ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 
お知らせ
トップページ > お知らせ > 【日々隆々】安全運転管理者講習。

【日々隆々】安全運転管理者講習。

【伊藤隆太の日々隆々】2015初秋。

みなさま、おひさしぶりです!お元気ですか?

不定期連載【日々隆々】お相手の伊藤隆太です。

昨日は一年一度の安全運転管理者講習でした!

開催場所は松阪施設から近い華王殿さんです。

IMG_9741.JPGのサムネール画像

相変わらず三重県の交通事故死傷者数は全国的

に見て多く、中でも松阪は県内において津市に

次ぐワースト2の事故数。今回も警察交通関係

の方や弁護士さん、鈴鹿サーキット交通教育

センターの講師の方々からご指導頂きました。

安全運転管理者講習への参加も今回で10回目

ぐらいになりますが、「飲んだら乗るな!」

「スピード注意」「歩行者に注意!」など、

基本的なことは今も昔も全く変わりません。

自動車の性能がいくら進歩しても、それを扱う

肝心のドライバーの姿勢がなってなければ、

事故は減らないもの。ちなみに、平成26年は

『全国で約55秒に1件の人身事故が発生し、

 約128分に1人が死亡、約44秒に1人が負傷』

しています。とてつもない数字ですよね…。

個人的な感想としては、朝のラッシュ時に

荒い運転を見かける確率が、以前よりも

高まっている様に感じます。誰もが急ぎ

たい時間帯であると同時に、ドライバー

全体が高齢化している事にも原因があるの

でしょうか?見通しの悪い小型十字路での

勢い余った右左折、細い道での無理な対向…

他にもあれこれ目にします。更にこれから

は日没が早まり、夕方のラッシュ時間帯と

日暮れが重なることで、夕刻にも事故が

増加する予想されますのでご用心です。

むかし自動車学校で習った「かもしれない

運転」の精神に立ち返り、みんなが慎重に

なり、ドライバー全員で事故確率を減らし

てゆく心構えが必要なのだと痛感します。

常に丁寧な運転をお互いの合言葉にして!

 

それでは今回は失礼いたします。

季節の変わり目で体調を崩しやすい時期。

どちら様も明るく元気にお過ごし下さい!

【日々隆々】お相手は伊藤隆太でした

アーカイブ

月別 アーカイブ