ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【ウッチー輪ばなし】幻想の高原。

【ウッチー輪ばなし】幻想の高原。

【ウッチー輪ばなし】 連載・第228回。

みな、みなさま、こんにちわ!!

11月も終盤に差し掛かり、いよいよ12月へ。

最近は本格的に寒さが増していますが、体調

など崩していらっしゃいませんでしょうか?

今のところ雨量が多いおかげか、例年よりは

気温が高めで動きやすい初冬となっておりま

すが、断固油断は禁物これから急激に冬日

が増えることは予想に難くありませんからね。

 

さてさて、そんな先日のこと…

ワタクシ、終わりがけの秋を楽しみに行って

まいりました!場所はというと、お隣である

奈良県宇陀郡。そうです、曽爾高原です

曽爾高原.jpgのサムネール画像

ススキがとても綺麗で有名です当社代表の

赤塚が昔から大付きな場所ということもあり

以前から噂は聴いていたのですが、なかなか

行けませんでした。しかし、今年はやっと行

けました!この時期は夕陽とススキのコラボ

レーションが大変綺麗…のはずが、ご覧の通り

あいにくの曇り空アチャ〜って感じですが

それでも一面を金色に染めるススキは圧巻で

とてもしなやかに秋の風になびいてました。

自分と雲との距離の近さにも、街では決して

感じない臨場感があり、何とも幻想的でした。

曽爾高原に行くならば、やはり晩秋が一番!

まだ間に合いますので、みなさまも是非一度

足を運ばれてみてはいかがでしょう?きっと

日常を超越した〝何か〟がそこにあります

 

以上、今週はこれにて失礼いたします。

行く秋、来る冬…寒さ厳しい季節になります

が、気持ちは真夏のまま!のウッチーでした。

みなさままた来週  PLEASE TAKE CARE!

アーカイブ

月別 アーカイブ