ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】ちょっと一息。

【自転車奔走記】ちょっと一息。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第261回。

6月最初の日曜日、皆様いかが お過ごしでしょ
うか? 三重ではこのところ連日の27度超えの
気温が続いていまして、初夏を通り過ぎて夏に
なったような気がしています。事務所でも6月
の衣替えに併せるように扇風機が登場!涼しい
風を送ってくれています。

さて、
月初めの「ちょっと一息」のコーナーですが、
今国会に上程されていました『地域包括ケアシ
ステムの強化のための介護保険法等の一部を
改正する法律案』、いわゆる介護保険改正法案
が先月5月26日に参議院を通過、成立しました。
この法案には一部の利用者負担割合を現行の
2割から3割に引き上げるものや、現役世代の介
護保険料の納付額の一部引き上げなどが盛り込
まれています。詳しい内容は追ってお知らせし
ていきますが、結構重要なニュースなのに大き
く取り上げているメディアはほぼ皆無だったこ
とが残念で仕方ありません。社会保障の充実と
いうより、これからの超少子高齢化社会、資源
も人材も非常に限られる中で、私たちの暮らし
の大切なセイフティーネットとして社会保障を
どのように展開していくのか?はまさに我が国
の最重要事項の一つの筈なんですが、私の個人
的な印象ですが、国民的議論とは程遠い場所で
“いつの間にか”成立してしまったような気にな
ります。正直、メディが取り上げるべきはこう
いった問題の筈なんですがねぇ

と、今回はちょっと皮肉の効いた内容になって
しまいました。先程お伝えした通り、改正介護
保険法については現在情報を整理していますの
で、そう遅くない時期に改正の内容やポイント
についてお話しする予定です。
では、今週はここまでとします。
暑い日が続きます。適温環境と水分補給を忘れ
ず、お元気にお過ごしくださいね!
では、またお会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK 

アーカイブ

月別 アーカイブ