ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 「時間不足=忙しい」ではない。

「時間不足=忙しい」ではない。

今日は本社のヒトコマよりどうぞ!

写真は先日本社事務所で開催された

「定例研修会・勉強会」の模様です。

care_in_mouse.jpg

ヘルパー業務の場合、施設業務に

比べて、全員で集まる機会を作る

のが難しいもの。各々が毎日個別

の予定をこなしているからです。

カンファレンス(処遇議)なら

関係スタッフのみで行えますが、

研修・勉強会や全体ミーティン

になると全員の参加なので、尚更

難しくなるのが現実。これを毎月

複数回執りおこなう上大切なの

何と言っても段取りでしょう!

管理者である福嶋が数ヶ月前から

全ヘルパーに開催の日時とテーマ

を伝達し、ヘルパーたちは事前

しっかりとイメージを持ってから

に臨みます。学生さんの勉強

いう所の学習計画と予習です

要は、時間を効率的に使うことで

時間を作らないという意識

を持つことが最大ポイントです。

ヘルパー全員がこのスタンスであ

れば、例え短時間でも内容の濃

勉強会は充分に可能になります

その習慣が根本定着しているので

会議等も決して間延びしません

必要最低限の時間で簡潔に情報を

共有する。これが本社ポリシー!

時間に対してよりシビアな感覚を

要するヘルパーならではの、必要

迫られた発想ですが、ひるがえ

って考ると、これはどんな仕事

や業種にも当てはまるとても重要

心構えである様気がします。

「時間不足=忙しい」のではなく、

「段取り不足=忙しい」。ある意味

時間の無さは、を創意工夫させ

成長させるのかも知れませんね!

アーカイブ

月別 アーカイブ