ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】介語苑・番外編。

【自転車奔走記】介語苑・番外編。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第370回。

記録的な日照不足が続いている7月。こうも毎
日毎日雨天
曇天が続くと、さすがに気が滅入っ
てきますね。
まだまだ、この天気は続きそう
す。皆様、体調管理には十
分お気をつけ下さい。
そして
熱中症にもご注意を!
では、自転車奔走記始まります!

+++++++++++++++++++ 

たきび版:介語苑・番外編。

【語句】
第25回参議院選挙

【意味】
6年任期の参議院議員を選ぶ通常選挙。日本国
憲法第46条に基づ
き、3年ごとに参議院の半
数が改
選となる。前回は3年前の平成28(2
016)年に実施された。

【解説】
さて、今日は第25回参議院選挙の投票日です。
投票はお済に
なりましたか?今回参院選は10
月から実施される消費増税の事もあり、選挙結
果に注目は集まってはい
ますが、毎度のことと
はいえ、全体
的な投票率の低下、若者の政治離
や無関心等々が色々と取りざたされています
ね。近年はシルバー民主主
義(人口分布上増え
続ける高齢者の
票を当てにした政治家が高齢者
を慮
る政策を行い、若者が置き去りにされてし
まう)なんて政治の場での世
代間対立を煽るよ
うな少々“過激”な
言葉が出てきたり、まあこれ
は若者
の政治離れを危惧しての事だとは思いま
すが、何はともあれ5割前後を
行き来している
投票率から考えると
日本国民が政治に無関心と
言われて
もしょうがない気もします。

ただ、選挙に行って一票を投じるという行為が、
間接的ではあるけれど
も私達一人一人にとって
唯一の貴重
な政治参加、政治活動であることは
間違いありません。選挙の結果があるからこそ、
現在の政策や国策が行
われ、そして私達の暮ら
しがあるわ
けですから、政治が暮らしを変える
のとは逆方向の動き、つまり暮らしが政治を変
えていく流れが機能して
いないと、ものすごく
不健全な社会
になってしまいます。近代国家は、
国家が国民を保護することの対価として、国民
に様々な国家に対する義
務を課すことで成立し
ています。こ
の対価が等価であり続けるための
調整機能として選挙という行為があるとも考え
ることができます。

不利益を増やす対価(政策)についてはNO!
を突き付け、再考を促す
という事ですね。「選
挙に行って一票を投じただけでは
何も変わらな
い」という気持ちは、あ
る程度理解できますが、
結局その一
票が積もり重ならないと政治は動き
ませんよね。ですのでまだ投票に行かれていな
い方がいらっしゃいましたら、
是非とも投票場
に足を運んで一票を
投じて下さいませ。政治を
変えたいと
思うのも一票、反対に今のままの政
治で良いと思うのも一票、それぞれがそれぞれ
の立場と思い出選挙に参
加しましょう!

というところで、今週はここまで。
次回もお楽しみに。
SEE YOU NEXT WEEK

アーカイブ

月別 アーカイブ