ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】介語苑・其の36。

【自転車奔走記】介語苑・其の36。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第379回。

先週に引き続いての3連休の中日。皆様いかが
お過ごしでしょうか?
このところめっきり秋ら
しくなっ
て、明日のお彼岸を過ぎれば『秋の日
は釣瓶落とし』、日が暮れる
のが加速的に早く
なって秋の本番
を迎えますね。食欲、行楽、読
書、
秋の楽しみは数あれど、まずは体調第一!
季節の変わり目で
体調を崩す方が多くなってい
ます。
皆様、十分な体調管理、健康管理をお願
いしますね。
では!今週も【自転車奔走記】始まります!

+++++++++++++++++++

たきび版:介語苑・36。

【語句】 
介護支援専門員実務研修受講試験

【意味】 
毎年一回実施されている介護支援専門員(ケア
マネージャー)になるた
めに必要な研修(実務
研修)の受講
資格を得る試験。この試験に合格
たのち実務研修を修了、都道府県から資格者
証の交付を受けた者が介護
支援専門員としての
仕事をすること
ができる。

【解説】
今回は私事(といっても仕事上のお話です)と
言ってもよい『ケアマ
ネージャー』についての
お話です。
先日、今年度のケアマネ研修受講資
格試験の全国受験予定者が大幅減となった前年
度とほぼ変わらない約4万
9千人になるとの発表
がありました。
実は前年(平成30年)度からケ
アマ
ネ試験の受験資格が厳格化されまして、そ
の影響か受験者数が6割超の
激減(13万人→
4万9千人)、合
格者数も8割超の超激減(2万
8千
人→約5千人)となり、私達現場のケアマ
ネの間でもショッキングなニ
ュースとしてかな
り話題になってい
ました。去年は資格要件が厳
格化さ
れた当初年度でしたので、受験者減は一
時的なものなのかな?と考えて
いましたが、今
年も受験者数がほぼ
横ばいとなった結果をニュ
ースで知
って、ワタシ的には少なからず衝撃
受けました。

この原因については、受験資格要件の厳格化だ
けでなく、
受験者の法定資格として一番多い介
護福祉士の資格保持者が、来月から実施される
介護職員の処遇改善によ
ってケアマネとの処遇
面での差が少
なくなることを期待して受験をし
くなったのでは?という見方や、受験料の値
上げ43都道府県で実施)
も影響しているとの
見解など色々な
分析がされていますが、一番の
問題
はこれからの高齢社会でケアマネージャー
の需給バランスに影響がでな
いかどうかです。

介護保険の制度上、介護サービスを受けるに際
して必ず
しもケアマネージャーは必要ではあ
ませんが(セルフケアプランとい
う方法があり
ます。)、一般的に介
護サービスを受けるには
まずケア
マネという事が定型化していますので、
介護や支援を要する方の人数
に見合ったケアマ
ネの人数が必要に
なり、もし不足するような事
態にな
れば、相当深刻な状況になることが予想
されます。ここ数年、ケアマネ
の仕事について
もイノベーションが
盛んに叫ばれ、AIやIOTの
活用事例
も増えてきましたし、“生産性の向上”
の観点から様々な業務改革、業務改善が進めら
れてきていて、もしかす
るとケアマネの人数が
少なくなって
も先進技術等で十分カバーできる
かもしれません。ですが、あえて異を唱える
ならそれらはケアマネの実
務面でのことに過ぎ
ません。ケアマ
ネージャーとは介護保険制度下
で位
置づけられている職種ではありますが、そ
の基本は相談支援者として、
利用者様の権利を
守り、利用者様
の代弁者として介護サービスや
会と利用者さんとを繋ぐことで、AIなどの先
端技術が進歩しても、なか
なか代替が困難な部
分だと思います。

今年のケアマネ試験合格者は来年1月ごろに発
表されるので、今からケ
アマネの人員不足の可
能性に言及す
ることは性急に過ぎるとは思いも
ますが、ケアマネに限らず対人援助の仕事の
場合、技術革新で人員減少
をカバーするという
事は、やっぱり
限界があるのではないか?とい
う思
いを新たにしました。
というところで今週はここまで。
どうぞ次回もお楽しみに。
SEE YOU NEXT WEEK

アーカイブ

月別 アーカイブ