ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > その手元に見とれてしまう。

その手元に見とれてしまう。

慣れた手つきで編み物をされるT様。

その姿を見つけた総務の伊藤亜也子が

「編み物ですか?すごいですねぇ~!」

と声をおかけすると、T様は手は動か

したまま笑顔で伊藤を見つめながら…

knitting_at_entrance.jpg

「すごいって、まだ作り目だけやがな。

   二本取りのがしっかりするやろぉ?」

思わぬ専門用語にひるんだのは伊藤。

「作り目・・・?二本取り・・・??」

こちらT様、学生の頃には洋裁教室と

編み物教室に通われていたそうです。

家で編み物をする習慣自体が減ってい

る時代に育った若い人達とは編む技術

のレベルが段違いの〝超・超熟練〟!

編み物自体の経験がない世代の伊藤が

理解できないのも仕方がありません。

その後、優しく編み物のイロハを教え

て下さったT様。しかしその間も編棒

はリズミカルに動き続け、小さな手が

休まる事は決してありませんでした。

アーカイブ

月別 アーカイブ