ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【自転車奔走記】年金を知ろう#16。

【自転車奔走記】年金を知ろう#16。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第282回。

暖かな冬の日から一転、『今年1番』の寒気が
2度も来襲する寒い毎日が続いています。皆様
いかがお過ご
しでしょうか?ワタクシの住んで
いる町でも初雪が降って久々の雪化粧を見る事
ができました。ですが、急な冷え込みで体調を
崩した方がちらほら出始めています。加えて、
強風や降雪で転倒してしまった等のお話も聞き
及びます。でも、よく考えれば冬本番はこれか
らですよね~くれぐれも体調管理と転倒など
の事故には十分お気を付けくださいね。
では、自転車奔走記始まります!
----------------------------------------------------------
今週は「国民年金基金」について。
国民年金基金というのは平成3年から始まった国
民年金第1号被保険者を対象とした年金制度です。
この制度が始まるまで、第1号被保険者、自営業
や農業などの方が受けることができる老齢年金の
構造は老齢基礎年金(国民年金相当)のみでした。
一方第2号被保険者の方、サラリーマンなど賃金
労働者は厚生年金加入となりますので老齢基礎年
金+老齢厚生年金の2階構造となりますよね。
ですので第1号被保険者と第2号被保険者の方が受
け取る事ができる老齢年金には大きな差が生じる
ことになり問題視されてきました。でこの差を解
消する目的で創設されたのが「国民年金基金」と
いう制度になるんですね。では具体的に制度の内
容を見ていきましょう。

この国民年金基金には2種類(基金)があります。
一つは47都道府県に設立された「地域型基金」と
呼ばれるもの、そして25の職種別に設立された
職能型基金」とよばれるものです。「地域型国
民年金基金」は、平成3年5月に全国の47都道府県
で設立されたものです。この地域型基金に加入で
きるのは、同一の都道府県に住所を有する国民年
金の第1号被保険者の方となっています。
一方の「職能型国民年金基金」は、25の職種につ
いて平成3年5月より順次設立されました。職能型
基金に加入できるのは、各基金ごとに定められた
事業または業務に従事する国民年金の第1号被保険
者の方となっています。これら2つの基金がありま
すが、それぞれの基金が行う事業内容は同じなん
ですね。加えて、基金に加入する場合はいずれか
一つの基金にしか加入できない決まりです。
従って地域型と職能型のどれに加入するかは、加
入される方が選択することになります。

続いて加入する条件を見ていきます。冒頭の通り、
第1号被保険者の方が対象となる制度ですので2号
3号被保険者の方は基金への加入はできません。
加えて国民年金の保険料を免除されている方や農
業者年金の被保険者の方も加入が認められていま
せん。年齢については国民年金と同じで20歳以
上60歳未満の方となっていますが、先週お話した
「国民年金の任意加入被保険者」の方は65歳まで
国民年金基金に加入する事ができます。以上を見
ても分るように国民年金と連動している部分が多
い国民年金基金ですが、国民年金との一番の違い
は「国民年金基金は任意加入」という点です。
つまり国民年金のように強制ではなく、あくまで
任意、加入するかどうかはご自身で決めることに
なります。ですので、加入を希望する方はご自身
で申し込みをする事になります。続いて国民年金
基金の給付についてお話します。この年金は老齢
年金に位置付けされますので、給付も老齢年金と
死亡一時金の2種類になります。

まずは老齢年金についてお話しますが、実はこの
制度が少々ややこしい…というか複雑です。
どういう意味か?といいますと、加入は口数制に
なっていますし、且つ給付種類も7種類から自分で
選択するからなんですね。任意の制度ですので不
自然ではないんですが、しっかり説明するために
はある程度の字数を要します。ですので、続きは
次週!という事で今週はこれにておしまい!
それでは、また来週お会いしましょう!
SEE YOU NEXT WEEK 

アーカイブ

月別 アーカイブ