ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】介語苑・其の37。

【自転車奔走記】介語苑・其の37。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第380回。

お彼岸も終わり、これから秋本番!と言いたい
ところですが、例年だとお彼岸の前後には彼岸
花がそこか
しこに咲き乱れる筈なんですが、
年のお彼岸は、ほとんど彼岸花を
見かけません
でした。9月も終わり
だと言うのに日中は真夏
日になった
り、彼岸花が咲かなかったり、やっ
ぱり気象が変わりつつあるのでしょうか?異常
気象というのか気候変動
と言うのか、とにかく
年を重ねるご
とに気候が変わっていっている気
しますね。とはいえ、朝晩はめっきし涼しく
りました。皆様、体調管理には十分お気をつ
け下さい。
では【自転車奔走記】始まります!
++++++++++++++++++++++++++++++++++

たきび版:介語苑・37。

【語句】 
消費税増税

【意味】 
令和1年10月1日から、消費税が現行の8%から
10%へ引き上げ(増税)
されること。負担増
に伴う消費悪化
を防止するために軽減税率等の
緩和
措置が取られる。

【解説】
いよいよ今週火曜日、10月から消費税が10%
に引き上げられます。
今回の増税では軽減税率
制度(酒類等
を除く飲食料品、定期購読の新聞
につ
いては、10月以降も現行税率8%が維持さ
れる制度)の導入など、少しお話
がややこしく
なっているきらいがあっ
てか、はたまたラグビ
ーワールドカッ
プ開催の影響か、あまりニュー
スで取
り上げられることが少ないように感じ
す。この介語苑では、幾度か消費増
税に関わる
キーワードを取り
上げてきましたが、今回はお
さらいの
意味も含めて、10月からの消費増税に
伴う介護・福祉関連での動きをお話します。

①10月から介護報酬等が改訂されます。既にサ
ービスをご利用の方々はご存知
でしょうが10月
から介護報酬が改訂
されます。その内容は消費
税率引上
げにあわせたものとしては、①介護報
酬等に係る消費税への補てん、②区分支給限度
基準額の引上げ、③低所得者
の食費・居住費の
負担軽減(補足給付)
の引上げを挙げることが
できます。さ
らに消費増税とは直接関係ありま
せん
が、同じ10月1日から介護職員の処遇改善
について、さらなる処遇の改善を
目的とした新
たな加算(介護職員等特
定処遇改善加算)が創
設されます。

 

②年金生活者支援給付金が創設されます。増税
による生活困窮を防ぐ目的で、年
金を含めても
所得が低い方の生活を支
援するために、年金に
上乗せして支給
する給付金です。国民・障害・
遺族、
三種の年金に応じた給付金があります。

③プレミアム付商品券が発行されます。消費税
率の引上げによる負担が相対的
に大きいとされ
る「住民税非課税の方」
と、「学齢3歳未満の
小さな乳幼児の
いる子育て世帯の方」を対象と
して、
一人あたり最大2.5万円分の商品券を2万
円で購入することができる制度で
す。この商品
券で介護サービスの利用
料(自己負担分)や医
療費を支払うこ
とができます。

以上が主だったものですが、①の介護報酬の改
定が一番の関心ごとでしょう
か。ただ今回は基
本的に税率補填
(0.2%分)ですので、大幅な値
上げに
はなっていませんのでご安心下さい。只、
介護保険外サービスや一部費用について10%
の対象となるもの
がありますので、十分ご注意
下さい。
今回の消費増税は、そもそもの始まり
が社会保障制度の財政面での持続維持を目的と
して議論されてきました。今
回、増税が予定通
り実施されることで、
抱き合わせとして社会保
障改革(全世
代型社会保障への転換等)が急ピ
ッチ
で進められていく予定です。増税に伴う消
費の落ち込み、経済活動の鈍化な
ど心配事は絶
えませんが、社会保障が
今後どのような方向に
進んでいくのか、
この増税をきっかけに注視し
ていく必
要がありそうですね。

というところで今週はここまで。
次回もお楽しみに!
SEE YOU NEXT WEEK

アーカイブ

月別 アーカイブ