ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】ちょっと一息。

【自転車奔走記】ちょっと一息。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第303回。

4月最初の日曜日、皆様いかがお過ごしでしょう
か?
今日から新年度です。新入生の皆様、そして
新社会人の皆さんにとって今日は
新しい生活がス
タートする日、そして古
手の私達も、同じように
気持ちを新た
に、そして引き締めて新しい年度を
迎え
ます。この時期になるといつも感じるのです
が、この緊張感とワクワク感こそが
4月の醍醐味!
着実に、そして楽
しみながら歩いて行きましょう。

さて、月初めの「ちょっと一息」のコーナーです
が、今日は4月1日エイプリル
フールですね。子供
の頃、たまたま見て
いたTVのニュースで『宇宙人
から本日
メッセージが届き、国連で地球代表と会
いたいと表明している』というニュースをアナウ
ンサーが読み上げる場面があり
「宇宙人はいた!」
とひどく興奮した
のもつかの間、『今日はエイプ
リルフー
ルですので…』とオチを付けられて落胆
と同時に笑ってしまった思い出があ
ります。まあ、
今では考えられない
話しですが、当時は大らかと
いうか洒落
が大手を振って世間で通用した時代だ
たんですね。

時を経て、私がピカピカの(笑)大学一年の時、
英文学の授業
で、オーソン・ウェルズの「宇宙戦争」
を彼自身がラジオドラマ化したんですが、その内容
が番組中にあたかも本当に火星
人が地球に襲来して
きたとリスナーに思
わせるような脚本構成だったた
め、ジョ
ークとは言え結構な騒ぎになってしまっ
という話を教授から聞いて、子供の時
にTVで見た宇
宙人来訪のジョークニュー
スはこのウェルズの一件
のオマージュだ
ったのか!と一人ひどく感心した覚
えが
あります。世は移り、人や世間がそれぞれ意地
を通
し過ぎて窮屈に、そしてギクシャクしてきてい
るのかな?と感じる現在、ウェル
ズに倣え!とまで
は言いませんが、今日
くらいは肩の力を抜いて洒落
を楽しむ余
裕を持っても良いのかな?と思いますね。

と言うところで今回はここまで。
次回、依存症についてのお話し再開となります。
あと、寒暖差が大きい毎日が暫く続きますので、
体調管理には十分お気をつけ下
さいね。
では、また来週お会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK

アーカイブ

月別 アーカイブ