ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】介語苑・其の35-2。

【自転車奔走記】介語苑・其の35-2。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第378回。

9月も折り返しになりました。皆様いかがお過
ごしでしょうか?9月といえばシルバーウイー
ク!と期待したものの、3連休が2週続くだけ
で「シルバーウイーク」なのかな…と少々がっ
かりされた方もいるのでは?因みにシルバーウ
イークは9月の敬老の日と春分の日、そして土
日がうまい具合に噛み合うと発生するものでし
て、毎年あるわけではないんですね(因みに次
の5連休のシルバーウイークは7年後の202
6年だそうです)。来週も週末は3連休になり
ますので、行楽やお彼岸のお墓参りなどにお出
かけの方も沢山いら
っしゃると思います。事故
には十分気を
付けて、そしてまだまだ微妙に暑
い日が
続きます。そして季節の変わり目で気温
の変動が大きくなり、夏の疲れがどっと押し寄
せてくる頃でもあります。体調管
理には十分お
気をつけ下さいね。
では【自転車奔走記】始まります!
+++++++++++++++++++++

たきび版:介語苑・35-2。

【語句】 
年金生活者支援給付金

 

【意味】 
令和元年10月に予定されている消費税率10
%への引き上げに合わせ、増税
による生活困窮
を防ぐ目的で、年金を含
めても所得が低い方の
生活を支援するた
めに、年金に上乗せして支給
する給付金。

【解説】
今週は、年金生活者支援給付金について、
もう
少し詳しくお話します。この給付金
の制度、実
は年金に応じて3つの型があり
ます。最初に老齢
年金を受給している
方については「老齢年金
活者支援給
付金」という名称で給付金が支給さ
れま
す。以下同様に、障害年金を受給されて
る方は「障害年金生活者支援給付金」、
遺族年
金を受給している方は「遺族年金
生活者支援給
付金」という具合になって
います。つまり老齢
・障害・遺族の3
つの年金それぞれの受給者を
対象とした
制度という事なんですね。では各給
金の内容を見ていきましょう。

①老齢年金生活者支援給付金 
【支給要件】支給要件
(1)65歳以上の老齢基礎年金の受給者
     であること。
(2)同一世帯の全員が市町村民税非課
     税であること。
(3)前年の公的年金等の収入金額(障害
     ・遺族年金などの非課税収入分は含まな
        い)とその他所得との合計が879,300
           円以下であること。

これらの支給要件をすべて満たしている方が対
象となります。
【支給額】支給額はちょっとや
やこしい計
算式になりますので割愛しますが月
額5,
000円を基準にして、保険料納付済期間
や免除期間に応じて算出された額になります。
(個人によって変わりますので月5,0
00円前
後とざっくり考えていただければ
OKです)

②障害年金生活者支援給付金
【支給要件】
(1)障害基礎年金の受給者であること。
(2)前年の所得(非課税収入分は算定せ
        ず)が4,621,000円以下である
           こと(扶養親族数に応じ増額あり)。

これらの要件をすべて満たす方が対象となります。
【支給額】支給額は①障害等級が2級の方は月額
5,000円②障害等級1級の方は
月額6,250円
となります。老齢~と違
って、この給付金額は固
定(後述しますが、
物価スライドによる給付額の
変動がある場
合があります)となっています。

(3)遺族年金生活者支援給付金
【支給要件】
(1)遺族基礎年金の受給者であること。
(2)前年の所得(非課税収入分は算定せ
          ず)が4,621,000円以下である
          こ
と(扶養親族の数に応じて増額あり)。

前述の給付金同様これらの要件をすべて満たす方が
対象となります。
【支給額】月額5,000円となり
ます。
ただし2人以上の子が遺族基礎年金を受給し
ている場合は、支給額を子の数で割っ
た金額がそれ
ぞれに給付金として支払われ
ます(例:3人の子が
遺族年
金を受給している場合は、5,000円÷3=
1,667円(50銭以上切り上げ)
が一人当たりの
月額の受給額になります。
以上が3年金それぞれの
給付金の要件や
金額の概要になります。ただ老齢基
礎年
金の場合は計算式がややこしいですが、その点
は市町村から所得情報が提供されてお
り、それに基
づいて年金生活者支援給付金
の支給要件を満たして
いるかどうか判定し
ていますので、対象の方にはち
ゃんと通知
が届くような制度になっているのでご安
下さいね。続いてこの給付金の共通の注意事項に
ついて。

(1)申請するには、送付されてくる申請書(年金
生活者支援給付金請求書)に必要
事項を記入して投
函すればOKです。その後、
支給決定通知書が届き、
年金支給月に上乗
せで給付金の支給が開始されます。
支給要
件を満たしている間は年度ごとの手続きは
要ですが、支給要件を満たさなくなった
場合は給付
金の支給は停止されます(
「年金生活者支援給付金
不該当通知書」と
いう通知が届きます)。

(2)給付金の額は、毎年度、物価の変動によって
改定されます(「物価スライド改
定」と言います)。
給付額の改定があった
場合は「年金生活者支援給付
金額改定通知
書」という通知書が届き、改定内容を
知る
ことができます。

(3)給付金の申請を行っても①日本国内に住所が
ないとき②年金が全額支給停止
のとき③刑事施設等
に拘禁されているとき、
左記の場合は支給されませ
んので注意して
下さい。

という具合に、10月から始まる年金生活者支援給
付金についてお話してきました。
増税に伴い軽減税
率の導入や価格の上昇
などいろいろなニュースが飛
び交っていま
す。今回の増税は介護保険業界にも無
縁の
話ではなく、介護報酬単価の改正や新制度とな
る介護職員等特定処遇改善加算の開始
など色々な変
更があります。事業所
さんやケアマネさんから通知
や連絡が
あると思いますので、しっかり聞いておい
てくださいませ!
では今週はここまで。
またお会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK

アーカイブ

月別 アーカイブ