ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 歴史を知って風景を知る。

歴史を知って風景を知る。

梅の蕾もほころんで甘い香りが山野に

漂い始めました。冬の終わりを告げ始

めていますがまだ寒い日は続きます。

さて今日は元教員であるご利用者N様

の愛読書からです!そのタイトルは…

miekennorekishi_book.jpg

山川出版発行「三重県の歴史」です。

N様にお尋ねする「長いこと三重

おるけど、詳しい歴史まではあんまり

知らんのや」とのご返答。かと言って

歴史好きという訳ではないそうです。

つまり!旺盛な知識欲から本書を選択

されたそうです。「三重県人やのにさ

三重のこと知らんだら格好付かんも

なぁ」。正にその通りと共感します。

それにしてもなぜ歴史?なのかお尋ね

すると、歴史を知れば今のこの風景が

理解できるのだそうです。そういえば

松阪の街が入り組んで道が狭いのは、

空襲がなかったからとあるご利用者様

教えて頂いた事があり、それからは

町の見方が変わった経験があります。

史実を学ぶだけでなく、史実に照らし

合わせる事で物の見方が楽しくなる。

今回知ることの楽しさをN様から教え

て頂きさすが元教員だと脱帽しきり。

「灯台下暗し」にならないよう、まず

足元から学んで行こうと再認識です

アーカイブ

月別 アーカイブ