ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】介語苑・其の69。

【自転車奔走記】介語苑・其の69。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第444回。

新型コロナウイルス感染症に
注意
して生活しましょう!

・基本的な感染症対策
〇お住いの地域の情報に注意して、実
情に合わせた対応(外出や県をまたぐ
往来など)を取ようにしましょう。
〇3つの「密」
・多くの人の「密」集する場所
・換気の悪い「密」閉空間
・近距離での「密」接した会話
 を避けましょう。
〇概ね2mのソーシャルディスタンス
(人との適切な距離)を保ちましょう。
〇こまめな手洗いと手指消毒をしまし
 ょう。
〇マスクの着用を徹底しましょう。
〇不特定多数の方が利用するドアノブ
 やボタンなどに直接触れることを避
 けましょう。また、触った手で直接
 目や鼻にふれないようにしましょう。

・感染リスクが高まる五つの場面
【場面1】 飲酒を伴う懇親会等
【場面2】大人数や長時間におよぶ飲食
【場面3】マスクなしでの会話
【場面4】狭い空間での共同生活
【場面5】居場所の切り替わり

以上の場面では十分な室内の換気やマスクの着
用など
の対策を行い、感染の
リスクを回避する
ようにしましょう。

今週はクリスマスウイークです。楽しいクリス
マスを過ごすためにも、一人
一人が十分気を付
て、感染
拡大をできる限り防ぎましょう!
++++++++++++++++++++++

たきび版:介語苑・69。

【語句】 
栄養

【意味】
ヒトや動物など、生物が自分以外の外界から食
物を得て、生長し、活力
を保ち続ける身体の営
みのこと。

【解説】
久しぶりの連載企画となりますが、今回は「栄
養」を取り上げます。
唐突ですが私、今年に入
てから筋トレを始めて一年になります。五十
路を過ぎて思うところがあ
り、年々衰える肉体
に喝を入れ、寄
る年波に少しでも抗おうとい
た理由ではなく、ここ数年体力や
筋力の衰えを
如実に感じるようにな
り、さすがにこのままで
はいかん!
と一念発起というよりは必要に迫ら
れての筋トレデビューでした。自重トレーニン
グと言って、腕立て伏せ
や懸垂など自身の体重
を活用する器
具を殆ど使わない種類のトレーニ
グですが、最初の数カ月は続いていると少し
ずつ筋力がアップしてくの
が分かり、トレーニ
ングの効果は順
調に出ているように感じていま
した。

ところがここ数カ月は伸び悩みと言うか頭打ち
と言うか、トレーニング
量に見合った効果が出
ていないよう
に感じていました。色々調べてみ
と、筋力アップにはトレーニングの質や量と
同じくらいの割合で「栄養」
が重要な役割、し
っかりとした栄養
という土台があってこそ、ト
レーニ
ングの効果は最大化できる、ということ
が分かってきました。

さて、このことを日常生活に置き換えてみます。
栄養は身体活動の基本
部分になり、しっかりと
した栄養が
あってこそ、毎日の生活や仕事など
私達の身体活動、生活活動が滞りなく続けられ
ています。逆に、栄養に
問題が生じると土台部
分が揺らいで
しまいますので、歩いたり走った
といった身体活動はもちろんのこと、下手を
すると健康状態にまで影響が
及ぶことも珍しく
はありません。
ですので、栄養と言うのは人間
が生
きていくうえで非常に重要な部分を担って
いる訳です!

なんて、わざわざ言わなくても先刻ご承知のこ
とですよね。
「三食しっかり食べる」や「バラ
ンスの取
れた食生活が大切」
などの知識は皆様
がお持ちだと思
います。ですが!
〇「バランスの取れた食事」って、
 具体的にはどんなもの?
〇なぜ「三食」なの?
〇人間に必要な栄養素にはなにが
 あるの?
等々、細かく見ていくと以外に曖昧にしか答え
られないものが多い気が
します。また、高齢者
福祉という仕
事柄、糖尿病など生活習慣病、骨
粗鬆症などの病気、そして以前お話したフレイ
ルなどの筋力・体力の低
下からくる活動不活発
など、要介護
状態に至る過程で栄養との関連が
い病気や現象はたくさんありますし、介護の
現場でご利用者様の栄養につ
いての情報は極め
て重要度が高く、
またケアの方針を決めていく
うえで
非常に重要な役割を果たすケースも多く
見られます。今回の連載で、栄
養の基本的な知
識と、特に高齢者の
方々に重点を置いた栄養と
栄養対策
のお話ができれば、と考えています。
では、次回から「栄養」についての連載企画ス
タートです。
第1回目は『栄養の役割』につい
て、
おさらいの意味も含めて少し突っ込んだお
話をしていきます。
では、またお会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK!
and...
HAPPY MERRY CHRISTMAS

アーカイブ

月別 アーカイブ