ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【ウッチー輪ばなし】アンチ・ドライ。

【ウッチー輪ばなし】アンチ・ドライ。

【ウッチー輪ばなし】 連載・第235回。

みな、みなさま、お元気でしょうか

冷え込みに反比例する男こと、松阪施設長

のホットマン・内田英希です!既に1月も

折り返しに差し掛かり、いよいよ冬が本領

発揮してきました。みなさま感染症予防

にはさらなる対策を講じて下さいませ!

 

さて、

今週の話題は松阪施設・事務所メンバーが

個人的に愛用する感染症対策グッズの紹介。

anti_dry.jpg

一番左のセットが私。保湿ハンドクリームと

目の乾燥対策用の点眼薬。ちなみに他の

2セットは総務伊藤(右)と亀田(中央)

アイテムなのですが、やはり保湿クリームの

他に点眼薬がセッティングされています。

ご存知かと思いますが、目も粘膜ですので

乾くと感染症感染率は高まってしまいます。

この時期の乾燥スピードは凄まじいものが

ありますから、最重要ポイントは〝マメ〟な

対策実行ということに尽きるかと思います。

そしてその対策は、場所や人によって微妙

に変わります。マスク、うがい、手洗、換気

飲食、エアコン調整、加湿器、空気清浄器

様々にある予防法の中から、状況に合った

方法を選択してゆくのが大切かと思います。

例えばここ数年、加湿器設置を控える病院が

増えています。湿度が上がるメリットよりも

様々なウィルスが飛散するデメリットを考慮

しての事だそうです。実際当施設でも加湿器

の使用については場所やタイミングに細心の

注意を払って、過剰な稼働は控えています。

集団としての予防と個人の予防を両立して、

お互い何事もなく春を迎えいものですね!

それにしても一雨欲しい頃ですなぁ…

 

という事で、今週はこれにて失礼致します。

それではまた来週、元気に会いましょう!

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE 

アーカイブ

月別 アーカイブ