ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【ウッチー輪ばなし】気づけば親に...。

【ウッチー輪ばなし】気づけば親に...。

【ウッチー輪ばなし】連載・第276回。

みな、みなさま、お元気でいらっしゃますか?

ワタクシ、松阪施設長のうっちーこと内田英希

は元気が売りの男!という事で、寒くとも元気

ハツラツオロナミンCでございます!(古い…)

「元気があれば何でもできる!ダァ〜〜!!」

つくづくそう思います。アントニオ猪木さん!

大事な事を教えてくれてありがとうございます

 

さてさて本題。

ワタクシ、自他ともに求めるコーヒー好きです。

小学校の頃から、毎朝父親がコーヒーメーカー

でコーヒーを入れて美味しそうに飲んでいたの

ですが、父親はそのコーヒー豆は手動のミルで

挽いていました。ゴリゴリ・ゴリゴリと毎朝。

161119.jpgのサムネール画像

あの頃の自分を思い出すと、子供ながらに

「面倒くさそうだな~。コーヒー豆なんて、

 インスタントも変わらないでしょ?」

と言いながらコーヒー豆を挽いていました。

そして時が経ち、最近ではコーヒー豆を手動

で挽かないと気が済まない自分がおります。

そんな先日、我が子が不意にこう言いました。

「なぁ、コーヒー豆なんてインスタントで

 よくないの?そんなに違うもんなん?」

ハッ!!って感じで、一瞬で過去がフラッシュ

バックしました。それはまさに、自分が子ども

の頃に、父に対して言った言葉なんですから。

そして、私があの時の父親と全く同じ立場に

なっている事実に気づきました。今まで意識

してなんかいませんでしたが、知らず知らず

あの頃の父親に近づいて行ったのでしょうか。

「気づけば、その自分はあの日の親と同じ…」

みなさまにはないですか、そんな経験が?

一度Podcastでもこのテーマを取り上げて、

他の人の意見を聞いてみたいと思います!

 

それでは今週はこれにて失礼いたします。

たきびはスタッフツアーズ第2班が今朝出発。

どちら様も良い週末をお過ごし下さい…。

PLEASE TAKE CARE 

アーカイブ

月別 アーカイブ