ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 

2017年5月アーカイブ

定例勉強会『防災意識の向上』。

一昨日、本ブログで取り上げた防災訓練

を身体で体感する〝実技〟だとすると、

昨日開催された勉強会は〝理論〟として

の防災訓練と言えるでしょう。この日の

テーマは「防災への意識向上と知識」

think_about_bousai.jpg

高齢者施設の防災DVDの鑑賞のあと

防火管理者が講師となり防火・防災

知識は、なぜ必要なのか?という

根源的なテーマから始まった座学。

講義の後半での〝いざという時に役

立つ防災クイズ〟では、頭をひねっ

て思考する参加スタッフ達実技も

もちろん大切ですが、ほんの少しの

知識で状況が良化し、大事に至ら

いこともあります。又、迷わずス

ーズニに判断できる事で、助かる命

あります。実技理論を共にボト

ムアップてゆく…防災意識向上

この両輪は欠かせないと感じます。

今、100歳のイメージは。

雨の割合が高くなってきました。

梅雨の足音が本格化してきた証拠

です。ショートステイのフロアの

展示作品も紫陽花」モチーフの

ものへとリニューアル真っ只中

paper_reaf.jpg

写真はその作品制作過程の一枚。

折紙で葉っぱを作って下さってい

る、あるご利用者様の手元です。

葉脈を表現するために、7.5㎝四方

の小さな折り紙に、細かく山折

谷折りを繰り返しつつリアルな形

へ仕上げる繊細な作業。写真の方

は、なんと今年100歳を迎えられた

ご利用者T様!一枚一枚丹精込めて

折り綴って行かれます。その姿は

憧れのおばあちゃん像という感じ

で、見守るスタッフたちに安心感

を与えると同時に、100歳という  

年齢を〝若く〟さえ感じさせて下

さるのです。ご存じの通り、細か

な指先の動きはリハビリに最適。

指先を動かすことで脳を刺激し、

脳の活性化と認知症の抑制・予

効果も期待出来ます。100歳を超

て、なお活動的なT様。我々が持つ

年齢のイメージ変えるT様。これ

から健やかに、元気にお過ご

し下いね!その背中、スタッフ

っかり追い続けて行きます

半期に一度の防災訓練。

先日、半期一度の防災訓練が開催

れました。通報と消火訓練を経て、

避難訓練へ。今回のシチュエーシ

ンは、厨房からの出火を想定です。

bousai_2017_haru_1.jpg

災害時はエレベーター使用を控え

のが原則となるので、上階の場合は

ご利用者様を抱きかかえたり、或い

ストレッチャー等で搬送します。

bousai_2017haru_3.jpg

普段は介助する側に立つスタッフ

ですが、実際に搬送される側にな

 

と、多くの新発見があります。

bousai_2017haru_2.jpg

「怖すぎて目を開けていられない」

「介助する側がしっかり声を掛けて

息を合わせないと、かなり不安」

等、課題が浮かび上がりました。

それらを踏まえて、より安全迅速

な避難誘導・介助をしなければ、

ご利用者様の不安度が増します

知識はもちろんのこと、訓練とい

経験を何度も何度も重ねてこそ

いざという時スムーズに動ける

でしょうね。いつも丁寧にご指

下さる松阪南消防署の隊員の方々

に深く感謝申し上げます!貴重な

時間、ありがとうございました!

【自転車奔走記】依存症とは#40。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第260回。

久しぶりのまとまった雨が降りました。皆様、
いかがお過ごしでしょうか?
雨降りが続いて
少し気温が下がったの
で過ごしやすくはなり
ましたが、久々
の湿気が体に纏わり付く感覚
を肌で思
い出し、もうすぐの梅雨入りを実感
ると憂鬱になりました(苦笑)。水分補給
や室温調整などの熱中
症予防に加え、食品衛
生にも十分注意
して元気にお過ごし下さいね。
では【自転車奔走記】始まります!
-----------------------------------------------------------
引き続きAAと断酒会についてのお話です。
前回、双方の組織が行うミーティングや例会
と呼ばれる活動の内容や方法につい
てお話し
しました。今週はAAと断酒会の
組織運営形態
や他の相違点についてお話
しします。まず組
織形態ですが、AAは
「組織を持たない」役員
や会員や会費
といったものは無く、全国各地
にあるAA
グループに属するメンバーがそれぞ
れ活
動と運営をしています。各地でそれぞれ
活動するAAグループの活動情報や地域ブロッ
クごとの活動情報をメンバーに提供
する目的
で北海道や中部など主要ブロッ
クごとに置か
れているサービスオフィス
やさらに全国規模
での連携や情報発信を
行うジェネラルサービ
スオフィスも置か
れてはいますが、一般組織
でいうよう
な本部・支部という関係ではなく、
あく
まで並立の関係であり、サービスオフィ
スやセントラルオフィスの目的は情報発信が
主で、それぞれのグループに対して
指示や運
営上の指導は行っていません。
また、会費が
無いと書きましたが、各グ
ループの運営はメ
ンバーたちの献金(決
まった金額はなく、払
える範囲で有志に
基づく)で賄われています。

これに対して断酒会は全国組織や各支部と、
しっかり組織化されているのが特徴
で、上部
組織として「(社)全日本断酒
連盟」があり、
各都道府県に都道府県連
合、そして各地に地
域・支部断酒会とい
う組織形態になっていま
す。断酒会に参
加するには入会の手続きが必
要で、入会
金や会費(入会金が1000円、月会
費が
1000~2000円程度)も発生します。AA
あくまで匿名を前提とする組織である
のに対
し、断酒会は会員が氏名を名乗っ
て気後れす
ることなく社会に対して広
く依存症患者の支
援、禁酒・断酒の活動
を行うことを目的とし
ていますのでこの
ような組織形態になってい
ます。他の相
違点ですが、AAは基本的に匿名
のアルコ
ール依存症患者の集まりですので、
活動
(ミーティング)は当事者のみ(クロー
ズド)が基本となっています。ただ、誰でも
参加できるオープンミーティングも
行われて
います。一方依存症患者の家族
は、家族当事
者のグループ(「アラノン」
と呼ばれていま
す)に参加することになり、
通常のAAミーテ
ィングには参加しないこ
とが一般的です。

これに対して断酒会の例会は、当事者だけで
なく当事者家族の参加
も推奨されています。
これは、家族は依存
症の当事者ではないが、
アルコールによる
害を依存症患者から間接的
に受けていると
いう意味で、当事者とともに
家族も依存症
の影響から回復することが必要
であるとい
う考えからです。このようにAAと
断酒会の違いを観てきまし
たが、それぞれに
特徴があるものの、目的は
「アルコール依存
症からの回復」
という点で一致していること
は強調しておきます。

さて、先週「12ステップ」と呼ばれる依存症
からの回復を目指すプログラムについて少し
言及しましたが、ここでその内容についても
う少し詳しくお話しをするはずだったんです
が、長くなりますので次回に繰り延べさせて
頂きます。と言うところで今週はここまで。
次回またお会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK 

【ウッチー輪ばなし】MCTV。

【ウッチー輪ばなし】連載・第305回。

みな、みなさま!

お元気でいらっしゃいますか?

早いもので5月最終の土曜日となりました。

そろそろ梅雨の時期かな…ここ数日間は

雨降りでジメジメした気候が続きますが、

気持ちはサッパリと行きたいところです

 

さて本題です。

先日のブログでも速報として取り上げまし

たが、再来月の7月1日(土)と2日(日)に三重

県立こどもの城で開催されるキッズおし

ごと広場』に、今年もご招待を受けまして、

ケアステーションたきびブースを出展させ

て頂く事になりました!ありがたい事です。

先日、そのPRも兼ねて松阪ケーブルTVの

番組『ヘルパーのカタチ』出演しました

170527.jpgのサムネール画像

テレビへの出演は今回で2回目。

それはそれは、とても緊張する時間でした。

ラジオの場合、声のトーンや話の組み立てに

注意を払いますが、それプラス表情や視覚的

な雰囲気も一挙に伝わるわけですからね〜

案の定、ガチガチ状態での撮影となりました。

ただ、このイベントに対する私たちたきびの

思いはある程度表現できた気がします…多分。

放映地区にお住いのみなさま、もし時間が

ありましたら、是非チェックして下さいね!

ガチガチウッチーがご覧いただけますよ

 

今週はこれにて失礼いたします。

内気外気が湿り出す時期です、食物の

扱いにはさらなるご配慮を下さいませ!

それでは、また来週お会いしましょう。

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE

【生搾り】『高齢者の外食事情』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第369回
『高齢者の外食事情』の巻。


<今週のテーマ>

外食・飲食産業において、高齢者
の方々の動向はどの様に変化して
いるのか?今週はそんなテーマの
談論を配信です。興味深い内容に
なっております。ぜひ御一聴を!


<今週のメンバー>

赤塚浩文、三浦真弥、伊藤亜也子、
岩佐雅之、赤塚まゆみ、高瀬和良。
------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

キッズおしごと広場2017。

速報です

今年も『キッズおしごと広場』

への参加が決定いたしました!

kids_2017.jpg

毎年、スタッフらがアイデア

出し合いながら臨んできた

このイベントは今年で5年目。

弊社参加も5回目となります!

一人でも多くのお子さん達が

介護という職業触れられる

様、今年も気合入りまくり

様々な職業の内容や雰囲気を

体験するという事は子供ら

にとって、自分の将来の夢

かけになり得ます。

私たちが夢のきっかけになれ

ると嬉しいな…ということで

当日は沢山の地元企が体験

ブースを構えますので、是非

ご家族でお出かけ下さいね!

『キッズおしごと広場』

2017年7月1日(土)&2日(日)

10:00〜15:30

電話でのお問い合わせは…

「三重県立みえこどもの城」

0598-23-7735まで。

なお、弊社たきびは両日共に

参加しております。イベン

当日はお気軽にお声掛けを

認知症コールセンター。

皆様方、下のポスターをご覧

なったことがありますか?

ninchisyou_callcenter.jpg

これは「三重県・認知症コール

ンター」のPRポスターです。

ショッピングセンター等に貼付

されているのを時々見かけます

ので、ご記憶の方もいらっしゃ

るかと存じます。高齢化社会と

言われて久しいこの現代ですが

それは今後、ますます加速して

きます。その中で社会の大き

な課題して抱える問題が認知

症患者さんへの対応でしょう。

世の中には、認知症を患う

パートナーの介護に多くの時間

を費やしてみえる方々が多くい

らっしゃいます。我々のような

介護施設や事業所と出会うタイ

ミングを逃して、こうしている

今も孤独な介護を余儀なくされ

ている方々がたくさんいらっし

るのです。その意味で「認知

コールセンター」の存在意義

は大きく感じます。誰に相談し

良いかが分からない・いきな

り介護施設に相談するのはハー

ドルが高く気が引けてしまう。

そんな方にとって、このコール

システムは強い味方でしょう。

「三重県認知コールセンター」

その存在をもっと広げる為にも

まずは私たちが身近な誰かに、

この電話窓口を伝えませんか

以下、 県HPより抜粋します。

認知症の介護の悩み、認知症の医療、

介護サービスの利用方法など、さまざ

まな相談をお聴きします。一人で悩ま

ず、抱えこまずお電話ください。ご相

は、認知症の介護経験者等がお受け

致します。なお秘密は厳守致します。

059-235-4165 

開設日:月曜日から土曜日
(水曜日、祝日、年末年始除く)
時間:10時〜18時

ステンレス水分キーパー。

暑い日が続いていますが、皆様体調を

崩していませんか?ニュースや新聞等

でも、連日「熱中症対策」のニュース

が取り上げられ、こまめな水分補給

警告していますよね。そこで、真夏に

向かうこれかの時期、今まで以上の

活躍をしてくれそうなのがコチラ↓↓

silvertank_of_water.jpg

ウォーターキーパーです!先日新調

たばかりのおニューです足腰に持病

を抱えるご利用者様でも、セット

ておけば、いつでも自分のタイミング

飲めるのが最大メリットです。因み

にこの商品は、ピーコック製ステンレ

キーパー!一昔前は種類もパターン

も少なかったように記憶していますが

現在ではかなりのラインナップ数で、

容量・素材・形状が様々。環境や用途

によって使い分けられるのが嬉しいで

すね。生活上、欠かせない水分補給を

アイテムで楽しく彩ってみませんか!

さぁ、今日もみんなでゴクゴクゴク

三重の名所に隠れ名物!?

東京下町の新名所として、完全に定着

している東京スカイツリー。そのオー

は2012年、5年前の今日でした。

一方、我らが三重県最大の名所である

伊勢神宮は「菓子博」の効果もあって

例年以上の参拝者で賑わっているそう

です。地元の名所に多くの人が集まり

活気が溢れるのは本当に嬉しい限り!

ところで先日、弊社のとあるスタッフ

面白い写真を転送してくれました。

ありそうでなかった〝缶の味噌汁〟

misosoup_can.jpg

そのスタッフによると、この珍しい

味噌汁缶は、伊勢神宮・外宮敷地内

の自販機で見つけたそうなんです。

かなりレアですよね皆様はこんな

商品が存在するとご存知でしたか?

ありそうでもない…勝手にそう決め

つけていたので、最初に写真を見た

時は、かなりの驚きと感動がありま

した。スタッフ曰く、味もなかなか

の完成度だそうで、コンビニのおに

ぎりやお弁当と合わせるには、手軽

最適とのこと。値段も他のジュ

ースと大差なし。ん〜、こうなると

逆に、なぜコンビに置いていない

のかが不思議になってきますよね。

ホントに何でだろう?そこには何か

ミステリアスな理由でもあるので

うか……きっとありませんよね

もしも身近で買えたら助かるという

高齢者の方々も多いと思いますし、

これは是非コンビニにラインナップ

して欲しいなぁ、と切に願います。

ありそうだが無い物、無さそうだが

物、あるのだが普及していな

物。見渡せば、この世にはまだまだ

そんな物がたくさんありそうです。

【自転車奔走記】依存症とは#39。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第259回。

晩春とは思えない暑い日が続いています。皆様、
いかがお過ごしでしょうか?
前回衣替えのお話
しをしましたが、先日ワタクシ
の知る利用者様
で、衣替えをせず冬仕様の部屋着で過ごしてい
た方が、軽度の脱水
症状を起こしかけました。
幸い大事には
至りませんでしたが、冬仕様の衣
服は熱
が籠りやすく(その分保温性に優れてい
るという事なんですが)なっています。気温が
20度を超える日は、面倒くさがら
ず少し薄手の
風通しの良い服に着替える
など体温調整をこま
めにお願いしますね。
沖縄地方は梅雨入りした
様子です。本州
ももうすぐジメジメの季節。そ
れまでの
間、気持ちの良い晩春から初夏を大い
楽しみましょう!
では、【自転車奔走記】始まります!
------------------------------------------------------------

今週も引き続きAAと断酒会についてお話ししま
す。前回はグループ活動の際に実
名前を名乗るか
名乗らないか?についてAAと断酒会のスタンス
をお話ししました。今回は自助グループの活動内
容についてです。AAも断酒会もメインはメンバー
が集まって、各自の体験談や自分自身の思いを話
す方法が取られていますが、この集まりで話をす
る際に双方共通のルール
というか形式があって、
それは『言いっぱなし』そして『聞きっぱなし』
と呼ばれるものです。どういうものか?と言いま
すと、まず話す人は自分自身のことを自分の言葉
で話す、人の意見を受けてとか「○○さんが言った
ように…」という引用もご法度。あくまで自分の
思いや考え、そして体験を自身の言葉で話します。
そして話を聞く側は、あくまで『聞く』だけ。
話し手が話した内容時に対して感想や意見、賛意
や異論反論を発言することは厳に慎むべきことと
されています。この形式は福祉援助技術の「傾聴
技法」や、時にはバイスティック7原則(※1)に
敷衍して語られることがありますが、筆者の考え
ですがそれらとは根本的な部分での違いがあると
感じています。つまり傾聴もバイスティック原則
のうちの受容の原則や非審判的態度の原則も、あ
くまで支援者とクライエントとの関係性の中で支
援と言う目的を達成するために発揮される
べき面
接技術であり“支援技術”です。一方自助グループで
行われる「言いっぱなし・聞きっぱなし」は支援
・被支援という関係ではく、あくまで同列の関係、
当事者同士の信頼関係のなかで、それぞれが自分
自身の回復を自分自身で開拓し、進んでいくため
の気づきや安心の機会を与えることが目的です。

発言者は周りに囚われることなく自分の今の思い
を素直に話すことで、聞き手も発言者が話す内容
を聞いて、自分の事のように感じたり、あるいは
過去現在の自分を振り返ってみたりと、話し手の
内容そのものではなく、その内容に自分がどう反
応したのかを内観的に観ることで、また自分自身
の体験を信頼できるメンバーや仲間と分かち合う
ことで、依存症からの回復という長い道のりを、
依存症患者に纏わりついている劣等感や低い自己
評価、色々な囚われ、そしてやフラッシュバック
や再発の恐れなどの負の感情を纏いながらも歩き
続けるための“糧”をそれぞれが感じ得ることがそ
の目的だと考えます。この自助グループの集まり
をAAでは「ミーティング」、断酒会では「例会」
もしくは「断酒例会」と呼びます。また、AAのミ
ーティングでは体験談などのスピーチもあります
が、テーマを決めて、特に後述する「12ステップ」
という有名なプログラムに沿って行われる場合も
あります。一方断酒会でも、先ほどの12ステップ
を参考にしてはいますが、通常の例会では各自が
それぞれ体験談を話す事に主眼が置かれています。

と言うところで今週はここまでとします。
次回はAAと断酒会の組織の違いについてお話しし
ながら、先ほど述べた12ステップと言うものを一
部ですがご紹介していきます。
では、また来週お会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK!

※1 バイスティック7原則について
アメリカのケースワーカーであったF.Pバイスティ
ック
が1957年に著書『ケースワークの原則』で示
した個別援助技術(ケースワーク)において支援
者がクライエントに対して取るべき基本的な立ち
位置や態度を原則化したものです。
原則1:個別化の原則
原則2:意図的な感情表出の原則
原則3:統制された情緒的関与の原則
原則4:受容の原則
原則5:非審判的態度の原則
原則6:(利用者の)自己決定の原則
原則7:秘密保持の原則
(順番は変わることがあります)

介護福祉士やケアマネの試験で良く出題されます
ので、今年受験される方は是非とも覚えておいて
下さいね
 

【ウッチー輪ばなし】初登場。

【ウッチー輪ばなし】連載・第304回。

みな、みなさま、こんにちわ

たきび松阪施設長のウッチーこと内田です!

今週はいきなり本題…

 

麺類が無性に好きなワタクシ。

そんなワタクシにとって、先日かなり嬉しい

出来事がありました。ワタクシがリクエスト

したわけではありませんが、施設のランチが

何と〝つけ麺〟でした美味しそうでしょ!

17.05.20.jpgのサムネール画像

松阪施設・厨房『がっつ』の森松社長とは

今迄何度も事前に話し合いがあったのですが、

つけ麺の場合、恐らく麺を付けることが

少々難しいご利用者様がいらっしゃると思うし

キザミ食の方は、スプーンですくうので、出汁

の味が濃く感じるのでは?」という理由から、

ずっと幻のメニュー化していました。

が!それらの諸問題をクリアして今回初登場!

つゆを少し薄めにして、麺は飲みやすい様に

工夫。味調整のため、追い出汁も用意してくれ

晴れてデビューとなったんです。その結果、、

ご利用者様に大好評さすが森松シェフです。

味はいつも通り最高!行列ラーメン店なみ。

今度は、ラーメンも出来るのでは?と、

次への打ち合わせがはじまっています。

 

それでは、今週はこれにて失礼します。

つけ麺同様!?長~いお付き合いを

何卒よろしくお願い致します。

また来週、元気にお会いしましょうね!

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE

【生搾り】『おもひでしりとり』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第568回
『おもひでしりとり』の巻。


<今週のテーマ>

今週の配信は実験的な新ゲーム。
自らの「思い出」や「記憶」に
纏わるワードのみで、しりとり
をしたら、話しは繋がるのか?
これが意外にも、かなり面白い
内容になりました!皆様もぜひ
友人やご家族と一度お試しあれ!
きっと想像よりも盛り上がると
思います。まずは御一聴どうぞ…


<今週のメンバー>
赤塚浩文、内田英希、伊藤隆太、
三浦真弥、伊藤亜也子、岩佐雅之。
---------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

五月晴れに涙がポロリ。

軽音楽グループ『かのん』様の登場!

今やご利用者様にもすっかりお馴染

の人気グループ。今回もいつも通り…

いや、それ以上に皆様の心掴むパフ

ォーマンスを披露して下さいました

cannon_make_goodtaste.jpg

こいのぼり・背くらべ・青い山脈・

緑のそよかぜ・みかんの花咲く丘・

すずめのお宿・青い山脈・若葉など

5月をイメージした名曲をラインナ

したセットリスト。そしてこの

日、最もご利用者様の共感を誘っ

のは、母の日にちなんだ隠れた名曲

〝 やさしいおかあさま 〟です。曲の

中、感極まって涙される方続出。

「久しぶりに母ちゃん思い出した」

「なんでやろうなぁ、涙が出るわ」

ご利用者様の、そんな言葉はあまり

に深く尊いものでした。五月晴れの

午後に起こった、不思議なタイムス

ップ。私たちスタッフは、また忘

られない場面に直面したのです。

『かのん』様、いつもありがとうご

ざいます!今回も素晴らしい演出

でした次回もお願い致します!

ここで咲いてておくれ。

母の日、皆様は何か贈り物をされ

ましたか?カーネーション贈ら

れた方々が多いかと思いますが…

先日、デイサービスのご利用者様

あるO様が「はい!母の日」

いう言葉と共に、真っ赤な薔薇

事務所に差し入れ下さいました

rose_with_ourmother.jpg

思い出の薔薇を、ご自宅のプラン

ーで挿し木をしながら丹念に

てられているO様。年間に3回程

こうして綺麗に花を咲かせてくれ

くれるそうです。粋なサプライズ

にとても感動したスタッフたちは

すぐ施設玄関に花を生け展示

スタッフは仕事中のふとした瞬間

傍の薔薇でてはニンマリして

います。たきびのグランマ的立場

O様、ありがとうございます!

5月に入り、新緑や花が大変きれ

で、虫や蛙の鳴き声も賑やかに

なってきましたね。いよいよ活発

なシーズンに入って、汗ばむ機会

も増えそうです。「たきび」とい

う会社名がちょっと暑苦しくなり

う!?ですが、改めてスタッフ

一同宜しくお願い申し上げます!

定例勉強会『ユマニチュード』。

先日の定例勉強会テーマは「認知症ケア」。

認知症ケアの方法論は数多ありまが、今回

フランスから世界各地へと広がりつつある

「ユマニチュードの技法」を取り上げました。

yumanitude_vtr.jpg

ユマニチュードの考え方はとてもシンプル

です。見る・話す・触れる・立つ、の4つを

にして、対象となるご利用者様へアプロ

ーチをしていきます。文言にするとあまり

常識的かつ一般的な事が多いのですが、

実際に現場にいると忘れがちになっている

大切なことを思い出させてくれる…そんな

技法がユマニチュードなんです。最近では

テレビで取り上げられる頻度も高まって、

今後さらに注目が集まりそうな認知症ケア

方法論です。今回は専用のDVDを使用し

まずはユマニチュードの概念理解に特化し

た勉強会となりましたが、これからどんど

ん実践へと展開して行きたいと思います!

放課後グルービー倶楽部。

昨日の日勤業務後デイホールから

「♪ブン・ブ〜ン・ブン」というリズ

ミカルな低音が聴こえてきました。

何かな?と思って覗くと、そこには

エレキベースを抱え、熱心に練習に

励む入社2年目スタッフ・栗谷晋平

の姿が!サマになっていますよね

kuri_plays_hisbass.jpg

「23日のLiveに向けて特訓中です!」

元気に応える栗谷。そうなんです、

今月23日の午後にはスタッフによる

『たきびLive☆2017春』が予定されて

いて、栗谷はそのプレイヤーとして

出演するんです!学生時代から友人

と組んだバンドでベースを担当して

いた栗谷。主にレッチリなどベース

ラインの激しい曲をコピーしていた

だけあり、その腕前は相当なもの!

当日はアコギ・カホーン・ベースと

いうシンプルな編成での演奏になる

そうで、その分だけミスが命取りに

なるらしく…そこで終業後の時間

使って練習に取り組んでいたという

ワケです。仕事中、惚れ惚れする程

の真面目さを発揮する栗谷ですが、

それはベースの練習においても同じ

のようですね。素晴らしい心がけ!

23日『たきびLive』が楽しみです

GWが過ぎ、5月も中旬。早くも一年

の折り返し点が近づいてきました。

後に振り返った時、悔いの残らない

様、日々を過ごしたいものですね!

さぁ新たな7days、覇気持ってGO

【自転車奔走記】依存症とは#38。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第259回。

五月も中盤にさしかかりました。皆様いかが
お過ごしでしょうか?
季節的には春真っただ
中のはずですが、
このところの暑さに少々参
っています。
というのも、自分で言うのもな
んですがちょっとした(妙な)ポリシーとい
うかこだわりがありまして、半袖
を着るのは
は6月から9月末まで。長袖
は10月から5月末
までと厳密に衣替え
のシーズンに従って着る
服を決めてい
ます。ですので5月の暑い日と
9月の肌
寒い日はホトホト困ってしまうという
訳です。まあ、他に強制されているわけでは
なくただの自分縛りのルールで
すので、臨機
に着る服を選べばいいだ
けの話ではあるんで
すが、長年続けて
いるだけにちょっとやそっ
とでは改ま
りそうにありませんね
と言うところで、自転車奔走記、
本編が始まります!
----------------------------------------------------------

今週からアルコール依存症の自助グループの
活動内容や歴史についてお話ししていきます。
現在日本では断酒会とAA(アルコホリック・
アノニマス)という2つの自助グループがあり
ます。双方ともアルコール依存症患者が互い
に助け合いながら依存症からの回復を目指す
という目的は一緒なんですが、その歴史や活
動内容には若干の差異があります。ですので、
それぞれの設立に纏わる簡単な歴史と、活動
内容について比較しながら進めていこうと思
います。活動の歴史からするとAAの方が古く、
1935年にアメリカでその活動が始まりま
した。当時のアメリカではアルコール依存症
はようやく病気という認識が芽生え始めたば
かりの状態で、一般的な認識はアルコール依
存症を本人の怠惰や意志の弱さ、つまりアル
コール依存症患者その人の人格的要因にその
原因を帰するようなものでした。その中で大
量飲酒の問題に苦しんでいたビル・ウイルソ
ンとボブ・スミスという二人によってその活
動がスタートし、徐々に世界に浸透していき
ました。日本国内では戦後まもなく外国人達
による活動はありましたが、1975年(昭和50
年)から日本語によるAAの活動が始まり、現
在はほぼ全都道府県で活動が行われています。

一方の断酒会ですが、日本では明治のころか
ら禁酒会や禁酒同盟といった禁酒運動があり
ましたが、アメリカで始まったAA方式を取り
入れたアルコール依存症患者の自助組織とし
ての断酒会は1953年(昭和28年)に高知
県でその活動をはじめ、その後全国にその活
動が広がっていき、昭和38年には全国の断
酒会の連絡組織として「全日本断酒連盟」が
組織されています。因みにAAも全国各地にサ
ービスオフィスを設けて、連絡や紹介に応じ
ています。以上がAAと断酒会の大まかな歴史
ですが、AAは世界各地にあるのに対し、断酒
会は日本独自の自助グループであることに特
徴がみられます。続いてそれぞれのグループ
の特徴についてお話しします。

AAは正式名称を「アルコホーリクス・アノニ
マス」、直訳すると「無名のアルコール依存
症患者」と言います。その名の通り、このグ
ループの特徴の一つに「名前を名乗らない」
というものがあります。グループの集まりで
はそれぞれが自分で名乗るニックネームで呼
び合うことが通例となっています。ただ本名
で参加している人もいますので、ニックネー
ムが強制と言う意味ではありません。これに
対して断酒会は基本的に実名で参加すること
になっています。名前を名乗るか名乗らない
かと言う違いがありますが、名乗らないAA
では、個人のプライバシー保護もありますが、
匿名性(無名性とも呼ばれます)と言って、
名前をあえて名乗らない事で、名前を持つ事
による自意識や自我と言ったものから自由に
なり、一人のアルコール依存症患者として純
粋にアルコール依存症からの回復の為に他の
メンバーの話を受け入れたり、自ら発言した
りできるようになることを重視しています。
他方、断酒会では姓名を名乗ることを原則
(強制ではありません)としていますが、
これはアルコール依存症であることは決して
恥ずべきことではないこと、そして堂々と社
会で名乗れるようになることで、自身が持つ
依存症患者であることを始めとした劣等感を
薄め、自らの言動に責任をもって堂々と生活
していくことができ、その事こそが断酒を継
続していく糧となりダイナモとなるとしてい
ます。名前を名乗る、名乗らないという事だ
けでも、それぞれのグループの考え方が出て
いて興味深いですよね。
と言うところで今週はここまで。
次週も引き続きAAと断酒会
についてのお話しをします。
では、またお会いしましょう。
皆様、これから暑い日がつつきますの
で水分補給を始め体調には十分注意し
てくださいね。
SEE YOU NEXT WEEK 

【ウッチー輪ばなし】楤。

【ウッチー輪ばなし】連載・第303回。

みな、みなさま、お元気ですか?

そういえば、今週末で三重県伊勢市で開催中

『お伊勢さん菓子博2017』が閉幕しますね。

予想通りの大盛況だったらしく、弊社スタッフ

たちも多くが出向き、楽しませてもらいました。

伊勢志摩サミット、菓子博と県南がアツい三重。

ここ松阪や本社のある津も負けてはいられません!

両市とも素晴らしい場所。夏に向けて三重観光に

お越しの際は、是非ともお立ち寄り下さいませ

 

さて本題。

本ブログお題の漢字、読めた方はいらっしゃいま

すか?読めた方は、かなりの漢字博士でしょう!

これ、「タラ」と読みます。魚ではなく植物の方

の「タラ」ですね。タラの木は高さは2~4m位で

ツヤが無いのが特徴。また、枝分かれしておらず、

棘があり、先端に新芽が出る植物です。その新芽

をタラの芽といい、天ぷらにして食べると最高に

美味しいですよね!そのタラの芽を、先日採取

してきましてもちろん天ぷらにしました!

tara_no_me_utti.jpg

こどもの頃に、父親に連れられて山に行っては

山菜を採ったものです。今では懐かしい思い出。

父親から、タラの芽は幼い小さな木の芽は採ら

ない事、側芽といって茎の横から出ている芽も

摂らない事、を必ず守るように言われました。

恐らくそれをすることで、木自体が枯れてしま

うんでしょう。そんな子供の頃の、父親からの

言い伝えを守りながら、山の中を走り回るのは

本当に楽しい時間でした。肝心の!?天ぷらの

味は、と言いますと…やっぱり天然物は別格。

匂いと風味が最高でした。これこそが春の香り

この時期にしか食べれない貴重な旬の食材。

それを堪能できる喜びは、四季があるこの日本

ならではなんでしょうね。山菜と季節と記憶。

日本に生まれて良かったと感じた瞬間でした。

 

以上、今週はこれにて失礼致します。

今夜はタラを食べタラ?失礼しました。

それでは良い週末をお過ごし下さい!

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE  

ヘルパーのカタチ 生搾り
第567回
『介護施設とクレーム尺度』の巻。


<今週のテーマ>

もし自分の家族が介護施設を
利用するとして、どんな時に
「クレームや苦情」を言いた
くなるだろう…今週はそんな
談論の配信です。御一聴を!


<今週のメンバー>

赤塚浩文、内田英希、伊藤隆太
三浦真弥、伊藤亜也子、岩佐雅之。
-----------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

朔太郎の詩が聞こえる。

昭和17年、今から75年前の今日

日本近代詩の父こと萩原朔太郎

その生涯の幕を閉じました。

sakutarous_words.jpg

代表作の詩集「月に吠える」は、

口語自由詩の先鞭をつけたという

点で、現代詩人界にとどまず、

作詞家やミュジシャンたちに

多大影響を与え続けています。

実際に尾崎豊、長渕剛、辻仁成の

歌詞やメッセージからは、朔太郎

影響を感じ取る事ができます。

おれは人間を愛する。

けれどもおれは人間を恐れる。

おれは時々、すべての

人々から脱れて孤独になる。

そしておれの心は、

すべての人々を愛することに

よつて涙ぐましくなる。

(「月に吠える」雲雀の巣より)

通信技術の発達の一方で、達は

分の言葉を探し・考える習慣

放棄しかかっている気がします。

詩人、詩集…普段はまず縁のない

分野ですが、時にはふと立ち止ま

り、今の自分が求めている言葉

追いかけてみるのも悪くない

よね。 次の休みは図書館へ GO!

フィッシング・メモリーズ。

さぁ皆で!レッツ・フィッシング

釣りをモチーフにしたゲームで盛り

上がったデイサービスのレクビリ!

fising_on_daysfloor.jpg

ご利用者様、特に男性の皆様方に

とっては〝釣り〟は、往年

ジャーであと同時に、生活

深く根ざし趣味でもあったはず

です。現に釣りが好きだった方は

「昔こんな大きな魚を釣ったんや」

「あぁ、もう一回沖に出たいわぁ」

「今度、本当の釣り堀させてぇな」

と釣り話に大きな花が咲きます

手先のリハビリ、広背筋と腹斜金

のストレッチ、そして精神集中力

向上効果を狙ったこのゲーム。

でもそれ以上に記憶想起の効果

顕著なのが特徴かも知れません

ゲーム後、ある女性ご利用者様が

軽快な笑顔でポツリとおしゃった

「これ、もし本物なら今日の夕食

豪勢やったなぁ」 という言葉

周囲の笑いを誘っいました

♪ ええじゃないかええじゃ...。

ゴールデンウイーク、皆様はどこかへ

お出掛けされましたか?弊社では家族

で遠方へ出かけたスタッフや、里帰り

たスタッフ、海や山でのレジャー

楽しんだスタッフ、或いは自宅でゆ

くり過ごしたり…と様々。そし休み

明けの休憩室といえば、全国各地色々

なご当地フーズ連休中の面白話し

賑わうのも一つの風物詩なんですよ

ところでいま現在、この地方で一番の

人気ポットといえば、伊勢市のサン

ーナで開催中の「菓子博2017」!

たきびスタッフも既に数名が現地へと

足を運んでおり、日替わりでお土産が

届きます。中でも印象的だったのは…

gansoakafuku_hukkoku.jpg

コチラ!「復刻版の赤福」です。直ぐに

なくなってしまうほど好評な超人気商品

らしいです。この赤福、江戸時代後期か

ら明治時代末期にかけて黒砂糖を使って

作られていた赤福餅をイメージして作ら

れたその名の通り「復刻版赤福」です。

かつて富士山が噴火した宝永4年、西暦

1707年に創業した赤福当初は塩で味付

けしており、白砂糖を使った現在の赤福

明治44年に皇室へ献上したのが最初。

ちなみに、第一回の菓子博がこの年に

かれたこともあり、地元開催に合わせ

今回の復刻版が登場となったそうです。

三重県にこんな長い歴史のある会社

ると思うと誇らしい気分になりますね

現時点でに35万人が訪れた「菓子博」も

いよいよ5月14日まで。4年に一度のお祭

り、しかも地元開催!まだ…の方は是非

伊勢市のサンアリーナへ急ぎましょう

START AGAIN☆

 長かったゴールデンウィークも終わ

りましたね。今日からは通常運転!

という方も多いと存じます。連休

満喫された方ほど、スイッチの切

が難しくシンドイ一日になる

思いまが、あまり焦らずゆっく

自身のペースを取り戻して下さい!

さて、ここ最近本ブログで紹介させ

頂いているショートステイの切り

絵作品が、先日遂に完成しました!

carp_on_the_wall.jpg

見事な鯉のぼりたちです写真では

小さく見辛いですが、近くで見ると

豪華な立体絵画のように見えます!

それにしても作者が違うとこんな

鯉の表情が変わるものでしょうか。

同じ素材を使っているにも関わらず

ご利用者様それぞれの個性がしっか

りと表現されています。個々に鑑賞

するもよし、全景を一つの大作とし

て愛でるもよし。季節の息吹溢れる

素晴らしい作品です!本作品制作

担当スタッフの鯖戸が、最後の一枚

をフロアの壁に貼った瞬間、その場

いらっしゃった皆様から、自然

大きな拍手が湧き起こったのがと

も印象的でした。「こどもの日」は

過ぎましたが、鯉の家族たおやか

に泳ぎ続けるショートステイです!

上半期最後の月、5月。その5月も既

に前半が終了し中旬へと差し掛かっ

まいります。春に環境が一変した

方々にとっては、ここからが本当

スタートと言ったタイミングです。

焦らず急がず地道に行きましょう!

さぁ新たな7days、笑顔でLet's Go

【自転車奔走記】依存症とは#37。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第258回。

GWも今日で終わります。皆様いかがでしたで
しょうか?
今年のGWは土日絡めての5連休と少
し短かったようですね。それでも街を走ってい
ると県外ナンバーの車がいつもよりたくさん行
き来していましたので、皆さんも旅行や行楽で
楽しく過ごされたと思います。いつも思うので
すが、GWの終わりは、とかくバタバタとしが
ちだった4月からの新年度の慣らし運転期間の
終了と
重なりますね。明日からは本運転!仕事
学校に、それぞれの場所でベストを尽くし
頑張っていきましょうね。
では【自転車奔走記】張り切って始まります!
------------------------------------------------------------

今週もアルコール依存症治療において行われる
心理的社会的療法と呼ばれているもの
について
お話しをします。今回からは「自
助グループ」
というものについてお話しを
していきます。
“自助グループ”というと、
ちょっと耳慣れない
方もいらっしゃると思
いますので、先ずは概要
からお話しします。
自助グループとは読んで字
の如く「自助」、
依存症の当事者であるアルコ
ール依存症患
者さんたちが集い、自分たちの力
でアルコ
ール依存症からの回復を目指していこ
うと
いう目的を持った組織の事です。アルコー
ル依存症に関して言うと、日本では「断酒会」
と「アルコール・アノニマス(AA)」
という
二つの組織があります。活動内容は
例会やミー
ティングと呼ばれる集まりに参
加して、自分の
体験談や思いを話し、また
他のメンバーの体験
談や話を聞くことで、
依存症の苦しみや悩みを
理解し合い、メン
バー同士で支え合って断酒、
つまりアルコ
ール依存症からの回復を目指そう
というも
のです。因みにこの自助グループはア
コール依存症だけでなくその他の依存症で
依存対象ごとに組織されて、例えば
NA(薬物依
存症の方の自助組織)やGA
(ギャンブル依存症
の自助組織)などを挙
げることができます。

さて、自助グループの活動をお話しする前に
「ピアサポート」というものについてお話しま
す。ピアサポートとは直訳すると「仲間
の支援」
となります。一般的には「同じ問題
を抱えたり、
同じ環境や課題にを直面する人
が、対等な関係性
の“仲間”で助け合い支え
合う事」とされています。
このピアサポー
トを考える際に重要なのは「当事
者」である
ことです。支え合う対象が当事者であ
るとい
う事は、同じような経験をしたり、同じよ
な悩みや問題に直面している人たちが互いに
え合うことができ、その支え合いの中で、
仲間が
自分に、そして自分が仲間に、自分の
生き方を追
求していく自己決定を手助けする
ことができるよ
うになります。言い換えれば、
相互の支え合いの
中で自発的に自分の課題や
問題の解決を自己決定
に基づいて図ることが
できるということです。

このピアサポートは、障害や精神疾患などに限ら
ず、今ではいじめ
や不登校と言った学校教育の場
でも展開され
るようになっています。このピアサ
ポートの
考え方、「当事者同士の支え合いの中で
それぞれが自分の問題の解決を自分で解決し自分
の行き方を自分で決めていく」はそのま
ま自助グ
ループの活動の内容とリンクするも
のなんですね。
(実際にピアサポートの一類
型として自助グルー
プは位置付けられていま
す)。
で、お話しを元に戻して、自助グループの活動は
どのようなものが行われているかで
すが、ちょっ
と話が長くなりそうです
ので次回に持ち越しとさ
せて頂きます。
来週は自助グループの歴史も紐解
きながら、
その活動や考え方について進めますね!
では、またお会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK 

【ウッチー輪ばなし】ここにもプロが。

【ウッチー輪ばなし】連載・第302回。

みな、みなさま、こんにちは!

ゴールデンウィークを満喫しておられますか?

多い方では9連休を過ごされている方もいらっ

しゃるそうですが、そうなると明後日の月曜日

がちょっとコワイ気もします。個人的にはそん

なに続けて休んだら、生活パターンのスイッチ

が故障しそうな気も…あくまで私はですが。

 

さぁ、それでは本題に。

先ずは下の写真をご覧下さいませ!↓↓コチラ。

hansyakyou.jpg

このガードレールは松坂施設前の公道のもの。

以前よりスタッフが「あのガードレールは

暗くなると見えにくくて危ない時がある…」

との話していたので、先日地元の警察に相談

しました。すると「市道になるので松阪市に

問合せして下さい。問合せ先は、確か…建設

保全課だったと思います」と非常に親切丁寧

に教えて頂けました。その後、松阪市役所

建設保全課に電話相談。こちらも実に迅速!

「場所は分かりました。どのような反射材が

良いのか、、もし良かったら、窓口まで来て

頂いたら実際に紹介しますが?」とのお返事。

そこで早速、建設保全課に伺いましたところ

窓口の方がお待ち下さって、地図を片手に

「ここならこちらの管轄なので、もし良かっ

たら、こちらが使用している反射材をお持ち

ください」と反射材を頂くことになりました。

購入するのが前提と考えていただけに、驚きと

感動も大きかったんです。素晴らしい対応!

松阪警察の方、松阪市役所建設保全課の方、

親切丁寧なご対応、ありがとうございました。

とかく、世間から厳しい目を向けられる公務員

というお仕事ですが、どちらも市民の安全を

日々真剣に守っておられるのです。感謝の気持

ちと共に、大きな安心感を再認識しました。

頼れるヒーローは身近にも実在していますね!

我々も見習わなくっちゃ

 

以上、今週はこの辺で失礼いたします。

花粉症の方々、もうしばらくの我慢ですね☆。

それではまた来週、元気にお会いしましょう!

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE 

ヘルパーのカタチ 生搾り
第566回
『嗚呼、恥ずかしの勘違い』の巻。


<今週のテーマ>

意味・漢字・名称・歌詞・地名…
人知れず「勘違い」していたこと。
そんな経験って、きっと誰でもあり
ますよね。今週はそんなテーマの
クロストークです!御一聴下さい。


<今週のメンバー>

赤塚浩文、内田英希、
三浦真弥、伊藤亜也子、
広森規泰、赤塚まゆみ、高瀬和良。
--------------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

日本ではコケコッコ〜。

オォ〜美味しそうな烏骨鶏たまご…

じゃなくて実はこちら、デイSで

使用するレクビリの素材なんです!

just_like_eggs.jpg

ガムテープ上に張り付けられたピン

ポン玉を、素手を使って元のケース

戻すというルールのもとに使うん

す!必ず片手で行う、先ずは利き

手で次に逆の手で行い…など細かい

ローカルルールが設定されているの

が特徴。こうして文章で書くとかな

り簡単に感じるのですが、実際には

速さを追求するほど、単純ながらも

奥深く難しいレクビリなんですよ!

手が大きい男性の方が複数つかめる

ので有利かな?という予想だったの

すが、それではケースへと収め

に転がってしまう…最終的には

戦略勝負で大いに盛り上がります!

こだわりはじめるとクセになるの

このレクビリの特殊性。ご利用者様

それぞれに思案した自分流の作戦

ピンポン玉と対峙されるのです

旬を呼んでるカラダの声。

タケノコシーズンになりましたね

こちらの見事なタケノコの山!?は

あるご家族様が、ぜひスタッフにと

差し入れて下さったものなんです。

「旬の食材を食べて栄養つけてな!」

と、素敵なお言葉を添えながら…。

takenoko_season_2017.jpg

タケノコにはアミノ酸が大量に含ま

ており、豊富な食物繊維は便通の

促進や改善だけでなく、大腸がんの

予防にも効果的と言われています。

また、うまみ成分の一つであるアス

ラギン酸が、疲労回復に役立つ事

はかなり有名な話しですよね。暑く

かけるこの季節にはピッタリ!

なおかつ低カロリーなタケノコは、

ダイエット食品としても注目を集め

はじめています日本という国は、

「食べているもので季節が分かる。」

とよく言いますが、やはり旬なもの

を積極的に食す事が、健康に対して

大切なポイントの様な気がします。

逆に考えると、旬の食材を自然と体

が欲する時は、心身共にバランスが

良好と言えるのかも知れませんね!

さぁ、体の声に耳を傾けましょう

定例勉強会『安全運転講習』。

先日の定例勉強会は『安全運転講習』

でした。春と秋の2回、実施し安全運転

への意識や関係法令の徹底遵守精神を

定着させることを目的としています。

anzenuntenkousyuu_2017_4.jpg

日頃よりお世話になっている保険会社

の方々に講師をお願いし、あらためて

運転の危険を教えていただきました。

データや実際の事故ケースを交えなが

ら進む講義に、参加したスタッフたち

がとても大きな刺激を受けているの

ありありと伝わってきました。車両は

凶器になり得ます。当たり前の様です

が、毎日運転していると慣れてしまい

その認識が薄れるのが人というもの。

その観点から、本勉強・研修会はとて

重要な意味と意義を有しています。

〝慣れた頃、振り出しへと立ち帰る〟

事故だけは絶対起こしたくありま

らね! お互い気をつけましょう 

ほっこりエプロン物語。

1日3度の食事。ホールのあちこちから

「ご飯まだかな?」と声が飛び交う程

ご利用者様は楽しみにされています。

手前味噌ですが、確かにたきびの食事

はかなり美味しいです!休日の献立を

見て、食べに来ようかなと思ってし

うほど個人的には大好きです。でも…

今日は食事の話しではなく、食事の際

使うエプロンにまつわるオハナシ

to_fold_the_apron.jpg

食事用エプロンは毎回20枚以上使う

のですが、洗って干して乾かした後

畳む作業に案外時間がかかります。

以前、そんな様子をジッと見ていた

あるご利用者様がもし良かったら

畳むけど?」と温かい言葉を。

普段はご自身がエプロンを使わない

方でした。咄嗟に、甘えるわけには

いかないよぉ…と、感じたのですが

一方では〝ご自身の仕事〟を持って

頂くことも良いことだなぁ、とも。

出た答えは「お願いしますっ…」

気持ち良い「いいですよ!」の言葉

あと、そのご利用者様は鮮やかな

手さばきでエプロンを畳み、どんど

と傍に積み上げて行かれました。

これ位せな、張り合いないやろ!」

目から鱗が何枚も落ちた気がしつつ

それ以来、食事用のエプ畳み

ご希望されるご利用者の皆様方にお

願いるのが慣例となっています。

任せられることは、人の心に気持ち

に張りをもたらします。今日手際

良い職人技が繰り広げられる食堂。

そのお姿を拝見して、スタッフたち

は心をホッコリさせているんです

アーカイブ

月別 アーカイブ