ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ

お知らせの最近のブログ記事

納涼祭ウィークがやって来た!

うだるような暑さが続く中、本日いよいよ

『2018納涼祭~新たな時代へ~』が開幕!

start_nouryousai2018.jpg

本日の松阪高校・吹奏楽部によるLIVEを

皮切りに、五日間のイベント盛りだくさ

日々が始まります暑い<アツい

なる様、スタッフ一丸となって取り組ん

でまいります!ご家族様・関係者の皆様

近隣の皆様のご参加、心よりお待ち

おります。ぜひお立ち寄り下さいませ!

HERE COMES THE SHOW

【ウッチー輪ばなし】明日開幕!

【ウッチー輪ばなし】連載・第365回。

みな、みなさま、こんにちわ!

今回は一日ずらして日曜に登場の

ウッチーこと、内田英希です

さぁ!明日からいよいよ開催される

『たきび納涼祭・2018』。テーマを

〝新たな時代へ〟と題しての5日間が

満を持しての幕開けとなります

wellcomebord_of_nouryousai2018.jpg 

実行委員を中心として、日々準備や

練習を行ってきたこの数週間の成果を

存分に発揮して、ご利用者の皆様に

心底から笑って頂きたいと思います!

ワタクシ自身もイベントへの出演の他

裏方としても全力を尽くす所存です。

実行委員に話を聞きましたところ、

一年一度の夏の大祭典!スタッフ一同

の総力戦で挑んでまいりますので、

何卒、大きくご期待くださいませ

それでは、最終準備が残っております

ので、今週はこれにて失礼します

さぁみんな、気合い入れてゆくぞぉ!

【自転車奔走記】介護苑・特別編。

今日から劇的に暑くなるとのことで、
一日早く土曜日に登場のヒロモリです!

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第318回。

たきび版『介語苑』特別編集!

【語句】熱中症。

【意味】外気温の上昇等が原因で、体温調節が
うまく機能せず体内に熱がこもって様々な身体
的問題を起こす症状。

【解説】
非常に暑い日が続いています。毎年夏になると
「熱中症に注意!」と、医療機関、メディア、
保健所等の行政機関を始め、不肖本ブログでも
注意喚起をしています。今回あえて特別編集と
して取り上げたのは、もう一度熱中症のメカニ
ズムや対応方法をおさらいして、元気に今年の
夏も乗り切りましょう!というエールです

では、早速熱中症についてお話します!
熱中症とは、体温を平熱に保つために汗をかき、
体内の水分や塩分(ナトリウムなど)の減少や
血液の流れが滞るなどして、体温が異常に上昇
して重要な臓器が高温にさらされたり、身体の
バランスを崩したりすることにより発症する症
状の総称です。

(熱中症の発生メカニズム)
人間は運動や作業をすると身体の中で熱が発生
します。ただ、人間の身体には体温調節機能が
備わっているので、体温が上がり過ぎると自律
神経の働きによって末梢の血管が拡張し、皮膚
に多くの血液が流れ込むことで熱を身体の外に
放出します。同時に、体温が上がったら汗をか
き、その汗が蒸発するときに身体の表面から熱
を奪うことで、上がった体温を下げる働きをし
ます。ところが、あまりに暑い環境に長時間い
ると、本来機能すべき体温調節機能が乱れてし
まい、体外への熱の放出ができなくなり、体内
に熱がこもって体温が上昇します。また、急激
に大量の汗をかくと、体内の水分と塩分が失わ
れ、身体の水分や体液のバランスが崩れてしま
います。それが筋肉や血流、神経などからだの
さまざまな部分に影響をおよぼすと、けいれん
やめまい、失神、頭痛、吐き気といった熱中症
の症状があらわれます。

(熱中症の原因)
熱中症が起こりやすい要素として、次の3つを挙
げることができます。
(1)環境的要因。
   強い日差しや風が弱い、気温や湿度が高
   い日、そして高温多湿になる場所、浴室
   やトイレなど空気の循環が悪く熱が籠り
   やすい環境、台所など熱源が近くにある
   等の場所(環境)では、気温の上昇によ
   り体表から外気への熱放散(熱を外に逃
   がす機能)が減少し、汗の蒸発も不十分
   となります。結果として体温の上昇が起
   きやすく熱中症が発生しやすくなります。
(2)身体的要因。
  ・高齢者や乳幼児、運動習慣が無い人や
   肥満の人
  ・身体に障害のある人
  ・持病(糖尿病、心臓病等)で体温調節
   機能が落ちている人
  ・低栄養状態にある人     
  ・下痢、インフルエンザ等の病気で脱水
   症状、脱水傾向にある人
  ・二日酔い、寝不足等の体調不良のある人
  など、発汗を含め体温調節機能が低下してい
  る人を上げることができます。特に高齢者や
  乳幼児は、体温調節機能の衰えや未熟さによ
  って体内に熱がこもりやすい(体温が上がり
  やすい)上、暑さを自覚しにくいこともある
  ため、一般的に熱中症のリスクが高いと言わ
  れています。
(3)行動的要因。
  炎天下や気温が上がりやすい屋内で激しい運
  動をしたりすると熱中症になりやすいのは良
  く知られていますが、他にも普段から運動不
  足の人が慣れない運動したり、運動ではなく
  ても、炎天下の庭仕事など長時間の屋外作業
  などをしていると熱中症の発症リスクがかな
  り高くなります。

(熱中症の症状)
熱中症は、軽い症状から命にかかわる重症なもの
まで、段階的にいくつかの症状がみられます。

Ⅰ度(症状的には軽度)
〇めまい・失神
「立ちくらみ」という状態で、脳への血流が瞬間的
 に不充分になることが原因です。“熱失神”と呼ぶ
 こともあります。
〇筋肉痛・筋肉の硬直
 筋肉の「こむら返り」のことで、その部分の痛み
 を伴います。発汗に伴う塩分(ナトリウムなど)
 の欠乏により生じます。これを“熱けいれん”と呼ぶ
 こともあります。
〇大量の発汗

 Ⅱ度(症状的には中度)
〇頭痛・気分の不快・吐き気・嘔吐・倦怠感・虚脱
 感体がぐったりする、力が入らないなどの症状が
 あり、従来から“熱疲労”や“熱疲弊”と言われていた
 状態を示します。

Ⅲ度(症状的には重度)
〇意識障害・けいれん・手足の運動障害呼びかけや
 刺激への反応がおかしい、からだにガクガクとひ
 きつけがある、まっすぐ走れない、まっすぐ歩け
 ないなどの症状を示します。
〇高体温
 身体に触ると熱いという感触です。従来から“熱射
 病”や“重度の日射病”と言われていたものがこれに
 相当します。

以上が熱中症の分類になりますが、あくまでも目安で
あることは忘れないでくださいね。熱中症になっても、
軽症のうちは体温が高くならないこともあります。
最初は軽症でも、放置するとあっという間に重症化す
ることもあるため、油断は禁物!です。何かおかしい
と感じることがあったらまずは体温を測るようにして
ください。普段(平熱)より1度以上高い場合は熱中
症に要注意。運動や作業をしていればすぐに中止して、
暑い場所いたならば涼しいところに移動して、横にな
るなどして体を休め、水分を補給し、熱が下がるまで
様子をみるようにして下さい。

 (熱中症の対応)
医療機関への速やかな受診や搬送が必要な状態と、セ
ルフケア(自己対応)で対処できる場合があります。

〇Ⅰ度
すぐに涼しい場所に移して身体を冷やし、水分、塩分
を与える
〇Ⅱ度 
自力で水分・塩分をとれない場合は、すぐに病院に搬
送する
〇Ⅲ度
すぐに病院に搬送する

上述が一般的な熱中症の重症度別の対応方法ですが、
あくまで目安!です。実際の所、このように文面通り
にはいかないのが現実ですし、症状や対応の判別は素
人には難しいというか手を出さないほうが無難でもあ
ります。ですので、かかりつけ医療機関がある場合は
症状を相談するのも手ですし、自治体ごとに24時間体
制で医療や健康の相談に応じてくれる電話相談サービ
ス(津市では『津市救急・健康相談ダイヤル24』とい
う機構です)がありますので、判断に迷ったり不安な
時は相談するのも有効ですね。

応急的にするべきこととしては①涼しい場所(クーラ
ーなど空調が効いている場所や屋外であれば日陰で風
通しの良い場所)へ移動②体の冷却(衣服を緩める、
脱ぐ、うちわ等で風を送る、濡れタオルや保冷剤、氷
嚢などを身体に当てて冷却)③自力で摂取できるので
あれば水分、塩分(できればOS1のような経口補水液)
の補給を挙げることができます。

(その他)
以上、熱中症についてお話しをしてきましたが、要は
体温の異常な上昇を避けることが基本になります。
ですので、、、暑い場所に長時間居続けない!屋外は
もちろんですが、屋内だからと言って油断は禁物。
閉めきった家屋内や、冷房をかけない部屋は要注意。
また、近頃は用心の為に夜間も窓を閉めるお宅が非常
に多いと思いますが、その際も適切に冷房等で室温管
理をしないと熱中症のリスクが思いのほか高くなります。

こまめな水分補給脱水症状のサインとして、のどの渇き、
汗や尿の量が減る、尿の色が濃くなるなどの症状があり
ますが、軽い脱水状態ではのどが渇かないことが良くあ
ります。特に高齢者は脱水症状が進んでいても、のどの
渇きを感じにくいことがあります。ですので、飲みたい
と思わなくても、外出や運動、入浴、睡眠などの前には
必ず水分をとり、後にもとることを心がけて下さいね。
ただ、水ばっかり飲んでいると、血中の塩分(ナトリウ
ム)が不足することがありますので塩分も一緒に取るこ
とが推奨されています。目安としては、コップ1杯
(200ml)の水に、ひとつまみ(0.2g)の塩を入れた塩
水(塩分濃度0.1~0.2)かナトリウム40~80mg/100ml
のスポーツドリンクなど(100ml中にナトリウム。塩分
が40~80mgが入っているもの)がよいとされています。

加えてですが、心臓疾患や透析等で水分摂取に制限や注
意が必要な方は、必ず担当の医師に相談するようにして
くださいませ。
以上、特別編集『熱中症について』でした。
毎年のように、熱中症のニュースが流れてきます。
ですが、熱中症に対する知識と日頃からのセルフケアが
あれば、発症は十分予防できるものでもあります。
これからが暑さ本番です。皆様、日頃の体調管理そして
熱中症予防に十分注意して、楽しく毎日を送りましょう!
では、またお会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK
 

【生搾り】『コレってすごくない?』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第426回
『コレってすごくない?』の巻。


<今週のテーマ>
身の回りにある「思わず考えた人
に感心してしまうモノ」について
のクロストークです!そんな天才
たちのアイデアによって、私たち
は便利な毎日を送れている‥と考
えると見知らぬ偉人に感謝したく
なってきます(^.^)御一聴下さい!

<今週のメンバー>
赤塚浩文、内田英希、三浦真弥、
伊藤亜也子、岩佐雅之、高瀬和良。
--------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

〝がっつ〟り和食ウィークです。

『2018・納涼祭ウィーク』を来週控え、にわかに

お祭りムードが高まる松阪施設。実行委員スタッ

フを中心に準備は最終段階へと進んでおります

・・・

さて、、

期間中のお楽しみとして〝厨房がっつ〟に

「お祭りだ!わっしょいメニュー」があります

nouryouweek_menu_2018.jpg

今年のテーマは〝がっつり和食!〟だそう。

自らの社名を文字った、なかなか大胆なアイ

アです!月~金曜日までを、ふだん以上に

優雅な和食ラインナップで揃えた期待のメニ

ュー群です!ちなみに、最終日20日は土用の

丑の日なので、うなぎご飯・とろろ汁・彩り

冷麦・古風デザートとのこと。楽しみです

写真は〝がっつ〟のスタッフ、倉地と森下。

「愛情込めて作ります!どうぞお楽しみに…」

との力強い抱負を笑顔で語ってくれました!

食事だけに喰われない様にイベント本体も

気合い入れていかねば…と誓う我々でした。

夏色☆エプロン・シスターズ。

ショートステイのエプロンを新調しました!

という事で、近くのスタッフ4名に集まっても

らいパチリ名付けてエプロンシスターズ

sisters_of_oneday.jpg

毎食の配膳やおやつタイムなど、毎日着用

しているので時々こうして新調するのです

が、夏へと向かう今回は、よりカラフル

潔感のあるエプロンを揃えた次第です

「誰のセンス?」「誰が買ってくれたの?」

等、ご利用者の皆様からは質問攻めです

実は!こちら、ショートスタッフ・吉島

手作りなんです。より介護に適応したデザ

インの一点もの。サイズもL・M・Sとあり

極めて実用的です!自宅でもちょっとした

小物入れや、枕カバーなど自作していると

いうだけあって、生地選びのセンスもよく

ご利用者様とスタッフ達からも評判も抜群

す!笑顔と食事の美味しさ倍増する⁈

エプロンで、一気に夏色のたきびです 

ふるさとに響け笛太鼓。

弊社施設のある三重県松阪市。松阪牛や松阪

木綿などご当地自慢はたくさんありますが、

こち「松阪祇園まつり」もその一つです!

gionmatsuri_2018_matsusaka.jpg

駅前商店街には、先日から幟がたちならび

雄弁にはためきはじめました。この祭りの

メインイベントである三社みこしは、その

の通り、松阪市中心部にある 3つの神社

松阪神社・八雲神社・御厨神社から巨大な

みこしを担ぎ出し、駅前商店街を中心とし

街中を練り歩く恒例行事です!迫力満点

「松阪祇園まつり」ぜひともこの機会

に、松阪へと遊びに来てはいかがですか

待つは一週間後!神輿・櫓。

いよいよ来週から「納涼祭ウィーク」!

夏の大イベントにワクワクが日々大きく

なっておりますさて、日本の夏祭り

連想するのは、やはり神輿と櫓ですね。

そこで今回は、スタッフ達の技術を結集

して、リニューアルを敢行しましたっ!

new_mikoshi_2018.jpg

櫓は、縦100㎝横120㎝高さ40㎝の木製

台に190㎝の竹の支柱を立て、大人二

が余裕で立ち上がることができる大き

さにしました!現在は、玄関フロア

獅子舞や太鼓ともに、本番での登場を

静かに待っています。櫓には、期間中

お一人でも多くのご利用者様に乗って

頂き、「お祭り」の雰囲気を少しでも

沢山味わって頂こうと思っています。

もちろんご家族様やご来場された方も

大歓迎でございます!是非、弊社の

「納涼祭」を存分に体感して下さいね!

【自転車奔走記】介語苑・其の3。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第317回。

関東地方での例年になく早い梅雨明け宣言を受
けて、我らが東海地方の梅雨明けもも
うすぐか
な?との期待もむなしく、
雨雨雨の毎日まる
で生暖かい水に浸
かっているような湿気にイラ
イラし、降雨
など気圧が下がると体のあちこち
にゾロゾ
ロ出てくる神経痛にしかめっ面をして
いる
ヒロモリです。皆様、まだまだ雨の日は続
きそうです。熱
中症指数も高い値をキープして
いますので、
水分補給と室温管理、そして十分
な休養と
いう熱中症対策の最重要3課題をお忘
れな
くお願いしますね。
では自転車奔走記、始まります!
***************************************
たきび版:介語苑 その3

【語句】
買い物弱者(買い物困難者・買い物難民)

【意味】
高齢者や障がい者を中心として、日常生活圏内
に商店が無かったり、車などの交通手
段を持っ
ていないことによって、食料品や
生活必需品な
どの買い物に不便や苦労など
の困難がある人。

【解説】
新聞やニュースではよく【買い物難民】という
言葉で取り上げられていますので、目
にした方
も多いと思います。ワタシの仕事場、
ケアマジメン
トの現場では、ご利用者様
から買い物の支援依
頼を受け
ることは非常に多いので、決して他人
ごと
ではない身近で切実な問題として以前から
気にかけていました。

さて、この買い物弱者の問題ですが、現在のと
ころ主に農林水
産省と経済産業省、及び一部の
自治体が社
会問題として取り上げ、解決や解消
にむけ
ての施策や取り組みを行っています。
因み
にこの問題について農水省では『食料品ア
クセス問題』、経産省では『買い物弱者問題』
と呼称しており、その定義もそれぞれ
微妙に違
いますが、要は「従来型の店舗
(地域の中小規
模のスーパーや個人商店)
の減少、交通機能の
弱体化、加齢や障害に
よる運動機能の低下など
により、日常生活
圏内(農水省では半径500m
程度を想
定)に食料品や日用必需品を購入でき
る店
舗や飲食店がなく、買い物が困難な状況に
置かれている人の問題」という事ができます。

また、この問題に関する総務省の報告書(平成
29年7月)によると、以前はいわ
ゆる過疎地域
で問題となることが多かった
が、今後は都市圏
でも同様の問題が顕在化
し、このまま放置すれ
ばさらに深刻な問題
になり得ると警鐘を鳴らし
ています。この
買い物弱者の問題の原因を同報
告書では
①高齢化の進展、一人暮らし高齢者の
増加
等②食料品販売事業所の減少を挙げていま
す。さらに加えるなら、ここ最近大きな問題と
なっている高齢者ドライバーの問題も
考える必
要があります。車があることで食
料品店へのア
クセスが確保出来ていたのが、
車の運転ができ
なくなったとたんにアクセ
スが遮断され、一転
買い物弱者となる訳で
すね。

この問題の取り組みの施策としては、農水省が
提唱する、①店を作る②店への
交通手段を提供
する③商品を届ける(宅配)
及び④店舗を届け
る(移動販売)という四
つの具体的方策、そし
て経産省が挙げる
①家まで商品を届ける(配食、
買物代行・
宅配)、②近くにお店を作る(移動
販売、
買物場の開設)、③家から出掛けやすく
る(移動手段の提供)、④コミュニティを
成する(会食)及び⑤物流を改善・効率
化する
(コンパクトシティ、物流効率化)
の五つに分
類が提唱されています。この中
には介護保険サ
ービスを始めとする高齢者
施策も含まれますが、
一分野単独での対応
ではなく、他分野横断的と
言うか包括的な
対応対策が必要な地域課題と言
うことがで
きますね。
参考の為、関係機関のリンクを貼っておきます。
食料品アクセス(買い物弱者等)問題の支援施
策について
:農林水産省
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/eat/access_sien.html

買物弱者対策支援について:経済産業省
http://www.meti.go.jp/policy/economy/distribution/
kaimonojakusyashien.html

買物弱者に関する実態調査結果報告書:総務省
http://www.soumu.go.jp/main_content/000496982.pdf

 では、また来週お会いしましょう!
SEE YOU NEXT WEEK

【ウッチー輪ばなし】Bright Future☆

【ウッチー輪ばなし】連載・第364回。

みな、みなさま!

お元気でいらっしゃいますか?

「キッズおしごと広場」を無事終えまして

安堵とともに淋しさを感じています

その「キッズおしごと広場」をどうぞ…。

・・・

6月30日と7月1日、みえこどもの城で

「介護のお仕事体験ブース」を持たせて

いただき、2日間で延べ200名以上!の

お子どもさんたちと触れ合いました

kidsoshigotohiroba_2018.jpg

車いすの操作体験は、例年通りですが、

今年は新しく〝ボディメカニクスの応用〟

を取り上げたのが最大の特徴でした。

ボディメカニクスの知識を得ることで

何かを動かす時、どうすれば一番自然に、

無理なく力が伝導するのか?その理論を、

座学と実践を交えてながらの青空教室。

参加してくれたみんなは、とても真剣に

聞いて、質問を繰り返してくれました。

少し難しいかな?と心配した部分もあった

のですが、それは杞憂に終わりました。

こちらの真剣さは、伝わるものですね。

2日間を無事終えて「未来は明るい

いう気持ちで一杯です。介護のお仕事に

興味を持って、弊社のブースに参加して

れた元気な小学生のみんなに、そして

親御さんたち深く感謝申し上げます!

最後に、イベントスタッフの皆様方と

ともに参加した他企業の方々にも、感謝

申し上げます。ありがとうございました!

・・・

それでは今週はこれにて失礼致します。

来週こそ梅雨が明けることを願いつつ、

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE

アーカイブ

月別 アーカイブ