ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 遠く離れた母さん父さん。

遠く離れた母さん父さん。

高齢者の独居率が年々上昇する

ここ数年。こんな情報を一つ…

・ ・ ・

皆様、9月は高齢者の方々に

って精神的に落ち込みやすい時

だと言わているのをご存知

でしょうか?特にお一人暮ら

の方に顕著な現象らしいです。

その理由としては「8月に比べ

日照時間が短くなる」「祭り

や行事でにぎやかだった前月

落差」「台風接近による暗雲

の増加」などが挙げられます。

更に介護の仕事をしていてこそ

気づくのが「お盆に遠方の家族

集まった余韻による寂寥感」

です。例えば私たちだって楽し

みにしていた旅行が終わった後

には落ち込んだりしますよね。

welcome_2015_9.jpg

それではどうずれば良いのか?

残念ながらコレ!という解決策

はありません。感情や環境は

それぞれだからです。でも最大

公約数的な方法はあるんです。

◎趣味に没頭する◎日々料理す

る習慣をつける◎毎日折り紙を

折って作品を作る◎思い切って

語学習得に戦してみる◎誰か

話せる場所に繰り出す…他に

もありますが、とりあえず幾つ

かを列挙してみました。これ

全て精神の安定に一定以上

成果があると言われています。

もし、このブログを読んで下さ

っている皆様方に、遠く離れ

暮らすお母様やお父様

いらしゃるならば、ぜひとも

電話で上記の中の何かをお勧め

してあげて下さい!個人的に、

◎誰かと話せる場所へ繰り出す

◎毎日折り紙を折って作品を作

の2点はすぐに出来ますし

比較的手軽だと感じています。

気持ちが落ち込めば、肉体にも

張りがなくなります。増してや

それが周囲に気づいてもらえな

いとなったら尚の事ですよね。

それが人間の摂理というもの

はないでしょうか。年末にまた

家族が笑顔で集まれます様に…

アーカイブ

月別 アーカイブ