ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 

2017年1月アーカイブ

WELCOME NEXT ☆

松阪市内で精力的に活動されている

音楽グループ『ネクスト』様の登場

で盛り上がった先日のたきび施設

welcome_next.jpg

目前に広がる本格的なバンド演奏

ご利用者の皆様はかなり興奮された

ご様子で、肩でリズムをとったり、

足でテンポを刻んだり…後方から全

を見ると、まるで会場全体がうね

ているような感じでした!中でも

盛況だったのが、CMでブレイク

「海の声」と、皆様にはお馴染

の曲が続く「昭和歌謡メドレー」

ことのほか新しい曲もチェックして

いらっしゃるのがご利用者様です!

ほかに、美空ひばりさんの代表曲で

ある「川の流れのように」、さらに

ゴスペル・ジャズコーナーも大い

に盛り上がりました。最後には皆様

一体となって「ふるさと」を合唱!

気温が高くて過ごしやすい一日だっ

たとはいえ、閉幕後のホールは、

が完全に曇った状態でした。いかに

ムンムンだったかの証ですね!

『ネクスト』様、エネルギッシュな

70分をありがとうございました

トゲのないお話し。

一週間の初め!ささやかですが

心温まる話題からスタート

rose_yellow_happy.jpg

写真の↑↑黄色いバラは、先日デイ

サービスご利用中のO様が、ご

から持ってき下さったもの!

「これな、庭に咲いたもんで

  よかったら施設に飾って!

  ちゃんとトゲ抜いてあるで

  心配せんと大丈夫。あんた

  ら手ケガするとあかんでな」

と、笑顔で手渡して下さるO様。

短い会話の中にも、人柄や優しさ

が詰まっているような気がして…

ポッ〜心が温かくなりました。

お体の状態から察しても、トゲ

抜くのは、そうとう大変だったと

想像します。それでも我々の事を

考えて取り組んで下さったO様。

外は寒風、真冬の厳しい一日でし

たが、本当にあたたかい気持ちで

過ごせました。心遣いの達人って

身近にいらっしゃるものですね。

【自転車奔走記】依存症とは#27。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第264回。

このところ寒い週末が続きましたが、三重県で
は少し落ち着いたかな?と
いう感じです。皆様
いかがお過
ごしでしょうか?ワタシといえば、
冬とはいえ2週連続の
降雪にはさすがに参りま
した。通い
慣れた会社への通勤路を歩いている
と、凍った地面で滑って危うく転倒!という場
面があり我ながらヒヤッと
したものです。雪に
慣れていない地
方にお住いの皆様、寒い朝など
路面
の凍結には十分注意してくださいね。現に
毎年何人かは転倒して怪我を
されています。加
えて全国的にイ
ンフルエンザの感染者数が増え
ているそうです
。日頃の予防と、もし罹患した
際は速やかに医療機関へ受診。
それと、できる
限り外部との接触
を避けるようご注意下さいね。
では【自転車奔走記】始まります!
------------------------------------------------------------

今週は「共依存」という嗜癖がもたらす状況に
ついてお話しします。まずお
さらいですが、共
依存とは関係依存の
発展形ともいうべきもので、
他人に必
要とされることで自己承認欲求を満た
そうと相手に過度に尽くしたり世話を焼いたり
することで相手が自分を必要
とし続けるようコ
ントロールする人と、
人に頼ることで、相手が
自分を必要と
し続けるようコントロールする人
との
間に成立するいびつな依存・被依存の関係
を指します。この共依存の関係は
アルコール依
存症患者とその家族だけ
でなく、ほぼ全ての依
存症患者とその
家族や配偶者、恋人などの近し
い人た
ちとの間に存在すると言われていて、
者と共依存関係に陥っている家族や
近しい人も
一緒になってこの共依存関
係から回復を果たさ
ないと、依存症
からの回復(治療)はかなり難
しいと
言われているほどです。

では、共依存という関係は実際の生活場面でど
のよ
うな姿となって現れるのか?ということを
アルコール依存症の家族を例にと
って見ていく
ことにしましょう。
【前提となる状況】
アルコール依存症患者のAさんは飲酒で様々な
トラブルを起こし、アルコール病
棟への入退院
を繰り返しています。退院
しては再飲酒して入
院してを繰り返し、
今は仕事にも行かずに一日
中家で酒を飲
んでは酩酊して前後不覚になった
り、妻
のBさんに辛く当たったり、時には暴言
や暴力を働いたりしています。Bさんは収入の
ないAさんに代わって家計を支え
るために昼夜
を問わず必死に働いていま
すが、Aさんはそん
なBさんを当てにし
てか、さも当然のように毎
日飲酒を続け
て止める気配もありません。
【例1】
Bさんは自分の家庭がこんな状況になっている
ことに悲しみを感じ『Aさんが
酒を止めてくれ
さえすれば、幸せになれ
るのに』といつも思っ
てしまいます。
【解説】
もし自分自身の幸せを願っていいるのであれば、
Aさんと離れるという事も選択
肢です。実際こ
の事例でのAさんは依存
症患者で入退院を繰り
返している方です
ので、このままでは同じこと
の繰り返し
で回復の可能性は低いと考えざるを
得ま
せん。かつ、現状では問題飲酒からDV
まで発展している状況ですので、Aさ
んから可
能な限り早く離れることが必要
なのは周りの眼
から見ても明らかです。
ですがBさんは「Aさ
んが酒さえ止めれ
ば」と考えてしまいます。
この
『相手が○○してくれればうまくいくのに
という思考は共依存特徴の一
つとされています。
つまり、幸せになる
ために『自分が○○をしよう』
という考え
ではなく、『相手が○○をしてくれれ
ばう
まくいく』と考えてしまうことです。共
存に陥っている人は、自分が主人公と
して幸福
になるのではなく、他人が幸福
になることで自
分が幸福になると感じ
てしまうことが多いとさ
れています。そ
の結果、自分が幸せになるため
には相手
に幸福になってもらう必要があります
で、自分自身の事は後回しにしても常に相手
がどう考えているか?相手がどう行
動するか?
が気になります。ですがAさ
んにとって、今の
関係(Bさんが自分
自身のことよりAさんを優
先して
気にかけてくれるこの共依存関係)は居
心地のよいものですよね。ですのでAさんはこ
の関係を変えることを本能的に望
みません。
つまり飲酒が止むことがない
ことになります。
でもBさんはAさんが
変わることを願いAさん
に献身的に尽
くすことでAさんが変わり、自分
たちの
幸せを願います。ですがAさんは、現在
の自分にとって都合の良い環
境(酒を飲もうが
何をしようが、Bさん
が尽くしてくれる状態)
が変わることを
恐れ…。という具合に、現実は
回復ど
ころか依存症特有の無限の負の連鎖が続
くことになります。この例において本当にAさ
んのアルコール依存症からの回復
を願うのであ
れば、先ず変わるべきは依
存症患者本人である
Aさんでなく、共
依存関係の中でイネブリング
を繰り返し
Aさんの回復を妨げるBさん自身
んですが、その大切な点が見えなくな
るという
か、見えていないのが共依存関
係の特徴でもあ
ると言えるのです。

という事で今週はここまで。
次回からも
例を挙げてお話しをしていきますね。
それではまた来週お会いしましょう!
SEE YOU NEXT WEEK 

【ウッチー輪ばなし】ゼンリン大車輪。

【ウッチー輪ばなし】連載・第288回。

みな、みなさま、お元気でしょうか

松阪施設長のウッチー・内田英希です。

昨日の三重県はかなり暖かく、尾鷲では

なんと4月上旬の気温レベルまで上がっ

たそうです。やはり寒いより断然動きや

すいものですね!季節に罪はないですが、

個人的にはイチ早く春が来て欲しいです

 

さて今週は…

介護施設に欠かせないアイテムの一つと、

その進化を紹介させていただきますね。

170128.jpgのサムネール画像

みなさまもご存知、ゼンリン地図です!

メインで使用するのはもちろんドライバー

の所属する車両部ですが、介護スタッフ

必要に応じて活用します。その機会は割と

多くて、新しいご利用者様の心身の状態と

ご自宅から松阪施設までの距離を勘案して、

最善の送迎ルートを考えたりするのです。

それにしても、数年前までは分厚い本を

何度もめくりながら、格闘!?するのが

当然の光景であったゼンリン地図も、今や

PC上のクリックひとつで簡単に検索OK

ホント、便利な世の中になったものです。

ボロボロになった年季抜群のゼンリン…

あれはあれで、味があって好きだったの

すが、やはり便利さには敵いませんね。

少々残念な気がしたりもします。でも、

スタイルは変われどゼンリンはゼンリン。

365日、いつも私たちスタッフの心強い

味方として大活躍してくれているのです。

今も昔もゼンリン大車輪…って所かな…

 

それでは今週はこれにて失礼いたします。

もう2月!体調に気をつけて、どちら様も

元気に参りましょう。Please take care 

【生搾り】『やっぱりこうなる話』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第352回
『やっぱりこうなる話』の巻。


<今週のテーマ>

心がけてはいるものの、結果的に
いつもこうなってしまう…。誰に
でもそんな事があると思います。
今週はそんな井戸端トークを配信!
皆様にも似た経験ありますよね?


<今週のメンバー>

赤塚浩文、内田英希、伊藤隆太、
三浦真弥、岩佐雅之。
------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

第72代横綱・稀勢の里誕生!

ついにこの日がやって来ました!

実に19年ぶり。’98年3代目若乃花

以来なる待望の日本出身横綱…

第72代横綱・稀勢の里誕生です

kisenosato_tai.jpg

相撲ファンのみならず、国民の注目

を集める祝い事ですが、昔から相撲

を観戦し続けてこられたご利用者の

皆様にとって、その喜びはひとしお

のようです。それもそのはず、待つ

こと19年ですからね…あまりに長い

時間だったと思います。ニュースで

式の様子が流れると、皆様固唾

を飲んでジッと見入っていらっしゃ

いました。そして人柄溢れる実直な

口上が終わると、拍手と歓声の嵐

涙ぐむ方もいらっしゃった程です。

さぁて、3月の春場所が俄然楽しみに

なってまいりました!横綱としての

初場所、ここはぜひ強い横綱として

二場所連続優勝を期待しています

そして、ご利用者様が歓喜する姿

何度でも何度でも見たい私達です!

名残惜しくも正月は行く。

ショートステイの一角に、ご利用者様の

作品が飾られています。入れ替えが目前

に迫ったお正月の作品群です。写真以外

にも、多くのお正月作品が展示してある

ですが、時期的に後少しで展示終了

osyougatunonagori.jpg

業務中、これらの作品にふと目が止ま

るたび思い出すんですよね…ゆったり

まっりと過ごしたお正月のことを!

1月ももう下旬、2017年も1/12が過ぎ

去りました。考えてみると、時の流

の早さにはいつも驚かされてばかり

今年もきっと〝光陰矢の如し〟になる

のでしょうね。あらためまして!皆様

とって、良い一年になることをお祈

いたします。もうすぐ2月ですよぉ

今年は誰が◯◯になるのか。

デイサービス、先日のレクビリは

工作で「鬼面」を製作しました!

onimask_2017_red.jpg

月が替わればすぐ節分という事で

それに先駆けての製作まだまだ

製作途中ですが、今の段階でもか

なり立体的でイイ感じです!これ

材料はボールのみなんですよ

onimask_2017_blue.jpg

角が猫耳みたいなキュートな鬼も

愛嬌たっぷり!そのほかにも皆様

の個性がよく現れており、どれも

が良作になる予感たっぷりです。

出来上がった作品は施設玄関フロ

アに展示予定ですので、松阪施設

にお越しの際はご覧下さいませ

ところで、毎年スタッフの誰かが

本格的な鬼に変装し、ご利用者の

皆様から豆の集中砲火を受けるの

ですが…今年は誰なのでしょう?

それも楽しみの一つなんですよ

大切な思いを伝えるとき。

毎月23日は「ふみの日」です。1979年に

手紙の普及促進のため郵政省が制定し

記念日で、記念切手なども発行され人気

を博しています。それにしても、手紙を

機会は劇的に減ってしまいました。

携帯電話・電子メールの台頭による通信

利便性の向上がその最大要因でしょう。

確かにスマホやメールや便利この上ない

素晴らしい発明で、今やなしでは生活が

できません。しかし、その反面で手紙

温もりや人間らしさが、みるみる少に

ゆくのは何とも寂しいものです。

thankyou_letter.jpg

時々、ご利用が終了したご利用者様や

ご家族様よりお手紙を頂戴することが

あります。感謝のお手紙です。涙が出

るほど嬉しい気持ちになると同時に、

自分たちの仕事に対し、とてつもない

自信を与えてくれます。過去に頂戴し

た手紙はチームの最高の宝物として、

大切に保管していて、弱気になった時

や、迷いが生じた時には読み返し活力

を取り戻す事もあります。でも、それ

力になるのは、きっと手紙いう形

残る通信形態だからではないでし

か?ご利用者様世代の方々が、今も

手紙の習慣を貫かれるのは、何もITの

進歩に乗り遅れたからではないと

ます。きっと皆様は経験からご存知な

のです。大切なことこそ手紙にした

るべきだという理由を。人生で多く

手紙を受け取り、多くの手紙を綴っ

皆様だからこそ分かるのでしょう。

今日は「ふみの日」、慣れない手紙を

大切なに送りたくなってきました。

【ウッチー輪ばなし】新アイテム投入。

【ウッチー輪ばなし】連載・第287回。

みな、みな、みなさま、お元気ですか!

今週は日曜に登場となりました、松阪

施設長のウッチーこと内田英希です

先週末は全国的に大雪の被害があって

ニュースを観ながら、気が気じゃない

状態でした。幸い、松阪市に関しては

大きな影響なく過ごす事が出来ました。

同じ三重県内の市町と比べてみても、

あらためて松阪が雪の降らない土地

であると実感しました。油断は大敵

ですが、地形によってこんなにも状況

が違うことに驚きさえ覚えています。

 

さて今週の本題は…

寒いこの冬の時期、ワタクシ個人的に

投入している冬の新アイテムを紹介!

それがこちらパッと見、ごく普通の

五本指ソックスなのですが、実はこれ…

six_sox.jpg

ヒートテック仕様になっている靴下です!

初めて履いた時は、そこまで実感しません

でしたが、ある日に普通の靴下に戻して

みたところ、その日は足が冷えて冷えて

仕方ありませんでした。それほど効果が

あるということを、そこで認識しました。

もともとインナーシャツはヒートテック

を愛用しているワタクシですが、やはり

靴下もヒートテックは凄かった…と実感。

足が冷えるとお悩みの方には、ぜひとも

オススメをさせて頂きたいと思います

まだまだ冷え込みが加速してゆく時期、

自分なりの防寒メソッドを駆使しながら

元気一杯で乗り切ってゆきましょうね!

 

それでは今週はこの辺で失礼致します。

真冬でも足と心がアツい男・松阪施設長

内田英希でした。みなさま、また来週!

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE

【自転車奔走記】依存症とは#26。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第263回。

今週は土曜に登場のヒロモリです!

寒い日が続いています。皆様いかがお過ごしで
しょうか?先週は全国的に大雪の週末でした。
三重県も久々の雪で、ワタクシの自宅近くでも
10㎝くらいまで雪が積もり難渋しました、まだ
まだ冬本番は続きます。皆様、風邪などひかぬ
よう健康には十分注意してくださいね。
今週も『自転車奔走記』始まります!
--------------------------------------------------------------
今週から共依存のお話になります。
先週までお話ししてきた、自身の自己承認欲求
を満たす先を他者と自分との関係に求め、その
人間関係に強い執着を抱く関係依存という嗜癖
が、自身と対象となる他者との間で双方向的に
働く状態を共依存と呼びます。元々の意味は読
んで字のごとく『ともに依存しあう関係』とい
う事なんですが、ともに依存しあう関係という
事だけであれば、人間社会は元々「持ちつ持た
れつ」お互いがお互いを頼りにすることが社会
生活の土台の一つですので、別段問題となるほ
どの事ではありませんよね。

そのほかにも、誰かに頼る人とそのように頼ら
れることが嬉しい人たちが円満円滑に生活を送
っている場合もよくあります。これも「人に頼
るな!自立せよ!」という意見はあるでしょう
が、ある意味人生の価値観の問題ですので、特
に問題なく生活が送れている以上、あえて問題
視すべきほどの事ではないですよね。ですが依
存症の一つとしての『共依存』は、そのベース
に嗜癖としての関係依存があるので、先ほどま
で述べてきた相互依存的な用法での「共依存」
とはかなり違ってきます。関係依存は他者が自
分を必要とするような状態でいるようにコント
ロールすることですが、共依存になると、色々
と世話を焼くことで相手が自分を必要とするよ
うにコントロールする人と、逆に相手に世話を
焼かせることで、相手が自分を必要とするよう
コントロールする人との関係になります。

ちょっとわかりにくいので整理してみますね。
【共依存の基本的な関係】
Aさん→Bさんの世話を焼くことで、
       自分を必要とするように、
    Bさんをコントロール。
Bさん→Aさんに世話を焼かせることで、
    関係依存のAさんが自分を必要
    とするようにコントロール。

つまり、AさんとBさんがそれぞれ自分の利益
の為に、お互いがお互いを自分の意に添わせよ
うとコントロールしあっている状態になります。
この状態が共依存の基本的な形で、お互いがお
互いを必要とする関係の根っこに関係依存とい
う嗜癖が潜んでいることがキーポイントです。
例えばアルコール依存症患者とその家族の場合
であれば、現在の状態がどんなに悪くても、或
いは更に状況が悪化していっても、共依存にな
っている以上、お互いがお互いともその状況を
好転させることより、たとえ状況がどんなに悪
くても自分の欲求を満たすことができる現状の
歪んだ依存関係をキープし続けることが最優先
になります。つまり、家族に迷惑をかける依存
症患者は、相手に迷惑をかけることで『尽くさ
れる存在』として自分が相手に必要であり続け
るよう、家族はどんな理不尽があっても相手に
尽くすことで『尽くす存在』として相手が自分
を欲し続けるように、それぞれが相手をコント
ロールするので、本人たちを取り巻く問題が解
決するどころか、ある意味破滅的な状態へと進
んでしまいます。

次週は、その辺りをもう少し具体的にお話しし
ますね。
では、また来週お会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK 

ヘルパーのカタチ 生搾り
第351回
『高齢者ドライバーの事故問題』の巻。


<今週のテーマ>

最近特に大きく報道されている
高齢者による交通事故の問題。
今年最初のレギュラー配信は、
増加する高齢ドライバー事故に
ついての熱くリアルな談論です。
ぜひ御一聴の上、お考え下さい!


<今週のメンバー>

赤塚浩文、内田英希、伊藤隆太、
三浦真弥、岩佐雅之。
------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

特技が活かせる現場です。

介護職の特質として、自分自身の特技を

現場で活かせるという特徴があります。

絵画・ハーモニカ・フルート・将棋等…

今日もスタッフたちは自分だけの特技を

活かしながら仕事を楽しんでおります。

good_at_the_guitar_iwasa.jpg

この日の岩佐も同様で…特技である

ギターのテクニックを存分に発揮!

かなり高度なソロ演奏から、コード

伴奏によるご利用者様方との大合唱

まで、多岐にわたったバリエーショ

で、デイ・ホールを盛り上げてく

ましたさぁ!来春、介護業界に

就職する皆様!今迄培ってきた自分

自身の特技をおさらいして、しっ

りと刀を磨いておいて下さいませ!

やそ特技が我が身を救ってく

れる瞬間訪れるはずですからね

トコトン・トン・トン・トン。

やるならとことん!遊びもとことん!

という事で、先日のデイサービスでは

たきび紙相撲・新春場所』を開催

kamisumou_2017_1.jpg

自作の力士にオリジナル四股名を

つけての総当たり戦。想像以上

盛り上がりにホールは熱気がムン

ムンです!箱上にマイ力士を乗

て、ひたすら自軍側をトントンと

叩くだけなのですが、これが案外

難し叩きが軽すぎても、強す

ても自分の想い通りには動いて

はくれません。微妙なトントン

が勝ち負けを左右するのです!

kamisumou_2017_2.jpg

結果はこんな↑↑感じ見事優勝

を果たしたのは、ダークホース

の新鋭〝高尾山関〟!2017年、

新しい横綱の誕生に拍手喝采。

「ここを折れば安定するんか…」

「今度は紙の選び方からやな…」

次回場所に向け研究が始まって

いるたきびデイサービスです。

ハード面もより良くしたい。

松阪施設では、このたび壁紙を補強

しました!工事は普段からお世話に

なっいる装飾屋さん。相談もしや

すく、仕事もスピーディーで丁寧

wallpaper_repair.jpg

車椅子や歩行器・シルバーカーなど

施設内には歩行補助具は、どうし

も壁や扉に当たってしまう場合が

ります。今回はクッション性のある

巾木やコーナーガードを設置!施設

として、サービスなどのソフト面を

実させて行くのはもちろんですが

ハード面にもこだわり、ご利用者様

にとって、より優しい環境であろう

と改善努力をすることも重要です。

想像以上の仕上がり具合に、大満

のスタフたち!いいカンジです

いつも通り、迅速に工事にあたっ

下さったアズマ装飾様、お忙しい中

を本当にありがとうございました!

目覚めたら雪国だった。

幼い頃にはあんなに好きだった雪。

ですが、大人になりホームヘルパ

仕事をする様になってからは…

tsu_in_the_snow.jpg

昨日の津市は、早朝からかなりの

降雪と積雪。本社のヘルパーたち

とってなんとも悩ましい一日と

なりました。とにかく事故を起こ

さない様にノロノロ運転に徹す

一方、ご利用者様宅への到着時

にも配慮しなければなりません。

滅多に雪が降らない地方の者とし

ては、こんな時の運転って本当に

精神が疲労してしまいますよね。

それを癒して下さるのはやはり、

「えらい雪の中、ありがとうな!」

「よぉ〜気付けて行かなアカンよ」

といった、皆様の温かいお言葉

普段以上にご利用者様の優しさが

身に沁みるのも、またこんな時。

皆様方のおかげで、幸い事故なく

無事に一日の全業務を終えること

が出来た本社。夕方、事務所へと

戻ったホームヘルパーたちの溜息

は、深い安堵を伝えていました。

【自転車奔走記】依存症とは#25。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第262回。

寒い日が続いています。皆さまいかがお過ごし
でしょうか?こう寒いとどうしても家にこもり
がちになるのが人情
ですが、風は冷たくてもお
陽さんはポカポカと暖かいですよ。どうしても
散歩など外出が億劫になった時は、外で日光浴
でもどうでしょうか?
暖かい光を浴びていると
不思議に億劫さも消え『ちょいと散歩でも…』
とお出かけの呼び水にもなりますよね。この冬
ちょっと外出が面倒になっているときは是非お
試しを!ただ、防寒はしっかりお願いしますね。
というところで【自転車奔走記】始まります!
---------------------------------------------------------------

依存症についてのお話しは今回より再開となり
ます。
今まで関係依存のお話しをしてきました
が、前回からちょっと間が空きましたので簡単
におさらいをしておきます。
関係依存とは人間
関係への嗜癖(強い執着)の事ですが、これは
人間誰しもが往来にして持っている自己承認欲
求や人から愛されたいという(自分の)欲求を
満たすために、相手に過度に尽くすことで、或
いは相手との関係をコントロール(支配)した
りして自分が必要とされる人間という人間関係
上の位置づを保ち続ける様を指します。この関
係依存は、利他的に、献身的に相手に尽くして
いるだけに見えますが、その裏には『自分が尽
くすからこそ相手は生きることができている
(相手に尽くしすことで自己承認を得ようとす
る心理)』『相手に必要とされない自分は耐え
られない。だから相手にとって自分が必要な人
間であり続けるように振舞う(相手を支配して、
相手が自分を必要とし続けるように人間関係を
コントロールする心理)』など見方を変えると、
利他的どころか非常に利己的な欲求からくる心
理が働いています。ただ、このような心理傾向
は誰しも持ってはいます。自己承認を100%自分
だけの力で行える人などまず皆無でしょうから、
これらの関係依存はいわば病的な関係依存であ
り、あくまでも人間関係への嗜癖、即ち非常に
強い執着を持って人間関係に囚われる場合のお
話しであることはご承知下さい。

さて、この関係依存についてですが、関係依存
症者に共通する特徴が色々と挙げられています。
あくまで参考程度の意味で一部を列挙しますと、
・自分を価値の低い者と感じ、自分が
 他者にとってなくてはならない者で
 あろうと努力する。
 ・他者からの好意を得るためなら何で
 もする。
 ・つねに他者を第一に考え、みずから
 は犠牲になることを選択する。
・奉仕心が強く、他者のために自分の身
 体的、感情的、精神的欲求を抑える傾
 向が強い。
・他者の世話をやくことによって、その
 他者が自分へ依存するように導く。
・自分と他人との境界が曖昧で、他人の
 感情の起伏の原因が自分にあると思ってしまう。
  (引用 A.W.Schaef[1987=1993:42-46])

などです。他にも色々ありますが、総じて自己評
価が低く、常に周りを気にする。そして自分を適
切に愛せない性格特徴を持つ人が関係依存に陥り
やすいとされています。自己評価が低く、常に自
分に満足できない人が、自己承認を得るために
「他人に必要とされることが必要となる」状態へ
と追い詰められ、結果として生じる関係依存症者
の利他主義的な特徴は、自分自身の存在証明がか
かったきわめて自己中心的で切実な心理的動機か
ら発しているわけです。ですが、関係依存症者は
その人間関係に執着するという行為や心理の中に
利他的行為と利己的心理という矛盾を常に抱え続
けています。その矛盾からか、自己承認を得ると
いう人間の基本的欲求を満たす先を人間関係に求
めてしまう関係依存症者は最終的には「他者の用
意した「定義された自己像」に向けて、自己破壊
的同調をしていく。文末注1」、例としてはアルコ
ール依存症患者に何度も何度も困らせられ続けて
も、それでも献身的に支えようと「自分が居なく
なったらこの人はどうにもならない」と耐えつつ
離れることができない、などです。

さて、この関係依存が双方向に働くケースが非常
に多く見られます。というか、関係依存に陥るの
は片方だけではなく双方であることが一般的なん
ですね。このような関係は『共依存』と呼ばれて
いますが、この共依存をある程度理解できるよう
になると『依存症は家族の病気である』というテ
ーゼが非常によく理解できると思います。
次回からこの共依存についてお話しを進めます。
では、寒い日が続きますが御身大切に!
またお会いしましょう!
SEE YOU NEXT WEEK

※注1引用
(共依存概念の混乱と問題性 )

【ウッチー輪ばなし】ファン多し。

【ウッチー輪ばなし】連載・第286回。

みな、みなさま、こんにちわ!

年明けからエンジン全開で駆け回っており

ます、松阪施設長のウッチーこと内田英希

でございます早くも1月中旬ですねぇ〜。

ニュースによると、この週末は最強寒波が

全国的に襲来するとのことですので、充分

お気を付け下さいね。積雪もある様です。

 

さて、本題。

先日、松阪施設のランチはカレーうどん

でした。こんな感じです…美味しそう

curry_udon_gatts.jpg

実は、ワタクシ自身このカレーうどんの

大ファンなんです。ご利用者様の中にも

同様にカレーうどんファンの方々も多く、

何となく全体的に午前中からテンション

が上がる松阪施設です特製の出汁が

ほど良く効いていて、これを一度食べ

たら、他のカレーうどんでは満足できな

いほどの美味しさ。「厨房がっつ」渾身

のメニューの一つですね!ただ、注意点

がありまして、、それは、弊社の制服が

真っ白であるということなんです、、

ということで、大事な制服を汚さない様

にと、各自で工夫を施しながら、美味を

満喫するスタッフたちなのでした。

 

以上、今週はこの辺で失礼いたします。

寒い時期は怪我をしやすくなるものです。

みなさま、動く前のストレッチを忘れずに!

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE 

【生搾り】『2016・アワード作品』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第350回
『人生はベートーベン(再放送)』の巻。


2017年も本番組を宜しくお願い致します!
今週は昨年末「生搾りアワード・2016」で
最優秀エピソードに選出された第350回放送
「人生はベートーベン」の再放送配信です。
どうぞお楽しみ下さいませ。


<テーマ>

人生とは出会いの連続。その中
にはあらかじめ決まっていたと
しか思えない、不思議な出会い
もあったりしますよね。今週は、
そんな運命を感じるエピソード
についての談論です。御一聴を!

<メンバー>
赤塚浩文、内田英希、伊藤隆太、
三浦真弥、伊藤亜也子、大西竣也、
岩佐雅之、高瀬和良。
------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

ただ甘いだけではない。

先日、ご利用者の皆様に「甘酒」

提供させて頂いたショートステイ。

身体がポッと温まるんですよねぇ

amazake_2017.jpg

ここ数年、若返りの美容ドリンク

としても注目されている甘酒です

が、ご利用者様にとってはそんな

効果は別として、人生の習慣とし

「冬は甘酒」なんです!今年の

冬は、今のところ暖かくて過ごし

いですが、やっぱり冬は冬。

両手でグイグイッと飲まれたあと

バァァ〜と息を吐き出す皆様方

表情は一様にホッコリ幸せそう

独特のあの香りが立ち上る空間に

何とも豊かしい時間が流れます。

皆様は今年、甘酒を召し上がられ

ましたか?疲れたりイララして

しまう時、立ち止まり一息。甘酒

でリフレッシュしてみて下さい!

街中の自販機でも買えますしね

【日々隆々】君に読む物語。

【伊藤隆太の日々隆々】2017・新年。

皆様、お元気にお過ごしでしょうか!

不定期連載【日々隆々】、今年も忘れた

頃に登場致しますので、何卒よろしく

お願い申し上げます。2017初めの話題は…

年間250本の映画を観る者として、やはり

映画作品を取り上げてみたいと思います。

 

『きみに読む物語』

映画ファンのみならずともご存知の方も

多いと思います。それくらい有名な作品

です。初めて観賞した時には、とにかく

涙が止まらなかったのを覚えています。

notebook_movie.jpeg

ちなみに元来の私は、映画ではなかなか

泣かない男なので、自分自身衝撃的でした。

一言で表現するなら究極のラブストーリー。

そこに時代背景、家族、アルツハイマー病

というキーワードが散りばめられています。

私がこの映画を好きな、そしてオススメ

する理由は、とにかく結末が素晴らしい

いうその一点に尽きます!ラブスト

リーは数あれど、これは珠玉の仕上がり。

いや、正確には映画の仕上がりというより

お話し自体に、とてつもない求心力がある

と言った方がふさわしいかも知れません。

未見の方には、ぜひ落ち着いた夜の時間、

大切な誰かと一緒に、紅茶でも飲みながら

ゆっくり観賞する事をオススメします!

時代を語る名作。迷わずに★★★星三つ

 

それでは今年初めての不定期連載

【日々隆々】、これにて終わらせて

頂きます。今週末からは、かなり寒く

なるそうですので、体調管理には

くれぐれもご注意下さいませ!

ショート管理者・伊藤隆太でした。

岩佐さんの腕立て伏せ。

オリジナル双六で盛り上がった昨日の

デイサービス!サイコロに適度な重み

を加えてあるため、自然と手首の運動

になると同時に、前傾姿勢になること

腹斜筋・広背筋のストレッチにも!

sugoroku_2017_1.jpg

そして何と言っても、どのマスへ止まる

か?という緊張感とゴール時の達成感

多くの要素が詰まったオリジナル双六。

実は、一番の盛り上がりどころはマスに

いてあるミッションなんです!例えば

「指名したスタッフと一緒にモノマネ」

「人生で最も印象に残る恋バナをする」

「サイコロを振り、指名したスタ

 その数の5倍のヒンズースクワット」

等々…特に、スタッフを指名し行うミッ

ョンはホールが大爆笑に包まれま

因みに、この日最も笑いが多かったのは

デイ・スタッフの岩佐が、腕立て伏せを

見事に腕立てをやり切った瞬間でした!

20回を超えたあたりから、滝のような汗

を落として懸命に歯をくいしばる岩佐。

「よっしゃ頑張れ〜、もうちょっとや!」

「休んだらあかん!もっとえらなるでぇ」

やり切った岩佐に割れんばかりの拍手。

「あ、りが、、と、うご、ざいま、す!」

と、息を切らせながら応える岩佐に対し

「今度からはもっと鍛えてきてぇなぁ!」

と、あるご利用者様からのツッコミが…

この瞬間、デイホールは大・大・爆笑!

ご利用者の皆様、そして岩佐さん。

いっぱい笑って、いっぱい疲れて、

ゆっくりと眠れたことでしょうね

窓の向こうの雨と晴れ着。

今年初めてとなる本社話題です!

昨日のヘルパーたちは、事務所に

戻るなり、口を揃えていました。

「よりによって今日降りますかぁ」

「せっかくの晴れ舞台なのに」と。

多くの地域がそうであるように、

津でも昨日が成人式典日でした。

なのに一日中強い雨…空も暗い

seijinshiki_in_the_rain.jpg

ヘルパーたちは、フロントガラス

から見える晴れ着姿の若者たちに

同情した様です。それもそのは

津市で成人式典の日が雨になるの

私たち記憶の限りはじめて

気象データを調べてみた所、少な

くとも2000年以降でははじめての

出来事だったようです。足元が悪

い中で傘を差し、慣れない着物や

ーツに身を包んだ新成人の皆様

にとっては、さぞ大変たでし

うね。しかし!ヘルパーたち

その後会話を更に続けるんです。

「でも一生の思い出になりそうね」

「数年後にもすぐ思い出せるよね」

「うん、同窓会で盛り上がりそう」

「あれ!?案外悪くないかもね〜」

そうですよね。物は全て捉えよう

と言います。将来、もし私たちが

新成人の皆様と出会って成人式の

話題になったならば、間違いなく

「あ!あの雨降った年の成人式!」

とはっきり思い出す事でしょう。

〝雨あがれば虹出て晴れる〟

新成人の皆様方、おめでとう

ます!忘れられない成人式と

りましたね。特別な船出に乾杯

【自転車奔走記】平成29年。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第261回。

新年おめでとうございます。
2017年も【自転車奔走記】、宜しく
お付き合いをお願い致します!

早速ですが、本日1月8日が平成29年最初の連載
になります。今年は、来年の平成30年に予定さ
れている介
護保険法改正に向けての詰めの議論
や調整が
行われる年です。昨年に取りざたされ
た福祉
用具貸与や軽度者への生活援助(訪問介
護サ
ービス)の縮小や抑制については、現状賛
両論を併記して検討している真っ最中ですの
で現時点では何とも言えませんが、昨年の分
会(検討会)の議事録を読む限り議論の主
体は、
実際の介護サービスやこれからの介護
システム
のグランドデザインよりも給付割合
や負担割合
などの改定、要は介護保険財政を
含む社会保障
費の抑制をいかに行っていくか?
という議論に
なっていると感じました。国が
高齢化社会の一
つのピークポイントとして設
定している2025年
まで10年を切っている状況
に加え、人口減や出
生率の連続低下による現
役世代の減少など高齢
者を含めた社会保障を
取り巻く環境は増々悪化
しているのが
正直なところです。この状況下で
いかにして
少子高齢化社会に伴う問題に対して
社会保障
等の施策を充実させていくか?無制限
の充実
は無理としてもどの程度までの保障が出
来、
そして実際の私たちを始めとした国民の生
はどのように変化していくのか?今年は一層
注視していく必要がありますね。このブログ
も連載企画とは別に、重要な情報につきま
して
は随時お伝えしていくことになると思い
ます。

と、ちょっと堅苦しい年頭のご挨拶にはなりま
したが、『肩の力を抜いて、介護や福祉の事を
気軽に知ってほしい!』という自転車奔走記の
スタンスは今年も変わりません。
本年もよろしくお付き合いをお願い致します。
次回は連載企画『依存症について』の再開に
なります。皆さま、風邪などひかずにお元気に
お過ごし下さい!
SEE YOU NEXT WEEK

【ウッチー輪ばなし】験担ぎ。

【ウッチー輪ばなし】連載・第283回。

みな、みなさま、お元気でしょうか!

あらためて、明けましておめでとうござ

います。そして本年も何卒宜しくお願い

致します。今年も土曜のお相手はワタクシ

松阪施設長のウッチーこと内田英希です

さて、そんなワタクシのお正月といえば…

三重県津市美杉町にあります、川上山

若宮八幡宮への初詣からはじまりました。

今年は、暖かくお天気も穏やかでしたので

例年以上にすごい人出でビックリです。

170107.jpgのサムネール画像

ん、、、でも写真だと人がいない!

と思われました?参られたことがある方は

もうお分かりだと思いますが、川上山若宮

八幡宮は、実はかなりの山の中にあるので

駐車場が限られています。そのため三が日は

駐車場への道路が規制され、車の渋滞は

起こるものの、境内には人があまりいない

という、特有の状況が出来上がるのです。

そんな環境もあって、ゆったりした気持ちで

参拝できるところも、好きな一つの理由です。

今回は、験担ぎにお賽銭を56円入れました。

私なりのある思いが込められてられた数字

なんですよ。叶うまでは内緒ですけど

みなさまは、もう初詣に行かれましたか?

どなたにとっても良い一年になります様に!

 

今年最初の連載、それではこの辺で失礼

いたします。毎年恒例、初詣話しでした。

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE 

今日も誰かを待っている。

たきび松阪施設の玄関前ポーチには

ウッドベンチがあります。相当古び

て年季が入っているのですが、それ

は施設当時から同じこの場所で

晴れた日も、雨の日も、風の日も、

いつでもずっと、自分に座ってく

誰かを待っているからなのです

shiawaseno_isu.jpg

今や、ご利用者の皆様にとっては

渋谷駅のハチ公的な待ち合わせの

所にもなっていますし、公園的

な憩いの場所にもなっています。

「先行ってベンチで待っとるよ!」

「分かった!食べたらすぐ行くわ」

晴天の日は、ポカポカ陽気の中で

「なぁ〜、コーヒーでも飲もかぁ」

「そうやな、私はお茶にするわぁ」

という感じで、その場に集う方々

は、互いに親交を温めあいます

時には、その輪の中にスタッフが

入らせて頂き、仕事の垣根を超え

談に花を咲かせるケースも…

このベンチには、開所以来多くの

々の貴重な思い出が刻み込ま

ているようながして、そう簡単

新くて美しいベン変えよう

とはり切ないですよねぇ。

ベンチは何でも知っている…

松阪施設玄関のウッドベンチは、

今日も誰かを待っているのです。

いつでも笑えるのだから。

お屠蘇ムードが終わって、新しい年

が普段通りに動きはじめています。

皆様、あらためまして今年も一年間

私たちケアステーョンたきびを、

何卒よろしくお願い申し上げます

昨日の松阪施設は、年始恒例となっ

「福笑い」で盛り上がりました!

fukuwarai_2017.jpg

指示を出す人とパーツを並べる人の

二人ペアで進めるのがルールです。

ポイントとしては、周囲で行く末を

守るご利用者様方の「あぁぁ」と

溜息や、「オォ!」という歓声

て「ワッハッハ〜」という笑い

声を、いかに感じて参考にするか!

そしてゲームは大盛況の中で進行…

結局、ホールはご利用者様の大きく

明るい笑いで包まれ続けました。

活気に溢れたその光景を拝見した時

なぜ〝皆様の心が健康なのか?〟

再確認した気がしました。見慣れた

光景に関わらずそう感じられたのは

年一度の福笑いのおかげでしょう。

・ ・ ・

私たち人間は、いつだって笑う事が

出来ます。辛い時やしんどい時にも

自分にさえ〝笑う意思〟があれば、

いつだって笑えます。誰かのそんな

前向きな笑顔が、次の誰かを笑わせ

その笑顔がまた次の誰かに繋がる。

気がつけばそこは、笑う事が自然な

場所になっている。その時に人の心

は、きっと健康へと近付いて行って

いるはずですよね!笑うから健康に

なる、健康だから笑う…順番なんて

どちらでも良いのかも知れません。

心で笑う人、心が健康な人

ご利用者の皆様は今年も素敵です!

〝粋に噛む〟ための練習。

「私も噛んでぇ〜!早く、早く!」

「次は俺もガブッといってくれ!」

穏やかな三が日の最後、突如と

してデイサービスに現れたのは

獅子舞。ご利用者様の大歓声

ホールを一気に活気づけます

sisimai_osyougatu_2017.jpg

既にご存知のとおり、獅子舞には

疫病退治・健康増進などの謂れ

あるのですが、それって獅子舞に

自分の頭を噛まれてこそのこと。

だからこそご利用者様は、我先

と獅子舞に頭を向けるわけです。

日本古来からの伝統行事ですから

私たちスタッフも良〜く分かるん

です、分かってはいるのですが、

どうにもこうにも抵抗があって…

ご利用者様を噛むという行為に。

そこで、優し〜く噛むと皆様から

「もっとしっかり噛んでぇ〜な!」

「それではアカン!もう一回や!」

という本気ツッコミが入ります

ということで、たきびでは担当ス

タッフが事前に〝粋に噛む!?〟

練習をしているんですなんとも

変な話しではあるのですが、ある

意味では、たきびというチームを

良く表しているエピソードの様な

気がします。毎年どんどん噛み

が上達するスタッフ…冷静に考

ると、ちょっと面白いですよね。

年の初めに必ず思う。

お正月ということもあって、当施設に

遠方から面会にいらっしゃる方々が

多くにぎわっています!ご利用者様

とって貴重で嬉しい時間であると共に

私たちスタッフにとっても、年末年始

久々にお会いする御親族とお話しで

るのは本当に有意義な機会なんです。

kakizome_2017.jpg

私たちの仕事はご利用者の皆様方と

まっすぐ向き合う仕事です。まずは

何よりもそれが最優先課題になりま

す。しかし、それにはご家族やご親

族とのコケーションが不

です。そこに〝信頼関係の構築〟が

なされていなければ、プロとしての

使命を遂行している言えません。

多くの面会の方々で朝からにぎわう

2017年お正月の松施設。距離的な

都合や仕事の都合で、日常的にチャ

ンスがなくても「せめてお正月は」

いう思いで足を運んで下さるその

気持ちに…改めて嬉しさいっぱい!

そんなご家族・ご親族の笑顔に対

て、しっかり応えられるチーム

りたい!と誓う2017年の年始です

こんな夫婦になりたいな。

お正月という事で、のんびりした

雰囲気に包まれている施設より

松阪施設の玄関には、いくつかの

置物が並んでいるのですが、その

中でもひときわ人の目を引くのが

こちらの木彫りの夫婦人形です!

smile_woodycombi.jpg

ご覧の通り笑顔がとても印象的

まるで子供のように無邪気なス

イルは、ご利用者様方はもとより

ご家族様にも大人気なんですよ!

確かに、見ているこちら側も自然

と口元が綻んでしまう様な、そん

不思議魅力に溢れています。

中には人形の頭をナデナデされる

方もいらっしゃり、今では施設

の象徴的存在になっています。

かなり縁起良さそうですもんね!

ご来所された折りには、ぜひナデ

ナデしてあげて下さいね。思わぬ

が起こるかも…しれません

謹賀新年。

謹賀新年

皆様方のご健康とご多幸を

心よりお祈り申し上げます。

takibi_flag_2013.jpg

平素よりの格別のご支援に対し、

厚く御礼を申し上げますと共に、

まだまだ未熟な私たちですので、

引き続きご指導、ご鞭撻のほどを

何卒宜しくお願い申し上げます。

・ ・ ・

平成二十八年 元日。

ケアステーションたきび、

スタッフ一同。

アーカイブ

月別 アーカイブ