ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【日々隆々】歌川国芳展。

【日々隆々】歌川国芳展。

【伊藤隆太の日々隆々】2020・初秋。

皆様、お元気でいらっしゃいますか!

ショートステイ管理者の伊藤隆太です。

先日、私の行きつけの山・鈴鹿山脈の一つ

御在所岳へ登ろうと菰野町まで出掛けまし

たが、やや天候が不安定な為アタック断念。

山は甘く見ず、潔く諦めるのが賢明です!

急遽予定を変更し、前から行きたかった

菰野町のパラミタミュージアムへとGO

こちらの美術館、芥川賞を受賞した小説

「エーゲ海に捧ぐ」などの作家としても知ら

れる池田満寿夫の陶彫『般若心経シリーズ』

をはじめ、人間国宝の金箔装飾の技巧師、

江里佐代子『截金(きりかね)』、さらに

三重県の代表的な焼きものの一つである

『萬古焼(ばんこやき)』など実に幅広い

コレクションの展示と、魅力的な特別

企画展を開催されています。そして今回の

目玉企画が『浮世絵師・歌川国芳』展です。

unnamed.jpg

日本が世界に誇る奇想天外な浮世絵師、

歌川国芳(17971861)は幕末期に活躍。

私自身、浮世絵といえば葛飾北斎・歌麿

程度の知識でしたが、奇抜な発想と圧倒的

描写力、そして武者絵や美人画・鳥獣戯画や

妖怪画まで、多種多様な題材を豊富な表現力

描いている作品群に没頭。ゆっくり堪能

していたら2時間以上滞在しておりました。

また、当時の浮世絵師は今の落語家さんの

ように師範や師弟といった門下生(制度?)

だったことや番付があったことなども知れて、

とてもとても勉強になりました。晩年の国芳

には70人以上の弟子が集まり、家族のような

深い絆で結ばれていたそうです。素晴らしい!

「幕末の奇才」歌川国芳の躍動する世界。ぜひ

皆様もお楽しみ下さい。927日迄の企画です。

では今回はこれにて失礼致します。夏〜秋へと

季節の変期ですので、体調管理には重ね重ね

万全を期して下さい!それではまたの機会に

アーカイブ

月別 アーカイブ