ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【ウッチー輪ばなし】僕のばあちゃん。

【ウッチー輪ばなし】僕のばあちゃん。

【ウッチー輪ばなし】 連載・第221回。

みな、みなさま、こんにちわ

涼しい風が吹き、本当に秋らしい季節となって

おりますが、これからはインフルエンザが流行

する時期でもあります。みなさま、くれぐれも

予防を盤石にして日々を元気に過ごしましょう!

さて今週の本題は極めてえ個人的なお話です…

 

現在のワタクシには祖父母が一人しかいません。

母方の祖母がその〝おばあちゃん〟になります。

既に94歳。今は三重県のとなり、奈良県にある

特別養護老人ホームに入所をしております。

kosumosu.JPGのサムネール画像

もう何年も前から認知症を患っており、孫である

ワタクシの顔は覚えておりません。そのむかし

いたずらや悪さをすると、独特の関西弁をまくし

たてて怒る祖母が本当に怖かったものです。

・ ・ ・ ・

恥をしのび正直に申します。ワタクシが祖母の

面会に行くのは年に1〜2回というのが実情です。

自分自身が今このような立場から、ご利用者様

ご家族様に「又面会にお越し下さいと伝え

ながらも、ふと自分の胸に手を当てると何とも

言えぬ複雑な感情になってしまう事があります。

先日、久々の面会からの帰り際、いつもの通り

「ばあちゃんありがとう。また来るわな!」と

声を発しながらあらためて見た、ずいぶん丸く

小さくなった祖母のうしろ姿が忘れられません。

出来るだけ早く、次の面会に出向くつもりです。

 

以上。

今週はこれにて失礼いたします。

完全に個人的なはなしでしたがお許し下さい。

ではまた来週もお楽しみに~Please take care!

アーカイブ

月別 アーカイブ