ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】依存症とは#73。

【自転車奔走記】依存症とは#73。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第306回。

GWも近づいてきました。皆様いかがお過ごし
でしょうか?
朝晩は少々ひんやりしていますが、
日中は初夏を思わせるような、日差しを浴びて
汗ばむくらいの陽気が続
いています。もう少し
朝晩と日中
の寒暖差が大きい日が続きます。こ
こ最近よく聞かれるようになった『春バテ』と
いうやつですね。せっ
かくのGW、元気に十分
楽しめるよ
う体調管理には十分ご注意下さいね。
では、自転車奔走記、始まります!
+++++++++++++++++++++++++++++++++++

今週はACの性格的傾向について、もう少し具
体的にお話しします。
前回のお話しで、AC達
は様々な問題を
抱える親たちがいる家庭(機能
不全家族)
の中で、子供らしい我儘や要求の表
出を
抑圧されて、常に親たちの顔色を伺いな
ら暮らしてきた結果、自分が望むよう
にではな
く、周囲の状況に反応して行動
したり、人の顔
色を伺い忖度しながら行
動する自分を作り上げ
てしまうというお
話しをしました。今週はもう
少し具体
的に、AC達の性格傾向というか像に
いてお話しします。

ACというのはあくまで個人性格的傾向に近い
概念ですので、これからお話しす
るACのタイ
プも、ドメスティックな像
ではなく、性格的な
タイプというかカラ
ー(色)に近い、性格傾向
に見られる要
素的なものであるという前提で、
AC達
は一般的に以下のようなタイプ(カラー)
を持つと言われています。
◎タイプ1:ヒーロー(スーパーチャイルド)
「優秀ないい子」「しっかりした子供」
 いること、或いはあろうとすることで、
 家族の中での自分の存在価値を感じ、
 何
とか自分を保つタイプ。
◎タイプ2:スケープゴート(問題児)
「いつもトラブルを起こす子」。攻撃的に
 振る舞ったり、色々な問題行動を
とる事で
 家族の注意を引くことで、
家族の中での
 自分の居場所を確保しよ
うとするタイプ。
◎タイプ3:ロストチャイルド(忘れられた子供)
 褒められもせず、怒られもしない
 「目立
たない子供」。機能不全家族の中で
 目立
たないように存在することで自分を
 守ろ
うとするタイプ。特別な自己主張もなく
 聞き分け良く親からすれば手のかからない子。
◎タイプ4:クラウン、マスコット(道化師)
 おどけたり、冗談を言ったりして場を
 和ませ、家族の問題が深刻化しないよう
 常に周りに気を配って生きるタイプ。
◎タイプ5:ケアテイカー(お世話焼き)
 問題を抱え、家族の中で親としての役割を
 果たせない不安定な親や、そのため
に色々な
 問題が生じるきょうだいの面倒
を見たり、
 トラブルの後始末をしたり
母親のかわりの
 ように存在するタイプ。

主なACのタイプを5つ挙げてみましたが、どれ
にも共通するのが、場の中で何
かの役割を演じる
ことによって自己承認
欲求を満たそうという傾向
です。言い換
えればそれだけ自己肯定感が低いと
も言
えますが、その低い自己肯定感からくる生き
辛さや生きにくさが依存という嗜
癖に容易に結び
ついてしまうことになる
んですね。ただ、注意し
て頂きたいのは、
ACというのはあくまで概念で
あって、
診断的なものではないという事で(こ
らの性格傾向がある=ACだ!)と単
純に等式で
結びつけることができないと
いう事です。ACと
いうためには、成育
の背景もよりも自分自身の知
覚、自分が
ACの傾向を持っているとその人が自
認識をすることでしか成立し得ない訳ですね。
つまり、自分以外の他者を「あな
たはACです。」
と指摘することよりも、
その人が「自分はACで
ある。」という
認識を持つことが必要なんですね。

というところで今週はここまでとします。
次回はACの回復についてお話しします。
それでは、またお会いしましょう!
SEE YOU NEXT WEEK

アーカイブ

月別 アーカイブ