ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】介語苑・其の69-9。

【自転車奔走記】介語苑・其の69-9。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第453回。

新型コロナウイルス感染症に
注意
して過ごしましょう!

〇3つの「密」
・多くの人の「密」集する場所
・換気の悪い「密」閉空間
・近距離での「密」接した会話
 を避けましょう。
〇概ね2mのソーシャルディスタ
 ンス(人との適切な距離)を保
 ちましょう。
〇こまめな手洗いと手指消毒をし
 ましょう。
〇マスクの着用を徹底しましょう。
〇不特定多数の方が利用するドア
 ノブやボタンなどに直接触れる
 ことを避けましょう。また、触
 った手で直接目や鼻にふれない
 ようにしましょう。

今月から一部先行接種対象者ではありますがワ
クチンの接種が始ま
りました。今後、自治体レ
ベルで
接種方法等のアナウンスがありますので、
行政発出の情報にご留意
ください。
では【自転車奔走記】始まります!

++++++++++++++++++++

たきび版:介語苑・69-9。

【語句】 
栄養

【意味】
ヒトや動物など、生物が自分以外の外界から食
物を得て、生長し、活力
を保ち続ける身体の営
みのこと

【解説】
今週から栄養という営みの中核部分である、消
化~吸収~代謝というプ
ロセスについてのお話
になります。
人間は「物を食べる(摂取する)」
という行為をして栄養素を体内に取り込みます。
人が摂取した食べ物は
そのままの形では身体の
ために働く
ことができません。食べ物そのまま
が栄養に変身するわけではないからです。です
ので、食べた食物を体内
で栄養素に変換する作
業が必要に
なり、これが消化~吸収、そして代
謝というプロセスになります。「消化」とは飲
み込んだ食べ物を身体に
とり入れられるように
消化器官で分
解することを指し、各消化器官は
きながら、消化液の働きによって食べ物を栄
養素に、そして栄養素を吸
収しやすい大きさに
分解していきま
す。

そして「吸収」とは分解された栄養素が消化器
官から体液中にとり
込まれること。消化され
栄養素は主に小腸から吸収されて、
体内に運ば
れます。栄養素の多くは
毛細血管から肝臓に集
められ、必要
に応じて静脈から心臓を通って全
へ運ばれます。一方、脂質はリンパ管から静
脈を通って同様に全身へ運
ばれるという流れに
なります。そし
て、吸収された栄養素を体内の
様々
な器官で体を動かしたり生育するために必
要なエネルギーや身体の維持
に必要な物質に生
成することを「代
謝」といいます。このように
食べ物
は消化→吸収・代謝というプロセスを経
て人の体に必要な栄養素として
体内に取り込ま
れますが、その過程
の後に残った物質は「排泄」
として、
便や尿として体外に排出されます。

では、具体的に食べたものがどのような過程を
取って消化、吸収され、
そして代謝されるのか?
この詳しいプロセスは次回のお楽しみに…
ということで!またお会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK

アーカイブ

月別 アーカイブ