ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > コグニサイズで認知症予防。

コグニサイズで認知症予防。

先日はヒットボールで盛り上がったデイ

パットゴルフとカーリングにヒントを得た

ルールに、ダーツの採点方法を取り入れた

ハイブリッド!?なオリジナル競技です。

floor_golf_2016.jpg

競技のルール自体はシンプルなのですが、

採点法が独特なのが特徴であり狙いです。

では、どんな採点法?ダーツ好きの方には

お馴染みですが、ダーツの採点には基本的

引き算〟が用いられます。そしてこの

〝引き算〟こそがとっても効果的なんです…

そう!認知症予防に!しかも軽い運動をし

ながらの〝引き算〟となると、その効果は

さらに増加するというデータがあります。

「コグニサイズ」という言葉をご存知でしょ

うか?「コグニサイズ」とは運動と認知課

題(計算やしりとり)を交えたプロラム

の総称で、今全国各地の専門機関で積極的

に導入されつつある認知症予防手法です。

ではなぜ〝引き算〟が有効なのか?それは

単純明快で、足し算に比べると脳に与える

負荷が大きいから。つまり脳トレ的効果が

大きいという事ですね。ウォーキングしな

ら引き算、階段運動をしながら引き算、

実施するスタイルは自分流で構いません。

通退勤時や移動時でも充分に再現可能です

ので、皆様も生活の中に〝運動と引き算〟

を組み合わせた習慣を取り入れませんか!

アーカイブ

月別 アーカイブ