ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】ネガとポジ。

【自転車奔走記】ネガとポジ。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第296回。

5月最初の日曜日、そしてゴールデンウイーク
前半の最後、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年のGWは中抜けがありますので少々興ざめ
の感もありますね。加えて天気予報では今週の
中ごろは雨まじりになりそうな予想も出ていま
す。とは言えせっかくのGW、行楽地にお出か
けの方も多いと思います。くれぐれも事故には
注意して、楽しくお出かけ下さいませ。

月初めの日曜日ですのでほんわかしたお話でも
…と思いましたが、聞こえてくるのはあまりよ
くないニュースや話題ばかりで、正直気が滅入
りそうな毎日が続いています。TVの画面には
深刻な表情で暗いニュースを読み上げるキャス
ターの姿が目立ち、新聞紙面にもこれからの行
く末が不安になるような話題が「これでもか!」
というほど書き立てられているように感じます。
いま起こっている様々な事象の問題点を直視せ
ず、ことさらポジティブに楽観論ばかりを述べ
るのは良くないとは思いますが、かといってネ
ガティブな視点での問題提起が氾濫すると負の
オーラが周囲を覆っているような、身に纏わり
つくような不安がどんどん増幅していくように
も感じてしまいます。

「ポジティブ」「ネガティブ」のもう一つの意
味は写真でいう「陽画」「陰画」のこと。撮影
したフィルムに写る明暗や色相が実物と反対の
画像の事を「陰画」=ネガ、そのネガを現像し
て得られた実物と同じ明暗や色相の画像を「陽
画」=ポジといいます。この【ネガ・ポジ】と
【ネガティブ・ポジティブ】が語源的にどのよ
うな関係があるのかは浅学ですので分かりませ
んが、ネガティブ・ポジティブという単語を単
純に「消極的・積極的」と考えるのはちょっと
違うようですよね。写真が出来上がるまでの過
程を考えてみましょう。実物があって先ずネガ
(フィルム画像)ができ、そのネガを元にポジ
(写真画像)ができるという事、つまりネガと
ポジは実物を挟んでの対極の関係ではなく、因
果の関係に近いと考えることができます。ネガ
がネガのままであれば、いつまでたっても写真
(ポジ)はできませんし、逆にポジはネガのな
い所には存在しません。ですのでネガティブと
いうのは単に消極的という視点を示しているの
ではなくてポジティブに至る出発点であるとい
う事、ポジティブは事象を反転させたネガティ
ブを経なければ生まれえない完成形とも考える
事ができますね。

ネガのままであれば、いつまでたっても実像は
見えてきませんし、ネガもないのにポジだけを
追い求めてもただの絵空事にしかなり得ません。
これらネガとポジの関係を踏まえて、直面する
問題や世間で起こっている様々な事象現象を見
ていくと、意外に効果的な解決方法や回答が得

られるかもしれませんね

という所で今週はここまでとします。
さて、来週はお約束通り新連載スタートです!
皆様、楽しみにお待ち下さいね。

では、また来週お会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK 

アーカイブ

月別 アーカイブ