ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】介語苑・其の41-3。

【自転車奔走記】介語苑・其の41-3。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第387回。

吹く風が木枯らしから冬めいた風に変わってき
ました。皆様、
いかがお過ごしでしょうか?朝
晩の冷え込みも更に体にこたえるようになって
きています。気
温の寒暖差、空気の乾燥、そう
です!風邪には十分注意して下さいね。ぽつぽ
つ、マスク姿で
コホコホと咳をしている方を見
かけることも増えてきています。十分な栄養と
休養、そして適度
な温湿度管理など、体調管理、
風邪予防には十分ご留意くださいませ。
では【自転車奔走記】始まります!
++++++++++++++++++++

たきび版:介語苑・41-3。

【語句】 
介護休業(休暇)

【意味】 
病気や怪我、高齢といった理由で要介護状態に
なった両親や身内などの
家族を介護・お世話を
する労働者に対
して与えられる休業や休暇。

【解説】
介護休業(休暇)は最終回、介護休業や休暇の
期間や休業以外の規定に
ついてお話します。ま
ずは介護休暇
(休業)の期間と回数から。介護
暇の場合、「対象家族一人につき1年間で通
算93日」と規定されていま
す。また回数は 3回
が上限となっ
ています。つまり年間最大で 3回
に分けて通算93日の介護休暇の取得が認められ
ている事になります。
但しこの年間3日・93日
というの
は基準という扱いですので、事業主が
独自に(年間5日、通算365日)
という介護休業
規定を運用するのは
OKです。反面(通算1年、
年間
2日)というのは回数が3日に達していない
のでNGとなります。この介護
休業を取得する
手続きに関して法律
では労働者は休業を開始し
たい日
の2週間前までに書面(事業主によって
はファックス又は電子メール等
も可能)により、
事業主に申出をし
ます。申し出を受けた事業主
は申出
からおおむね1週間以内に介護休業の開
始予定日及び終了予定日等を書
面等で労働者に
通知しなくてはなら
ないとされています。ただ、
介護休
暇申し出者は休業開始予定日の前日まで
に申出の撤回が可能ですが、同
じ対象家族につ
いて2回連続して撤
回をした場合、それ以降の
介護
休業の申出について事業主は拒むことがで
きるという規定もあるので、
就業規則等の十分
な確認が必要とな
ります。

続いて介護休暇について。
介護休暇については「1年に5日まで(対象家
族が2人以上の場合は 10
日まで)という規定
になっています。
この介護休暇は法改正により
半日単
位(所定労働時間の半分)での取得が可
能(※所定労働時間が4時間以下
の方などは1日
扱いとなります)とも
なっていて、急な通院の
付き添いや
役所等での手続き等の1日単位で介
を行う必要がある時には便利な制度ですね。
この介護休暇の取得につい
ては特段の定めはな
い為、当日口頭
でもOKという事になりますが、
際はそれぞれの会社の就業規則によって手続
きが定められていますので
しっかりと確認が必
要になります。
そして介護休暇・護休業それぞ
れに共通する事項として、休業(休暇)取得中
の給与の発生についてで
すが、基本的に介護休
業(休暇)中
の給与は発生しない(事業主が給
を支払う義務はない)ことに注意して下さい。

ただ、介護休業の場合は一定の要件を満たせば、
公共職業
安定所(ハローワーク)で手続きを
ることで「介護休業給付金」とい
う助成を受け
ることができる場合が
ありますので覚えておい
て下さい
ね。以上、介護休業(休暇)につい
駆け足でお話をしてきました。こ
の介護休業や
休暇以外にも、介護を
担っている労働者に対す
る支援施策
として、所定外労働や時間外労働を
制限したり、所定労働時間を短縮できる制度も
設けられています。ただ
し、これらの制度(法
律)はあくま
で基準を示したもので、実際の運
の基本は労使間でのやり取りになります。で
すので、就業規則をしっか
り確認し労使間で確
認を行ってお
くことが必要ですね。また、これ
の制度を利用する際にトラブルが発生した場
合、基本は労使間協議にな
りますがそれでも解
決しない場合は
都道府県の労働局で相談や指導、
調
停が行われる制度もあります。少子超高齢社
会の到来に併せて、一億総
活躍社会のスローガ
ンが叫ばれてい
ますが、介護離職は後を絶たな
い状
態です。今回お話した介護休業(休暇)が
介護離職防止の妙薬という訳
では決してありま
せんが、介護(実
際は育児も含みます)により
労働者
の権利やキャリアが侵害されないように
するための重要な法律であるこ
とは確かです。

これらの制度が仕事と介護の両立に役立てるよ
う、でき
る限り有効に活用してみてはどうで
ょうか?
では今週はここまでと致します。
次回もお楽しみにお待ちください。
SEE YOU NEXT WEEK

アーカイブ

月別 アーカイブ