ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】介語苑・其の18-6。

【自転車奔走記】介語苑・其の18-6。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第357回。

4月も残り少なくなってきました。やっと春ら
しいポカポカ陽気の日が増えてきた
頃、皆様い
かがお過ごしでしょうか?
先日、車で信号待ち
をしている時、日差し
が暑かったので窓を開け
ていたら、風に吹
き飛ばされた桜の花びらが運
転席に舞い込
んできました。例年この時期はと
っくに葉
桜満開になっているはずなのに、街を
走っ
ているとまだまだ残り桜を拝むことができ
ます。やっぱりこれも気象異常の影響なんでし
ょうか。そして
待望の10連休、やがて令和の時
代到来までもう少し!新しい時代を晴れやかに
迎えるためにも体調管理には十分ご
注意下さい。
では【自転車奔走記】始まります!
++++++++++++++++++++++++++

たきび版:介語苑 その18-6。

【語句】
リハビリテーション/リハビリ

【意味】
身体的、精神的かつまた社会的に最も適した
能水準を可能にすることによって、各個人
が自
らの人生を変革していくための手段を提
供して
いくことを目指し、かつまた時間を限
定したプ
ロセス。

【解説】
今週は障がい者総合支援法でのリハビリテーシ
ョンについてと、介護保険及び総合福祉
法での
リハビリテーションサービス利用時の
注意点に
ついてお話します。まずは総合支援
法でのリハ
ビリテーションサービスについて。
総合福祉法
でのリハビリテーションは「自立
訓練」という
サービス類型になり、障害のあ
る方などに対し
て、障害者支援施設、障害福
祉サービス事業所
または障害のある方の居宅
において、理学療法、
作業療法その他の必要
なリハビリテーション、
生活等に関する相談
および助言などの支援が行
われます。この自
立訓練も身体障碍者や難病等
の患者さんに行
われる「機能訓練」と知的障碍
者、精神障
碍者に対して行われる「生活訓練」
とに分か
れます。機能訓練では、地域生活を営
む上で、
身体機能の維持・回復が必要な対象者
に対し
てPTやOTによって行われる身体的リハ
ビリ
テーションと視覚障害、聴覚障碍者に行わ
るリハビリテーションが主になります。一方
の生活訓練では、地域生活を営む上で、生活
力の維持・向上等が必要な対象者に対して
主に
社会的リハビリテーション(地域での総
合的な
生活能力の向上等)が行われます。

た、これらの自立訓練とは別になりますが、
地域社会の中で就労という社会参加を果たす
めの支援として、作業所等で行われる「就
労移
行支援」や「就労継続支援」というサー
ビスも
あります(これらのサービスは総合支
援法では
「訓練等給付」という類型で行われ
ています)。
総合支援法でのリハビリは、介
護保険制度での
リハビリに比べて、地域生活
移行や社会参加と
いう側面が強くなっている
のが特徴ですね。
これらのサービスを利用す
る場合、まずはお住
いの市町村や地域の相
談支援センター等にサー
ビス利用について相
談をして障害支援区分の認
定を受けたり、
サービス利用の手続き等の説明
を受けること
が必要となります。この点は介護
保険制度
とはやや違う点ですね。介護保険での
リハビ
リテーションサービス(通所リハビリと
訪問
リハビリ)の利用に際しては、医師(主治
等)の指示(リハビリテーションの必要性や
内容等について)が必ず必要となります。で
ので、ケアマネージャーに利用の相談をす
る前
に必ず主治医にリハビリテーションサー
ビスを
利用したい旨を伝えて、相談をしてお
く必要が
あります(利用者様の同意を得た
うえ、ケアマ
ネから主治医に連絡を取る場
合もあります)。

一方、通所介護(デイサービス)での機能訓練
については医師の指示は
必須ではありませんが、
いかに軽度の機能訓
練でも身体的負荷のかから
ない訓練はありま
せんので、実施する前に訓練
の内容や注意点
を主治医に確認する必要があり
ますので、通
所リハビリと同様に事前に医師に
相談をする
必要があります。
というところで今週はおしまい。
そして長
く続きました「リハビリテーション」
の回も
併せて終了となります。これから介護保
険制
度や総合支援法でリハビリをお考えの方々
に少しでも参考となれば幸いです。
では、またお会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK

アーカイブ

月別 アーカイブ