ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 

2017年6月アーカイブ

【生搾り】『補聴器を知ろう・後編』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第374回
『補聴器を知ろう・後編』の巻。


<今週のテーマ>

先週に引き続きまして、補聴器のプロ
である勝川敦さんを迎えての談論配信!
メンバーたちからの質問をもとにした
とても分かりやすいながらも、一歩踏み
込んだ「補聴器解説」は必聴ものです。


<今週のメンバー>

勝川敦さん
(☆認定補聴器技能者・三重県補聴器センター津店長)
赤塚浩文、内田英希、伊藤隆太、三浦真弥、
伊藤亜也子、川辺敬子、赤塚まゆみ、高瀬和良。
------------------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

そのネバリはいぶし銀。

本社ベテランヘルパーの関山。

その関山が、先日持ってきてく

れたのが、このイバラ餅です

madeby_sekiyama.jpg

こちらは関山自身の手作り!

多く作りすぎたので、と差し

入れてくれた次第です。甘い

ものに目がない本社ヘルパー

チーム。ジャンケンをしたり

半分に分けたりしながら皆で

美味しくパクパクそれにし

てもさすが入社15年の関山。

元々高い家事能力に加えて、

ヘルとして培ってきた力

もあって、その出来は本職

顔負けの本格さ&美味しさ。

しつこ過ぎない甘さと爽やか

なお餅の風味は玄人はだし

いぶし銀のイバラ餅で、粘り

チャージ完了!仲間の優し

味に感謝しつつ、今日も町へ

繰り出すヘルパーたちです。

ヒーローは社会を映す鏡である。

若干14歳、藤井四段の活躍が凄まじい

ですね!メディア報道も加熱の一方で

まさに将棋ブームと言った様相です。

fujii_star.jpg

もともとご利用者の皆様方にとって

相撲や将棋は馴染み深い文化です。

それがこれだけ世間の注目を集めて

いる訳ですから、施設内での会話

相撲や将棋に偏るのは必然のこと!

特に相撲ファン・将棋ファンの皆様

にすれば、このブームは我がことの

ように嬉しいのがよく分かります

高齢化が加速する日本社会において

藤井四段はいわば〝国民的なひ孫〟

な存在なのかも知れませんね。今ま

でなかった新しい形のヒーロー像!

14歳の快進撃は、ご利用者の皆様に

大きな歓びを与えてくれています。

松阪施設は今年で10祭。

『たきび納涼祭のPRチラシが完成!

nouryou2017_pr_1.jpg

今年は2パターンを準備しました

nouryou2017_pr_2.jpg

弊社は今年で創立18年目、松阪施設

は開所10周年となります。という事

『たきび納涼ウィーク・10祭!』

と銘打たれた2017年の納涼祭。10祭

と書き「じゅっさい」と読みます。

松阪施設 10歳…という意味合い

10年の節目ということで、例年以上

に気合バリバリなスタッフ達さら

に結束力を高めながら様々な企画

カタチにすべく取り組んでいます!

改めまして『納涼祭ウィーク』は、

2017年7月17日~7月21日に開催

毎日、日替わりでビッグイベントが

目白押し!乞うご期待下さいませ。

自分のために、誰かのために。

先週、スタッフ全員を対象とした健康

診断が実施されました。いつもと同様

松阪区医師会松阪市健診セン

ぴーす』の皆様に施設までお越し頂き

弊社社内(施設内)で行われました

kenshin2017_6.jpg

写真の通り↑↑一人づつ問診をしてか

ら各チェックルームに移動します。

よく見ると、注射が大の苦手な故に

自分の順番が近づくたびに顔がこ

ばってゆくスタッフもちらほら…

・ ・ ・ ・

病気を未然に防いだり、早期に発見

するためには検診は不可欠なもの。

健康診断の結果というのは、自分の

身体から送られたメッセージです。

そこに記された〝今の健康状態〟

しっかり知ったり過去数値と比較

することで、これから気をつける

課題も浮き彫なりますよね。

定期的な健康診断、皆様はお受け

なっていらっしゃいますか?もしも

しばらく受けていないならば、必ず

お受け下さいね!それは自分のため

であると共に、あなたを大切に思う

周囲の人の為でもあると感じます。

やっと梅雨らしくなってきた6月

残すところ5日間。梅雨が明ければ

いよいよ夏です!楽しみだなぁ〜。

さぁ新たな7dys、覇気持ってGO

【自転車奔走記】依存症とは#43。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第264回。

梅雨真っ盛りの毎日、皆様いかがお過ごしでし
ょうか?三重県はこの一週間
ほぼ晴れ間が続い
ていましたが、今週
からようやく(と言うか、
とうとう)
梅雨空に戻りそうな塩梅です。地域
によ
ってはこれから一か月以上梅雨のジメジ
・ジトジトが続きます。食中毒や高湿
度による
熱中症には十分注意してくださ
いね。
この
【自転車奔走記】が及ばずながら梅雨空を
跳ね飛ばす一助にで
もなれますように!
+++++++++++++++++++++

前回まで、アルコール依存症の治療において第
Ⅱ~Ⅲ期として行われるリハビリテー
ションの
お話をしてきました。カウンセリ
ングや認知行
動療法、そしてAAや断酒会な
どの自助グループ
によるプログラムを通じ
て、主に精神面からの
アプローチで自分自
身とお酒との関係、自分自
身と社会との関
係、そして今までの自分の生活
等を何度も
見直し、お酒に頼らず“断酒”し続け
て生きて
いくことができるよう訓練を重ねます。
の期間は概ね7週間程度で、リハビリテーシ
ンの進捗と到達度に合わせて退院へのア
プロー
チ(「リハビリテーション後期」と
呼ばれるこ
ともあります)が開始されます。

ここで思い出していただきたいのが、「アルコ
ール依存症の治療に終了はなく、ある
のは生涯
の断酒継続だけ。」という事です。
専門医療機
関で抗酒剤の治療や様々なプロ
グラム、リハビ
リテーションに取り組んだ
結果、アルコール依
存症の克服に相当の効
果が現れたとしても退院
→再飲酒→依存
症の発症→再入院という一連の
負のサイク
ルを繰り返す患者さんは決して少な
くあり
ません。これは、アルコール依存症を始
とするほぼ全ての依存症疾患に共通する事
です。例えば、アルコール依存症の特徴
的な症
状として「強い飲酒欲求(飲酒渇望)」
があり
ますが、この欲求はたとえ断酒を何年
続けてい
ようが、何時、どんなきっかけで
起こるか分か
らないものです。依存症の患者
さんはこの欲求
(渇望)が起こるたびに凄
まじい葛藤が生じ、
結果的にスリップ
してしまう方もいます。

また、医療機関では、専門の医師や回復に必要
な支援
を行うコメディカルスタッフが常にいて、
また同じ病気で苦しみ悩みを相談したり分かち
合える仲間(患者)がいますが、退院
するとい
う事は社会に戻ることになります
ので、自分の
周囲は支援者や理解者ばかり
とは限りませんし
以前アルコールが原因
で周囲の人間と社会的ト
ラブルを抱えてし
まった場合、トラブルの当事
者達からは白
目視されることもあると思います。
正直な
ところ今の日本では依存症という病気に
いてようやく理解が深まりつつある状況で
ので、依存症からの回復者にとっては社
会その
ものがまだまだ“アウェイ”であるこ
とも確かで、
その環境の中で嗜癖や依存と
戦っていくことは、
しっかりとしたサポー
トがないとほぼ不可能。
また、以前に
本テーマの共依存の章でお話しし
た「イネ
ブラー」の存在も無視できません。

もし仮にアルコール依存症については回復の途
ついていたとしても、共依存関係にあった
族関係の回復が手つかずのままであれば、
遅か
れ早かれ再飲酒や再使用に至ることは
確実とさ
れています。つまり退院とは完治
を意味するの
ではなく、ある意味そこ
かしこで地獄(再飲酒
や再使用)の窯が口
を開けて待っている社会の
中へ身一つで飛
び込んでいくことになります。
ですので医
療機関でのアルコール依存症の治療
の最終
段階は、依存症患者さんが退院後に社会
中でいかに断酒を続けていけるか?そのため
に必要なサポートや資源をど
のように調整でき
るか?が鍵となります。

因みに『断酒の三本柱』と呼ばれているものが
あり、①通院②断酒薬・抗酒薬③自助
グループ
となっていて、これらを続けるこ
とが社会の中
で断酒の継続には必要である
とされています。
次回からはこの三本柱を軸にして、アルコール
依存症患者の退院→社会復帰に向けた
アプロー
チについてお話ししていきますね。
では、またお会いしましょう。
SEE YOU NEXTWEEK 

【ウッチー輪ばなし】中学生の現場体験。

【ウッチー輪ばなし】連載・第309回。

みな、みなさま、お元気でいらっしゃい

ますか?異常気象なのでは…と思うくらい

の空梅雨ですが、明日からやっと梅雨らし

くなるとの予報で、少しホッとしている

ウッチーこと松阪施設長・内田英希です!

今週の話題は、毎年私たち職員をワクワク

させてくれるあるイベントについてです。

 

その名を『ワクワクワーク』!

地元中学3年生の学生さん達を受け入れる

職業体験実習です期間は4日間。今年は

2名に松阪施設で、介護職の体験をし

きました。まず…油田風(ゆだ・ふう)さん

wakuwaku_2017_1.jpg

※氏名・写真等は全て関係者了承の上で掲載しおります。

クラブ活動はバスケットボールをしている、

元気な体育会系ボーイ。ご利用者様に対し

常に深々と、そして元気に挨拶をする姿が

とても印象的でした。ハツラツさがGOOD

もう一人は西川幸奈(にしかわ・ゆきな)さん!

wakuwaku_2017_3.jpg

※氏名・写真等は全て関係者了承の上で掲載しおります。

クラブ活動はテニス部所属。日々の部活での

日焼けした肌がとても健康的で、常に皆様と

視線合せて話しをする姿が印象的でした。

笑顔がとっても眩しいキュートなガール

 

そんな二人を迎え、最も喜ばれたのはやはり

ご利用者の皆様方!いつの時代も、若い力と

いうのは大きなパワーを秘めているんですね。

当然ながら、私たちスタッフ達も大きな刺激

アンチエイジング効果!?を頂きました

wakuwaku_2017_2.jpg

※氏名・写真等は全て関係者了承の上で掲載しおります。

油田さん・西川さん!本当にお疲れ様でした!

短い期間でしたが、この数日の経験は必ずや

人生の財産となるはずです。この先、進路や

就職、友人や恋人…色々と悩むでしょうが

その時にはどうか、この日の経験を思い出し

〝知らない世界であんなに頑張れた自分〟

探して下さいね。二人とも素晴らしかったよ!

真剣に取り組む横顔、私たちは忘れません

できれば将来、同じ現場で出会いたいなぁ。

 

最後になりましたが、学校関係者の皆様に

深く御礼を申し上げます。今年もまた貴重

機会をどうもありがとうございました!

それでは、今週はこれにて失礼いたします。

来週は、みえこどもの城でキッズおしご

と広場』!ワクワクタイムはまだ続きます

それではまた来週お会いしましょう。

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE…

【生搾り】『補聴器を知ろう・前編』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第373回
『補聴器を知ろう・前編』の巻。


<今週のテーマ>

今週と来週は補聴器のプロフェッショナル
である勝川敦さんを迎えての談論配信です。
知っている様で知らない補聴器のあれこれ
を、勝川さんの分かりやすい説明のもとに
理解すべく前のめりなメンバーたちです。
とても有意義な内容ですので御一聴下さい!


<今週のメンバー>

勝川敦さん
(認定補聴器技能者・三重県補聴器センター津店長)

赤塚浩文、内田英希、伊藤隆太、三浦真弥、
伊藤亜也子、川辺敬子、赤塚まゆみ、高瀬和良。
--------------------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

スリースライド式勉強会。

先日開催された定例勉強会のテーマは

「プライバシー保護と個人情報保護」

ついての再確認。グループに分かれ

熱心に取り組んだスタッフたちです

benkyoukai_2017_6_uchida.jpg

どんな仕事でも言えることですが、

介護現場に於いても、ご利用者様や

ご家族へのプラバシー保護や個人

情報を守秘することは、絶対前提で

ある同時に、不可欠な視点です。

今回の勉強会では、まず30項目設問

自己点検シートにて各自が自身を

セルフチェックし、その後各グルー

に分かれて、共通事例をじっくり

検討し合って意見をまとめ、それを

発表…という3段階方式の自己啓発

なスタイルを採用しました。私達

は普段、介助の視点で業務

あたています。だからこそ知識や

技術練磨に力を注ぎます。が、一方

ご利用者やご家立場にな

考える発想を常に堅持していないと

プロとしては失格です。その意味で

本勉会は非常に有意義な再識・

再確認の作業になったと感じます

普段の介助内容は適切か?これから

自問自答し続け、互いを高め合う

ームであり続けたいと思います 

言語回路にもクセがある。

マイク片手にルールを説明するデイ

サービスの大岩主任!昨日行われた

レクビリの導入部分です。さて皆様

写真↓↓からどんなレクビリ内容だっ

たかを想像してみて下さいませ…。

lookingfor_theword.jpg

これ、言葉を並び替えて単語にする

ゲームなんです!ホワイトボードに

書かれた不規則な文字を正しく並び

替えたら、ご利用者の皆様は手元の

回答用紙へと記入されます言葉に

よって得手不得手がかなり出るのが

特徴で、イメージしにくい問題なら

かなりの長考もザラです。見ている

と簡単そうだが、やってみると想像

以上に難しい…典型的なそんなゲー

ム。あくまでも声には出さず、脳内

でパズルを組み立て〝書く〟という

ところが大きな狙いであり、ポイン

トです!頭で整理された事柄を改

書くという作業は、脳トレ的視点

においても非に重要なことです。

因みに、文字の少ない問題からスタ

ートし、少しづつ文字の数を増やし

くのですが、短いから簡単・

いか難しいとは限らないのが本

クビが奥深い理由!前述の通り、

ご利用者様それぞれに思考しやす

文字のイメージがあるようですね。

「まや」「しおか」「めん」

やほ」「つょうあ

すぐ分かりましたか?個人的には

写真「ぽんぽた」が最も難しか

たのですが…いかがでしょう

イイことありそなクローバー。

津市本社のスタッフ駐車場で

四つ葉のクローバーを発見!

見つけたのは訪問から戻った

ベテランのヘルパーでした

lucky_four_in_parking.jpg

メインテーブルの目立つ場所

に飾っておいたところ、スタ

ッフ達は、それを続々見つけ

〝なにかイイことありそう!〟

という趣旨の発言を連発して

いました幼い頃は必死にな

探した四つ葉のクロバー。

大人になった今も、あの頃と

同様に喜べる自分たちの感覚

に少しばかり驚きつつ、ささ

やかなイイことを心待ちにす

る本社ルパーチームです!

織姫様、スタンバイOKです。

夏野菜が育つにはとっても大切なこの

時期。これだけ雨が少ないと農家の方

は大変なことでしょうね。ひいては、

私たち消費者にとっても大変なことに

なるかもれません。そろそろまとま

た雨を期待します。降れば降ったで

あれこれ愚痴る、降らなければ降らな

いで不安になってしまう。人間とは何

とも勝手なものですね痛感します。

さて、ショートステイでは7月の装飾

作品の製作が始まっております。もち

ろんご利用者様全員の力を結集して!

作品テーマはもちろん、、七夕です

craft_for_tanabata2017.jpg

ショートステイのフロアは2階と3階

のふたつのフロアがあるのですが、そ

の両方を飾り付けるべく取り組み中!

因みに、今回の作品コンセプトは全て

ご利用者様方からの発案なんですよ

まだ始まったばかりなので、完成まで

は少々時間を要しそうですが、皆様の

感覚や発想力を拝見すれば、間違いな

く素晴らしい七夕絵巻〟が完成する

と確信しています!その時は本ブログ

で報告しますので、ご期待下さいね

【自転車奔走記】依存症とは#42。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第263回。

梅雨入り!と聞いていたのに、ピーカンの毎日
が続いています。皆様、いかがお過ごしでしょ
うか?
この間天気の3か月予報を見ていました
ら、東海地方は6月の降雨量はかなり少ないとの
予想でした。7月はまとまった
雨が多く梅雨明け
も少々遅れ気味、そし
て梅雨明け後の7月後半~
8月は猛暑に
なるとのことジメジメの梅雨は苦
手ですが、50前の
体にとっては猛暑も正直堪え
ます。皆様も、水分補給に室温管理など、健康
には十分ご注意くださいね。
では【自転車奔走記】始まります!
------------------------------------------------------------
今週も引き続き12ステップについてお話をしま
す。この12ステップというプログ
ラムは、現在
テーマにしているアルコー
ル依存症の自助グル
ープであるAAの活動
を起源にしていることはお
話ししました。
AAにおいては、アルコール依存
症と言う
病気は人間の身体や心理面だけが問題
のではなく、社会やスピリチュアルな要素も
絡んだ疾患と捉えられていて、アル
コール依存
症からの回復には酒を飲まな
いという物理的な
方法だけでなく、依存
症そのものへのアプロー
チ、酒を飲まず
にはいられなくなってしまった
自分自身
を内面から変えていくこと、自分自身
の変化に回復の主眼が置かれ、かつ何よりも重
要視されます。その事柄
を踏まえて、12ステッ
プの最初であるST
EP1の文言を読んでみます。

STEP1:
私たちはアルコールに対し無力であり、
思い通
りに生きていけなくなっていたこ
とを認めた。

「アルコールに対して無力」であるという事は、
自分はアルコール依存症であること
を認める事
です。また「思い通りに生きて
いけなくなって
いた」とは、酩酊や飲酒欲
求と言ったアルコー
ル依存症の症状だけで
なく、飲酒によって引き
起こされたトラブ
ル、社会や家族との問題、そ
してアルコー
ルに自分自身が支配されてしまい、
アルコ
ール抜きで生きていくことが出来なくな
てしまった自分自身を認めることです。こ
ことは、依存症特有の心理状態である
『否認』
から離れること、そして意識的に
或いは無意識
に見ないようにしてきた自分
自身を素直に直視
することであり、有り体
の自分自身を否が応で
も受け入れる決意と
も取れます。依存症からの
回復とは自分自
身が変わっていくことであり、
自分自身が
変わるという事は、先ずは変わるべ
き、変
わらなくてはいけない自分自身の姿を受
入れることから始まるという意味がSTEP1に
は込められているのかもしれません
ね。

このように12ステップというものは、少しずつ
段階を踏んで、自分自身が苛まさ
れ続けてきた
アルコールだけでなく様々な
囚われや恐怖から
自分自身を解き放つため
の道筋とも言う事がで
きます。その意味で、
このプログラムはアルコ
ール依存症だけで
なくほぼ全ての嗜癖や依存の
回復に効果が
認められているんですね。最後に
この12ス
テップに出てくる「神」や「大いなる
力」
と言った霊的な文言についてお話しします。
12ステップの発祥の地がアメリカですので「神」
というとどうしてもキリスト教など
特定の宗教
上の神たる存在を思い浮かべ
てしまいますが、
実際の所AAをはじめす
べてのアノニマス系自助
グループでは特定
の宗教を標榜していません。

ですので「神」と言う文言を霊的な存在と捉え
てもOKです
し、自助グループのメンバーの力と
考える
人もいます。要は「自分一人では解決で
ない」ことも「変えることができる」とい
意味なんですね。
と言うとことで、12stepのお話しはおしまい。
今週はここまでとします。
次回は、アルコール依存症の治療の最終段階、
退院から社会復帰、そして社会復帰後
のリハビ
リについてお話しをしていきます。
ではまたお会いしましょう!
SEE YOU NEXT WEEK

【ウッチー輪ばなし】へんば餅。

【ウッチー輪ばなし】連載・第308回。

みな、みなさま、こんにちわ!

気付いたら、この【ウッチー輪ばなし】も、

既に300回を突破しています。この数字には

自分自身が最も驚いています。あらためまし

て…拙いながらも、今後もよろしくお願い

申し上げます。さぁ!今週も土曜日のお相手

ウッチーこと松阪施設長・内田英希です

 

先日のこと、、

奈良県に住んでいる親戚のもとを訪ねるに

たり、お土産を持参しました。それは…

松阪のお隣、伊勢市の名物・へんば餅です!

170617.jpgのサムネール画像

伊勢市の有限会社へんばや商店が製造販売

するへんばや餅。赤福と並ぶ有名な郷土の

和菓子です。奈良県の親せき渡したところ、

『やった!久しぶりに食べたかったんさ!』

と嬉しい言葉。最近は5個一袋で小分けに

されている為、モッチモチ感がより長時間

キープされているようです。ちなみにこの

写真は国道23号線沿いの支店です。伊勢市

小俣町にある本店は、昔ながらの趣が残っ

ていてなかなかのノスタルジックさです。

伊勢にお越しの際は、お立ち寄り下さいね!

そういえば、、

平成28年の三重県の観光客数が統計方法の

変更以降、最多になったそうです。これか

らも、魅力ある県であるように、一県民

して努力していきたい!と強く思います

それでは、今週はこれにて失礼いたします。

また来週、元気にお会いしましょう!

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE

【生搾り】『在庫あります』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第372回
『在庫あります』の巻。


<今週のテーマ>

自分のこだわりで余分にストック
しておいてしまうもの。どなたに
も心当たりがお有りかと思います。
今週はそんなテーマの駄話サイド
トークです。御一聴下さいませ!


<今週のメンバー>

赤塚浩文、内田英希、
伊藤亜也子、川辺敬子、赤塚まゆみ。
---------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

さぁWAになって扇ごう。

昨日のデイサービス・レクビリより…

チームで協力し合いながら団扇をあお

いで、風船をカゴへ運んで行きます

swing_swing_together.jpg

うちわを持っていない手は使わない!

というルールのもと、ご利用者の皆様

は必死にパタ・パタ・パタどの場所

から風を送るべきなのか…互いに声を

掛け合いながら悪戦苦闘の連続です。

ゲーム終了後は「ちょっと暑なったし

せっかくやでみんなで扇ぎ合おや!」

という皆様の提案で、団扇は本来の使

い方へ梅雨だと言うのに真夏のよう

気候のここ数日間。二つの意味で団

満喫した昼下がりとなりました。

今日もまたアッツくなりそうですね!

「納涼祭2017」いざ始動!

毎年恒例の『納涼祭ウィーク』!今年も

その時期が近づいてまいりました。7月の

開催に向け、先日各セクションの職長

第一弾のミーティングを開催しました

nouryousai_meeting_2017.jpg

まだまだイメージ自体を思案中のため、

ひとまず日程のみをお知らせしますね!

開催初日は例年と同じく「海の日」で、

2017年7月17日7月21日5日間となり

ます場所は勿論C.S.たきび松阪施設!

納涼祭情報は、本ブログで随時お知らせ

して行きますので、ぜひチェックして下

ませ。毎年異様な盛り上がりに包ま

れる「たきび納涼祭ウィーク」。今年も

新企画でご利用者様はじめ関係者の皆様

に喜んで頂ける「祭」にします

しみに!さぁ準備が忙しくなるぞぉ〜

色とりどりの心象風景。

入梅の知らせを聞きましたが、今年は

降雨の量が少ないような気がします。

これも地球温暖化の影響でしょうか?

憂鬱な雨ですが、この時期に降らない

降らないで不安になるものですね。

今年はどんな梅雨になるのか…答えは

自然のみ知るといった所でしょうか

ショートステイ・フロアは色とりどり

「折紙紫陽花」で賑わっています!

rainyflower_short_2017.jpg

長雨に艶やかに映える姿をイメージ

しています。ご利用者様全員で花と

葉っぱを製作し、全員で花と葉っ

を台紙に貼り付ける。そこには皆様

思い思いの〝梅雨の心象風景〟が見

え隠れしまています。近くで見ると

かなり立体感があり、エネルギーに

満ちています。雨音をバックにして

この作品を鑑賞すると、心がわれ

てゆくような錯覚に陥るのが特徴!

花と葉っぱのバランスが何処と無く

絶妙で、人と協調しようとする皆様

の気持ちが良く表れていると思いま

す。ところで、紫陽花には毒がある

ってご存知ですか?小さなお子様の

近くに飾る時はご注意下さいませ。

窓辺に咲いたストーリー。

津市・本社からのエピソード…

古くからヘルパーたちがお邪魔

させいただいているご利用者の

K様宅。ご自身が自力で外出す

ることは難しい身体状況です。

そんなK様宅リビングの窓際に

目を見張るような美しい花が。

madogiwa_flower.jpg

「昨日なぁ、友達が持ってきて

くれたんさ。キレイやろ?」

嬉しそうに語るK様。詳しく

お話をうかがうと、昔からの

友人が一時間かけて届けてく

れたそうなんです!ベット上

からでも季節を感じられます

ように、と「庭に咲いた花

を摘んでくれたんやってさ」

いつも以上に雄弁なK様。ヘ

ルパーによると、その瞳は心

なしか少し潤んでいたように

見えたそうです。本当に嬉し

かったのでしょうね!そのお

気持ち、分かる気がします。

「せっかくやで写真に撮って」

と言うご本人のお言葉に甘え

てスマホで撮影カシャッ。

窓辺に広がった物語…それは

あまりに美しい友情でした

【自転車奔走記】依存症とは#41。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第262回。

「いよいよ・・・」というか、
「とうとう・・・」というか、
ついに梅雨入りとなりました。皆様いかがお過
ごしでしょうか?その昔に読んだ本で、日本は
“水の国”
であり、日本的風景や情緒を表現する
には、霧や靄などが欠かせないものであり、そ
して豊富な水に恵まれたから
こその自然現象が
日本的な美を形作っ
ているという一節がありま
した。
確かに日本的な風景って、靄や霞が立
込める深山幽谷であったり、苔むす
渓流の鮮烈
な水の流れであったり、緑
の穂を風になびかせ
て豊に水を湛えた
水田であったりしますね。
その豊かな水の国土には梅雨というか雨は欠か
せない!ですが、やっぱり梅
雨は苦手です

それでもめげず、梅雨にも負けず、
元気に【自転車奔走記】始まります!
------------------------------------------------------------
アルコール依存症の自助グループについてお話
をしてきました。今回からAA
だけでなく、現在
色々な依存症の自助グループで取り入れられて
いる『12ステップ』
という依存症からの回復・
リハビリの
プログラムについてお話しをしてい
ます。AAやNA(薬物依存者の自助グループ)
などのアノニマス系の自助グルー
プではこの12
ステップがリハビリプログ
ラムの指針であり中
心となっていますが、
一般的にリハビリプログ
ラムというと、
依存症からのリハビリに必要な
具体的な
方法の事を皆さん思い浮かべると思い
す。例えばお酒を断つための心構えであった
り生活態度であったり、またはお酒
を飲まない
為の習慣作りや効果的な運動
など。ところがこ
の「12ステップ」
は、そういったものとは一線
を画してい
る内容です。ワタクシも初めてこの
12ステッ
プを知った時、頭の中に「???」
たくさん疑問符が浮かびました。です
が、勉強
していくにつれ、浅いながらも
依存症という病
気のもつ根深さを知ると、
この12ステップの意
味がおぼろげながら
分かる様になってきました。

と、前置きはこの程度にしておいて、まずはそ
の「12ステップ」をご紹介します。
AAの「12のステップ」
1・私たちはアルコールに対し無力であり、
  思い通りに生きていけなくなっていた
  ことを認めた。
2・自分を超えた大きな力が、私たちを健康
  な心に戻してくれると信じるようになった。
3・私たちの意志と生きかたを、自分なりに理
  解した神の配慮にゆだねる決心をした。
4・恐れずに、徹底して、自分自身の棚卸しを
  行い、それを表に作った。
5・神に対し、自分に対し、そしてもう1人の
  人に対して、自分の過ちの本質をありのま
  まに認めた。
6・こうした性格上の欠点全部を、神に取り除い
  てもらう準備がすべて整った。
7・私たちの短所を取り除いてくださいと、謙虚
  に神に求めた。
8・私たちが傷つけたすべての人の表を作り、そ
  の人たち全員に進んで埋め合わせをしようと
  する気持ちになった。
9・その人たちやほかの人を傷つけない限り、機
  会あるたびに、その人たちに直接埋め合わせ
  をした。
10・自分自身の棚卸しを続け、間違ったときは直
  ちにそれを認めた。
11・祈りと黙想を通して、自分なりに理解した神
  との意識的な触れ合いを深め、神の意志を知
  ることと、それを実践する力だけを求めた。
12・これらのステップを経た結果、私たちは霊的
  に目覚め、このメッセージをアルコホーリク
  に伝え、そして私たちのすべてのことにこの
  原理を実行しようと努力した。

  (出典:www.aa-koco.com/12steptowa.html)

皆さん、どのように感じましたか?「神」や「大
きな力」など霊的な文言が見られますよ
ね。でも
決して宗教的なものではなく、あく
まで依存症で
ある個人が、自分自身で回復を
目指すための指針
なんですね。
次週からもう少し詳しくこの12ステ
ップにつ
いてお話しをしていきます。
ではまたお会いしましょう!
SEE YOU NEXT WEEK 

【ウッチー輪ばなし】草刈ヒデキ。

【ウッチー輪ばなし】連載・第307回。

みな、みなさま!!

お元気でいらっしゃいますか

ジメジメとした梅雨期に入りました。

ワタクシ、この季節が一番苦手ではあり

ますが、いつ通りの元気一発でカラッと

サクッと乗り越えてゆきたいと思います。

その後に控えた夏の到来を楽しみに…。

 

さてさて、

ワタクシ松阪施設長の内田英希、この時期

別名を「たきびの草刈正雄」と言います

それは、、当施設の駐車場周りの草刈りを

するのがワタクシの使命だからなんです。

170610.jpgのサムネール画像

今年は、新たなに防草シートなるモノ

を準備しました!草を刈り、その後で

この防草シートを敷いておくことで、

草を生えにくくすると言う優れモノ。

使用するのは初めてでございますが、

知っているスタッフに聞くいてみると

「これ、想像以上に生えませんよ!」

「草刈りがかなり楽になったわ~」

との声が。期待が大きく膨らみます

さぁみなさま、成果報告をお楽しみに…。

 

それでは!

今週はこれにて失礼いたします。

お相手は松阪施設長・内田英希でした。

又来週、元気にお目にかかりましょう!

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE

【生搾り】『介護と耳と介護者と』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第371回
『介護と耳と介護者と』の巻。


<今週のテーマ>

人とのコミュニケーションの上で
聞くという行為は大変重要です。
今週は耳にスポットを当てた談論
の配信。話しは補聴器にも展開し
再来週の続編へと続いてゆきます。


<今週のメンバー>

赤塚浩文、内田英希、
伊藤亜也子、川辺敬子、赤塚まゆみ。
----------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

勉強会と報告レポート。

月に1〜2回の頻度で開催されている

『定例勉強会』は会社創設以来の伝統

でもあります。介護技術や法令遵守

知識を中心に、介護・看護スタッフ

としての意識を向上させるのが最大

の目的ですが、その流れとして不可

のが「研修・勉強会報告書」

benkyoukai_houkokusyo_2017_6.jpg

勉強会や研修会に参加したスッフ

が提出する、レポートだと解釈して

い。聞く・体験する・記憶する

だけでなく、学んだ事柄はアウト

ットしてこそ初めて自分の力

考えます。報告書を提出すると言

うことは、耳や目や感覚からインプ

トされた情報を、頭の中で整理し

文書化する行為に他なりません。

これはアウトプットする作業である

と同時に、自分の課題を脳内で反芻

し具体化する確認する作業でも

す。介護看護において、これは

最も重なルーティンと言えます。

ベテランスタッフ、新卒スタッフ…

その度提出される、たくさんのレポ

トに目を通せば自らのテーマに

して、真摯に取組んでいる

達の熱心さ伝わってきます

レディオキューブ32周年。

今月で開局32周年を迎えたのは

三重のFMラジオステーション、

radio3(レディオキューブ)!

radiocube32th.jpg

弊社も毎週月曜日17:55~

から放送している介護番組

「ヘルパーのカタチ」で大変

お世話になっております

ヘルパーのカタチ」の放送

が始まってから15年が経過

しているので、そのお付き

いは16年目となります。

ずいぶん永くなったなぁ…

ちなみに、Radio3は施設内

でも時々オンエアさせて

いており、聞き慣れた伊勢

弁トークは、ご利用者様に

もかなり好評なんですよ!

地元ならではの情報やCM

が流れたり、やはり地域に

密着したラジオ局がある

は心地よいものですよね

Radio3・FM三重の皆様!

あらためまして開局32周年

おめでとうございました。

これからも地域に根差した

番組作り期待しています☆

見出しは口ほどにモノを言う。

ショートステイのレクビリから!

先日は、こんなテーブルゲームで

盛り上がりました。細長い新聞紙

上にバランスの悪そうな積木…

rittai_shinkeisujyaku.jpg

この積み木を倒さないようにして

机の端まで引っ張るゲームです

動き始めと止まる時にバラ

崩れやすいので、そこに集中力が

求められます。更に摩擦の少ない

スムーズな動きが要求されるの

微妙な腕の引きと、それを伝える

指先感覚が必要!ご本人はもとよ

り、周りで見守るご利用者様方も

固唾を飲んでシ〜ン因みににこ

のレクビリ、かなり性格が出る様

に感じました。決して焦らずマイ

ースでゆっくり引く方や、コツ

を掴んだ瞬間大胆に引っ張る方…

皆様それぞれのキャラクター性が

濃く表層化するんです!ところ

で写真では見えにくいのですが、

新聞の見出しが偶然にも「勝負

の静かな闘志」!もちろん偶然の

産物ですが、このレクビリ内容に

ピッタリで驚いてしまいました

車両部ワンランクアップツール。

ご利用者様の送迎に使用するのは車。

気持ちよ〜く乗車して頂くためには、

先ず運転技術!次に、車が綺麗である

こと!…でも、いくら外観が綺麗でも

肝心の車内が汚れていては本末転倒

意味がないですよね。でもドライバー

チームはその点、ぬかりありません

毎日、箒で砂を掃出し、タオルで座席

窓を拭く…常に徹底しております。

goodtool_for_cleanup.jpg

ただ、困るのは運転席周辺。メーター

類を覆うクリアパネルは、下手に拭く

細かな傷だらけにそこで秘密兵器

の登場!パソコンなどに付着する埃を

静電気の力を利用して取る刷毛昔か

ある商品なんですが、試しに使って

と、これが最高にグッドツール!

試しに拭いてもらったデイスタッフの

辻も「え〜、こんな綺麗になるの!」

と驚き。効果の割には手間をとらない

で、その分送迎に余裕を持てます

常に見るメーター周辺がきれいなら、

ご利用者様方のみならず、ハンドルを

預かるドライバー達も気持ちいいです

からね!松坂施設車両部のワンランク

ップ・ツール。皆様もお試しあれ!

【自転車奔走記】ちょっと一息。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第261回。

6月最初の日曜日、皆様いかが お過ごしでしょ
うか? 三重ではこのところ連日の27度超えの
気温が続いていまして、初夏を通り過ぎて夏に
なったような気がしています。事務所でも6月
の衣替えに併せるように扇風機が登場!涼しい
風を送ってくれています。

さて、
月初めの「ちょっと一息」のコーナーですが、
今国会に上程されていました『地域包括ケアシ
ステムの強化のための介護保険法等の一部を
改正する法律案』、いわゆる介護保険改正法案
が先月5月26日に参議院を通過、成立しました。
この法案には一部の利用者負担割合を現行の
2割から3割に引き上げるものや、現役世代の介
護保険料の納付額の一部引き上げなどが盛り込
まれています。詳しい内容は追ってお知らせし
ていきますが、結構重要なニュースなのに大き
く取り上げているメディアはほぼ皆無だったこ
とが残念で仕方ありません。社会保障の充実と
いうより、これからの超少子高齢化社会、資源
も人材も非常に限られる中で、私たちの暮らし
の大切なセイフティーネットとして社会保障を
どのように展開していくのか?はまさに我が国
の最重要事項の一つの筈なんですが、私の個人
的な印象ですが、国民的議論とは程遠い場所で
“いつの間にか”成立してしまったような気にな
ります。正直、メディが取り上げるべきはこう
いった問題の筈なんですがねぇ

と、今回はちょっと皮肉の効いた内容になって
しまいました。先程お伝えした通り、改正介護
保険法については現在情報を整理していますの
で、そう遅くない時期に改正の内容やポイント
についてお話しする予定です。
では、今週はここまでとします。
暑い日が続きます。適温環境と水分補給を忘れ
ず、お元気にお過ごしくださいね!
では、またお会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK 

【ウッチー輪ばなし】追っかけ。

【ウッチー輪ばなし】連載・第306回。

みな、みな、みなさま、こんにちわ!

6月、梅雨時期に入りましても本連載

【ウッチー輪ばなし】をどうぞよろしく

お願いします!お相手は松阪施設長の

ウッチーこと内田英希でございます

少しでもジメジメした空気を吹き飛せ

るような記事を書けるよう頑張ります。

 

さて、今週は仕事を離れてグルメ情報。

まずはこのラーメンをご覧ください。

170603.jpgのサムネール画像

実は、かなり以前に本連載でもご紹介

しました、博多ラーメンの「ばんび」

さん。以前は施設の近くで営業されて

いたのですが、この度新店舗へと移転

されました。ラーメン好きのワタクシ

としては、行かないでなるものかっ!

と、先日新店舗に行って参りました。

全国的にも博多ラーメンは注目度も

人気も高いですが、こちらの一押し

ラーメンは、博多ラーメンの進化系

『野菜たっぷりラーメン』なんです。

一日に必要な野菜摂取量が、ラーメン

一杯で取れるという、健康にも配慮

した一品。頂上に乗っているおろし

ショウガが、絶妙な味のバランスを

演出します。何度食べても美味しい!

新店舗の場所は、国道23号線(南勢

バイパス)を松阪から津方面に走った

松ヶ島町のあたりで、左側に大きな

看板がありますのですぐに見つけら

れると思います。ラーメンファンの

みなさま、是非お立ち寄り下さい。

 

今週はこれにて失礼いたします。

今週は、ウッチーの食べログでした

ではまた来週、お会いしましょうね!

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE

【生搾り】『シャンプーとリンス』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第370回
『シャンプーとリンス』の巻。


<今週のテーマ>

今週は完全な駄話的クロストーク。
シャンプーとリンスは、なぜ同時に
なくならないのか?というオープニ
ングから、話しは脱線に次ぐ脱線。
身の回りにあるバランスがおかしい
と感じるものを中心に、メンバーの
偏った感覚が大噴出。想定外の盛り
上がりとなりました。御一聴を!!


<今週のメンバー>

赤塚浩文、三浦真弥、伊藤亜也子、
岩佐雅之、赤塚まゆみ、高瀬和良。
---------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

高校三年生の歌詞のまま。

舟木一夫さんの名曲「高校三年生」

♪ あぁああぁ〜  高校三年生

僕ら離れ離れになろうとも

クラス仲間はいつまでも〜

とても有名で、ご利用者様は誰もが

すぐ口ずさめるこの昭和ヒット曲。

先日、イベントで登場して下さった

『楡の会』様は、まさにこの曲の歌詞

通りのグループです。高校3年生時の

級生で結成された『楡の会』様!

今も定期的に活動されてみえます。

nirenokai_sama_2017.jpg

この日は、水戸黄門のテーマ・瀬戸

花嫁・ソーラン渡り鳥・島のブル

スなど華やかな衣装での歌と踊り

を中心に、マジック・フラダンスと

多様な演目で、ご利用者の皆様方を

楽しませて下さいました。とりわけ

印象的のは、演者の方々がとて

楽しそうという点!さすが同級生の

グループです観ているこちら側も

その輪の中に入っている様な気がし

思わずニンマリしてしまう感じ。

うらやましいですよねぇ!幾年月を

経ても変わらない友人達との関係。

ご利用者様もスタッフ達も、きっ

ぶりに学生時代の級友らと会い

なったのではないしょうか

『楡の会』様、心に響き渡る演舞を

まことにありがとうございました!

アーカイブ

月別 アーカイブ