ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】介語苑・其の69-18。

【自転車奔走記】介語苑・其の69-18。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第472回。

7月最初の日曜日、皆様いかがお過ごしでしょ
うか。
梅雨前線がようやく…というかやっと活
発に動きだして少
しは梅雨らしくなっています。
ただ活動が活発になり大雨の被害がでる恐れも
あります。気象
情報等には十分にお気を付けて
下さいませ。さて、オリンピック開催が間近
迫ってきました。本当なら
世紀の一大イベント
の筈なんで
すが、コロナの影響で妙によそよそ
しいというか、微妙な空気
が漂っているように
感じます。
少しでも新型コロナの感染が落ち着
くことを願っています。

梅雨でムシムシする日が続きます。また、梅雨
の晴れ間
には日照が強く差すようになり気温が
上昇します。水分補給や
室温管理など、熱中症
予防も万
全にお願い致します。
では【自転車奔走記】はじまります!
++++++++++++++++++++ 

たきび版:介護苑・69-28。

【語句】 
栄養

【意味】
ヒトや動物など、生物が自分以外の外界から食
物を得て、生長し、活力
を保ち続ける身体の営
みのこと。

【解説】
今週はバランスの取れた食生活をQOL(生活
の質)の面から考えてみ
たいと思います。突然
ですが皆さん
「チートデイ」という単語を聞い
ことがありますでしょうか。「チート=癒す」
と言う意味で、主に
体重制限のあるアスリート
やボディ
ビルダーが減量期間の合間に取り入
る「癒しの日」、つまり厳しく制
限された摂取
カロリーの枠を取っ払
って、一日だけ好きな物
(制限はあ
りますが)をいっぱいバクバク食べ
てしまおう!という考え方です。せっかく減量
しているのに逆効果では
?と思う方もいるかも
しれませんが、
十分な計算(カロリー等)の上
行う
のであれば、逆に減量に効果的な影響を及
ぼすことが知られています。
その効果の根拠は
様々ありますが、
今回注目したいのが「ストレ
スの軽
減」という効果です。ボクサーやジョッ
キーなどシビアな体重管理を必
要とするアスリ
ートにとって、日々
のトレーニングはストレス
(物理的
刺激)の連続です。加えてシビアな
重管理のための食事制限による精
神的ストレス
が加わると、トレーニ
ングの質の低下やモチベ
ーションの
減衰など、本来発揮すべきアスリー
トのパフォーマンスに様々な悪影響を及ぼしか
ねません。

ですので、ベストパフォーマンスを発揮するた
の過程として、トレーニング期間中の精神的
ストレスの開放という意味
でこのチートデイと
いう手法を取り
入れるアスリートも沢山います。
このことを「バランスの取れた食事」に少々強
引ですが置き換えて
みます。今まで色々とお話
してきま
したが、バランスの取れた食事と言
のは一種の理想像であって、一般
の方が毎日の
生活の中で100%完
璧に実践することはかな
り難しいも
のです。少し考えても、栄養学の知
識と調理のスキル、さらには時間や金銭的な余
裕など様々な要素が必要
となるものです。笑い
話で、食事管
理をしっかりしようと思い立って
日毎日しっかり献立を考え、時間をかけて何
品目もの料理を調理して、
決めた時間にサプリ
メントを飲み、
外食や付き合いを控え…それを
毎日繰り返していたらストレスと疲労で体を壊
してしまったとい
うお話、実はあながち大げさ
とも言
えないんですね。

「健康」という単語、本来は身体と心、そして
社会生
活や生活環境など人が生活するうえで関
わる全ての要素がそれぞれ相関
しあい、十分に
機能することで総合
的に得られる「状態」とい
う意味な
んですが、一般的な意味合いとして
体の状態を指す用法で使われるこ
とが多いと思
います。それはそれで
問題はないんですが、ほ
んとうは、
健康と言うのはヒトが生活していく
中で総合的な視点から考える必要があるべきも
のなんですね。例えば
「健康な食事を毎食摂る」
という
一点に囚われてしまい外食や飲み会を断
り続けることは、一方では人付
き合いを犠牲に
することで社会的関
係性が悪化する恐れを招く
可能性が
あります。

また、健康のためにと好きな物をひたすら我慢
して毎日を過
ごすという一見ストイックな生活
度も、一つ間違うと精神的ストレスの蓄積に
よる身体への悪影響が出現
する可能性を秘めて
います。つまり
ここでもバランスが重要になる
けです。そこで、そのバランスを取るための
支点となるべきものが「Q
OL」、生活の質と
いう訳です。こ
の「質」の意味については厳密
な定
義がありますが、難しくなりすぎるのでざ
っくりいうと「毎日が充実し、
心身が満たされ
た生活」と考えて下
さい。例えば、(好きなも
のを好き
なだけ食べていて、生活習慣病など
体調を崩してしまった)というケ
ースがあれば、
それは自身の欲求に
重心を置きすぎた結果、本
人の身体
的健康が侵食され「生活の質」が低
してしまった状態ですし、(栄養
や食事などに
拘るあまり、他者との
関係がぎくしゃくしてし
まった)と
いうケースは、身体的健康に重点を
置きすぎて社会的健康が阻害されてしまい、ト
ータルの健康面で「生活
の質」が低下している
と言えます。

ですので、バランスの取れた食事、健康的な食
事はヒトの健康を語るう
えで非常に重要な要素
ですが、何に
おいても最優先されるべき絶対的
項!ではないという事です。要は「中庸」が
重要という事ですね。

これにて今回はおしまいとなります。ちょっと
中休み的な内容になりまし
たが、バランスの取
れた食事は健康
のために必要な要素ですが、そ
れに
拘るあまり結果的に健康を阻害してしまう
ことが多々ありますので、ち
ょっとした警鐘と
してお話させて頂きました。
次回は、ライフステージの視点からバランスの
良い食事を考えてみます。
それでは来週、また元気にお会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEWK

アーカイブ

月別 アーカイブ