ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】介語苑・其の56-4。

【自転車奔走記】介語苑・其の56-4。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第408回。

皆様いかがお過ごしでしょうか?新型ウイルス
について、TVなど
で連日過剰ともとれる演出
で放送
され続けていることもあり、ご利用者様
の中にも過度の不安から体調を崩される方が出
始め
ています。確かに怖いウイルスで厳重な注
意は必要ですが、かと言
って過剰に怖がる必要
はありませ
ん。お住いの地域の情報(行政が
出しています)に注意して、実
情に合わせた対
応を取ることが肝
要。そして対策の基本となる

・人ごみなど、多くの人の「密」
 集する場所
・換気の悪い「密」閉空間
・近距離での「密」接した会話

『三つの密』を避けることを十分心がけて下さ
い。もし不安なこ
とがあって、身近に相談する
相手
がいなければ、ケアマネや介護職員、看護
職員などに気軽に相談し
て下さいね。不自由な
生活は当
面続きますが、ココロの健康にも注意
してお過ごしください。
では【自転車奔走記】始まります。
++++++++++++++++++++

たきび版:介語苑56-4。 

【語句】 
成年後見制度

【意味】
判断能力が不十分なため、契約などの法律行為
を行えない、あるいは適
切に判断できない人に
対し必要な
契約等の締結や財産管理、また意思
決定の支援をしたりして本人の保護を図る制度。
(平成12年施行)

【解説】
前回に続き、後見等の手続きの流れのお話です。
成年後見等の制度を利
用するには…

①後見(保佐・補助)開始の審判の
 申立て
②審理
③審判
④審判確定
⑤後見登記

以上の手続きを経る必要があるという事をお話し
てきました。今週は③
の「審判」からお話を進め
ますが、
その前に②の審理について補足をしてお
きます。審理では何が行われる
か?と言うと、申
立てを受けた家庭
裁判所の裁判官がその申立書類
を審
査し、記載内容等に間違いや過不足がないか
確認し、そして本人の状況
や本人を取り巻く様々
な事情を総合
的に考慮するという事が行われます
が、その審理の具体的な内容をもう少し細かく補
足しておきます。

まず申立人及び後見等候補者への面接が行われま
す。この場では申立てに至
る事情、本人の生活状
況、判断能力、
財産状況、親族らの意向などが面
で聴取されます。そしてその上で裁判官が必要
と判断した場合は本人へ
の面接を行い、意見を聴
くことが行
われます。続いては親族への意向照
が行われますが、これは申立て時
に親族全員から
同意が取れておれば
省略される場合がありますが、
裁判
官が必要と判断すれば実施されることになり
ます。この親族への意向照
会で親族から反発(後
見等の申し
立ての内容についての反対意見)が
れば、申立ての際に指定した後見
人等の候補者が
選ばれない可能性が
高くなることがありますので、
注意
が必要です。そしてさらに申立て時に準備し
た医師の診断書や親族から
の情報だけでは本人の
判断能力を判
定することが難しいと裁判官が判断
した場合は、診断書とは別に医師による鑑定が行
わる場合があります。

以上が補足としてお話する審理の細かな内容です。
で、これらの審理が
終わると③審判へと進みます。
審判
とは、裁判官が調査結果や提出資料に基づい
て行われる判断を決定する
ことです。具体的には、
成年後見の
申立ての場合「後見の開始の審判」
行い、同時に最も適任と思われる
人を「成年後見
人」に選任する手続
き(場合によっては、成年後
見人を
監督・指導する成年後見監督人が選任され
ることもあります。)がなさ
れます。また、この
手続きは保佐・
補助の場合も同じです。そして④
の審判確定ですが、審判終了後、その内容を書面
化した「審判書」とい
うものが作成され、選任さ
れた成年
後見人等に送付されます。その審判書の
到着から2週間以内に不服の申
立てがされなけれ
ば、後見開始の審
判の効力が確定することになり
ます。
ただし、審判の内容に不服がある場合は申
立人や利害関係人は審判の確
定前のみ「即時抗告」
という不服
の申立てを裁判所にすることができ
すので覚えておく必要があります

そして最後の⑤後見登記となりますが、審判確定
後に審判の内容を
登記してもらうため、裁判所か
ら法
務局に登記の依頼がなされます。この登記で
は後見人氏名や後見人の
権限などが記載され、こ
の後見登記
が終わると登記事項証明書が取得でき、
後見人等が財産の調査や預金口
座の解約など、後
見人等の仕事とし
て行う様々な手続きの際に権限
を証
明することができるようになります。

以上が後見等の申し立てから開始までの流れにな
ります。次回からは、
代理権等の説明を含め後見
人等
の実務についてお話を進めていきます。
では、またお会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK

アーカイブ

月別 アーカイブ