ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 絶対不可欠な研修会。

絶対不可欠な研修会。

先日の定例勉強会のテーマは『介護技術』。

今回は移乗介助をメインに、いつもお世話

なっている「ユマニテク医療福祉大学校」の

伊藤幾代先生にお越し頂き、90分みっちりと

講義を受けました。写真↓↓はその模様です。

itohsensei_benkyoukai_2018.jpg

日常生活において食事や整容、排泄や

移動などの動作は、私たちも普段から

行っています。が、移乗という動作は

日常には殆どない動きです。その分、

極めて援助や介助が難しいと言われて

ます。この日はそれを基本から洗い

直し、そして指針の技術を会得しよう

というのが目的。声掛けの仕方から、

支持基底面の説明、ボディメカニクス

を利用した介助方法など…伊藤先生の

講義は今回も論理的で非常に分かり

すい内容です。そして印象的だった

が先生が再三おっしゃったこの言葉。

「決して一人で移乗介助出来ることが、

技術力ではない。安全=技術力だ。

・・・

現場においては無理をせず、ときには

二人や三人での介助を行ったり、介護

ツールを効果的に用いて、より安全で

快適な「移乗介助」を全員で追求して

こう!と認識しあったスタッフ達

した。伊藤先生☆お忙しい中の授業、

今回も誠にありがとうございました!

定期的に受ける先生の授業は、我々が

原点に回帰できる不可欠な機会です。

アーカイブ

月別 アーカイブ