ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【ウッチー輪ばなし】マークの由来。

【ウッチー輪ばなし】マークの由来。

【ウッチー輪ばなし】連載・第252回。

みな、みなさま!お元気でしょうか!

土曜のお相手は今週もワタクシ、たきび

松阪施設長のウッチーこと内田英希です。

早くも6月、気がつけばもう直ぐ梅雨の

季節になってしまいました。早い早い。

そして梅雨が過ぎればワタクシの季節!

そう夏の到来。早〜く来い、夏よ来い ♬

 

さて先日、ある方からこんな質問を頂戴

しましたので、この場で返答いたします。

その質問とは「たきびの車に貼ってある

あの炎のマークって何の意味があるの?」

というものです。因みにこちら↓がマーク。

mark_on_cars.jpg

この炎マークは平成12年の会社創設以来、

変わらずに当社のイメージロゴとして活躍

してきました。制服にも、ジャンパーにも

Tシャツにも、そして社旗にも使用されて

います。そもそも〝たきび〟という社名

自体に〝みんなで円を作り、小さな炎を

絶やさず守る〟という意味があるのですが

それをデザイン化したのがこのマーク。

カラー(性格)の異なるメンバー同士が

ともに真っ赤な火を燃やしているイメージ

からグラデーションがかかっています。

さらに炎を絶やさぬため、互いに忘れず

薪をくべあおうという意味合いで、土台に

茶色い木のイメージをあしらってあります。

これからの季節、たきびという名前は少々

アツくるしく!?感じるかも知れませんが

社名とロゴマークには、そんな理念と理想

が詰まっているんですよ!アツい集団の

アツいロゴマーク。街中で見かけた折には

その由来をぜひ思い出して下さいませ

 

それでは今週はこれにて失礼いたします。

来週は梅雨に入っているのでしょうか…

また来週!PLEASE TAKE CARE 

アーカイブ

月別 アーカイブ