ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 食事介助はア・ウンの呼吸で。

食事介助はア・ウンの呼吸で。

月に数回開催される本社の定例勉強会。

今回の課題は初心に戻り『食事介助』!

benkyoukai_by_suzu.jpg

数多ある介護技術の中でも介護者側の

技術が顕著に現われると言われるのが

『食事介助』。それだけ技術力による

個人差が出やすい介助です。技術力と

書きましたが、具体的には咀嚼確認に

よる自然な嚥下の誘導やペース配分、

一口の量設定などです。そして何より

食事ですので、安全をキープした上で

美味しく召し上がって頂く雰囲気作り

もとても重要な技と言えるでしょう。

技術・情報・相性、それぞれが高いレ

ルで融合した食事介助は、プロ同士

から見ても惚れ惚れとするものです

一方で、個人差が出やすい介助だから

こそスタッフ全員が平均点以上を出す

努力にもとりわけの意味があります。

今回はそんな趣旨での勉強会でした。

日々是精進!介護道は奥が深いです

アーカイブ

月別 アーカイブ