみ穴埋めクイズ!

いくつか並べられたひらがなカードの中から、

お手玉を投げてお題のワードを完成させます。

020916_Fotor.jpg

回を重ねるごとにご利用者様のお手玉コント

ロールぐんぐん上達。そして皆様の想像力

もどんどん豊かにこの日も「おさつ」と

うワードに対して「これからおさつが美味

い季節やな」とおっしゃるA様に「おさつ

えばお金やろ?」と応えるS様。お二人

トークによりフロアは大爆笑となりました

【自転車奔走記】介語苑・其の61-3。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第318回。

新型コロナウイルス感染症に
注意して生活しましょう!

全国的に感染者数は落ち着いたものの、第三波
第四波の到来や、
インフルエンザ流行期とのク
ロス
フェードなど懸念すべきことはまだたくさ
んある状況です。
必要以上に怖がることはあり
ませ
んが、私達一人一人が自分のすべきことを
最大限に行って、自分た
ちが感染しないように、
そして誰
かに感染させてしまわないようことを
心掛け、感染再拡大を可能な
限り防ぎましょう!

〇お住いの地域の情報(行政が発出
 しています)に注意して、過剰な
 心配をせず実情に合わせた対応を
 取ように心がけましょう。
〇3つの「密」
・人ごみなど、多くの人の「密」集
 する場所
・換気の悪い「密」閉空間
・近距離での「密」接した会話
 を避けましょう。
〇ソーシャルディスタンス(人との距
 離を取る事)の徹底、外出の際は人
 と2メートルの距離を保ちましょう。
〇こまめな手洗い、会話時、咳エチケ
 ットとしてのマスクの着用、うがい
 の励行。特に手洗いとマスクは必ず
 行うようにしてください。
 ※ただし、気温が高い状態での長時
  間のマスク着用は熱中症になる可
  能性があります。屋外で人との距
  離が離れている時や炎天下の作業
  ではマスクを外すなど、こまめな
  対応をして熱中症防止しましょう。

個人単位の感染防止対策が、結果として地域の
感染拡大防止となります。
そのことを常に意識
しながら、毎日
楽しく活動的に過ごしましょう!
では【自転車奔走記】始まります。
+++++++++++++++++++

たきび版:介語苑・61-3。

【語句】
感染症

【意味】
ウイルスや細菌などの病原体が体内に侵入して
増殖し、発熱や下痢、咳など
様々な疾患を引き
起こすこと。

【解説】
今週は感染症の分類についての続きです。前回
は感染経路での分類を紹介し
ましたが、今週は
感染源・病原体で
の分類法を取り上げます。感
染経路と
感染源の両方の知識を得ることで、感
染予防の基礎の部分であるとか、日常生活での
注意事項が今よりずっと分か
りやすくなると思
いますので、早速ご
紹介します。

感染症の感染源は概ね以下のように分類されて
います。
(1)ウイルスによって起こる感染症
(2)細菌・真菌によって起こる感染
(3)寄生虫、原虫によって起こる感染症
(4)その他(リケッチア、クラミジアなど)
   によって起こる感染症

では、細かく見ていきましょう。まず(1)ウ
イルスが感染源となる感染症
にですが、その前
に『ウイルス』
についてのお話です。ウイルス
と言う
のは、細菌よりかなり小さく、自分で
胞を持たず(増殖できない)ため、
生きた細胞
に侵入しないと増殖(複製)
できない感染性微
生物のことを指しま
す。つまり、ウイルスは自
分以外の他
の細胞に入り込み、その細胞に自分
コピーを作らせ、細胞が破裂してたくさんの
ウイルスが飛び出してほかの細
胞に入り込むと
いうプロセスを経て
どんどん増殖していく性質
を持ってい
ます。このウイルスが病原体となる
染症には、上気道感染症(いわゆる風邪です)
インフルエンザなど
の呼吸器系の病気や肝炎や
ロタウイルスやノロウイルスによる消化器系の
疾患、麻疹や水疱(空気感染
のウイルス)風疹、
そしてHI
V(エイズ)やエボラ出血熱などを
げることが出来ます。

続いて(2)の細菌・真菌由来の感染症につい
て。こ
こでもまずは「真菌」とは?について
話をします。真菌とは少し変わった
生き物でし
て、以前はカビの一
種と考えられていましたが、
現在のと
ころ真菌は植物でも動物でもない独自
の区分に属する生物とされています。この真菌
は一般的な細胞とヒト細胞の
丁度中間くらいの
大きさで、真菌の胞
子は空気中や土壌中に存在
することが多
いため、真菌での感染症は通常は
や皮膚から始まります。そしてヒトの細胞に
定着すると、真菌から菌糸が伸
び、その菌糸が
成長と分枝(枝分かれ)
を繰り返して発育して
いく性質を持っ
ています(この性質は確かにカ
ビのよ
うですね)。これら細菌と真菌で感染
を引き起こすものを挙げますと、細
菌ではブド
ウ球菌、大腸菌、サルモネ
ラ菌、緑膿菌などの
物から、伝染病と
されているコレラ菌、赤痢菌、
炭疽菌、
結核菌、などを挙げることができ、
染性胃腸炎、腸管出血性大腸菌
感染症、結核や
赤痢、破傷風、
敗血症などが細菌由来の感染症
となり
ます。一方真菌由来の感染症には白癬や
ンジダ症、アスペルギルス症を挙げることが
出来ます。

続いて(3)の寄生虫、原虫によって起こる感
染症につい
て。またまたで恐縮ですが、今度は
「原虫」とはについて。原虫とは単細胞の動物
であり、核などの細胞内構造
を有し、かつ運動
能力や捕食能力を持
つ生物を指します(アメー
バみ
たいな単細胞生物をイメージしていただけ
れば大丈夫だと思います)。この
原虫の中には
ヒトにしか寄生できない
ものや、ヒトを含め複
数の動物に寄生
できるもの、致死感染や重篤な
症状を
起す病原性を持つものや無症状の非病
性のものまで様々です。感染経路は
主に口や皮
膚から侵入していきます。
この病原性を持った
原虫の感染症には
マラリヤや赤痢アメーバ症
挙げることが
出来ます。寄生虫由来の感染症に
は、
疥癬(ヒゼンダニが角質層に寄生し人から
人へ感染する疾患)やエキノコ
ックス病(感染
している犬や狐の糞便
の中にあるキノコックス
属条虫の幼虫
(包虫)が人体に入り込み、特に
肝臓、
肺臓、腎臓、脳などで包虫が発育し様々
な症状を引き起す病気)を挙げる事
が出来ます。

そして最後に(4)のその他(リケッチア、ク
ラミジアな
ど)によって起こる感染症について。
「リケッチア」とは細菌より小さくウイルスよ
り大きい微生物の一群をさし
ます。この生物は
ウイルスと同じく他
の生物の細胞内でしか生き
られない特
殊な性質を持っていて、主にダニや
ミ、シラミを介してヒトに感染します。リケ
ッチア由来の感染症を「リケッチ
ア感染症」と
呼び、主なものに発疹チ
フスやインフルエンザ
とよく似た症状
を呈するQ熱などを挙げること
ができ
ます。そして「クラジミア」は性感染
の一つで、クラミジア・トラコマチ
スという細
菌によって引き起こされま
す。

と、駆け足でしたが、感染源で分類した感染症
を見てきました。前回の感染
経路を踏まえてみ
てみると、同じ空気
感染グループの麻疹、水疱
はウイルス
由来ですが、結核は結核菌という細
が原因であるという事が見えて来たり、同じ
経口感染でも細菌と原虫があった
りと分かりま
す。これらのことが予防
や治療に直結している
わけではありま
せんが、感染症の基本という事
で覚え
ておいて損はありませんね。
というところで今週はここまで。
次回は感染症の治療と予防についてお話します。
来週もお楽しみに!
SEE YOU NEXT WEEK

【ウッチー輪ばなし】秋の赤色。

【ウッチー輪ばなし】 連載・第479回。

みな、みなさま!お元気ですか!

ウッチーこと内田英希でございます。

朝晩は涼しくなってきましたね。

昼間もエアコンに頼ることが少なく

なってきました。それでも例年よりは

まだまだ暑いようですので、寒暖差に

気をつけて、しっかり食べしっかり

休んで、毎日元気に過ごして参り

しょう。さて、先日の外出中に…

200919.jpg

秋の象徴・彼岸花を見つけました

田んぼの畦道に、この赤は実に強烈な

インパクトです。彼岸花の赤色を見る

ことで秋を感じさせてもらい、少し

づつ寒くなる季節に向けて、自然と

心構えが生まれてくるように感じます

食欲の秋・スポーツの秋・読書の秋。

このコロナ禍において、皆様は今年

どんな秋をお楽しみになれますか?

・・・

今週はこれにて失礼致します。

しっかり動き、しっかり食べて、

よく休むことをモットーに!私も

体調崩さぬように過ごします。

ではまた来週お会いしましょう

ヘルパーのカタチ 生搾り
第528回
『ワチャワチャお鍋トーク』の巻。


<今週のテーマ>

秋から冬に向かう季節。
今週はお鍋についての
完全駄話です。いつも
通り脱線を繰り返しな
がらのトークをどうぞ…


<今週のメンバー>

赤塚浩文、内田英希、伊藤隆太、
三浦真弥、伊藤亜也子、岩佐雅之。
-----------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

車内をクレベリン消毒。

先日のこと…感染症予防の為、送迎車両内の

クレベリン消毒を実施しました!専用機器に

消毒薬の入ったカートリッジを装着してスイ

ッチオン車閉めきりエアコンを付け室内の

空気を循環させると15分で消毒が済みます。

kurebe_Fotor.jpg

効果は2~3ヶ月。目には見えませんが

気分的にも安心感やスッキリ感がありま

す。自家用車で気になる方はカー用品店

でもクレベリン消毒(有料になります)

実施しているショップがありますので

の機会にぜひともお試し下さいませ

継続はチカラなり。

陽もどっぷりと暮れた頃、窓の外に耳を

澄ますと幾種類もの虫の音が聞こえてき

ます。これから迎える秋の夜長、求愛の

調べに耳を傾けてはいかがでしょうか。

さて、94歳のM様が10年にわたって毎日

欠かさず取り組まれているのがこちら。

IMG_7065_Fotor.jpg

ナンバープレイス(数独)。頭脳トレーニ

ングの代表的なパズルですが、知ってい

る方はその難しさをよくご存知だと思い

ます。81マスに置かれる1~9の数字の

関係を頭の中で整理しなければならない

のですから、当然脳細胞はフル活用とな

るわけです。1日3問。1問が約20分で

解けるそうなので、毎日1時間は頭脳ト

レーニングに励まれていらっしゃるよう

です。「これやったらボケんかな思て」

とはM様のお言葉。中日新聞のサンデー

版に掲載されているナンバープレイスが

きっかけだったそうです。「難しいのを

やると飽きるから簡単なんやっとんや」

解ける喜びが楽しみとなって継続するの

だそうです。聡明なM様はまさしく〝継

続は力なり〟を本日も体現されいます

【日々隆々】歌川国芳展。

【伊藤隆太の日々隆々】2020・初秋。

皆様、お元気でいらっしゃいますか!

ショートステイ管理者の伊藤隆太です。

先日、私の行きつけの山・鈴鹿山脈の一つ

御在所岳へ登ろうと菰野町まで出掛けまし

たが、やや天候が不安定な為アタック断念。

山は甘く見ず、潔く諦めるのが賢明です!

急遽予定を変更し、前から行きたかった

菰野町のパラミタミュージアムへとGO

こちらの美術館、芥川賞を受賞した小説

「エーゲ海に捧ぐ」などの作家としても知ら

れる池田満寿夫の陶彫『般若心経シリーズ』

をはじめ、人間国宝の金箔装飾の技巧師、

江里佐代子『截金(きりかね)』、さらに

三重県の代表的な焼きものの一つである

『萬古焼(ばんこやき)』など実に幅広い

コレクションの展示と、魅力的な特別

企画展を開催されています。そして今回の

目玉企画が『浮世絵師・歌川国芳』展です。

unnamed.jpg

日本が世界に誇る奇想天外な浮世絵師、

歌川国芳(17971861)は幕末期に活躍。

私自身、浮世絵といえば葛飾北斎・歌麿

程度の知識でしたが、奇抜な発想と圧倒的

描写力、そして武者絵や美人画・鳥獣戯画や

妖怪画まで、多種多様な題材を豊富な表現力

描いている作品群に没頭。ゆっくり堪能

していたら2時間以上滞在しておりました。

また、当時の浮世絵師は今の落語家さんの

ように師範や師弟といった門下生(制度?)

だったことや番付があったことなども知れて、

とてもとても勉強になりました。晩年の国芳

には70人以上の弟子が集まり、家族のような

深い絆で結ばれていたそうです。素晴らしい!

「幕末の奇才」歌川国芳の躍動する世界。ぜひ

皆様もお楽しみ下さい。927日迄の企画です。

では今回はこれにて失礼致します。夏〜秋へと

季節の変期ですので、体調管理には重ね重ね

万全を期して下さい!それではまたの機会に

いつかのあの花火。

今年は花火を見ることができないですが、

「これを見て少しでも楽しんでください!」

と、ドライバー高松が持ってきてくれたの

は…自身が過去に行った花火大会で最高

ったという大曲花火大会のパンフレット

020909_Fotor.jpg

「もう素晴らしすぎて毎年のように行って

たんですよ。」と語る高松。これをご覧に

なったご利用者様方は、なつかしい花火

の話大盛り上がり。今年は各地の花火

会が中止となり、いつもとは違う少し寂

しい夏でしたが、来年はぜひとも再び笑顔

で夜空を見上げられることを願いつつ、

ンフレットの中の花火に想いを馳せます

【自転車奔走記】介語苑・其の61-2。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第430回。

新型コロナウイルス感染症
に注意して生活しましょう!

全国的に感染者数は落ち着いたものの、第三波
第四波の到来や
インフルエンザ流行期とのクロ
フェードなど懸念すべきことはまだたくさん
ある状況です。
必要以上に怖がることはありま
んが、私達一人一人が自分のすべきことを最
大限に行って、自分た
ちが感染しないよう、そ
して誰
かに感染させてしまわないようことを心
掛け、感染再拡大を可能な
限り防ぎましょう!

〇お住いの地域の情報(行政が発出
 しています)に注意して、実情に
 合わせた対応を取ように心がけま
 しょう。
〇3つの「密」
・人ごみなど、多くの人の「密」集
 する場所
・換気の悪い「密」閉空間
・近距離での「密」接した会話
 を避けましょう。
〇ソーシャルディスタンス(人との
 距離を取る事)の徹底、外出の際
 は人と2メートルの距離を保ちまし
 ょう。
〇こまめな手洗い、会話時、咳エチ
 ケットとしてのマスクの着用、う
 がいの励行。特に手洗いとマスク
 は必ず行うようにしてください。
 ただし、気温が高い状態での長時
 間のマスク着用は熱中症になる可
 能性があります。屋外で人との距
 離が離れている時や炎天下の作業
 ではマスクを外すなど、こまめな
 対応をして熱中症を防止しましょう。

個人単位の感染防止対策が、結果として地域の
感染拡大防止となります。
そのことを常に意識
しつつ、毎日
楽しく活動的に過ごしましょう!
では【自転車奔走記】始まります。
+++++++++++++++++++

たきび版:介語苑:61-2。

【語句】
感染症

【意味】
ウイルスや細菌などの病原体が体内に侵入して
増殖し、発熱や下痢、咳など様々
な疾患を引き
起こすこと。

【解説】
今回から感染症についてお話します。まず「感
染症にはどんな種類があるのか?」
についてで
すが、感染症と一口に言っても、映画
や小説な
どでよく取り上げられるエボラ出
血熱、結核や
コレラ、ペストなどのいわゆ
る伝染病から、イ
ンフルエンザや麻疹など
馴染みのある病気まで
沢山の種類が
あり、すべてを列挙するのは少々
非効率で
すので、よく行われる分類法でお話し
ます。
最初の分類方法は【感染経路】、病原体
どのような経路で人体に入り込むのか?で
ける方法です。大きく分けると
① 人から人へと感染するもの。
② 動物や昆虫を介して人へ感染するもの。
③ 土中などから、傷口等を通じて感染す
  るもの。
④ 食べ物や排泄物から感染するもの。

の四種類に分けることができます。①の人から
人へ感染するものには(1)接触
(2)飛沫
(3)空気という3つの経路に
細分化できます。

(1)の接触感染は感染者の体内から排出され
た病原体や自然界
に潜む病原体に触れ、それを
体内に
取り込んでしまうことで感染するという
路です。例えば感染者の体液や血液に触れ
手で目や口や鼻を触ったり、傷口からの
侵入や
性交渉などを挙げることが出来ます。

(2)の飛沫感染は、新型コロナウイルスで嫌
と言うほど耳にされたと思いますが、
病原体が
含まれた感染者の咳やくしゃみ、
会話などで生
じた唾液等のしぶきが
飛び散ることで、周囲の
人の口や鼻に入り
込み感染する経路です。

そして(3)の空気感染ですが、(2)と混同
しや
すいので注意が必要です。空気感染とは
染者から排出された病原体の含まれるし
ぶきの
水分のみが蒸発してしまった
あと、内部の病原
体だけが空気中に浮遊し、
それらを空気と一緒
に吸い込んでしまうこ
とで感染する経路。この
空気中に浮遊
している病原体は、しぶきの飛沫
と違って
一定の時間空気中を漂い続ける為、く
ゃみや咳をしていなくても同じ空間にいる
けで感染してしまうリスクがあります。
飛沫感
染の場合、口や鼻から病原体を含ん
だしぶきは
粒子が大きいので一旦
空気中に広がり、やがて
落下して床
や机などに付着します。一方、空気
感染の
場合は、病原体を含んだごくごく小さな
沫核という物質が空気中を漂うので、呼吸
たりすると感染するリスクがあるという
事にな
ります。

比べると空気感染が怖いように思えますが、空
気感染をする感染症は
麻疹、水痘、結核の3つ
しかありませんの
で、過度に心配する必要はあ
りません。
続いて②の動物や昆虫を介して感染
する病
気ですが、文言そのまま、動物を接触し
り噛まれたりした場合や、虫にさされるな
して感染する感染症です。③の土中など
から傷
口等を通じて感染する感染症は、
土の中や汚水
などにいる病原体が傷口など
から侵入して発症
する感染症、そして④の
食べ物や排泄物から感
染する感染症も、病
原体や寄生虫を含んだもの
を食べた場合、
そしてヒトや動物の病原体を含
む糞便を触
れた後、洗浄消毒が不十分な手指で
目や鼻、
口を触ることで感染するリスクのある
感染
症です。①から④の主だった感染症は…

①人から人(接触感染)→流行性結膜炎、
 風疹、肝炎、ヘルペス、HIVなど
①人から人(飛沫感染)→インフルエン
 ザ、風しん、百日咳など
①人から人(空気感染)→麻疹、水痘、結核
②動物や虫から人→狂犬病、デング熱、
 ジカ熱など
③土中等から人 →破傷風など
④食べ物・排泄物から人→コレラや赤痢、
 ノロウイルス感染症など

因みに①空気感染を除き、それぞれの感染経
路ごとに沢山の感染症があり、
複数の感染経
路があるもの(例えばインフ
ルエンザは飛沫
感染も接触感染もあります)
もあります。こ
のように感染経路で分
類する方法では、病気
そのものの原因もさ
ることながら、感染の経
路を示すことでそ
の経路を断つ、つまり感染
予防にどのよう
な対策が必要か?が私達一般
人でも分かり
やすくなりますよね。そしても
う一つの代
表的な分類法にその感染症の病原
体の種類
で分類する方法もあります。この分
類法に
ついては次回お話します。
では、またお会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK

【ウッチー輪ばなし】絶景なり。

【ウッチー輪ばなし】連載・第478回。

みな、みなさま、こんにちわ!!

台風10号が接近してから、天候不良が

続いていますが、いかがお過ごしですか?

9月も中旬。少しずつ秋を感じ始めて

参りました。そんな中…私、内田英希は

ソーシャルディスタンスを守りつつ、

気分転換のドライブに出向いてきました

200912.jpg

熊野古道伊勢路『松本峠』。やはり

まだまだ県外への外出は自粛している

私です。というこことで、三重県内で

人混みを避け、ストレス解消出来る所

という条件で選んだのが、熊野古道

伊勢路を少しずつ制覇しようという

自己企画。お弁当を持参し、サービス

エリアにも寄らない計画松本峠と

通り峠や風伝峠をこの日は満喫して

きました。他の方とすれ違ったのは

約3名ほど。まだまだ暑い季節ですが

程よく汗をかき、気分転換は完了!

とても有意義な一日となりました。

感染症対策を行いながら、少しずつ

外出する機会を持っていくこと。

今後はそんな考え方も必要になって

行くのかも知れないと感じます。

・・・

今週はこれにて失礼致します。

自称・三重県観光アンバサダーの

ウッチーこと内田英希でした!

では、また来週お会いしましょう

アーカイブ

月別 アーカイブ