ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 施設長、英字新聞を読む。

施設長、英字新聞を読む。

来週にせまった伊勢志摩サミット。

地元・三重県ではまさに厳戒態勢の

様相を呈してきましたが、サミット

開催はこんな身近なところにも意外

変化をもたらしてます。例えば…

iseshinbun_in_english.jpg

朝、郵便ポストを開けてびっくり!

立ちすくみ驚く内田施設長。それも

そのはず、英字の新聞が投函されて

いるのですから「あれ?何で?」

しばし状態が飲み込めない施設長。

実はこの英字新聞、伊勢新聞です。

施設では計6種類の新聞を購買して

いるのですが、そのなかの伊勢新聞

が、サミット開催を記念して一面を

参加7か国の言語に翻訳するという

企画なんです!その英語版をプロト

的に発行したのが上記の新聞です。

せっかくなのでと読解にチャレンジ

する施設長…これからはリーダー自

身が率先して国際適応力をつけない

といけない時代ですもんね。さて!

どこまで理解できているでしょう?

あえて聞かないスタッフ達でした

アーカイブ

月別 アーカイブ