ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【ウッチー輪ばなし】奥深いなぁ。

【ウッチー輪ばなし】奥深いなぁ。

【ウッチー輪ばなし】連載・第293回。

みな、みなさま、

お元気でいらっしゃいますか?

週が明けると、松阪市岡寺山継松寺では

初午大祭が行われます。施設のある松阪

一帯は大変賑わうんですよ。弊社スタ

ッフの中にも、毎年お祭りに行っている

者がいます。地元に完全に定着してい

お祭りがあるって、幸せなことですよね

お時間ありましたら是非ともお越しを!

 

さて、本題。

私は、実は定期的に自分が使用するお箸

を新調します。先日も新たに一膳ゲット!

170304.jpgのサムネール画像

食事に関しては、食器やお箸・グラスや

お湯呑…そういった所の演出をするのが

案外好きです意外と思われそうですが。

自分が何を飲むのか?でグラスは替えま

すし、お箸も季節や気分によって変更し

ます。ちなみに、お箸は私用で三膳あり

ます。一日の食事をいかにして美味しく

いただくか?を考えるだけで、食事その

ものと同じくらい時間が楽しくなります!

そもそも、あれこれこだわり出した理由は、

ご利用者様の食事タイムをいかに上手く

演出するべきか?という考えからです。

皆様に如何にして食事を美味しく、そして

楽しく摂取して頂くか…それにはまず自分

がその発想を持たねばと感じたわけです。

松阪施設のキッチン担当、厨房「がっつ」

森松社長も、同じように日々研究して

おられるので、時々意見交流したりします。

それにしても、日本人にとっての食事って

本当に奥深いものですね。同じメニューで

あっても、演出によってまるで違う印象を

受けたりしますから…本当に難しいなぁ。

まだまだ勉強ですねもっと研究するぞ!

 

それでは今週はこの辺で失礼します。

お雛様が終わり、次は端午の節句。

そして季節は春へと向かってゆきます!

土曜日のお相手は松阪施設長の

ウッチーこと、内田英希でした。

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE 

アーカイブ

月別 アーカイブ