ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】介語苑・其の69-27。

【自転車奔走記】介語苑・其の69-27。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第481回。

9月最初の日曜日、皆様いかがお過ごしでしょ
うか?残暑を厭う間もなく秋雨前線が到来して、
蒸し暑い毎日が続いていますね。五十路を越え
ると暑さよりも湿度が体に堪えます。早く涼し
い秋の風を体に浴びてみたいと願う毎日。さて、
未だ新型コロナウイルス感染症にかかる緊急事
態宣言が多くの地域で発出されています。繰り
返しになりますが行政の発出する情報や要請に
十分留意して、感染症対策を抜かりなく確実に
行い、わが身、そして身近な人を感染から守る
よう心掛けましょう。
では、自転車奔走記はじまります!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
たきび版:介語苑・69ー27。

【語句】 
栄養

【意味】
ヒトや動物など、生物が自分以外の外界から食
物を得て、生長し、活力
を保ち続ける身体の営
みのこと。

【解説】
今週は低栄養の予防やケアについてお話します。
まず予防について。い
ままでお話してきたとお
り低栄養の
一番の原因は食事量の減少ですので、
予防策そのものは至ってシンプルで『しっかり
食べる』ということに尽
きます。しかし高齢に
なると食欲
が減衰したり身体の栄養摂取機能が
低下するなど様々な問題が出てきますので、し
っかり食べるというシン
プルな解決策が分かっ
ていてもなか
なか思うように実行できないのが
情です。ではどのように予防するのか?とな
りますが、これは日頃の積
み重ね、つまり低栄
養を招くような
生活習慣や食習慣を身に着けな
いよ
うにすることになります。病気等での体力
の低下を除いて食欲の不振を
招く一番の要因は
(運動不足・活動
量不足)です。散歩やラジオ
体操な
どの運動習慣を持つようにする、規則正
しい生活リズムを保つ、家事や
趣味、友人など
との地域交流を行う
など運動と活動(個人の生
活活動と
社会活動)を続けることで空腹感を
じ続けることができ、食欲不振か
らくる食事量
の減少を防ぐことがで
きます。

食習慣については、甘い菓子パンや、カップラ
ーメンや袋麺類、
加工食品類など調理や準備が
簡単で
満腹感の強い食品のみで食事を済ますこ
とは控えて、一汁三菜(主食・
主菜・副菜)に
代表されるバランス
の良い食事を摂るよう心掛
けましょ
う。例えば、肉、魚、卵、乳製品、
豆製品などなんでも良いのでたん
ぱく質を多く
含む食品を毎食おかず
に1品入れるだけで、低
栄養の予防
効果は格段に上がります。このよう
に一汁三菜の食事形態では多種多様な食品を取
り入れることで栄養をバ
ランスよく摂取するこ
とができます。
ただ、一汁三菜がどれだけ良い
と言
っても、一人暮らしの場合などどうしても
調理が億劫になってしまうの
も人情です。です
ので調理や準備が
大変な場合は、しっかりとカ
ロリー
や栄養計算ができた宅配の食事も今は充
実しているので積極的に活用す
るのも一つの方
法ですね。他にもド
ラッグストアなどでよく見
かける栄
養補助食品も低栄養予防の強い味方
す。毎日の食事だけでは補えない
栄養素を補う
ためには非常に便利で、
高カロリーのエネルギ
ー補給を目的
とするものや、たんぱく質を補給
るもの、ビタミンを補給するものなど、目的
や用途に応じて種類が豊富
にあります。

種類が多すぎてどれを選んだらよいか分からな
い場合はか
かりつけの薬剤師やかかりつけの医
師に、体の状態や食生活などを伝えて、助言を
もらうのも一つの手です
と言うところで低栄
養の章はおしま
いとなります。繰り返しになり
ます
が、低栄養の予防は日頃の積み重ね、規則
正しい生活と運動量・活動量の
維持、そしてバ
ランスの取れた食事
を続けるに尽きます。健康
なう
ちから(というと語弊がありますが)しっ
かりとした生活習慣を身に着け
て続けていくこ
とが重要なのです。

では今週はこれにておしまい!
次回からは、フレイルについてお話します。
また来週お会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK

アーカイブ

月別 アーカイブ