ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【ウッチー輪ばなし】秋・栗・お餅。

【ウッチー輪ばなし】秋・栗・お餅。

【ウッチー輪ばなし】連載・第270回。

みな、みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

少しずつ涼しくなり、秋がだんだんと深まって

参りました。今週も土曜日のお相手はワタクシ、

松阪施設長のウッチーこと内田英希です。個人

的に秋は嫌いではないのですが、その後に冬が

控えていると思うと、少し気持ちが重くなって

しまうんですよね…。何といってもワタクシは

生粋の夏男!このまま夏へと戻らないかな…


さて、、

秋の食べ物といえば、まず思い浮かぶのが栗!

今月十月の朔日餅にも栗があしらわれています。

tsuitachimochi_2016_10.jpg

栗餅。旧暦9月9日は五節句の中でももっとも

大切な「重陽の節句」と言われ、昔は人々が

菊花を浮かべたお酒を酌み交し、栗ご飯や栗

お菓子を食べ不老長寿を祈られたのだそう。

その風習に習って十月の朔日餅は「栗餅」に

なっているそうです。一年十二ヶ月、どの月

も季節感に豊かな朔日餅ですが、本月の栗餅

には、とりわけ季節を感じます。栗の香りが

印象的だからでしょうか?それとも秋という

季節自体が人を郷愁的にするのでしょうか?

どこかいつもの朔日餅と違う気がしてしまい

ます。そういえば!当社の「たきび」という

社名も、季節で言うなら秋を連想しますね。

そんなことも関係しているのかな…と、つい

あれこれ物思いにふける季節になりました。

なお、先日配信の当社Podcast番組「ヘルパ

ーのカタチ生搾り」でも、朔日餅についての

話題が出ていますので、ぜひ御一聴下さい!


それでは今週はこの辺で失礼します。

辛いものも好きだが、甘い物も大好きな、

ウッチーこと内田英希でした。

元気にまた来週、お会いしましょう!

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE 

アーカイブ

月別 アーカイブ