ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】油断大敵。

【自転車奔走記】油断大敵。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第413回。

今年初めから世界的に猛威をふるった新型コロ
ナウイルス、日本ではようや
く一息つけそうな
気配になってきまし
た。この5カ月の間、いつ我
が身や周
囲の人に降りかかるかもしれない感染
恐怖、日々繰り返されるネガティブ
なニュースや
活動・行動の自粛にとも
なう生活の困難など、私
たちは相当期
間、強いストレスに晒されて生活を
けてきました。まだ警戒が必要な地域の方々に
とっては今少し辛抱の期間が
続きますが、警戒が
解除となった地区
の方々は、まずお互いに「お疲
れ様」と労いあいまし
ょう。そして、疲れとスト
レスで凝り
固まってしまったココロを少しずつほ
ぐしていきましょう。それぞれ様々な事情があり、
手放しで警戒の解除
を喜べない状況の方々がたく
さんおら
れることも重々承知しています。

ですが、強いストレスに晒され続けてきた私たち
のメンタルは、思いのほか傷つ
いていて、そして
疲れています。この
状態で、さらに困難な課題に
立ち向か
うことは疲れ切ったメンタルにさらに
荷をかける、追い打ちをかけるよう
なもの。です
ので、何はともあれ、
まずは気持ちをほんの少し
でもリセッ
トすることが重要だと思います。

ただ!緊急事態が解除となっても、これからしば
らくの間、もしかしたら当
面の間は完全に気を緩
めることは難し
い状況です。ウイルス自体は消失
した
わけではないので、感染のリスクは継続して
いると考えて下さい。第2波、
そして第3波の感
染拡大も懸念されて
いる状況です。ですので色々
な意味
で今までの生活様式とは別の生活様式が必
要になってきます。これは
政府、厚生労働省が公
表した「新しい
生活様式」の事になりますが、そ
の内
容は正直今までの生活様式からはかけ離れた
と言っても言い過ぎでな
いくらい医療モデルに特
化した実践例
だったので、初めて目にしたときは
直ショックを受けました。ですが、感染が拡大
し続け、世界的なパニックが
惹起され、そして今
までの日常がパチ
ンと弾けてしまった感のあるこ
の5カ月
の事を思うと、一年後の平穏な生活の
めに今私達が取り組むべきことな
のだと思います。

今回の新型ウイルスとの攻防を戦いに例えるなら、
これか
らは『長期持久戦』の心構えを忘れず日々
の生活を送っていくことが大
切なんでしょう。
一刻も早い収束と、来年の夏、みんなが笑顔でオ
リンピックを迎えることが
できるよう心から願い、
そして一個人
としてできることを続けようとこれ
らも思っています。

というところで、今週はここまで!
では、またお会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK

アーカイブ

月別 アーカイブ