ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 

2018年3月アーカイブ

【ウッチー輪ばなし】制度の改正。

【ウッチー輪ばなし】連載・第350回。

みな、みなさま!

お元気でいらっしゃいますでしょうか?

一昨日、センバツ高校野球では、松阪市の

三重県代表・三重高校が見事に勝利

施設内でもご利用者様とスタッフが一緒に

なり大応援し、大いに盛り上がりました。

2014年の再来!?と、気早く期待します。

 

さて今週の本題は、介護保険制度の改正。

明日4月1日より介護保険法改正が施行です。

180331.JPGのサムネール画像

皆様もメディアなどでご存知かと思いますが、

今回の改正概要は『団塊の世代が75歳以上

なる2025年に向けて、国民一人一人が状態

応じた適切なサービスを受けられるよう、

平成30年の介護報酬改定により、質が高く

効率的な介護の提供体制の整備』となります。

地域包括ケアシステム推進自立支援・重度化

防止に資する室の高いサービスの実現・多様

な人材の確保と生産性の向上などが大きな柱

となっています。私たち関係者は、ネットや

メディア等で、今回の制度の改正ポイントを、

出来得る限り早い段階で情報収集しながら、

各ご利用者様やご家族様、そして各ケアマネ

ージャー様に、当事業所がどのように代わり、

どのようなサービス体制になるのかを説明

してまいりました。現在も各セクションの

管理者を中心にそんな業務を行っています。

勉強する度、新制度への期待に胸膨らみます。

今回の改定が、より良いサービスの提供に

繋がったり、ご利用者様にとってより良い

生活の礎となるよう、チーム一丸邁進します!

制度に不明がある…もしそんな場合には、

どうぞご遠慮なく私共にお尋ね下さいませ。

4月から新制度。あらためまして、みなさま

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

 

それではまた来週…

いや!また来年度お会いしましょう!

明日からが、良き年度になりますように。

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE

ヘルパーのカタチ 生搾り
第411回
『介護現場のルーキデビュー』の巻。


<今週のテーマ>

新卒のスタッフをはじめ、介護現場
に多くの新人たちがデビューする
季節になりました。今週は介護現場
において新人研修期間だからこそ、
心がけて欲しい事についての談論!
ぜひルーキーの皆様に聴いて頂きたい
です。お気軽に御一聴下さいませ。


<今週のメンバー>

赤塚浩文、内田英希、三浦真弥、
伊藤亜也子、岩佐雅之。
---------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

ヘルパーは季節を伝える。

津本社ヘルパーステーションより。

津市の桜が鮮やかに色づきはじめ

した!ヘルパーとして町中を移動し

いると、その様子が手に取るよう

に分かります特に昨日は、気温が

高くポカポカ陽気だったので、一日

の中でも、どんどんと桃色の面積が

増え行く様な印象を受けました。

sakuraintsucity_2018.jpg

ご自宅で私たちを待っていて下さる

ご利用者の皆様に、この事をお伝

すると、皆様一様にこう仰います。

「そうか。近くで見たいなぁ…」と。

そんな時は、事前に撮影しておいた

写真をご覧いただきます。少しばか

りでもお花を味わってもらえ

様にと。写真の桜は、昨日お昼の

休憩時に、津駅前の偕楽公園付近で

撮影したものですが、どなたも皆、

深く優しい瞳でこの写真を見つ

は、〝春への思い 〟を馳せていら

ゃるお姿がとても印象的でした。

・・・

身体介護や生活援助。ヘルパー業務

において、もちろんそれらは最重要

の使命ですが、それと同時に、なか

なか屋外に出られない方々に対して

〝季節感〟をお届けすることもまた、

私たちヘルパーの、な任務なの

かと感じます。数週間後に

散りはじめる頃、花弁を拾って

皆様にプレントするつもりです!

余白のある生き方。

ひと雨ごとに春らしさが増してきました。

景色の変化とともに、空気の色も春色へと

移ろうこの頃。松阪施設ショートステイの

ご利用者様方が、現在取り組んでいらっし

作品も完全に〝春仕様〟のものです。

・・・

本日紹介するのは、制作途中の「壁絵」!

千代紙をちぎってA4サイズの台紙を作り、

そこに折紙で製作した作品を配置して貼

付けてゆきます。写真にはチューリップと

その葉しか写っていませんが、さらに桜や

蝶などの春らしい折紙作品が加わります。

まだ製作途中の本作品を記事に取り上げた

のは、作品のベースとなるこの台紙 ↓↓に

纏わるお話しをしたかったからなんです。

daishi_for_origamihekiga.jpg

この作品はまず、ご利用者様がそれぞ

に自分流の台紙を製作されるところから

始まります。一つ一つ違う模様には皆様

の個性が反映されるのですが、そんな中

写真のT様による台紙にひときわ強く目

を奪われたのです。その理由は、

余白のとり方。絶妙だと思いませんか?

普通、千代紙を小さくちぎって貼りつけ

というと、隙間なく配置する事に没頭

がちですよね?ですが、このT様作品

は、余白こそが雄弁に語っている

るのです。人を惹きつける余白…それは

しかしたら、いつもダンディーなT様

の〝心の余裕〟のかも知れません。

・・・

心に余白。心に余裕。

そんな生き方でありたいですよね。

一枚の台紙は、人生に教訓を与えます。

時にはハミングウォークで。

ウォーキングを必須の日課とされている

デイサービスご利用者であるA様。元々

カラオケで歌ったり、好きな音楽を鑑賞

するのが大好きなA様。そこでスタッフ

一緒に考えたリハビリがこちらです!

running_for_health.jpg

歌う事と歩く事。その二つを合わせた

ハミング・ウォーキングがそれです

その日の体調に合わせて、BGM1曲分

もしくは、2曲分をハミングをしなが

歩く!というものです。一説によ

ますと、歩行により身体だけではなく

脳が鍛えられ、さらにそこにハミン

いう歌唱動作をプラスアルファする

で、一層運動効果がアップするそう

す。現にA様のウォーキング時間

この手法を取り入れて以来、徐々に伸

びているんです!冬が遠ざかり、少し

暖かくなって来たこの時期に、最適な

ウォーキング方法かもしれませんね

皆様もぜひ生活に取り入れて下さい!

 

【日々隆々】映画って素晴らしい。

【伊藤隆太の日々隆々】2018・桜。

皆様、お久しぶりでございます。

不定期連載【日々隆々】、お相手の

ショートステイ管理者・伊藤隆太です。

さて今回の話題は〝三度の飯より映画好き〟

な私らしく、映画にまつわるお話です。

      ☆

先だって、年に一度の映画の祭典である

『アメリカ・第90回アカデミー賞授賞式』

終わりましたね。現在絶賛公開中で映像世界が

別格の「シェイプ・オブ・ウォーター」

作品賞をはじめ監督賞、美術賞、作曲賞の4冠!

台湾出身のアーティスト、ジェームス・ジーン

によるポスターアートも、とても素敵ですね。

私がかねてよりオススメしていた、実に脚本が

見事な「スリー・ビルボード」は主演女優賞、

助演男優賞という2部門受賞に留まりましたが、

これらの作品、どちらも甲乙付け難く、監督や

脚本家、役者さんに美術や音楽など、どれを

とっても本当に素晴らしい作品だと感じます。

movie_award_2018.jpg

タイトルの裏に隠された意味が分かるうち、

段々とドラマが面白くなってくる…という、

正にこれぞ映画!というこちらの二作品。

そして、「ウィンストン・チャーチル /

ヒトラーから世界を救った男」で主演男優賞

栄冠に輝いたゲイリー・オールドマン

特殊メイクを担当した日本人・辻一弘さんが

見事メイクアップ&ヘアスタイリング賞を

受賞されたました。もう本当に誇らしい限り!

日本人個人の受賞は、1993年に衣装デザイン賞

受賞した故:石岡瑛子さん(こちらもなんと

ゲイリー・オールドマン主演の「ドラキュラ」

にて)以来25年ぶりの偉業達成となります。

あまり大きく報道されていませんが、辻さん

今回が10年ぶり3度目のノミネートとなる常連

で、作品賞の「シェイプ・オブ・ウォーター」

登場する半魚人の目の部分も彼の手によるもの。

ハリウッドで大活躍されている日本人なんです!

現在もそうですが、これからさらにアカデミー賞

関係の作品が公開されていきます。やはり賞に

ノミネートされたような作品は、俳優さんの演技

や監督の演出、スタッフ技術等々、どれも一級品

の作品ばかりで見応えがあります。映画は映画館

旬のうちに鑑賞するのが絶対にオススメです!

    ☆

以上【日々隆々】映画談義でした。

季節の変わり目です。皆様、十分ご自愛下さい。

それでは元気に、またお会いしましょう!

お相手はショート管理者・伊藤隆太でした

【自転車奔走記】依存症とは#70。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第302回。

3月最後の日曜日、皆様いかがお過ごしでしょう。
来週はもう4月。新年度の始まりです。3月が暖
かかったせいか、桜の開花が全国
的に早まりそう
な気配もあり、予想では今
週くらいから満開の桜
が楽しめそうですね。
ただ、花冷えという言葉も
ある通り、まだ
まだ天気は不安定ですし気温の上
下も大
きい日が続きます。お花見シーズンに乗り
遅れない様、体調管理は十分にお願いしますね。
では、【自転車奔走記】始まります!
++++++++++++++++++++
(アルコール依存症のまとめ)
⑤の「アルコール依存症に潜む嗜癖問題

今週は共依存とアルコール依存症の関係について
お話します。先週、共依存.という人
間関係の嗜癖
についてお話ししました。共
依存は相手に自分が
必要であると思わせ
る関係を作り上げることによ
って、自分の
自己承認欲求を満たそうとする嗜癖
ですが、
この関係をアルコール依存症の患者とそ
家族や親しい人との関係に落とし込むと一つの
光景が見えてきます。それは、様々な
トラブルを
起こして、人間関係や社会関係
で深刻な問題を抱
えてしまっているアルコ
ール依存症患者と、その
患者に寄り添って
献身的に世話をしたり、引き起
こしてくる
トラブルの解決を手助けしたりする家
族や
親しい人達が、一緒になってアルコール依
症と闘っているという光景です。この関
係は一見、
美談と言うか好ましいものに思
いがちですが、こ
こに『共依存』という考
え方を落とし込んで見て
みましょう。お話
しを分かりやすくするために、
アルコール依存症患者を「A」、支える家族や親
しい人を「B」とします。

Aは、アルコール依存症で、お酒を飲んでは
トラブルを起こす。
Bは、Aの飲酒を止めさせようとしたり、
ラブルの解決に当たっりして、Aを支える。
この関係を先ずはBの視点から見てみます。
Bは、自分がAにとって必要な人間であると
Aに思わせたい。
  ↓
献身的にAの世話を焼くことで、AはBが自
にとって必要であると感じる事で、B
は自分
が居ないとAはダメになってしまう
と考える。
     ↓
その事が、自分がAにとって必要な人間で
るというBの自己承認の糧になる。
     ↓
献身的にAの世話を焼くことは、根本的に
A
の為ではなく、Bの自己承認欲求を
満たすためだけの行為となっている。
  ↓
Bにとって、Aが自分を頼っている間

自己承認欲求は満た
されるが、Aが問題
飲酒やアルコール依存か
ら解放されると、
Aの世話を焼くことがなく
なり
Bの自己承認欲求を満たす糧が減ってしまう。
  ↓
Bは自分の自己承認欲求をAとの関係に
おいて
満たすために、Aがアルコール依存で
あり続け
るようAを支配しようとする。

といった具合です。つまり、BにとってAがア
ルコール依存から回復することは、献身的に
世話を焼くという自分がAにとっては必要なく
なるという事を意味しますので、自分の自己
認欲求を満たすという意味において非常に
都合
の悪い状態なんですね。だからAを「コ
ントロ
ールしたり、支配したり」する。具体
的には、
飲酒をコントロールする(怒る、説
教をする、
監視する、酒を隠す、捨てる、など)、
飲酒の
原因をコントロールする(機嫌をうか
がう、
ストレスを軽減する、生活を変えさせ
る等)、
飲酒の結果をコントロールする
(介抱する、
会社に言いわけをする、迷惑を
かけた人にあや
まる、借金の肩代わりをする等
)事を指します。

そしてこれらのコントロールを通じて、Aを支配、
つまりBにと
ってAが自分に都合の良いような存在
(この
場合はアルコール依存であり続ける事)で
るように仕向けていきます。
次にAの視点で見てみます。

Aはアルコール依存症であるから、
お酒を常
に飲みたい。
  ↓
Bはその事について色々言ってきたり、
管理
しようとしたりはするが、最終的に
お酒を飲
んでトラブルを起こしても、
後始末をしてく
れるし、第一に離れず
傍にいて色々と世話を
してくれる。
  ↓
AにとってBは、うるさい存在ではあるが、
時に自分がお酒を飲み続けるのに非常に
都合の
良い存在でもある。
  ↓
Aは、Bが自分の傍らから離れていかないよう、
機嫌を伺ったり、時には反省の色を見せたりし
Bとの関係をコントロールしようとする。

と言う具合です。アルコール依存症患者であるAに
とって、最大の関心事は自分がお酒を飲み
続けられ
る事なんですが、傍にいて、色々世話
を焼いてくれ
るBはAにとって大変ありがたい存
在。Bがこのまま
の関係で居てもらうために、A
は硬軟取り混ぜなが
ら、Bをコントロールしよう
とします。
さて、どうでしょうか?一見美談のような人間関
も、共依存というフィルターを通して視ると、
少々
怖い、歪んだ人間関係であることが分かりま
すよね。
付け加えておくと、AもBも、何も好き好
んで問題飲
酒に絡むトラブルに巻き込まれている
わけではあり
ません。Aは飲酒でトラブルを起こ
すたびに後悔と
自己嫌悪に陥り
、Bはトラブルを起こし続けるAに
回復してほしいと思
っていますし、またそんな境遇
の自分に対して不
満や悲しみを感じているんですね。
ですが、アル
コール依存症は、先にある回復よりも
目の前の飲
酒を欲する病気ですし、共依存の人にと
っては、
身の回りに起こっている不幸やトラブルに
振り回
されることから離れたいという願いより自分
他人に必要とされている自己承認欲求を得ようと
いう欲求が勝ってしまいます。つまり、両者とも
をコントロールしていますが、自分のコントロ
ール
は制御不能な状態に陥っているんですね。

長々としたお話しになってしまいましたが、共依
という嗜癖の怖さと言うか、厄介さが少しでも
伝わ
れば幸いです。因みに、この共依存から抜け
出すに
は、自己知覚、つまり『自分は共依存であ
る』とい
う事を自分自身が知り、認める事からし
か回復の方
法が無いんですね。そしてその共依存
を始め、様々
な嗜癖と強い関係性が指摘されてい
るものがアダル
トチルドレン(AC)という考え方
です。
次回は、そのACについてお話ししますね。
では、またお会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK

【ウッチー輪ばなし】センバツ開幕!

【ウッチー輪ばなし】連載・第349回。

みな、みなさま、こんにちわ!

歳を重ねるにつれて、季節を楽しむ感覚が

どんどん分かりかけている!?わたくし、

松阪施設長・ウッチーこと内田英希です

先週の梅から、徐々桜へのバトンタッチ

全国各地で始まっています。東京地方では

桜が開花したそうですが、こちら三重県

ではもう少し、時間がかかりそうです。

・・・

さて、そんな桜の満開を待てずして、

「第90回・選抜高校野球大会」が開幕!

190324.jpgのサムネール画像

写真は2014年夏、地元の三重高校が

甲子園で準優勝した大会に、仕事場

仲間達と応援に行った時の写真です。

あれからすでに3年以上の月日が流れて

いますが、あの記憶は私たちの誇り。

決して忘れることはありません!

尚、今大会にも三重高校が出場して

います。初戦は大会第7日目と、遅め

なのでワクワク期間も長くなります。

強豪ひしめく今大会ですが、三重高

らしい堅実な野球で、ぜひとも勝ち

上がって頂きたいと願っています。

もし時間が合えば、甲子園へと応援に

駆けつけよう!と企んでおります。

ちなみに、今大会からユニフォームが

伝統の旧タイプに戻った三重高校。

オールドファンからするとたまらない!

その点にもぜひご注目下さいませ。

さぁ、ご利用者様と共に応援するぞ

・・・

では、また来週お会いしましょう。

頑張れ、高校球児!応援しています!

Plase Take Care , Everyone

【生搾り】『僕等の今昔物語』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第410回
『僕等の今昔物語』の巻。


<今週のテーマ>

若い頃には目を向けなかった
あんな事やこんな事も、年齢を
重ねると見方が少し変わって
きた…今週はそんなテーマの
クロストークです。御一聴を!


<今週のメンバー>

赤塚浩文、内田英希、伊藤隆太、
三浦真弥、伊藤亜也子、
岩佐雅之、高瀬和良。
---------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

ショートステイの熟練流し。

連日の雨模様。ショートステイフロア

大きな窓から見えるのは、流れる雨粒。

こんな時は気持ちまでジメジメしそうで

嫌なものですよね。ご利用者の皆様方も

しか、いつもより不安そうな表情…

と!そこに颯爽と現れたのは、ギブソン

ーを抱えたスタッフの島谷雅巳 

「こんな日は皆で元気に歌いましょう!」

shimatani_was_singing_with_everyone.jpg

一気に盛り上がるショートホールは

人がどんどん集い熱気で溢れます。

お馴染みの昭和歌謡曲を筆頭にし、

演歌・唱歌と歌い上げる島谷。その

島谷を囲んでご利用者の皆様の歌声

も、次第に大きくなってゆきます。

途中で軽快なMCも交えてホールを

爆笑の渦に巻き込む島谷。なかなか

熟練の話術その後は再び大合唱。

「やっぱり生の演奏はエエわなぁ!」

「思いっきり大きな声で歌ったわ。」

「あぁ〜楽しかった!また歌てえな」

結果、雨の憂鬱さ吹っ飛ばすよう

時間に、皆様は終始顔。充実

表情がとっても印象的でした。

入社19年目の島谷さん!Good Job

季節の花になぞらえて。

春の彼岸に入りましたね。先週末にはお墓参りに

出向かれた方も多かったのではないでしょうか。

そんな中「久しぶりにお父さんに会ってきたわ」

と笑顔で語られるデイサービスご利用者のH様。

嬉しそうにそう語るお姿がとても印象的でした。

botamochi.jpg

その際、H様から教えて頂いたのですが…

お彼岸といえば「ぼたもち」「おはぎ」

ですよね。実は、この2つは同じ食べ物な

そうです恥ずかしながら知りませ

でした。ちなみに、春から初夏にかけて

作られるものが「牡丹餅(ぼたもち)」

秋にかけてつくる方を「御萩(おはぎ)」

呼ぶそうです。なるほど!ともに季節の

に準えてその名前が付いたんですね  

押し並べて言えますが、昔の人は物

てのネーミングにセンスがありますよね!

・・・

一雨ごとに季節は春へ。もうすぐ桜も咲き

はじめます。H様に習い、次の休みは家族

揃ってお墓参り出向きたいと思います。

ヘルパーはいつもアナログ。

1951年の今日、日本コロムビア社から

日本初のLPレコードが発売されました。

・・・

ホームヘルパーとしてご利用者様のお宅

にお邪魔していると、現在もレコードで

音楽を鑑賞されている方に出会います。

record_is_sogood.jpg

レコードを愛好される方々の多くは、

音質のためというより、若い頃に収集

したレコード盤を無駄にしたくないと

いう理由が主流です。しかしながら、

CDや配信等、デジタル音質に慣れた

私達からすると、その音はとても独特

で温かいものに感じます。ごくたまに

ご利用者様から「ちょっとレコードか

けてくれるか?」と依頼される時があ

りますが、そんな時は業務にあたりな

がらも、その音質の凄みに感動したり

もします。AMラジオでさえどんどん

クリアな音質に移行しようとしている

現在だからこそ、あらためてアナログ

音の迫力や、その良さを知るのは簡単

になっているのかも知れません。でも

肝心のレコード、そしてレコードプレ

イヤーを見る機会はまずありません。

・・・

ホームヘルパーの仕事をしていたから

こそ感じられる事。それは日々沢山

ります。レコードの持つ哀愁深い音

の出会いもその一つと言えそうです。

ちはやふる〜たきびの章〜。

映画『ちはやふる〜結び〜』の上映開始の

影響…と言うわけではないのですが施設

では現在『かるた』が流行中!元来かるた

遊びは、ご利用者様にとって馴染深い娯楽

すので、流行は必然かも知れませんね。

chihayahuru_in_takibi.jpg

ただ!『かるた』といっても、たきびの

それは、少々ルールが変わっています。

まず、ピンク・緑・黒・紫の4色が机上に

散りばめられて、その札にはひらがなと

カタカナが一緒に混ざりあっています。

その中から、読み手(スタッフ)が読む

特殊な〝お題〟ごとに4枚の札を探し出

さなければならないルールです。普通の

『かるた』に比べてかなり複雑で、何より

集中力が必要となるのが最大の特徴!

読み手がお題を読んでいる時の静けさと

皆様が札を探し合う激しさ…たきび流の

『競技かるた』と言った感じで、とも

言えない緊張感が会場全体を包みます。

「ハイッ!」「ハ〜イッ!」「ホイ!」

響き渡る皆様の声が、固まった空気を切

裂いて行く感じが、とても心地よい

・・・

今後もルールの熟成と改良を進め、更に

ご利用者様がのめりこめる様な、オリジ

ナルの『たきびかるた』を追求します

【自転車奔走記】依存症とは#69。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第301回。

3月も後半戦に突入。週中には春分の日もあり、
いよいよ、増々、春めいてきま
した。皆様いか
がお過ごしでしょうか?
寒い冬から解放されて
暖かくなるのは嬉
しいですが、これからしばら
く雨天晴天
を繰り返す不安定な天候が続きます。
わゆる「季節の変わり目」ですので、とかく
体調を崩しがち。引き続き、体調管
理には十分
お気を付けくださいね。
では、【自転車奔走記】始まります!
+++++++++++++++++++++
(アルコール依存症のまとめ)
⑤の「アルコール依存症に潜む「嗜癖」の問題」
今週は『共依存』というものについてお話し。
一口に依存症と言っても、アル
コールや薬物など
の物質に依存する『物質
依存』、ギャンブルやゲ
ームなど物質では
ないある行為に依存する『行為
依存』など
依存対象によってさまざまに分類され
てい
ますが、今回取り上げる共依存は、『人間
係への依存』というやや特殊なカテゴリ
ーで語ら
れることが多い依存(嗜癖)です。
その共依存の
定義は実に様々ですが、簡単
に言うと『他人に頼
られ、必要とされるこ
とを必要とする状態』とい
う事になります。
こう書いてしまうと(世話好き、
お節介焼
き)と思われてしまいますが、実際は少
深刻な問題で、人間が本来的に持っているとさ
れている『自己の承認』『自己肯定
感の充足』と
いう欲求にからむ問題です。

人間は、生まれたときは母親をはじめとした家族
の庇護を必要とし、長ずるにつれ、
家族だけでは
なく他人との関係性のなかで
生きていきます。
つまり、社会の中で生
まれ、育ち、終焉を迎える
という事ですね。
そして社会で生きていく、生き
ていく
ためには、必然的に社会に存在するたくさ
んの他人と自分自身(自我)との折り合いを上手
くつけてながら生きていかざるを得
ないという事
になります。
『山路(やまみち)を登りながら、かう考へた。
智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。
意地を通せば窮屈だ。兎角に人の世は住みにくい』
夏目漱石の草枕の有名な冒頭ですが、社会と個人
の関係を上手く言い表し
ていると思います。個人に
とって社会とは、身の安全の保障や文化文明の享受、
もっと言えば人の生存に関わる基本的生理的な欲求
の充足などを共同体としてある程度保証する機能を
有したありがたいものなんですが、人間には自我が
ある以上、社会と一体化して生きていく事はかなり
困難で、おおよそ全ての人間は、何人も決して揺る
がすことができない厳然とした個人としての自分自
身と、社会との関係で相対化された自己という二つ
の自分を抱え、その相克や葛藤の中でバランスを取
りながら生きています。漱石が言っている『情に棹
させば流される。』とは(相対化された自己>自分
自身)ですし、『意地を通せば窮屈だ。』は(自分
自身>相対化された自己)と読めます。

この二つの自己のバランスを取るという作業は、自
分自身が弱くなった時は相対化された自分を多く取
り込み、相対化された自分が大きすぎる時は自分自
身をもっと強く主張したりする心の働きとなって現
れます。一般的というか通常であれば、これら二つ
の心の働きを行ったり来たりしながら上手く折り合
いをつけていくんですが、何らかの理由で心の中に
(相対化された自分>本来の自己)という不等式が
常に存在する人たちがいます。「自分自身での自己
承認が上手く出来ない人」などと呼ばれたりします
が、その人たちに共通するのは、自分自身の存在を
希薄に感じていること、自分を尊重できないこと、
そして自分自身が確かに今ここにあることに対して
自信が持てないことです。これらの人たちは、心の
欲求として足りないと感じている本来の自分自身へ
の自己承認を、相対化された自己を承認し、或いは
承認してもらうことで埋めようとする傾向がありま
す。どういうことか?と言うと、社会の中で役に立
つ人、社会の中で必要な人という自己承認(評価)
を求め、得ようとすることなんですね。ここで最初
にお話しした共依存の定義『他人に頼られ、必要と
されることを必要とする状態』を思い出して下さい。
つまり、人間関係の中で人に必要とされることとい
う本来の自分自身とはあまり関係のない社会(関係)
の中での価値を、本来の自分自身の価値(自己承認)
に流用してバランスを取ろうとしている状態なんです。

このことは何を指すかと言うと、人に頼られると嬉し
いと感じるような一般的な感覚ではなく、人に頼られ
ていないと自分自身の存在価値を見出せない、自己承
認ができないというかなり歪な状態ということです。
共依存の場合、人に頼りにされる関係と言うのは一時
的なものではなく永続的に続かなくてはならならず、
またそうしないと自分自身の存在価値を認めることが
できなくなってしまうがゆえに、その歪な人間関係を
何とかして持続させるよう様々な働きかけをします。
しかも、存在欲求というのはいわゆる人の持つ潜在意
識の領域ですので、何かのきっかけが無い限り意識に
浮かび上がる、つまり自覚することが非常に困難です
ので、無自覚的に人間や社会との関係を自分にとって
都合のいいように、つまり自分の自己承認欲求を満た
すために人間関係を作り、維持していくという行動を
取るんですね。以上が共依存という嗜癖の根底に流れ
る心理の流れになります。

次回はその共依存と言う嗜癖がアルコール依存症にど
のような影響を与えるのか?についてお話しします。
では、またお会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK

【ウッチー輪ばなし】嗚呼、梅よ。

【ウッチー輪ばなし】連載・第348回。

みな、みなさま!

お元気でいらっしゃいますか

3月も折り返しとなり、そろそろ

桜開花の話題も出始めています。

来週末にはセンバツ高校野球の

開会式もあり、とうとう本当の

春が来たぁ!という感じですね。

そんな先日ワタクシはというと…

・・・

「梅」を観賞してまいりました!

180317-thumb-340x255-10222.jpg

梅は桜と違って、その全景を楽しむ

のではなく、むしろ花の一つ一つを

しむ事に趣がある様に感じます。

桜に比べると圧倒感には欠けるが、

しかし、そこはかとない奥ゆかしさ

と可憐さがありますよね。まさに、

『花を愛でる』という表現が似合う

気がします。ちなみに、梅を鑑賞

したいという欲求は、ワタクシ自身

歳を重ねるにつれて募っています。

若い頃は、パッと見て分かりやすい

桜の方が好きでしたし、さらに考え

てみると、そもそも『花を愛でる』

という感覚そのものが、あまり良く

分かっていなかった気がします。

人は大人になると、世界の見え方

変わるもの…昔、誰かにそんな

事を教えて頂いた記憶があります。

確かにその通りかも知れませんね。

そうだっ!今週収録する、Podcast

『ヘルパーのカタチ生搾り』では

そんなことをテーマにしてみます!

・・・

では今週はこれにて失礼します。

お相手は、松阪施設長のウッチー

こと内田英希でした!みなさま、

来週も元気にお会いしましょう。

Please Take Care , Everyone 

【生搾り】『心震える介護現場』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第409回
『心震える介護現場』の巻。


<今週のテーマ>

介護現場には多くの感動があります。
今週はメンバーが現場で「心震えた」
エピソードを語り合いました。多くの
感動の中のほんの一部ですが、きっと
介護現場の素晴らしさが伝わるかと
思います。ぜひとも御一聴下さいませ!


<今週のメンバー>

赤塚浩文、内田英希、伊藤隆太、
三浦真弥、伊藤亜也子、
岩佐雅之、高瀬和良。
---------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

雪に耐えて 梅花麗し。

 ポカポカ陽気の毎日。いよいよ春本番

ですね。庭先や里山では麗しい梅の花

が今や真っ盛りあれほど厳しかった

冬が、正に過ぎ去ろうとしています。

ume_ume_season.jpg

先日、あるご利用者様と塗り絵を

しながら梅について語る機会があ

りました。花を咲かせる迄の過程

が人生と重なるというような趣旨

のお話をされたその方は、さらに

一輪一輪はっきり咲かせる梅の花

からは潔さも感じる。そして、寒

耐えて花を咲かす姿は、まる

大和なでしこのようだ…など、

とても饒舌に語られていました。

梅の花に対する、そこはかとな

思い入れ。きっとこれまでの

の中で、随所随所に忘れられない

梅の花物語〟がおありになったの

でしょうね。普段は比較的無口な

その方ですが、この日はこの後も

まだまだ梅のお話が続きました。

そして最後は、西郷隆盛のこんな

名文句で会話を締めるのでした。

「雪に耐えて 梅花麗し」

・・・

もしかしたら、自分の心にも

自分なりの〝梅物語〟が

隠れているかも知れまんね

「ボッチャ」アジア・オセアニア大会。

平昌ではパラリンピックが盛り上がって

いますが、今月18日〜22日まで三重県の

伊勢市で障がい者スポーツ「ボッチャ」

アジア・オセアニア大会が開催される

のをご存知でしょうか?ボッチャとは、

白玉を投げた後、赤と青を6球づ

に投じ、白玉との近さを競うスポーツ。

botcha_palagame.jpg

元々は、重度の脳性麻痺や四肢の重度

機能障がいがある方の為、英国で考案

されました。リオデジャネイロ五輪で

も、日本チームが銀メダルを獲得した

のは記憶に新しいですよね。実際競

してみるととても面白いボッチャ

お子さんから高齢者まで楽しめます。

2020年の東京パラリンピックの競技

一つでもあり、今回の国際大会を機に、

県内の特別支援学校では体育の授業に

正式に取り入れられているそうです。

・・・

「ボッチャ」アジア・オセアニア大会

約10カ国の地域から選手や関係者の

方々約300名が参加されるというこの

大会。パラリンピック同様障がい者

スポーツが多くの人達に知れ渡って

々な方が利用できる施設や環境が

今以上に整されるといいですね

お二人合わせて...203歳!

ショートステイご利用中のT様S様が、

先日お誕生日をお迎えになられました

その年齢はお二人合わせて実に…203歳!

just_203years_old.jpg

※写真は関係者ご了承の上で掲載しております。

S様は 101歳、T様はお一つ年上の 102歳に

なられましたそんなお二人が同じ誕生日

ということも奇跡のようなお話ですよね。

この日は、両家のご家族様も大勢お祝いに

駆けつけて下さり、終始にぎやかな一日!

誕生日の式典を周囲で見守るご利用者様か

らは祝福メッセージがひっきりなしです。

「私も、あやかって100歳まで頑張ろや!」

「おめでとさん!私も長生きするわな。」

偉大な二人の先輩は、ご利用者の皆様方に

っても、大きな目標になっている様子

・・・

T様とS様。あらためまして…

お誕生日おめとうございます

これからも末長く、心健やかに

この日々をお過ごし下さいませ。

とても素敵な人生の大先輩方へ、

大きな敬意を込めまして…乾杯!

2018年 3月11日 14:46。

2018年 3月11日 14時46分。

松阪施設・各所で黙祷。

pray_for_311_2018.jpg

東日本大震災の発生から、

昨日で7年が経過しました。

家族・生活・安全・防災…

それぞれの立場に立って、

それぞれが考え続けること。

それこそが、7年前の震災で

命を奪われた多くの方々に

対して、今を生きる我々が

できる弔いであり、御供養

なのではないでしょうか。

・・・

今一度、あの日の惨状を

思い出し、防災について

見つめ直そうと感じます。

【自転車奔走記】依存症とは#68。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第300回。

3月も前半戦が終了。皆様いかがお過ごしでしょ
うか?今年の3月はやけに暖かい日が続
いていて、
春待ち焦がれるワタシにとっては願
ってもない
展開となっています。
ただ、早々と花粉が飛び出
し、大嫌いな雨の
日も多くなってその分憂鬱では
ありますが…。
何はともあれこのままの勢いで桜
の季節を
迎えられるよう願っています。ただ季節
の変わり目には違いありません。
また、急に冷え
る時もありますので、皆様、
体調管理には十分お
気をつけ下さいね。
では【自転車奔走記】始まります!
+++++++++++++++++++++
(アルコール依存症のまとめ)
⑤の「アルコール依存症に潜む「嗜癖」の問題」
アルコール依存症に限らずですが、依存症の発症
や進行のプロセスは、【依存対象物質(行為)の
存在→使用→依存症】といった単純な因果律で捉
えることはできません。もう少し複雑な、ある意
味構造的とでも言うべき事象がその奥に潜んでい
ます。構造的という言葉を使ったのは、因果律の
ように(原因→結果)という単志向の流れのみで
考えるのではなく、もう少し大きな視点で、それ
ぞれ独立して存在し、一見無関係のように見える
沢山の事象の一つ一つが、
互いに関係、干渉しあ
いながら、まるで生
き物のように依存症という一
つのカタチ
を作り上げているという意味なんです。

今お話しをしています依存症の場合、様々な事象
(『因子』と呼びます)を呼び寄せ、
結びつける
接着剤的な役割を果たしている
のが今回のテーマ
である「嗜癖」というモ
ノなんですね。嗜癖とは
「特定の物質や行
動、人間関係を特に好む性向」
というのが
元々の意味なんですが、今回のテーマ
であ
る依存症の文脈で言うと、「有害な結果に
かかわらず、脳内の報酬刺激(使用に対
する快感)
に対しての強迫的関与(強烈な
行為欲求、行為を
止めることができない等)
が現れることを特徴と
する脳障害」と定義
されています。因みに「嗜癖」
という言
葉を始め、依存症関連の用語の解釈や取
扱いについては、それぞれの立場から様々な見
解が出されていて、これっ!という明
確な定義が
無いのが現状ですので、これか
らこのコーナーで
取り扱う「嗜癖」という
言葉は『特定の物質や行
動、人間関係に
度を超えて耽溺してしまう傾向』
と言う意
味で使います。

さて話を戻しますと、因果律の考え方ではアルコ
ール依存症という
状態を作っているのは①依存症
対象物質で
あるお酒と、②それを飲む依存症患者
であ
り、依存症患者が飲酒を止めれば、アルコ
ル依存症という病気自体は消失しないま
でも飲酒
に伴って出現していた様々な問題
が収束しますの
で、寛解、つまり一応の落
ち着きと言うか解決す
るという事になりま
す。ですが実際はどうか?と
いうと、前
回の自助グループの項でお話しした通
り、
事はそれほど単純ではないという事なんです。
依存症患者の場合、依存対象物質の
再使用に至る
危険を有する事物(『トリガ
ー(引き金)』)は、
その対象
物質や行為に限らない、むしろ周囲の人
関係や本人すらもうかがい知ることが難しいそ
の人の奥底にある性格的傾向にこそあ
るという事
が重要なポイントなんですね。
物質に対する嗜癖
や行動に対する嗜癖は、
ある意味何らかの具体的
な行為を伴いま
すので分かりやすいですよね。ア
ルコール
依存症はお酒を飲むこと、ギャンブル依
症は賭け事にのめり込むことがそれに当たりま
す。対して人間関係に対する嗜癖と言
うのは、自
分にとって都合の良い人間関係
を作る事や、その
人間関係の中にいること
で当人が満足を得るため
に他人を支配しよ
うとする事など、外からは非常
に見えにく
く、また当の本人たちにとっても何ら
かの
きっかけが無い限り絶対に気付けないもの
す。しかもその人間関係の嗜癖は、単志
向ではな
く双方向へ動くことが特徴的で、
お互いが自分の
満足の為に相手に支配され
つつ相手を支配すると
いう複雑な人間
関係をあっという間に作り上げま
す。そし
て、もしその人間関係の嗜癖の中にいる
に物質嗜癖や行動嗜癖があれば、人間関係の嗜
癖が物質・行動嗜癖に影響を与え、ま
た逆に物質
・行動嗜癖が人間関係の嗜癖に
影響を与えるとい
う悪い無限の循環が生ま
れます。

更に、その人間関係に巻き込まれた子供たちは、
その嗜癖の影響を受
けて様々な性格傾向や嗜癖傾
向を奥底に秘
めたまま育っていき、何かのきっか
けで同
じような嗜癖に陥ってしまうという負の世
代連鎖も珍しくありません。この人間関係の嗜癖
の代表が『共依存』と呼ばれるもの、
そして様々
な問題嗜癖を有する家庭で育っ
た子供たちに共通
して見られることが多い
性格や嗜癖傾向を『アダ
ルト・チルドレン』
と呼びます。次回から、その
共依存とアダ
ルトチルドレンについてお話しをし
ていき
ますね。では、また来週お会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK

【ウッチー輪ばなし】松阪多気バイパス。

【ウッチー輪ばなし】連載・第347回。

みな、みなさま、こんにちわ!

3月も既に中旬に入りましたね

風は強くも、春めいた気候の日が

徐々に増えて、心躍る最近です。

さて!話しは今週の本題へ…。

・・・

ワタクシの住まいは津市です。

「中勢バイパス」津〜松阪が開通と

なって約3年ほどですが、この道が

開通して、通退勤がかなり便利に

なったものです。予想以上の大渋滞

問題になっているようですが、

新しい道が、私たちに交通利便

もたらした事は事実だと感じます。

そしてこの度3月18日より松阪市

でも新たな道が開通となります!

180310.jpgのサムネール画像

写真の「松阪多気バイパス」が全面

開通迎えることになりました!

国道名でいいますと国道42号線。

国道42号線本線が、市内を縦断する

ため、道が渋滞することが多々あり

本計画へと至ったとのことです。

また一つ、新しい道が出来ることで

私たちの生活がより快適なものへと

変革して行くことでしょうね。

当たり前にある道、当たり前に整備

される道、当たり前に増える道…

普段はあまり深く考えたりしません

でしたが、本当にありがたい事です

新しい道。互いにマナーを守って

有効に利用したいものですね!

・・・

では、また来週お会いしましょう。

「梅」は見ごろを迎えていますね。

私も梅の観賞に出掛けようかな…

Please Take Care , Everyone

ヘルパーのカタチ 生搾り
第408回
『知らない方が良かった事』の巻。


<今週のテーマ>

井戸端クロストークの配信です!
テーマは「知らなけりゃ良かった」
と感じた事です。このような経験、
どなたにもいくつかはあるのでは
ないでしょうか?御一聴下さい!


<今週のテーマ>

赤塚浩文、内田英希、伊藤隆太、
三浦真弥、伊藤亜也子、岩佐雅之。
---------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

手話というコミュニケーション能力。

『コミュニケーション』。その手段には

様々な形態や手法がありますが、手話

もそのひとつ。とても重要かつ不可欠

なコミュニケーション・ツールです。

syuwa_book_short.jpg

ご利用者のN様は手話で他者とコミュニ

ケーションをはかる方です。スタッフが

手話で挨拶を交わすと、とても眩い笑顔

で、お返事を返して下さいます。私たち

が手話の重要性を、あらためて痛感する

です。実は、日本の医療や

で働いている介護士や看護師のほとんど

手話が出来ないと言われてきました。

恥ずかしながら、経験則的に申してその

指摘は、概ね的を得ていると思います。

無論、日常のベースとなる基本的な手話

は出来るのですが、それが複雑な会話に

ると、途端に理解する事も伝える事も

〝出来ない〟状態になるといった感じです。

・・・

現在、たきびでは「手話辞典」等のテキ

ストを用いて、各スタッフが手話をマス

ターしようという運動が活発になりつつ

ります。すでに、かなり本格的に上達

たスタッフもいます。当たり前なので

すが、〝他者と意思を交換する〟ことは

うことは、本当に大切なことであり、そ

して楽しい事ですよね。チームとして、

いずれスタッフの大半が手話を駆使

る現場を目指し、勉強会や研修会を通

てスキルアップを目指してまいります。

卒業する若い人たちへ。

卒業シーズンですね。弊社スタッフ

の家族にも今春、卒業〜進学・就職

という若者がいます。大きな希望と

不安の中で、新しい道へと進む時、

一番心配している人は、やはり

かも知れませんね。写真↓↓はスタ

フに贈った卒業祝いの花束です。

IMG_3082.JPG

誰かが卒業する時、そこにはきっと

その日までずっと支えてくれた家族

がいることでしょう。新たな世界へ

踏み出す方たちには、決してその

実を忘れて欲しくないと思います

毎日必死で育ててくれた親の姿を。

かのマザーテレサはこう言いました

〝世界平和のために何ができるか?〟

     まずあなたの家族を愛しなさい。〟

・・・

卒業おめでとうございます!

たくさんの思い出を糧にして、

誇らしい明日を育んで下さい。

新しい門出に、前途を祝します

虹がとっても近いから。

先日のこと、ふと空を見るとそこには

鮮烈なほどに綺麗ながありました!

rainbow_inthe_bluesky.jpg

見た場所の関係もあったのでしょ

が、手を伸ばせば届きそうに思う程

低くかかった虹は、その分だけ色彩

は鮮やかで、迫力を持って近づいて

くる様に感じます。消えずにしばら

くの間かかっていたこの虹。送迎中

車内からも綺麗に見えていたので

ご利用者の皆様方も、続々と感激の

を漏らしていらっしゃいました。

「これは凄い!なかなかないで~。」

「ホンマやなぁ。嬉しくなるわ~!」

・・・

自然が作り出すドリーミーな光景。

束の間の〝特別〟はご利用者様と

スタッフたちの心に、とても大きな

共有感を残て消えてゆきました。

興味を向ければ世界は変わる。

松阪施設では現在「初春の作品」づくりの

真っ最中!写真は↓↓皆様方による集合作に

必要な折紙チューリップの製作過程です

origami_craft_2018spring.jpg

ご利用者の皆様は、世代的な背景もあり

折紙が得意という方が多く、とても器用

指捌きで、続々作品を作り上げて行

ます。しかし男性ご利用者様の中には

「いや、苦手でな…」とおっしゃる方も。

写真のT様も、初めはまったくと言う程

折紙に興味がなかったそうです。とこ

が施設で、皆様と一緒に作業を繰り返す

うち、今や趣味の一つなのだそうです

先日は「わしなぁ、もう折り紙の先生が

出来るぐらいになってないか!?」と、

冗談をポロリ。はにかみながら、続けて

「新しい人が来たらな、わしが横について

一緒に教えたるでな」と、なんとも頼も

しいセリフ!今までの〝苦手〟に目を向

けることが、新たな〝目的〟や〝やり

い〟を生む…そんな瞬間に立ち会えたよ

うな気がして、凄く嬉しく感じました。

ご利用者様から教えて頂くこと。数え切

れないくらい数多ありますが、また一つ

大切な人生教訓を得た気がしています

【自転車奔走記】依存症とは#67。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第299回。

3月最初の日曜日、皆様いかがお過ごしでしょう
か?急に寒さが緩んだと思えば、強
烈な春の嵐に
見舞われたりと、これから不
安定な気候を繰り返
していきます。徐々に
春に近づいているのは確か
ではあるんです
が、その分体調を崩しやすい時期
でもあり
ます。皆様、健康管理、体調管理には十
ご注意下さいね。月始めの自転車奔走記ですが、
オリンピックも終わりましたので、
気分一新通常
モード、依存症についてのお
話しの再開となります。
++++++++++++++++++++
(アルコール依存症のまとめ)
④「アルコール依存症の治療の過程」-5
アルコール依存症のまとめ、今週はアルコール依存
症の自助グループの活動や組織につい
てお話しをし
ます。ここでいう自助グループ
とは、主にアルコー
ルや薬物、ギャンブルな
どの依存症を発症した方々
が、共通の困難や
問題を抱えた個人あるいはその家
族が自発的
に集まり、その問題の解決やその問題と
とも
に生きていくための力を得ていくために助け
うグループの事を指します。現在の所、ア
ルコール
依存症の自助グループとして活動し
ているのは、主
にAA(アルコール・アノニマス
)と断酒会という
グループです。AAは
アメリカで生まれた自助グル
ープで、「アノニマス
=匿名」の名が示す通り、ミ
ーティン
グと呼ばれる会合で本名を名乗らず(名乗
必要が無いという意味です)に参加する形を取り
ます。ミーティングと呼ばれる会合では、
互いのア
ルコールにまつわる経験談、例えば、
自分が過去い
つもどんなふうだったか、そし
て何が起こり、今ど
うなっているのかを『言
いっぱなし、聞きっぱなし』
の原則に則って
話をします。参加者は、話し手のス
ピーチを
聞きながら、断酒を実行している人達に出
い、その人たちがスピーチで述べた、さまざまな
“思い”を分かち合うことができ、互いに励
まし合い
ながら断酒を続けていきます。この
AAは全国各地
にありますが、所謂組織化は
されていないのも特徴
で、問い合わせや開催場
所の紹介などを行うオフィ
スは全国に数か所あ
りますが、支部→本部といった
具合の縦のライ
ンはありません。ですのでAAには
会員とい
う考え方はなく、会費なども徴収しません。

AAの運営は、参加者の寄付によって成り立ってい
ますが、強制ではなく、払える人が払える
額をカン
パするという形式を取ります。対して
断酒会はAA
の流れを汲みつつも日本で発祥
した日本独自の自助
グループです。断酒会では、
実名参加が決まりとな
っていて、全国各地にあ
る断酒会も、上部組織とし
て全日本断酒連盟が
設立されているなど、全国組織
として組織化さ
れています。このように組織化され
ていますの
で、参加するには会員制を取っており、
低額で
すが会費もあります。その活動は例会と呼ば
れる会合への参加が基本となっていて、例
会で参加
者は自らの酒害体験と自分自身を正直
に語り、参加
者はそれを聞きます。断酒例会で
も『言いっぱなし、
聞きっぱなし』の原則があ
り、話し手は話すだけ、
聞き手は聞くだけとい
うスタイルを取ります。断酒
例会で参加者の話
を聞く中で、自分と同じように酒
で苦しんだ人、
断酒を頑張っている人、断酒と飲酒
渇望の間で
苦しんでいる人の話を聞き、自分と同じ
人たち
がいる事への安心感と同じ悩みや問題で苦し
仲間との一体感を得ることができます。

そして断酒例会に出席し続けることにより、自分は
をコントロールできないという事、また、自分
けが違うのではなく、みんなと同じ依存症な
のだと
いう自覚が心に生まれて、その一体感と
自覚が断酒
継続にとって一番大切なことである
とされています。
また、断酒会の特徴として、
家族も断酒会員として
断酒例会に参加し、家族
の立場から、家族が受けた
酒害体験を話します。
家族も往々にして共依存等の
嗜癖に巻き込まれ
ていますので、この家族体験を聞
くことは、家
族の回復にとっても重要であり、そし
て家族の
回復も依存症本人の回復と密接にリンクし
てい
るとされています。因みに、AAは基本的に依
存症本人のみの自助グループで、家族はそれとは別
にアラノンと呼ばれるアルコール依存症家
族の為の
同じような自助グループに参加します。
断酒を続け
ているアルコール依存症患者の全て
がどちらかの自
助グループに参加しているわけ
ではありませんが、
参加している人の断酒率は
高く、自助グループの依
存症治療に対する効果
は、治療モデル的に十分効果
が立証されていま
す。このように、アルコール依存
症患者は社会
に出てからも、自助グループ等に参加
しながら、
生涯断酒を続けていく事こそが、依存症
からの
回復の唯一の方法であるとされています。

と言うところで今週はここまでとします。
次回は⑤の「アルコール依存症に潜む「嗜癖」問題
についてお話しします。
では、皆様またお会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK

 

【ウッチー輪ばなし】初午さん。

【ウッチー輪ばなし】連載・第346回。

みな、みな、みなさま!

お元気でいらっしゃいますか。

今日は3月3日の「ひなまつり」

先日の春の嵐には驚きましたが、

気温の上昇と、風の心地良さに

春の近づきを肌で実感します。

・・・

さて、弊社松阪施設のある松阪市

では、3月2日(金)~3月4日(日)迄

岡寺山・継松寺(通称:岡寺さん)

にて初午大祭が行われています!

松阪市では「祇園祭」と並んで、

地元の代表的な伝統行事です。

180303.jpgのサムネール画像

期間中、松阪駅から岡寺周辺は

道路規制がかかり、歩行者優先と

なります。辺りには多くの露店が

立ち並び、とても賑わう3日間に

なります。ただ、この初午大祭

地元出身のご利用者様方にお聞き

すると、昔はもっと人出が多くて

もっと華やいでいたとの事です。

今でも充分華やかに感じますが、

昔は更に凄かったんでしょうね。

そういえば、私が小学生のとき

父の厄払いで、この場所へついて

きたのを、ふと思い出しました

遠い記憶ですが、確かにその時は

もっとたくさんの人で賑わい、

油断するとすぐ迷子になりそうで

怖かったを覚えています。

そんな私も、そろそろ厄年。

あらためて人生を振り返ると…

月日が経つのは早いですね

日々を大切さを再認識します。

・・・

それでは又来週お会いしましょう。

もうすぐ春。心機一転、気持ちの

シフトを一つ上げて元気に行くぞ!

Please Take Care , Everyone

ヘルパーのカタチ 生搾り
第407回
『もっと知ろうバリアフリー』の巻。


<今週のテーマ>

私たちの身近にあるバリアフリー設計や
ユニバーサルデザイン。今週は知ってる
ようで、まだまだ知らないそんな身近な
工夫についての談論です。ぜひ御一聴を!


<今週のメンバー>

赤塚浩文、内田英希、伊藤隆太、
三浦真弥、伊藤亜也子、岩佐雅之。
--------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

高齢者の生活とゴミ出し問題。

先日、本社ホームヘルパー事業所・管理者の

福嶋信子地上波ラジオ『ヘルパーのカタチ』

の収録に臨んだのですが、その際に取り上げた

テーマが印象深かったので紹介いたします。

・ ・ ・

テーマは〝高齢者とゴミ出し〟。

皆様は、当たり前に行なっている家庭での

ゴミ出しが、ある日から自分で行えなくなる

状況を想像されたことがあるでしょうか?

人が普通に暮らしていればゴミは出ますし

その量って、意外と多いものですよね。

お一人暮らしで自炊の機会が少なくなれば

プラスチックゴミ量は必然的に増えますし、

トイレに行けなくなると、おむつのゴミが

沢山でます。高齢になってくるとそんな

ゴミを自分で出しに行くことがだんだんと

大変になってくるもの。自然と誰かの手助け

必要になってきます。もし、手助けがない

状態が続くと、他者との関わりを避ける

ようになって活動率が減少し、生活自体への

意欲も低下傾向になります介護サービスを

利用されている方の中にも、ゴミ出し問題に

直面されている人たちは少なくありません。

実際のところ、公的サービスである介護保険

サービスでは、ゴミ出しだけを目的に

する事は難しく、自費サービスで実施する

ケースが各地で増えていると聞きます。

・・・

昨今、地域包括ケアシステムで高齢者の

皆様を、地域で支えていこうという取組が

なされていますが、このゴミ出し問題も

何とか地域の方のお力をお借りする形で

困っている高齢者の方を、たとえ少しでも

支援していけないものか?と強く思います。

ごみ出しは地域によってルールが違ったり

していて、その地域の方でないとルールが

分かり辛い所があります。その意味でも

地域での支援はとても有効な気がします。

全国統計で、ゴミ出しで困っている世帯は

5万世帯以上あるそうです。自治体で個別

回収などの対策に乗り出しているところも

あるそうですが、財政や人手不足の面から

現実的には継続がかなり難しいようです。

・・・

ある地域によってはチケット制を導入し、

近隣住民の方が有償ボランテア180円で

ゴミ出しをしておられるところもあります。

これは、まったくの無償ボランテアよりも

高齢者の方が頼みやすいシステムなのかも

知れないという点でも非常に画期的です。

また、中学生が朝の通学時にゴミ出しが

できない高齢者のお宅のゴミを集積所まで

運んだり、分別作業を地区の役員さんと

共に行うなどの活動をされているところも

あります。地域の中で地域の為に永く活躍

されてきた高齢者を、同地域の住民として

支援していくという考えを、子供たち世代

にも意識してもらい、さらに次の世代へと

引き継げれば素晴らしいことですよね。

・・・

「お互い様」の精神で

支え合える社会でありますように!

radiotalk_by_fukushima.jpg

今回の内容は、FM三重のラジオ番組

『ヘルパーのカタチ』3月第3〜4週目の

放送でふれさせていただいています。

もし、関心をもっていただける方は

是非あらためてお聴き下さいませ!

アーカイブ

月別 アーカイブ