ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > まっ暗闇の中の研修。

まっ暗闇の中の研修。

先週のこと、今春入社したスタッフを

はじめ5名のスタッフが東京へと研修に

行って参りました。研修の最大目的は

『ダイアログ・イン・ザ・ダーク』!

dialog_2016.png

※画像クリックでDIDホームページへ繋がります。

ダイアログ・イン・ザ・ダークとは

(以下DID)完全に光を遮断した空

の中へ仲間同士がグループで入って

暗闇エキスパート・覚障がい者

の方のアテンドにより探検、探索を

しながら様々なシーンを体感すると

いう体験型ソーシャルエンターテ

メントのことです。その探検の過程

視覚以外様々な感覚の可能性や

地よさに気づき、あらためてコミ

ュニケーションの大切さや人の温か

を本能として想起するのが目的。

今では全国から企業研修に訪れる程

有名になったDID。確かに人生観が

変わるほどのエポックな体験です。

我々が普段、暗闇と思っているもの

が実は全然暗闇ではない事実、我々

が普段いかに視力に頼って生活して

るかという事実。暗闇の恐怖の中

で思い知ること全てが今まで知らな

かった自分との出会いになります。

そして不安な自分の隣りで聞こえる

仲間たちの呼ぶ声。聞き慣れたその

声音に無限の希望を与えられます。

ちなみに、暗闇の中では上司や部下

垣根等なく、全員互いをあだ名

呼び合うルールも大きな特徴です。

DIDを含め一泊二日。参加メンバー

5名で力を合わせて成功させた今回

研修。帰ってきたメンバーたちは

チームメイトとの結束を更に深め

自信と自覚に溢れた笑顔を見せ

れました。この有意義な旅は必ずや

今後の仕事に反映されるはずです!

アーカイブ

月別 アーカイブ