ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】依存症とは#64。

【自転車奔走記】依存症とは#64。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第293回。

早いもので1月も終盤にさしかかってきました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?先週の頭くら
いから、インフルエンザに
罹る方が急に増えて
きました。
1月に入って三重県でもインフルエン
ザ流行の注意報が出ています。今年のインフル
エンザの罹患はA型・
B型が混在して流行って
いる状況で、
A型に罹患して回復したのに今度
はB
型に罹ってしまうといったケースや、イン
フルエンザの症状の特徴である突
然の高熱や鼻
水、身体の節々の痛みな
どが無いのに、検査し
てみるとインフ
ルエンザ陽性であったりと、か
なり油
断ができない状況になっているそうです。

「インフルエンザではなくただの風邪だろう」
とタカをくくって
いると、実はインフルエンザ
に罹って
いて、家族や学友、職場の同僚など他
の人にうつしてしまった…という事も十分想定
されます。ですので、体
調の不良を感じたら、
ぜひとも早めの
医療機関受診をお願いしますね。
感染
拡大はもとより、インフルエンザは発熱だ
けでなく場合によっては命に係わ
る状態を引き
起こすことも稀ではあり
ませんので、十分な注
意をお願いします。
では【自転車奔走記】始まります!
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
【アルコール依存症のまとめ】
④「アルコール依存症の治療の過程」
(2)今週も引き続きアルコール依存の治療回復
過程のうち、解毒(体内
にあるアルコールを抜
いて、体調を
整える)治療終了後のリハビリテ
ションについてお話しします。この時期のア
ルコール依存症治療のリハ
ビリテーションは、
退院後の社会復
帰を見据えながら、依存症患者
が断
酒をこれからも続けていくために必要なメ
ンタルの部分に働きかけるこ
とが主軸となりま
す。主な内容は、
飲酒に対する考え方や行動を
見直す
ための精神療法受けることや、創作活動
やレクリエーション活動を主体
とした集団活動
プログラムへの参加、
自助グループへの参加な
どの社会心
理的治療と呼ばれる治療(リハビリ)
で、症状や個別に応じて色々な治療プログラム
を組み合わせながら行わ
れます。この社会心理
的治療の目的
は、アルコール依存症の唯一の治
方法である「断酒」を、社会に出て様々なス
トレスや葛藤にさらされな
がらも継続していく
ために必要とい
うか有効な方法や考え方を作り
上げ
ることを目的としています。

具体的には酒を飲まない習慣を身に付けること、
良好な人間関係を作り、維持
していくことや社
会生活上のストレ
スに打ち勝つ術を学ぶことな
どです。
ただ、忘れてはいけないのが、アル
ール依存症治療の到達点は『再飲
酒しないこと』
にあるので、これら
のリハビリテーションで再
びお酒を
飲まないでいる、飲まないようにす
本人の気持ちが維持できるような
心の持ちよう
であったり、断酒の気
持ちを維持していく方法
を学んだか
らと言って“オールクリア!”という
訳にはいかないんですね。そもそものお話しに
なりますが、入院治療中
はお酒を飲むことは物
理的に無理な
環境ですが、一度退院して社会に
れば、TVのCMにはお酒の宣伝が流れ、商
店ではいつでも自由に酒が
買える環境ですよね。

入院中のお酒から隔離された環境で断酒の思い
強く持ったとしても、お酒や飲酒の誘惑が蔓
延する社会に出ればその思
いや決心も簡単に揺
らいでしまいま
す。ただ、その心理的傾向は
「個人
の意思の強さ」という精神論や根性論と
は遠く離れた「アルコール依存
症の病理」とも
呼ぶべきもので、断
酒を続けるアルコール依存
症患者は、
常にそれらの飲酒願望や強い再飲酒
渇望にさらされながら社会での生活を送ること
になります。ですので、
入院中のリハビリテー
ションで得た
決心や気持ちを退院後も維持する
とができるよう、家族との関係の整理や生活
環境の調整、そして退位後
も継続して自助グル
ープへ参加でき
るような調整や支援が同時並行
して
行われることが一般的です。このリハビリ
テーションは一定の期間実施
し、リハビリ終了
後には退院して社
会復帰となります。

というところで今週はここまで。
次回は治療過程の(3)、退院後の自助グルー
プへの参加やフォローア
ップについてお話しします。
では、また来週お会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK 

アーカイブ

月別 アーカイブ