ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 寅さんが生きていたなら...。

寅さんが生きていたなら...。

1969年の今日、映画『男はつらいよ』

第1作が公開されました。それに因んで8月

27日は「男はつらいよの日」と制定されて

います。時代を超えて愛されるキャラクター

〝車寅次郎〟とその生き様は、時代を超えて

現在も多くの人々に生き続けています。

mainimg.jpg

※写真はBEAMS JAPAN様より転載させて頂きました。

ご利用者様にもスタッフにもファンの多い

『男はつらいよ』シリーズ。忘れられない

名場面の数々が金字塔のように刻まれて

る…あらゆる世代のあらゆる人達の胸に。

決して架空の人物とは思えない。寅さんは

きっと、誰の人生にも登場する〝もう一人

の自分〟なのかも知れません。近頃、時々

います…もしも今の世界に、寅さんがい

ならば、一体何を語るのだろうか?と。

それを考えることは、自分自身の心とあ

ためて向き合うことでもある気がします。

ねぇ寅さん、今はどこを旅していますか?

アーカイブ

月別 アーカイブ