ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 

2016年10月アーカイブ

自動車は便利なものですが...

先日、松阪市から届いたのがこちら。

ご覧の通り交通安全啓発のポスター

のですが、館内に貼る際に広げてみて

その内容に驚愕してしまいました…

matsusakacity_koutsuujikoyobou.jpg

松阪市内の交通事故死亡者数のうち

8人中7人が高齢者だと言うのです。

松阪市の交通事故死亡者数が、全国

でワースト上位に入ってしまほど

酷い状況なのは知っていましたが、

これほどまでに高齢者の割合が多い

とは、、言葉を失ってしまいます。

ドライバーとして、歩行者として、

ケースは様々でしょうが、想像以上

に多くの高齢者の方々が交通事故

命を失っている。私たちこの厳し

現実をどう捉えるべきなのでしょ

か?ドライブマナー・交通規則の

遵守・高齢ドライバーの免許返還…

この虚し過ぎるデータきっかけ

ぜひとも皆様もお考え下さいませ。

【自転車奔走記】依存症とは#18。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第252回。

早いものでもう10月最後の日曜日となりました。
皆さまいかがお過ごしでしょうか?お歳暮に始
まり、おせち料理の案内
など年末商戦がぼちぼ
ち始まる11月
になると、ケアマネ稼業でも年末
年始の予定確認やサービスの手
配を始めるんで
すね。毎年のことな
がら11月になると『もうそ
ろそろ
今年も終わりか…』と感慨にふけるヒロ
モリでございます。
とは言え、平成28年はまだ
2か月も
あります。来月からインフルエンザの予
防接種が始まる地域も多いと思
います。
皆様、できる限り予防接
種をして下さいね。
それからいよい
よ冬に向かって気温も下がって
きます。
風邪などひかぬよう気を付けて下さい。
では、自転車奔走記始まります!
-------------------------------------------------------------

今週も引き続き、アルコール依存症とその家族
との関係についてお話ししま
す。前回アルコー
ル依存症の患者を
助けたり、守ったりする家族
の行為そ
のものが依存症を助長するような結果
につながるケースが往々にして存在するという
少々不思議なお話しをしまし
た。実はアルコー
ル依存症に限らず
、ほぼ全ての依存症は「家族
の病」と
呼ばれるくらい、依存症患者本人だけ
でなくその取り巻く家族をも巻き込んで果てし
なく悪化していく性質を持っ
ています。ですが
注意してほしいのは、
これはただ家族が被害者
になるとい
う意味でなく、依存症患者とその家
が一緒になって『依存症を作り上げていく』
とでもいうべき事なんですね。
では、その家族
全体が依存症に巻き込
まれていく過程を見てい
きましょう。

アルコール依存症患者がいる家族を想定してみ
ます。アルコール依存症患者
は、周囲が止めよ
うと、自分でも止め
たいと思ってもお酒を飲み
続け、そし
て色々なトラブルを引き起こすこと
述べてきました。一般によく取り上げられる
家族内のトラブルを挙げると、
○朝酒、昼酒、晩酌、寝酒、一日中、
   時と場所を考えずに飲酒する。
○飲みだすと止まらなくなり、頻繁
  に二日酔いを起こし会社を休む、
  仕事をしなくなる。
○自宅での普段の生活がものぐさに
  なる、無頓着になる。
○『明日は大切な用事があるから今
   晩は飲まない』とっ言って、結局
   酒を飲んで二日酔いになり用事を
   すっぽかす。
○『これ以上家族に迷惑をかけられ
 ない。金輪際お酒は止める』と宣
 言しても、結局、酒を飲んでしまう。
○『最近は大事な接待で飲む機会が
 増えているだけ。仕事のこともあ
 り断れない。』と言っているが、実
 際はお金を知り合いから借りて、毎
 日一人で飲むことを繰り返していた。
○配偶者や家族に対して疑り深くなる、
  嫉妬心が強くなる。
○家族に対して暴言はく、家庭内暴力を
  ふるう。

たくさん挙げましたが、アルコール依存症
患者のいる家庭では、このような
状況がほ
ぼ毎日繰り返されることにな
ります。そし
てここからが重要な点で
すが、このような
状況下で家族がどの
ような反応や対応をす
るか?というの
が今取り上げている問題の
根っこ
です。家庭が上述のような状態にな
ってしまったとき、家族の多くが
下記のよ
うな反応や対応を示すことが
多いとされて
います。

(家族の反応)
◇『酒を飲まなければ良い人。酒さえやめ
 てくれれば』と思う。また本人はもと
 より他の家族に対してにそのように言う。 
◇『本人が悪いのではなく、酒が悪い』と
 考え、酒を隠したり捨てたりする。
◇『酒を飲むことばかり考える。家族のこ
 とを考えてくれない』と恨む、本人を非
 難する。
◇ 酔っぱらって休んだ会社に電話を入れて
 欠勤を伝える、酔って迷惑をかけた人に
 本人に代わって謝りに行くなど、酔った
 本人の失敗の後始末(尻ぬぐい)をする。 
◇ 酒ばかり飲んで仕事をしなくなった家族
 に代わりに働く、あるいは本人の飲み代
 を工面するなど経済的な生活苦の穴埋め
 に奔走する。
◇ 酒を飲んで問題ばかり起こす、一日中家
 にいて酒を飲み続ける家族を周囲(近所、
 会社など)の目から隠そうとする、本人
 をかばったり嘘をつくなど体裁を取ろう
 とする。

色々挙げましたが、一見普通というか、家族
にアルコール依存症患者がいて、
にっちもさ
っちもいかない状況下では、
やむにやまれぬ
反応や対応ですよね。
でも実はこれらがアル
コール依存症を
更に悪化させ、そして家族み
んなが依
存症の連鎖に巻き込まれていく原因
もあるんですね。

次回は、その点も含めて家族の心理や家族の
対応がアルコール依存症患者に
与える影響に
ついてお話しをしていき
ます。
では、また来週お会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK 

【ウッチー輪ばなし】切り替えスイッチ。

【ウッチー輪ばなし】連載・第273回。

みな、みなさま、こんにちわ!

10月最後の週末、いかがお過ごしでしょう?

たきびスタッフたちは、11月から電子カルテ

システム導入に向け、充実した日々を送って

います個人的にですが「忙しい」という言

葉は、絶対に使わないよう心がけております。

何故かと言うと、漢字の「りっしんべん」は

心をあらわし、「忙」とは心を亡くすことだ

という話を以前聞いたからです。なるほどな

と感心し、それ以来「忙しい」という表現は、

ワタクシの辞書から削除されたという訳です!


さて、、

先週も取り上げさせて頂いた電子カルテシス

テム。導入を目前に、使い方をマスターする為

パソコンに向かう時間が多くなっております。

161029.JPGのサムネール画像

そこで、目の疲労予防を考えてブルーライト

カットメガネを購入してみました!ワタクシ

内田は大のミーハーでして、ついつい新しい

ものに手を出してしまいます。 今のところ、

その効果を実感するまでは行っていませんが

普段かけないメガネをかけるという行為自体

集中力アップにつながっているような感じ

はします。電子カルテといっても、もちろん

一日中パソコンに向かうわけではなく、あく

までも業務全体の一部分すので、図らずも

気持ちの切り替えスイッ的な役割になって

くれているのかも知れませんね。そう考えて

みると、自分にとっての〝切り替えアイテム〟

は、他にもいくつかありそうな気がします。

みなさまも〝切り替えアイテム〟ありますか?

一度ゆっくり思い出してみるのも面白そ

すね。それこそ心の切り替えなるかも…

 

それでは今週はこれにて失礼いたします。

週が明ければもう11月。徐々に近づくのは

冬の足音。寒さに負けず元気に行きましょう!

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE 

【生搾り】『ようこそ介護業界へ』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第341回
『ようこそ介護業界へ』の巻。


<今週のテーマ>

先週放送の中で取り上げさせて
頂いた、リスナーTAKUYAさん
からのメールについてのクロス
トークを配信いたします。今年
介護・福祉業界に就職が決まっ
た娘様に向けて、出演メンバー
からの、ささやかなエールを!
みなさま、御一聴下さいませ。


<今週のメンバー>

赤塚浩文、内田英希、伊藤隆太、
三浦真弥、伊藤亜也子、岩佐雅之、
赤塚まゆみ、高瀬和良。
---------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

キンモクセイとヘルパーと。

本社ヘルパーステーションの

玄関にはキンモクセイが咲い

ています。毎年この季節にな

ると香しい匂いを漂わせな

ら、私達ヘルパーを見守って

くれるこの↓↓キンモクセイ

kinmokusei_at_tonomura.jpg

訪問に出かける時や訪問から

帰った時、いつもこの匂い

心を優しく癒してくれます。

今日の反省と明日への展望が

ス〜ッと心地よく胸の奥の方

落とし込まれてゆく感じ

毎年この季節、私達ヘルパー

懐しい香りに自身リセ

しながら次の自分向か

です。キンモクセイと

ー。秋はまだ続きます

【日々隆々】君の名は。

【伊藤隆太の日々隆々】2016・晩秋。

皆様!ご無沙汰しております。体調など崩して

いらっしゃいませんか?不定期連載【日々隆々】

お相手はショートステイ管理者・伊藤隆太です!

さっそくですが今回は久々の映画ネタをどうぞ

 

映画で『君の名は』というと、ご利用者様の

世代の方々にとっては、昭和のラジオドラマや

岸恵子さんの映画を思い浮かべる方が多数かと

思いますが、今回取り上げるのはここ最近話題

沸騰のアニメーション映画。現時点で興行収入

164億円を突破し、勢い衰えない『君の名は。』。

kiminonaha.jpeg

当社スタッフ間でも、過去にこんなに話しが

盛り上がった映画作品はないのでは?と思う

ほど話題にあがる作品です。一時期は、休憩中

といえば『君の名は。』談義、なんて時期も

ありました。年間200本以上の映画を観る私…

ですが、実はアニメ映画に明るくなく、正直

なところは、若干興味が薄いという感じです。

しかし、すでに観終わったスタッフ達からの

「私、もう4回も観に行きましたよ!」

「子どもと行ったけど、私がハマったわ」

「え?!部長がまだ観ていないんですか〜?」

などの言葉を受けて、先日ようやく劇場に足を

運んだ次第です。噂に聞いていた以上の面白さ

で、アニメ界の新しい風を感じた作品でした。

恥ずかしながら、今やカリスマ的な人気を誇る

新海誠監督の名前も知らず観に行きましたが、

かなりの人気作家だそうで、私も後追いで数本

チェックしましたが他の作品もオススメです。

物語の内容等はまだ観ていない方々のために

伏せますが、とにかく絵がきれいで、まったく

飽きることなく最後まで夢中になってしまう

見応えがある作品でした。 ここ最近映画アニメ

といえばディズニーやピクサーなどの外国製が

元気で、邦画業界は「〜THE MOVIE」のような

テレビドラマの劇場版や漫画の映画化が多く、

個人的に残念な作品が少なくありませんでした。

しかし「日本にはアニメがある!」と再認識を

させてくれた107分でした。 非の打ち所がない

訳ではないですが(映画マニアの悪い癖ですね)

確実に名作だと感じます。今や映画の枠を超え

社会現象になっている「君の名は。」。沢山の

支持を集めるには、その理由があるものですね。

作画の素晴らしさ込みで ☆☆☆☆★ です!

 

それでは、またお会いしましょう。

急激に気温が低下する時期です。くれぐれも

体調管理には最大のご配慮を下さいませ

口に出して呼んでみよう。

横が9ます・縦が7ますのボードに

1から63までの数字を、いかに早く

正確に並べられるか?下の写真で

皆様が取り組んでいらっしゃるの

はそんなルールの脳トレパズル

number_line_day.jpg

たきびのデイでは、今や定番と

なっている人気レクビリです。

一点集中タイプのゲームだけに

ほとんどの皆様は寡黙な状態で

数字と格闘をされるのですが、

あるご利用者様には独自のコツ

があるそうで、それがなんと!

〝探したい数を声に出して呼ぶ〟

方法なんです確かに拝見して

いると「14、14、14…あった」

「35、35、35…あったあった」

と小さな声で数字を呼びながら

ポンポンとテンポ良く探し当て

て行かれるのです。そのお姿に

ふと感じたのが、私達も日常の

中で、無意識に探している物を

声に出していることがあるなぁ

ということ。「鍵、鍵…」とか

「携帯、携帯…」とか、おそらく

誰にでも経験がありますよね。

もしかして〝声に出す〟という

行為自体に、自然と人の集中力

を高める効果があるのかも知れ

ません。もしも物を失くした

声に出して探してみませんか?

より早く見つかるかも…です

今日は、デイのあるご利用者様

から学んだ知恵の話題でした!

ショートステイ大運動会。

先週の末、毎年恒例となったショート

ステイの大運動会が開催されました

この日が来るのをとても楽しみにされ

ていたご利用者の皆様だけに、開会式

から閉会式まで、絶え間ない大歓声と

笑いとで盛り上がりっぱなしでした!

short2016_undoukai_1.jpg

紅白各チームに分かれての選手入場

後の国旗掲揚、そして両チーム代表

選手による選手宣誓。力強い宣誓に

ホールの緊張感は一気にMAXへと。

そしてプログラム通り競技が開始!

玉入れ・ボール渡し・輪っかリレー

ソフト綱引き・パン食い競争など…

自分の出番以外でも、皆様は本当に

大きな声とアクションで一生懸命に

自軍を応援!普段はなかなか見られ

ない、皆様の本気の姿に感動です。

中でも印象に残ったのが、パン食い

競争での、皆様方の全開スマイル

今、こうして写真で振り返ってみ

ても本当に素晴らしい笑顔です!

※写真は関係者ご了承の上で掲載しております。

尚、プログラム終盤にはスタッフ

による「綱引き合戦」でも大いに

盛り上がりました。ご利用者様方

からしても、スタッフ達が本気で

勝負する姿は珍しいですからね!

思わず声援も大きくなる様です

short2016_undoukai_2.jpg

皆様から〝愛のある物言い!?〟

がついて、最終的にはなんと三戦

もの勝負が繰り広げられました

クタクタになりながらも、童心に

かえって無邪気に楽しんで下さる

皆様に、大満足のスタッフです!

表彰式では各チーム最高齢の方々

に賞状を受け取って頂き、会場が

温かい拍手に包まれます。そして

「来年も頑張るぞ!」と両チーム

とスタッフの万歳三唱で大団円。

事故・怪我なく無事閉会を迎えた

今年のショート大運動会。その後

おやつタイムに、競争でゲットし

たパンを頬張る皆様方その表情

はキラキラと輝いて見えました!

【自転車奔走記】依存症とは#17。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第251回。

秋らしい、涼やかな陽気が続いています。皆さま
いかがお過ごしでしょうか?
これから徐々に秋も
深まっていきますが、
紅葉にはちょっと早いみた
いですね。
紅葉シーズン到来の前に体調管理はど
うでしょうか?風邪などひい
ていませんですか?
朝晩と日中の気温差
が大きいこの時期は風邪をひ
きやすい状
況です。体調には十分注意して下さい。
そして、インフルエンザの予防接種もお忘れにな
らないようにしてください。
では、自転車奔走記始まります!
-------------------------------------------------------------

今週からは、アルコール依存症を取り巻く家族の
問題についてお話しします。
実はアルコール依存
症に限らずほぼ全て
の依存症について家族という
ものが大き
な役割を担っています。しかもその役
割に
ついては、プラス面の役割もあればマイナス
面の役割もあるのが実情なんですね。唐突ですが
皆さん『アダルトチルドレン』
という言葉や『共
依存』という言葉を聞い
たり目にしたりしたこと
はないでしょうか?
この言葉、そもそもはアルコ
ール依存症の
治療研究の過程で、アルコール依存
症患者
とその取り巻く家族を観察した結果生まれ
てきた(提唱された)概念なんです。存症とい
う病気が本人だけのものではなく、
家族も含めた
うえで考え取り組むべき問題
であるという事にな
ります。ただ共依存
やアダルトチルドレンといっ
た概念は依存
症という病気を全般的に考える際に
改めて
お話ししたほうが良いと思いますので、今
回からは(アルコール依存症の家族)に限定して
のお話しとなりますので、ご了承下
さいね。

さて、現在では一般的というか標準的になった自
助グループによるアルコール依存症
からの回復治
療はだいたい1930年から40年
頃にアメリカから始
まったとされています。
それらの自助グループを
含めた治療や治療
研究の過程で、以前は本人の意
思の弱さが
根本原因だと思われていたアルコール
依存
症というものが“病気”として取り扱われ、
療や回復に一定の効果を上げるようになっ
てくる
と、ある奇妙な現象が観察されるよう
になりまし
た。というのは、自助グループに
参加したり入院
しての治療を行って一定の
回復を果たしたアルコ
ール依存症患者さんが
家族のもとに帰ると、なぜ
か再び依存症患者
にもどってしまうというものだ
ったそうです。
このことはつまり、家族から隔離
することが
依存症の回復には有効であるという事
と、家
族といると回復が妨げられるケースが往々
して存在するということの証明になってしま
た訳です。このような現実から、アルコー
ル依存
症がいる家族はどのようなものなのか?
またアル
コール依存症の家族は依存症患者
本人に対してど
のように振舞っているのか?
そしてアルコール依
存症の家庭に育った子供
はどのような影響を受け
るのか?という事柄
について研究や考察が始まり、
現在に至って
います。

結論的なことを言うと、アルコール依存症患者の
家族は、その患者本人の回復を
後押しを果たす場
合もあれば、患者本人がアルコール依存症で居続
けることを後押しする存在
場合もありますが、現
にアルコ
ール依存症の患者を抱える家族の殆どは、
族の中のアルコール依存症患者に対して手を
いたり、治療を切に願ったりと一見回復を
切望し
ているように見えて、実はマイナスの
役割、つま
り家族がアルコール依存症を後押
しする存在とし
て無自覚に振舞っているとさ
れています。

おかしな話ですよね。
アルコール依存症の患者さんは、以前お話しした
通り自身の飲酒欲求を抑えることができ
ずにお酒
を飲み続ける訳です。その結果、身
体を壊してし
まったり、社会関係が悪化する、
仕事や社会での
役割を失う、そして家族の制
止も聞かずに飲酒す
る、お酒で家計がひっ迫
する、ひどい時には家族
に暴言や暴力をふる
うなど、色々なトラブルを起
こします。そん
な状況に置かれた家族は、回復を
願いこそす
れ、依存症を後押しするような行動は
取らな
いはずですよね。ところが実は、アルコー
依存症になってしまった家族の回復を願う事
アルコール依存症患者の引き起こす様々
なトラブ
ルから家族を守ろうとする行為その
ものが、結果
としてアルコール依存症からの
回復に繋がらずあ
る意味では助長するような
結果になってしまうん
ですね。なぜそのよう
なことが起こるのが?次回
からもう少し詳し
くお話しをしていきますね。
では、また来週お会いしましょう!
SEE YOU NEXT WEEK 

【ウッチー輪ばなし】電子カルテ導入。

【ウッチー輪ばなし】連載・第272回。

みな、みなさま、お元気ですか!

松阪施設長のウッチーこと内田英希です

10月も早や下旬。ここ半月くらい、時間の

経つのが、急激に速くなったように感じて

しまいます。年の瀬が近づくと、毎年そん

な気がするのですが、なぜなんでしょう?

日の暮れがどんどんと早くなるから?

年末に向け考えるべきことが増えるから?

1日は同じ24時間なのに、本当に不思議…

なんて考えているうち、今年もアッと言う

間に年末を迎えていたりするんでしょうね。


さて!

松阪施設が大きく変わろうとしています。

介護保険制度において「記録」というのは

とても重要です。計画を記録し、書面にて

保管。ご利用者様へのサービス実施を書面

にて記録して保管。それ以外でも、私たち

は膨大な書類を記述し記録保存しています。

今回大きく変わろうとしているのが、まさ

にこの記録の手法。実は、来月から段階的

に電子カルテシステムを導入するんです!

1610221.JPGのサムネール画像

先日、「アイレス電子工業株式会社」の皆様

からスタッフ対象の研修会を開催していただ

きました。各部署に分かれて指導を受けつつ

実際の操作法や、それらをどう運用するかに

ついて学んだのですが、いやはや…本当にIT

の進化というのはすごいものですね〜。数年

前では考えられなかったようなことが、目前

で起こっていることに強い驚きを隠せません。

もちろん、全てがパソコンの中のみで行われ

るわけではなく、従来通り書面としての記録

も併用する形になるのですが、近い将来には

本当に全てがパソコン内で管理されるような

そんな時代がくるかも知れません。それほど

日進月歩なのが、この分野の特徴ですよね。

IT技術や電子テクノロジーと上手く手を組んで

進むことは、これからの介護の現場において

極めて重要なポイントであると感じています。

今回の電子カルテ導入が、ご利用者様への

サービスの質向上につながると確信できた、

そんな貴重かつ、驚き連続の研修会でした。


ご指導下さった「アイレス電子工業株式会社」

の皆様!部分始動する11月からは、さらなる

互いの連携が必要になると思いますので、

今後ともご指導宜しくお願い申しあげます。

この度はまことにありがとうございました

それでは今週はこれにて失礼いたします。

デジタルだろうが、アナログだろうが

全力でチャレンジする!が信条のウッチー

こと内田英希でした。ではまた来週~。

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE 

【生搾り】第340回『メール紹介』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第340回
『メール紹介』の巻。


<今週のテーマ>

今週は、地上波放送含め寄せられた
お便りの中から一部を紹介致します!
普段なかなか取り上げられず、本当に
申し訳ないのですが、リスナーの皆様
から届くメッセージは、私達にとって
最高に嬉しいものですし、必ず全てに
目を通させて頂いております。今後も
機会をみて紹介させて頂きますので、
これまでと変わらず、どしどしお寄せ
下さいませ。お待ちをしております!


<今週のメンバー>

赤塚浩文。
------------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

行きつけの場所を持つ。

津市本社ヘルパーステーションの

隣りには、創業30年以上の喫茶店

あります。ヘルパーとして町を

走りながら、ここ数年強く思うの

「ご高齢の方々が集い合う光景

がかなり増えた」という事です。

喫茶店・ゲームセンター・スポー

ジム・ショッピングモール等…

croissant_tonomura.jpg

※写真は本社隣りの喫茶クロワッサンです。

介護職に携わる我々から見て、

光景は素晴らしいと感じます。

介護保険は国民皆保険、必要とあ

ば誰もが平等に使える社会保障

制度です。しかし、それを前提と

しながらも絶対忘れてならないの

介護予防の観点。つまり介護

要せずに済む、あるいは最低限で

済むための健康増進・維持の観点

です。能動的に家の外に出て他者

コミュニケーシを持つ習慣

は、その面から考えると非常

効果的だと言えるでしょう。

喫茶店・ゲームセンター・スポー

ジム・ショッピングモール等…

行きつけの場所や行きつけの店

あるのは意義深いことです。もし

もいざという時に、誰かが自分の

異変・異常に一早く気付いてくれ

確率もきっと上がるでしょう

これから冬に入り寒さが増と、

人間は誰しも表に出るが億劫

なるもの。だからこそ今のうち

行きつけの場所や行きつけの店を

見つけ、冬の間の活動パターンを

作っておいてはいかがでしょう

新PAシステム導入@デイ。

デイサービスのフロアに、新しい

PAシステムが導入されました!

new_pa_system.jpg

今までのものより圧倒的に音質が

クリアで、音の広がり方もまるで

違うんです!ご利用者様方からも

「えらいエエ音になったやんか〜」

「聴きやすいわ。こんに違うか?」

「これで歌ったら気分ええやろな」

などなど、嬉しい言葉をいただい

ています意外に感じるかも知れ

ませんが、こういった音響機器や

家電・電子機器等に強いご興味を

持たれるご利用者様は少なくあり

ません。事実、このPAシステムが

導入されて以来、ミキサーの前で

「ほ〜、これとそれを繋げるんか」

「マイク音量はこのツマミやな?」

「ワイヤレス?これが無線機か?」

と、関心深くスタッフに質問され

る方々が複数いらっしゃいます。

新しいモノを敬遠するどころか、

更に吸収しようというその姿勢…

本当に素晴らしい限りですよね

日常のBGMはもちろんの事、今後

様々なイベントで大活躍するであ

ろうこの新PAシステム。ご利用者

の皆様と一緒に、細部の機能まで

しっかり使いこなして行きます!

静と動の二重構造プログラム。

デイサービスのレクビリの一コマより…

先日は新考案プログラムで盛り上がり

した!静と動のギャップを応用したその

競技の名は『うちわでワッショイ!』

uchiwadewassyoi.jpg

何かが乗ったうちわを、いかに素早く

で机の縁まで引っ張ってこられるか、

という単純なルールなのですが、問題

はうちわに何が乗っているか…これに

よってどんどん難易度は上がります!

ちなみに写真は中級編で、ラップの芯

が乗っています。上級編は、より設置

面と摩擦少ない軽いゴムボールに。

「ゆっくり、ゆっくり…あっか〜ん!」

「静かに!ちょっと集中させて〜な。」

「このまま、このまま…よっしゃぁ!」

この競技の最大特徴は難易度がアップ

するにつれ、静と動コントロール

どんどん難しくなって行くという点。

イメージとしては、将棋崩しのアクテ

ィブ版といった感じかも知れません

ポイントは!この姿勢での運動は自然

腹斜筋と広背筋に適度な負荷がかか

ところ。増して、上手く引っ張ろう

するほど、自然と背筋がピンと伸び

姿勢になるのでその効果は覿面だと

考えます。もちろん上腕の筋肉に対

るストレッチ効果も見込めますよね。

また「次は何を乗せるか?」について

ご利用者の皆様と一緒に考えることで

あれこれと共通の話題で盛り上がれる

も副次的な効果と言えるでしょう。

ワッショイ!ワッショイ!

応援するご利用者様の元気な掛声と、

それを背にしてゆっくり丁寧にうちわ

引っ張るご利用者様の真剣なお姿。

その風景自体が静と動でもある、二重

構造プログラム効果に手応えあり!

って事で定導入したいと思います

空の匂いとたきび渓谷。

『ほのかなる  空の匂いや  秋の晴』。

これは俳人・高浜虚子の作品です。

端的で美しい秋の情景描写がとても

印象的ですが、ここ数日間はまるで

この歌の世界のように爽やかな秋が

続いていますね。ご利用者の皆様も

いつも以上に活動的で、施設敷地内

の散歩や軽度の運動などで心地よい

時間過ごしていらっしゃいます。

akatombo_in_the_sky.jpg

身体機能の状況はそれぞれ違っても

スタッフも含めみんなで一緒に散歩

すれば、抱く幸福感は誰もが同じ!

自然に穏やかな笑顔があふれます

一方施設館内にも秋らしさは満載!

works_for_fall2016.jpg

皆様が日頃から製作された作品群が

フロアに所狭しと飾られ、赤や黄色

がいっぱいです!要介護状態である

ため、実際に紅葉観賞に行くことが

困難な皆様にとっては、まさにここ

〝たきび渓谷〟こそが紅葉の名所

…そう感じて頂ける様、スタッフ達

は作品の配置や製作テーマを含め、

空間演出に工夫を凝らしています。

秋が深まるこれから、もっともっ

色付く予定の〝たきび渓谷〟です!

朝晩はめっきり冷える様になりまし

た。インフルエンザなど感染症への

危機管理レベルを上げる時期です。

何より大切なのが、まず個人の健康

管理徹底であることをお忘れなく!

さぁ新たな7days、覇気持ってGO

【奔走記・号外】Bob Dylanノーベル賞!

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第250回。

急に秋らしく、というか正直朝晩は冷えるよう
になりました。いかがお過ごしで
しょうか?
「秋の日はつるべ落とし」とは
いえ、急に寒く
なると体が追い付いていき
ませんよね。風邪等
で体調を崩している
方も多いと思いますし、イ
ンフルエンザの
話もちらほらと聞こえてくる様
になりま
した。皆様くれぐれも体調管理は万全
にお願いします。
それと、インフルエンザの予
防接種をお忘
れなく!
では自転車奔走記・号外の始まりです!

先日、ワタシにとって衝撃的なニュースが飛び
込んできました。何かといいますと『2016
のノーベル文学賞をボブ・ディランが受賞!』

というものです。この一報を目にした瞬間は
「えっ?なんで?」と思ってしまいましたが、
よくよく考えると「別におかしな話でもなんで
もないな」と思い直しました。今年のノーベル
文学賞の選考結果に対してワタシが感じた違和
感というか疑問符は結構たくさんの方が感じた
様子で、インターネットを見ていると「なんで
歌手が文学賞?」とか違和感なんて言葉がたく
さん出ていました。大手紙でも多くが一面トッ
プの扱いで、中には「賛否噴出!」とか「ノー
ベル賞は文学の概念を拡大」とかある意味刺激
的な見出しがの紙面もありました。

このブログを書くにあたってちょっとノーベル
文学賞について調べてみましたが、現在の受賞
の対象は「文学」に限定されていて、受賞者も
小説家・劇作家・詩人が殆どです(例外が有名
な英国の元首相ウインストン・チャーチル)。
おそらく多くの人が感じた違和感の正体という
か根っこは「文学賞をなぜに歌手が?」という
ところでしょう。最初ワタシもそう感じました
が、今は特段違和感もなにも感じていません。
一般的に“文学”と聞くと、すぐに小説や戯曲、
詩を思い浮かべると思います。つまり文字を媒
体とした表現のことですよね。でも、今の私達
が思い浮かべるマスイメージ的な文学というフ
ォーマットが成立したのは歴史的には中世以降
もっと言えば近代に入ってからの話でして、実
は文学史的に一番古い表現方法は詩なんですね。
次いで戯曲、そして小説という流れなんです。
なぜかというと、現在のような小説での表現を
可能にするためには、ハード面とソフト面の成
立、つまり「文字を記せる紙」「製本技術」等
の技術面(ハード面)と「書いた文字を読むこ
とができる人の存在」という社会の構成員の要
素(ソフト面)の拡散や充実がなければ成立し
えないからで、思い切って言ってしまえば小説
というのは近代以降の表現形式なんです。

文字のなかった古代や、文字はあったとしても
一部の階級しか理解できなかった時代では言葉
をそのまま対象に伝えるより方法が無かったわ
けで、であるからこそ文字ではなく“ことば”と
いう媒体を直接的に使う「詩」という表現方法
が最初に生まれたんですね。有名な古代ギリシ
ャの『イリアス』や『オデュッセイア』などは
【叙事詩】、つまり文字に記して表現するので
はなく、吟遊詩人や語り部が口頭で吟じるもの
(「口承文芸」と言います)で、聴衆はその言
葉、詩、物語を聞くことで、世界を知り色々な
思いを馳せたりした筈です。つまり詩というも
のは、人間が最初に手にした表現方法なんです。
言語を文字化(記号化)することで成立する小
説や文字文学としての詩や戯曲などの文字表現
に比べると、直接口で伝える詩や物語はプリミ
ティブ(原始的)と言えるかもしれませんが、
空気を震わせて直接伝わるコトバの力、言語そ
のものが持つ言霊的ともいえる原始的な力は、
文字化されたものよりはるかに大きな威力を持
つ場合があります。

そもそも「文学」とは、あくまで多種多様に存
在する言語表現の一形式に過ぎないはずなのに、
近代以降は多くの人がその形式に囚われてしま
い、結果として文学が自由を失い、行き場を無
くしていたのかもしれませんね。その意味で今
回のボブ・ディランの文学賞受賞は、ワタシら
が知らず知らずに抱え込んで抜け出せなくなっ
た“文学観”からの解放宣言かもしれません。
でも、色々な記事を読んでいると、ディランの
受賞に対して否定的というか酷評するような発
言や論評もあります。一方今回の選考を高く評
価する識者もいて、この議論は喧々諤々、まだ
しばらく続きそうですね。
ただ、当のディラン氏はこう呟いているかも

The  answer  is  blowin'  in  the  wind…

ちなみにディランファンである当社代表の赤塚
によるオールタイムベストソング・トップ3は…
3  Jokerman(ディラン第三転換期の佳作)
2  Maggie's Farm(現代ラップ音楽の源流)
1  My back pages(初期の王道フォーク)
だそうです!

というところで今回はこれにて失礼します。
次週は、お約束通り依存症についてのお話しを
しますね。
では、また来週お会いしましょう!
SEE YOU NEXT WEEK 

【ウッチー輪ばなし】落花生が好きな訳。

【ウッチー輪ばなし】連載・第271回。

みな、みなさま、こんにちわ!

秋真っ盛りですね。◯◯の秋という表現は

いくつもありますが、ワタクシ内田の場合

は専ら「食欲の秋」専門家といった所。

先日は本連載に栗餅をアップさせて頂きま

したが、今回はその第二弾としてこの季節

必ずワタクシがハマる食べ物を紹介します!


毎年9月下旬から10月に収穫されるコチラ…

161015.jpgのサムネール画像

そう!落花生(らっかせい)です

花が落ちる様にして身を生むことから、

この名が付いたのだとか。個人的に思うに

落花生の食べ方で一番美味しいのは塩茹で

だと思っています。もちろんこれは収穫

したばかりの生落花生でないとダメなの

ですが、塩で湯がいて食べるのはこの時期

ならではで、何とも贅沢な食べ方ではない

でしょうか?これこそ秋限定!って感じが

して、ついつい多めに茹でてしまいます。

ところで落花生って、食べ始めると止まら

ない気がしませんか?というか、食べ始め

ると、話すことを忘れて食べることに集中

してしまいませんか?例えるならばカニと

同じ要領で。実はワタクシが落花生を好き

な理由にはこの要素も含まれているんです。

何かに集中して脳をリフレッシュしたい時

は、黙々と落花生を食べると効果的な気が

します。栗も悪くないのですが、剥く作業

が少々大変ですし、カニは高価で手軽に

食べられるわけもありません。その意味で

落花生は丁度良いんですよね殻をつぶす

パリッという音も、ついついもう一つ…と

手が伸びてしまう要因かも知れませんね。

みなさまもブレイクタイムにぜひ落花生を

試してみて下さいね!10分後には想像以上

にリフレッシュした自分がいるはずです


それでは今週はこの辺で失礼いたします。

お相手はウッチーこと内田英希でした!

また来週、元気にお会いしましょう。

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE 

【生搾り】『他企業に学ぶ介護職』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第339回
『他企業に学ぶ介護職』の巻。


<今週のテーマ>

介護系以外の他職種や他職場にこそ
我々が介護職として学ぶべきことや
業務へのヒントが数多く隠れている
のだと感じます。今週は「他企業」
の共感できる取り組みや、姿勢につ
いて語りながら今一度、自分たちの
就いている「介護の仕事」を見つめ
直そうという趣旨です。御一聴を!


<今週のメンバー>

赤塚浩文、内田英希、三浦真弥、
福嶋信子(本社管理者)、赤塚まゆみ。
----------------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

パンフレット改新されました。

当社、ケアステーションたきびの

新パンフレットが完成しました!

new_catalog_2016.jpg

ダンボールを開いた時にフワッ〜

広がる独特のあの匂いは、何度嗅い

でもキュッと身が引き締まります。

新パンフレットといっても、表紙は

今迄と同じものです。が!中の写真

は一新されていまして、その中でも

最大注目は、ご利用者様に登場して

いただいている所!色々と思案し、

皆様方の笑顔が最もたきびの雰囲気

を伝えてくれるのでは?と感じての

初挑戦ですでもこれは写真に登場

るご本人様をはじめ、ご家族様

快諾下さってこそ実現できたこと。

今回、改新パンフレットの制作にあ

たってご理解を下さった方々には、

あらためて深く感謝申し上げます。

心より、ありがとうございました!

皆様…もし機会があれば、たきびの

新しページを開いてみて下さい

グリーンのアンサンブル。

アンサンブル・ブラスグループである

「シシの会」様がおみえになりました!

sisi_2016_1.jpg

アルトサックス・トロンボーン

・トランペット・アップライト

ベースが基本フォーメーション

ですが、今回はなんと!そこに

ボーカルが追加され、前回より

さらに勢いの増したパフォーマ

ンスを披露して下さいました

「花は咲く」からはじまり唱歌や

演歌メドレー、各パートによる

ソロ演奏…と盛り沢山の内容。

ご利用者の皆様は終始集中して

目の前の演奏世界に没頭されて

いらっしゃいました。そして!

アンコールで皆様好きな曲

「きよしのズントコ節」をホール

一体となり笑顔で大・大合唱!

終わってみればアッと言う間の

70分でした。ブラス系で少人数

バンドという、比較的馴染みの

薄いスタイルながらも最後には

ご利用者様ハートをガッチリ

掴んだ若者たち終演後、皆様

からの温かい喝采と声援の嵐に

はにかむ5人が印象的でした

sisi_2016_3.jpg

『シシの会』の皆様、素敵な時間を

本当にありがとうございました!

次のお越しお待ちしております

ユマニチュードを身につける。

先日の津市本社ヘルパーステーションの

研修会。テーマは『ユマニチュード』!

一般には聞きなれない言葉ですが、業界

では一部で話題になっているこの言葉。

要約させて頂くと『ユマニチュード』は

「ケアする人とは何者か」という哲学に

基づく認知症ケアの新手法と言えます。

honsya_meeting_2016_10.jpg

見る・話す・触れる・立つというコミュ

ニケーション4つの柱をベースとし、150

を超える技術、技巧から成り立っている

のが『ユマニチュード』で、現在すでに

フランスでは400以上の医療機関や施設で

導入され、さらに加速度的に世界各地で

広がりを見せています。私たち介護スタ

ッフにとって、認知症の方々に向き合い

平穏な心を維持して頂くことは、とても

大きなテーマであり、また永遠のテーマ

でもあります。無意識に実践し成功して

いるパターンを、意識して理論化し成果

に繋げる『ユマニチュード』の手法を

本格導入する迄にはまだ少し時間を要し

そうですが、必ず近いうちに全スタッフ

が共通認識として活用出来るよう、更に

研修会を進めて行こうと考えています!

晴れの特異・人の得意。

ショートステイでは今月行われる

『ショートステイ・大運動会』

向けて着々と準備が進行中です!

go_for_undoukai_2016.jpg

※写真は関係者ご了承の上で掲載しております。

ご利用者 O様スタッの世古

一緒に取り組んでいらっしゃるの

は、メインの入場門柱に飾り付け

るアイテムの貼り付け作業です!

描く・作る・折る・塗る・貼る…

各ご利用者様によって得意分野が

違いますので、皆様それぞれのポ

イントで活躍して頂いています

皆様方とスタッフが忌憚なく話し

合う事で次々とアイデアが更新さ

れ、回を重ねるごと進化を遂げる

『ショートステイ・大運動会』

本番まであと9日!当日に向けて

のリハーサルや準備作業の中で、

ご利用者様方もスタッフも徐々に

テンションが上がり始めてます

52年前の今日10月10日は、アジア

で初めてとなる東京オリンピックの

開会式の日です。後に「体育の日」

として祝日となるこの日を開会式に

選んだのは、当時「晴れの特異日」

という気象データがあったからだ

うです。確かに、映像で見る1964年

東京オリンピック開会式の空はまさ

に雲一つない絶好の秋晴れですね。

清しく晴れ渡る空、心地のよい風…

2016の秋も今が盛り!さぁいざ、

新たな7daysへ心晴れやかGO

【自転車奔走記】依存症とは#16。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第249回。

一向に秋らしくない天気が続いています。皆さま
いかがお過ごしでしょうか?
例年であれば季節の
移ろいをゆっくり感じ
ることができるんですが、
今年は季節の変わ
りが青竹を割ったみたいにピシ
ャリと変わっ
てしまいますね。梅雨→初夏→盛夏
→晩夏ときて初秋→「・・・」。
あれ?秋の盛り
を呼ぶ言葉が思い当たりませ
ん。そういえば昔、
秋の盛りを示す言葉は
『盛秋』なのか『仲秋』
なのか分からなくな
って調べたことがありました。
それぞれ言葉
としては存在するんですが、実際の
用法用例
となると、陰暦や節気、そして季語も絡
んで
きて訳が分からなくなり、おまけに当時はイ
ンターネットなどない時代でしたので、調べ物を
するには図書館で司書さんに相談しなが
ら辞書や
解説書を積み上げる必要があったの
で、結局うや
むやにし
てしまった記憶が蘇りました。これを機
もう一度調べてみようかな?と思いつつ、結局
またうやむやになりそう
そんな含羞とともに始
まります【自転車奔走記】!
宜しくお付き合いのほどをm(_ _)m。
-----------------------------------------------------------------

今回もアルコール関連の身体問題について続き
お話しで、前回紹介しきれなかったものにつ
いて
述べておきたいと思います。

○アルコール性ミオパチー
 元々、アルコールという物質には筋肉の成長
 に関わるホルモン物質の働きを阻害すると同時
 に、筋肉を分解するホルモンの分泌を
促進する
 作用があるそうです。つまりアルコー
ルは筋肉
 にとってはあまり良くない物質と言え
ますね。
 で、このアルコール性ミオパチーとい
う病気で
 すが、これは体内のアルコールが原因
で筋肉が
 溶けてくる病気です。飲酒とともに徐
々に悪く
 なる慢性のものと大量飲酒によって急
激に起こ
 る急性のものとがあります。慢性のミ
オパチー
 では、手足の筋肉でも身体に近い部分
の筋肉が
 細くなり、力が入らなくなるなどの症
状がでま
 す。これはアルコールの摂取を
止めることとビ
 タミン補給で良くなるそうです。
一方、大量に
 飲酒が原因で起こる急性のミオパ
チーは、尿が
 赤くなり、筋肉が腫れて痛という
ような訴えを
 伴います。それらの訴えは、アル
コールが原因
 で筋肉が急速に溶けてしまうこと
(横紋筋融解
 症)が起
こり、筋肉から血液に溶け出したミオ
 グロビン
と呼ばれる物質が尿の中に排泄された
 結果、尿
が赤くなるそうです。加えて、このミ
 オグロビ
ンと呼ばれる物質が血液中に多くなる
 と、血液
を濾して尿を作る腎臓の濾紙に当たる
 部分が目詰まりを起こし、腎臓が正常にそ
の機
 能を果たすことができなくなり、尿が作れ
なく
 なってしまうことあります(いわゆる腎
不全)。
 人間にとって腎臓で尿が
作れない、自然排尿が
 できないという事は、死
に結びつく重篤な事態
 です。通常は血液透析が
必要になります。ただ、
 急性のアルコール性ミ
オパチーからくる急性腎
 不全の場合は、断酒し
て筋肉が溶けなくなれば
 回復することもあるそ
うです。

○胎児性アルコール症候群
 妊娠中の女性が飲酒を続けていると、出産した
 子供に中枢神経系の異常や発育不全、特徴的な
 顔貌など先天的な疾患が認められることがあり
 ます。これらは胎児性アルコール症候群と呼ば
 れています。妊娠中の場合、胎児と母体は繋が
 っていますので、母体が摂取したアルコールは
 当然胎児もある程度摂取することになります。
 胎児の肝臓は当然未発達の状態ですので、何ら
 かの影響を胎児の体に及ぼすことになります。
 これは、妊娠中の飲酒が原因とされていますの
 で、妊娠前の飲酒や妊婦がアルコール依存症で
 あるかどうかは発症に関係ないとされています。

○急性アルコール中毒
 お酒の一気飲みに代表される症状です。一般的
 には「アルコール飲料の摂取により生体が精神
 的・身体的影響を受け、主として一過性に意識
 障害を生ずるものであり、通常は酩酊と称され
 るものである」と定義されています。酩酊とよ
 ばれていることからアルコールを摂取したとき
 の正常な人体反応ではあるんですが、お酒が飲
 めない(弱い)人や慣れていない人がアルコー
 ルを摂取することで命を危険にさらすような状
 態に陥ることになります。人は飲酒をすれば当
 然のように酔った状態になりますが、通常、血
 中アルコール濃度が0.02%から0.1%程度ですと
 ほろ酔いと呼ばれるリラックスした状態、0.3
 を越えると泥酔期と呼ばれ朦朧状態、
0.4%を越
 えると昏睡期という生命に危険を生じ
うる状態
 になります。実際問題として、どこか
らが急性
 アルコール中毒となるのかという明確
な基準は
 ありませんが、泥酔期から昏睡期の状
態では意
 識レベルが低下し、嘔吐・血圧低下・
呼吸数の
 低下などが起こり、生命に危険をおよ
ぼす可能
 性が高くなります。急性アルコール中
毒により
 死亡する場合、血中アルコール濃度が
高まるこ
 とによって呼吸・循環中枢が抑制され
て死に至
 る場合と、吐物による窒息で死亡する
事例があ
 ります。他にも、酩酊して事故に遭っ
たり転倒
 したりして負傷、あるいは死亡する
場合もすく
 なくありません。よく聞く症状なの
で軽く見が
 ちですが、この急性アルコール中毒
も大きなア
 ルコール関連の身体問題であり、同
時に社会的
 問題ともリンクしていますね。

というところで、アルコール関連の身体問題に
いてはおしまいとなります。これらを見てい
ると
アルコールは怖い有害物質のように思えて
きます
が、飲んだら100%必ずこれらのような
状態になる
訳ではないことはご理解下さい。同
時にアルコー
ルを摂取する(し続ける)こと
はこれらのリスク
を非常に高めてしまう事も
お忘れなく。
では、今回はここまで。次回はアルコール依存症
を取り巻く家族の問題についてお話しをします。
では、またお会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK 

【ウッチー輪ばなし】秋・栗・お餅。

【ウッチー輪ばなし】連載・第270回。

みな、みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

少しずつ涼しくなり、秋がだんだんと深まって

参りました。今週も土曜日のお相手はワタクシ、

松阪施設長のウッチーこと内田英希です。個人

的に秋は嫌いではないのですが、その後に冬が

控えていると思うと、少し気持ちが重くなって

しまうんですよね…。何といってもワタクシは

生粋の夏男!このまま夏へと戻らないかな…


さて、、

秋の食べ物といえば、まず思い浮かぶのが栗!

今月十月の朔日餅にも栗があしらわれています。

tsuitachimochi_2016_10.jpg

栗餅。旧暦9月9日は五節句の中でももっとも

大切な「重陽の節句」と言われ、昔は人々が

菊花を浮かべたお酒を酌み交し、栗ご飯や栗

お菓子を食べ不老長寿を祈られたのだそう。

その風習に習って十月の朔日餅は「栗餅」に

なっているそうです。一年十二ヶ月、どの月

も季節感に豊かな朔日餅ですが、本月の栗餅

には、とりわけ季節を感じます。栗の香りが

印象的だからでしょうか?それとも秋という

季節自体が人を郷愁的にするのでしょうか?

どこかいつもの朔日餅と違う気がしてしまい

ます。そういえば!当社の「たきび」という

社名も、季節で言うなら秋を連想しますね。

そんなことも関係しているのかな…と、つい

あれこれ物思いにふける季節になりました。

なお、先日配信の当社Podcast番組「ヘルパ

ーのカタチ生搾り」でも、朔日餅についての

話題が出ていますので、ぜひ御一聴下さい!


それでは今週はこの辺で失礼します。

辛いものも好きだが、甘い物も大好きな、

ウッチーこと内田英希でした。

元気にまた来週、お会いしましょう!

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE 

【生搾り】『言いたくなる話』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第338回
『言いたくなる話』の巻。


<今週のテーマ>

今週は井戸端雑談トークです。
思わず人に言いたくなる雑学や
トリビア的話題。皆さんにもき
っとありますよね!メンバーの
言いたい話をお楽しみ下さい。


<今週のメンバー>

赤塚浩文、内田英希、伊藤隆太、
三浦真弥、伊藤亜也子、赤塚まゆみ。
-------------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

最高のエール交換だった。

ショートステイに東保育園の園児達

遊びに来てくれました歓声と拍手

迎えるご利用者様。待望の一瞬です。

higashihoikuen_2016_10.jpg

雨天により一日延期になったことも

あり、ランチ後からまだかまだかと

待ちわびる皆様方。しばらくすると

そこに登場する子ども達!もうそれ

だけでホールは盛り上がり最高潮。

この日のため練習してくれたという

歌や踊りを披露してくれ後、恒例に

なりつつある、園児達からの嬉しい

『肩たたきタイム』のプレゼントが!

歌に合わせてご利用者様全員最高

ハンド・パワーが送られまし

今回はさらにその後、手作りコース

ターをお一人お一人にプレゼント!

子ども達の無邪気さ、ひたむきさが

こもった思わぬ贈り物に、喜びを通

越し感動される皆様。何人もの

が涙を流していらっしゃいました。

そして最後に!ご利用者の方々から

逆サプライズで合唱をプレゼント

いくつも年上の先輩達が力強く歌う

その姿をじっと見つめる子ども達。

そこに何かを感じている表情です。

子ども達がご利用者様に与える影響

には計り知れないものがあります。

でも、今回実感したことなのですが

ご利用者様が子ども達に与える影響

にも計り知れないものがあります。

東保育園・園児の来訪、時間にして

約60分間。見方を変えると、これは

最高のエールの交換会のような気が

しました。年齢も立場もまるで違う

両者の、世代を超えたエール交換。

まさにそんな風に映る一時でした。

東保育園児のみんな、そして引率

先生方、いつも本当にありがとう

ざいます!是非またお越し下さい

進化するデイの体操。

デイ・サービスの午前中メニューの

中には『たきび体操』があります。

座ったままで出来る約45分間の全身

運動プログラムなのですが、こちら

がご利用者様方にとても好評です!

day_am_taisou.jpg

スタッフ達が試行錯誤を繰り返し

少しづつ進化して現在のスタイル

が確立したこのオリジナル体操。

ところどころご利用者様のご意

反映した部分もあるんですよ!

実際問題、一人で45分間に渡って

体を動かすのって、かなり難しい

ことですよね?しかしグループに

ごとに分かれて複数で取り組む事

アッと言う間に時間が過ぎてゆ

きます。プラス!この体操は原則

自由参加方式を取っているので、

「今日は気分が乗らない」という方

無理に参加する必要がありませ

ん。逆に考えると体操に取り組む

方々は、皆様自発的に参加されて

いらっしゃいます。目的を持って

参加されるので、当然ながらより

運動の効果が出やすくなります。

首の柔軟体操にはじまり、可動域

維持体操で各部位をストレッチ。

最後にはつま先の転倒予防運動。

そして、しっかり体が温まったら

発声練習でオールフィニッシュ。

継続は力なり。たきびのデイサー

身体機能の維持と向上を!

ぜひ皆様いかがでしょうか…

夜のだるまと朝の猫。

松阪施設の新館2階渡り廊下を進んで

行くと、大きな招き猫が皆様を迎えて

くれます!こちら↓↓がその風景です

manekineko_at_shortstay.jpg

最近までここには大きなダルマが飾ら

れていて、ご利用者様方に大人気だっ

たのですが、レクビリタイムに皆様が

コツコツ製作された招き猫が完成した

のでダルマには一旦休憩!?をとって

もらいましたちなみにご利用者様、

ダルマの時は「今日もありがとう」と

夕方に手を合わせておられる姿がほと

んどでしたが、招き猫に変わってから

「今日もよろしく!」と朝一番に元気

な声をかけられる方がほとんどです。

やはり、ダルマの崇高なイメージに対

して、猫が親しみやすいからなのでし

ょうか?いずれにしても、朝から館内

に皆様のハツラツとした声が響くのは

とっても良いことです…あっ!どちら

かに偏って考えていましたが、ダルマ

と招き猫の揃い踏みもアリかも知れま

せんよね。うん、それが一番かも…

ちなみに、、

daruma_at shortstay.jpg

こちらが現在休憩中のダルマさんです!

定例勉強会『入浴介助』。

先日の定例勉強会の一コマよりどうぞ…

今回のテーマは新人スタッフたちを対象

とした『入浴介助動作・再チェック』

training_to_bathcare.jpg

何よりも安全確保が最重要であることは

前提として、ご利用者様とスタッフ側の

絶好のコミュニケーション機会にもなり

得るのが入浴介助。ご利用者様にとって

この時間が心地良く快適であるという事

スタッフに対し安心を感じていると

いう事。そしてスタッフへの安心感とは

ご利用者様が〝わが身を介護する他者

共感する〟という事なんです。介護現場

おいて事故防止技術と並んで大切なの

がこの共感性です。ご利用者様との間に

いかにして共感を生み出し、安心を感

いただくか…ここにこそ介護の難しさ

と素晴らしさのヒントが隠れています。

そして、それを学んだり感じたりする

は入浴介助ーニングがとても適して

います。この日は新人スタッフが実際に

介助される側になり、ご利用者の気持ち

を考えるところから勉強を始めました。

そうすることで自分の中に生まれかけた

介護感を見直して欲しかったからです。

また、そんな彼らの発見や姿勢を通して

ベテスタッフも新鮮な気ちに立ち

戻り、多くを学べると感じたからです。

ご利用者様との絆を育む介護を目指して

入浴介助に限らず、これから先も何度で

トレーニングを繰り返してゆきます!

いよいよ今年も残り3ヶ月。月日の流れ

がどんどん早く感じるのは年末が迫って

いるからでしょうか?やり残したことや

後悔が無いようもう一度気合を入れ直し

て日々の課題に取り組みたいものです。

さぁ!新たな7daysへ覇気持ってGO

【自転車奔走記】ちょっと一息。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第247回。

10月最初の日曜日、いかがお過ごしでしょうか?
先月初めくらいから曇天雨天続き、台風ラッシュ
と嫌な天気ばかり続いていました。おまけに10月
になっても、またぞろ台風が近づいてきている様
子。秋の台風は、嵐が過ぎた後に突き抜けるよう
な空と心地よい秋の空気を運んできて、私たちに
秋の到来を五感で感じさせることができるはずの
ものなんですが、今年の台風は過ぎた後も秋雨前
線が居残って、ジメジメ曇天と雨天が続いていま
したね。ほぼ毎年耳にするエルニーニョ現象の影
響云に加え、ラニャーニャ現象や偏西風の変動、
温室効果ガスによる地球温暖化など…所謂「異常
気象」について色々な原因解説を耳にします。

ただ、地球規模で考えると、地球では10万年サイ
クルで寒冷期(氷期)と温暖期(間氷期)を繰り
返してきているみたいで、この地球規模の大きな
気候サイクルで考えてみると、ここ100年間での
気候変動はごくごく小さなもの『今年の天気は』
なんて話は塵芥程度になってしまいます。かとい
って、“今”を生きている私たちや他の生物にとっ
て、現前に広がり、そして自分が今あるところの
世界は無限に近い存在のはずで、この世界や自分
たちが生きている時間が長
地球の歴史や宇宙的な
時間で見ると
塵芥に等しくなってしまうなんてと
ても納得できないと考えます。結局、物理的な時
間軸の冷徹な連続体とし
ての“世界”と意識や記憶
が連綿と連な
る、ある意味混沌とした“世界”との
り合いをヒトはどのようにつけていくのか?
が問われることになるのかもしれませんね。

と、柄にもなくテツガク的なことを考えて
しまいました。もう秋な
のかもしれません
と、このあたりで今週の自転車奔走記はおしまい。
来週からまた依存症のお話しに戻ります。
では、皆さま、お体には十分注意して
元気にお過ごし下さい。
SEE YOU NEXT WEEK !

【ウッチー輪ばなし】白色もあった。

【ウッチー輪ばなし】連載・第269回。

みな、みなさま、お元気ですか!

今年もすでに10月。いかがお過ごしでしょう?

C.S.たきび松阪施設長の内田英希でございます。

実は本日10月1日は、ワタクシの実兄の誕生日。

いきなりなんとも内輪すぎる話ですね。小さい

頃はずっと一緒でいつも兄の背中を追いかけて

いました。今となってはお互いに家庭を持って

ゆっくりとしゃべる機会が減ってしまいました

が感謝を込めて後でメールを送っておきます

 

さて、本題!

先日、外回りの仕事を終えて施設に向かって

いる際、何とも珍しいものが目に入ってきま

したので、車を停めてカメラでパシャリッ

ちなみに、個人的には人生で初めて見ました。

161001.jpgのサムネール画像

それがこちら↑↑。白色の彼岸花(曼珠沙華)!

この写真の一帯以外は全て赤色の彼岸花が

咲いていて余計に目を引いたという訳です。

みなさまは白い彼岸花、見つけられたこと

ありますか?ご利用者の方々にうかがうと

白い彼岸花か?あぁ、見たことあるよ。」

仰られる方が多くちょっと驚きました。

ワタクシ自身が無知だっただけなのですが…

それにしても、はじめ違和感だった感覚が

ずっと見ている間にやがて感動へと変わって

いくのが自分でも不思議でした。とっさに

スマホで〝白い彼岸花〟を検索し、詳しく

調べようと思ったのですが、あえてやめま

したラッキーにも特別なものを見つけて

心が動いた…それだけでもう充分じゃない

かと感じるもう一人の自分がいたからです。

何でもかんでも〝情報〟として落とし込める

現代の環境は、合理的でとても便利ある

反面、同時に我々から〝情緒〟的な思考

奪っている部分があるのかも知れませんね。

やはり花は、情緒として愛でたいものです。

皆様ももしも道端に白色の彼岸花があれば、

立ち止まってゆっくり観察してみて下さい!

 

それでは、今週はこれにて失礼いたします。

また来週、元気にお会いしましょう!

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE 

アーカイブ

月別 アーカイブ