ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 名前が上手く書ける理由。

名前が上手く書ける理由。

突然ですが皆さま!日常的に使っている

漢字の書き順、正しく知っていますか?

昨日のデイサービスは、書き順を題材に

した脳トレクイズで盛り上がりました

kanji_kakusuu_quiz.jpg

「え〜!それって二画目と違うの?」

「うそぉ〜。昔習ったのと違うで!」

「この歳になるまで知らんだでぇ〜」

慣れ親しんだはずの漢字なのですが

いざ画数は?となると、ご利用者

考え込んでいらっしゃいました。

確かに!その感覚良く分かります

自分に置き換えても、案外知らない

ものですよね。実際、知らなくても

それほど困る事もありませんし…と

考えていたら大間違い!達筆な人達

が、声を揃えて言うセリフがこれ。

「決められた書き順通りに書けば、

自然と字は上手くなるもの。」

ホントにその通りだといます。又

こんなことも聞いた事があります。

「多くの人は、自分の名前を最低限

  上手書けるでしょ?あれは書き

   順に書いているからです。」

ナルホド!自分の名前だけは書き順

通りに書いている気がしますよね。

例えそれが無意識にではあっても。

そう考えると、あらためて書き順の

大切さに気づかされます。メール、

パソコン…書き順と無縁のツール

駆使する反面で、文字の基本知識

学ぶ姿勢は忘れたくないものです!

アーカイブ

月別 アーカイブ