ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】春歌衆灯。

【自転車奔走記】春歌衆灯。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第293回。

ぽかぽかと良い陽気が続いています。皆様いかが
お過ごしでしょうか?桜の花も過ぎ
ました。花見
気分から気持ちを切り替えて
バリバリ仕事モード
へ!と行きたいところ
ですが、日中の暖かな日差
しについ『春眠
暁を覚えず…』眠気覚ましのコー
ヒーをがぶ飲みしているヒロモリで
ございます。
ワタクシ季節では冬が一番好き
で、冷たくピンと
張りつめた空気で心身が
キリリと引き締まる感じ
が好きというか性
に合っているんですね。実際の
ところ寒い
のは体に堪えはしますが、それ以上に
冬の
乾燥した冷気で全身の細胞が引き締まる感じ、
たとえて言うなら、グラグラのお湯で
茹でたうど
んを冷水でキュッ
と引き締めるような…分かった
ような分
からないようなたとえですがその感覚
好きでわざと薄着で過ごすくらいでした。

ところが、齢も四十後半、アラフォーを超えてア
ラフィフになった去年くらいから、
冷気で全身の
細胞を刺激するより春の陽気
を感じポカポカほっ
こりしている
方が良くなってきました。カラダや
気持ち
が春へパラダイムシフトしたのかもしれま
せんね。そういえば、春の歌というと今までは
「♪春よ来い、早く来い、歩き始め
た」や「♪春高
楼の花の宴、めぐる
杯かげさして」なんかをすぐ
に思い
浮かべたんですが、今年は「♪春のうらら
隅田川、上り下りの船人が」この
歌を結構口ずさ
みながら外回りや仕事に勤
しんでいました。

このブログを書くにあたって改めて聞いてみたん
ですが、春の晴れ
やかさとのんびりした風情が感
じられるウ
キウキするような暖かい曲です。やっ
ぱり
いい歌ですね!それにこの「花」と言う曲
元々は『四季』組曲的な合唱曲の一つで、
他に夏
秋冬の歌があるそうで、これらも機
会があれば一
度聞いてみたいというか、コ
ンサートかなんかで
生の歌唱をゆっくり聴
いてみたいと思っています。

というところで今週はここまで。朝晩はまだまだ
少々冷えますので、体調管理には十
分お気を付け
下さいね。
では、また来週お会いしましょう!
SEE YOU NEXT WEEK 

アーカイブ

月別 アーカイブ