ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > シートベルトコンビンサー。

シートベルトコンビンサー。

安全運転管理者とは、道路交通法に基づき、

一定以上の台数の自動車を保有する事業所

おいて運行計画や運行日誌の作成・安全運

の指導を行う者の事です。事業所ごとに選任

された安全運転理者は、年一回講習への参

が義務付けらています。先週、その講習

が松阪・華王殿さんで開催されましたので、

松阪施設からも担当者が参加いたしました。

reaf_of_saftydrive.jpg

これは↑↑当日参加者に配布された資料。

今回も警察の交通課、外部講師の方から

たくさんの有意義なお話しがあり、有効

な知識や情報を得られたそうです。午後

からはJAFさんの協力もあり「シートベ

トコンビンサー」体験するという、

貴重な機会にも恵まれたとの事。「シー

トベルトコンビンサー」とは、体験機械

の一種で、一般車内と同様の空間の中で

4人がけのシートに座りシートベルトを

着用。その状態のまま5㎞/hで衝突した

衝撃を体感できるというものです。

衝撃と同時にエアバッグも開くそうで、

あらためてエアバッグの必要性や重要

も実感できるというので驚きですよね

来月はこの講習の参加者主催で、社内で

「安全運転講習会」を開催予定。今後も

転に対し、高い意識を持ち続けら

業務環境作りに力を注いで参ります!

アーカイブ

月別 アーカイブ