ケアステーションたきびは三重県下でホームヘルパー・デイサービス・ショートステイの在宅介護事業を展開しております。
ケアステーション たきび home サイトマップ
デイサービス 訪問介護サービス ケアステーション たきび
ケアステーションたきび サービス案内 ケアステーションたきび アクセス情報 ケアステーションたきび お問合せ
たきびブログ 
 

2015年8月アーカイブ

胸ゆするのは踊り子の夢。

いざ舞踊団体『瑛穂会』様の登場!

たおやかな一挙手一頭足に、会場の

ご利用者様方はため息の連続です

2015.8.28.JPGのサムネール画像

皆様聴きなじみのある演歌や民謡に

合わせて繰り広げられる演舞の中、

一際目を引いていたのが、舞妓さん

の衣装をまとった二人女子小学

による舞。上↑の写真ですそれは

それは可愛らしくて、スタッフ含め

会場全員の目尻は下がりっぱなし!

でも踊り自体はとっても本格的で、

そのギャップが更に胸揺すります。

二人の踊りが終わると大きな拍手!

その流れのまま「今夏の思い出に」

と、全ての演者様とご利用者様とで

キラーチューン〝炭坑節〟を踊り

したほって♩ほって♩又ほって…

途中からはスタッフも入り交じって

かついで♩かついで♩あともどり…

会場の熱気はうなぎのぼりでした。

『瑛穂会』の皆様、素晴らしいひと時

本当にありがとうございました!

【自転車奔走記】年金を知ろう!

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第261回。

8月も残り僅か。皆様いかがお過ごしでしょう?
先日九州地方に上陸
した台風は三重県を逸れて
いきまし
たので直接の被害はありませんでし
が、県内のあちこちで大雨が降っ
て津市内でも
冠水などの被害があっ
たようです。これから秋
に入って台
風の襲来が増えるのが通例ですので、
少々暗澹たる気持ちになります。何はともあれ、
まだまだ残暑は続きま
すので熱中症のリスクも
当面は高い
状態です。皆様、体調には十分注意
してお過ごし下さいね。では自転車奔走記開講!
===================== 

ケアマネ稼業をしていて、日々色々なケースの
相談に応じたり、介護サー
ビスの調整を行って
いますが、その際ワタクシ
が重視すると言うか
気に掛ける項
目の一つが「家計の状況」。
ご存じの通り介護保険制度においては、生活保
護受給等の例外を除き、サービ
利用時にはかか
った費用の1割もしくは
2割(場合によっては3割)
の自己負担
が発生します。介護度が重くなり、
利用されるサービスの量が多くなると必然的
に自己負担額も大きくなります。
加えて受診費
用やオムツなどの必要物
品等々、要介護状態に
なることによる
経済的負担の増加は無視できな
いもの
があります。必要な介護サービスを惜
むことなく利用した結果、世帯の家
計のやりく
りが上手くいかなくなって
困りはててしまう…
と言った事態を避
けるためにも、殆ど全ての
アマネは、ご利用者さんについ
て事前にある程
度の経済状況の把握を
しておくことが多いです。

そのなかで意外に多いのが、ご利用者様のご家
が年金の種類や金額を把握していない事なん
ですね。年金制度の便利な
点は、年金受給者の
年間の収入が
大凡判りますので、ある程度の家
計シ
ミュレーションができる事なんですが、
本人様が認知症等の理由で年金額や
種類が分か
らないと、家計の状況把握
が出来ませんので、
短期的には問題な
が少ないとしても、長期のス
パンで考
えるとこれからの介護や生活の事をプ
ランニングする事が非常に困難になり、所謂
「人生設計」が不十分のまま場当
たり的にケア
を提供することになって
しまいます。また現役
世代の我々
も、自分たちが将来受ける事になる
金の制度.や種類について知っておくことは決
して損な話ではないですよね。

という事で、久々の短期連載になりますが…
次週より「年金について」色々なお話をしてい
きたいと考えています。
年金額の計算方法等は
かなり細かくか
つ煩雑になりますので今回は話
ませんが、年金の種類や受給方法、大凡の金
額等、制度に関する最低限の知
識に絞って色々
お話をしていきたいと
考えています。
次週は第1回として、
日本の年金制度の概要と
年金の種類に
ついてお話しますね。
久々の連載ものです。皆様お楽しみに!
では、またお会いしましょう!
SEE YOU NEXT WEEK , BYE 

【ウッチー輪ばなし】便利さと想像力。

【ウッチー輪ばなし】 連載・第215回。

みな、みなさま、こんにちわ。

早いものでもうすぐ9月、ほんの少しづつですが

風も秋らしくなっています。が、まだまだ残暑の

厳しさはこれからですので、どちら様も体調など

崩されぬように体調管理にご留意くださいね!

 

さて今週は、、、

本ブログではシリーズ化しておりますこちら…

「ウッチー、仕事の7つ道具」の紹介です

earphone.JPGのサムネール画像

今回は、今や当たり前のように普及し始めた

携帯電話のワイヤレスイヤホン!便利ですよ!

原則、運転中には使いませんので、車内では

ほぼ使う機会はないのですが、このワイヤレス

イヤホンが優れモノなのは、軽量で着け心地に

全く違和感がない点。それゆえあらゆる局面で

自然に使いこなせます。例えば事務所で何かを

パソコン検索しながら電話する場合、書類を

調べながら電話する場合、プライベートだと、

料理をしながら着信を受ける場合などなど…

こんな時に、本機は真価を発揮してくれます!

最近では多くの電化製品がワイヤレス化されて

いて、スマートフォンとの連動ももはや当然

と言わんばかりの現状となっています。まこと、

世の中の進化を実感してしまう瞬間ですよね

元来新しいモノ好きであるワタクシは、すぐに

あれこれ飛びついてしまうのですが、これが又

全部便利!先日の誕生日にある人から頂いた

ワイヤレススピーカーなぞは、フルコンポも

顔負けというスンゲェ〜音を鳴らしています。

道具と人。便利になった分想像力がなくなった

と言われないように、ワタクシ自身これからも

技術進化と上手く付き合って行きたいものです。

 

以上、今週はここら辺で失礼いたします。

日によって朝夕の冷え込みを感じますので、

体調管理にはくれぐれも十分な配慮を!

それではまた来週~PLEASE TAKE CARE 

【生搾り】『本当の終活とは』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第281回
『本当の終活とは』の巻。


<今週のテーマ>

自分の両親が、いざ介護や加療を
必要とする状態になった場合や
自身がその立場になった時には、
お金の事、財産の事、医療方針の
事、介護者の事、住む場所の事…
様々な問題に直面するはずです。
家族の立場で、当事者の立場で、
本当の終活とは何かを語ります。
意義深い内容になっているかと思
いますので。ぜひ御一聴下さい!


<今週のメンバー>

赤塚浩文、内田英希、伊藤隆太、
三浦真弥、伊藤亜也子、高瀬和良。
-----------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)

はさみ将棋ってスゴイんです。

ちょっとした時間を利用しまして…

ご利用者様とスタッフがはさみ将棋

に興じています。短い時間で二人の

勝負を楽しむならば、はさみ将棋と

いうゲームはもってこいなのです!

hasamisyougi_2015_8.jpg

ルール明快、実に単純なはさみ将棋。

「でも、しょせんは子供の遊びやろ?」

とお感じかも知れませんが、しかし!

いざやってみると、全くもってそんな

ことはありません。知恵と知恵の競技

であり、勝利を得るためには先を読む

という思考方法が不可欠になります。

実際に、NHKの将棋番組で一年に一回

開催されている、プロ棋士同士による

はさみ将棋大会は見応え抜群ですよ

脳の活性化や知育の一環としても評価

の高いはさみ将棋。皆様方も秋の夜長

にぜひ、ご家庭でいかがでしょうか!

スタッフたちは堂々としていた。

台風15号。昨日はその影響で

一日中厳戒態勢の当社でした。

事故やお怪我などのトラブル

なく無事でしたでしょうか?

310261-STD.jpg

恐怖を感じるほどの豪雨・暴風

でしたので、ご利用者の皆様も

窓の外を眺めては不安な面持ち

で過ごされてみえました。が!

こんな時には普段以上に笑顔で

明るく振る舞うのがたきび流。

ヘルパーもショートもデイも、

スタッフたちは皆、堂々とした

動きでご利用者様方と接してい

るのがとっても印象的でした。

周りが慌てたり不安感を出すの

がもっとも悪影響ですからね。

なお、、

早めの対応が功を奏したのか、

幸いにもご利用者様、スタッフ

ともに大きな事故や問題は起こ

らずに今日を迎えております。

関係者の方々ご安心ください。

やりたい事とやるべき事。

スタッフ通用扉横にあるカレンダーは…

数年ほど前から一部で話題になっている

荒了寛(あら・りょうかん)和尚による

「絵説法カレンダー」です!どの文章も、

とてもシンプルでありながら、全て身に

つまされる深い内容なのが大きな特徴

ara_ryoukan_osyou.jpg

写真の8月は夏休ということもあってか

宿題に追われる子供に向けられたように

感じますが、よくよく自分の胸に手を当

ててえてみるとまずはやるべきこと

らはじめよう〟という考えはどの世代

の誰にでも当てはまる教訓と言えます

・ ・ ・

今月も残り一週間、秋はすぐそこです。

やりたいことは山のようにありますが、

〝己のやるべきこと〟をしっかり見つめ

進んで行くよう心がけたいと思います!

声が起こした小さな奇跡。

先日のデイサービス風景よりどうぞ!

この日は、かなり珍しい出来事が起こ

りました。それはあるご利用者R様の

「歌いたいからマイク取ってくれる?」

というお言葉に端を発します。急いで

「もちろんです!曲は何にしますか?」

と対応するスタッフ。この時点では、

疑いなくR様がカラオケで歌われるも

のと解釈していたスタッフ。しかし…

「違う違う!アカペラで歌いたいの。」

と、ご利用者R様から驚きのひと言!

akapera_great.jpg

その後ポケットから颯爽と歌詞カード

を取り出し、軽い咳払いを一つ二つ…

そして片手のマイクを静かに持ち上げ

歌いはじめたその曲は「愛の讃歌」。

シャンソンの名曲にどよめくホール

別のことをされていた皆様の手や口が

一斉にピタッと止まります。さらに!

マイクさえいらないのでは?と思って

しまう程の声量に誰もが更なる衝撃。

そして、フルコーラスを見事に歌い上

げられた瞬間、ホールは盛大な拍手

「照れてしもた!もっと練習するわ!」

と、納得いかないご様子で仰るR様。

それに対しクイ気味に「いや、いや、

いや、いや!」と、周辺に居た全員が

ダチョウ倶楽部ばりにツッコミます

〝奇跡の声〟なんて形容がありますが、

この日のホールを一体にした、R様の

予期せぬ声は、まさに奇跡的でした!

【自転車奔走記】Be Gentleman!

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第260回。

お盆をすぎてから、やや曇りがちの毎日でした。
皆様いかがお過ごしで
しょうか?湿気は多いも
のの幾分か
は気温も下がって多少は過ごしやす
くなった反面、今までの酷暑で蓄積されたお体
の疲労が徐々に出始めて
くる時でもあります。
月の後半とは
言えまだまだ8月、厳しい残暑も
想されているみたいですので、皆様気を抜か
ず体調管理には十分ご注意
くださいね。
それでは、自転車奔走記始まります!
--------------------------------------------------------------

今週は久々の自転車ネタです。今年6月からの道
交法改正による自転車
運転の規制・罰則強化に
ついては以
前のブログ(5月24日掲載分)でお話
しました。法改正から2か月強
経って、あくまで
個人的な印象です
が無謀な運転をする自転車は
減った
かな…という気がします。街を走っている
とちょくちょく出くわした自
転車の車道右側通行
や一旦停止無視、
傘差し運転等々は本当に少なく
なっ
た気がします。罰則や規制が強化され事だけ
が理由ではないとは思いま
すが、自転車運転のル
ールやマナー
がしっかりと守られていることは何
にせよ良い事だと思います。ですが、逆に目立ち
はじめたのが所謂スポーツ自転車の危険運転です。

つい先日も赤信号で停車しているワタクシの車の
を、信号無視をして平然と走り去ってスポーツ
自転車がありました
他にも車道を走っていたの
に急に歩
道に乗り入れ、そのまま横断歩道を渡り、
何食わぬ顔で車道に戻って走
り去る自転車もあり
ました皆さん
一様にドロップハンドルのロード
ーサーというタイプの自転車に乗り、派手なサ
イクルウエアを着ています
のでどうしても目立つ
訳で、カッ
コいい姿で平然と交通違反をする自
車乗りを街で見かける度に正直
カチンときますね。
スポーツ用に限
らずですが自転車って、一定のス
ードで巡航を続けていると本当に気持ちよく楽
に走る事ができますが、
街中で信号などで停車と
発進を何度
も繰り返していると、一転して身体
疲れますし何より気分がイライラ
してきます。
だから止まりたくなくてついつい信号無視や歩道
への乗り
入れ等をしてしまう気持ちも分からない
でもありません。が、ルールはルール!

スポーツ自転車であろうと街乗り自転車であろう
と一緒で、一
般道を走っている以上交通法規はし
っかり守るのが当たり前の話です。自転車で気分
よく走りたい、或いは
ガチガチのトレーニングを
したいの
であれば、そういう事ができる場所で走
れば良いだけの事。街中は街中
の走りが相応しい
のであって、TP
Oをわきまえない自転車乗りは
正直ガラが悪いだけですよ!

と、少々辛口のお話になりましたが、近頃スポー
ツ自転車による危険運転
を本当によく目にします。
自転車競
技は国際的に紳士のスポーツと言われて
います。例えば長距離を走るロ
ードレースではゴ
ール直前でなけれ
ば、ライバルがパンク等のアク
シデ
ントに巻き込まれた場合はスピードを落とし
て復帰を待つという暗黙の
ルールがあります。
つまり相手のア
クシデントに乗じ「これ幸い!」
と引き離してしまう事はマナー違反でしてはいけ
ない行為なんですね。
自転車乗りの端くれとして、
皆さん
がルールを守り、周りへの気遣いができる
紳士である事を願います!
という事で、今週は
ここまで。
来週またお会いしましょうね。
SEE YOU NEXT WEEK , BYE 

【ウッチー輪ばなし】生放送!

【ウッチー輪ばなし】連載・第214回。

みな、みなさまがた!お元気でしょうか!

ケアステーションたきび・松阪施設長のウッチー

こと内田英希でございます甲子園が終わるのを

待っていたかの様に気温がさがり始めたここ数日。

大好きな夏が、少しづつ秋へと移ろっているのを

実感して、何とも寂しい気分になってしまいます。

さてさて、今週の本題!主役は大西主任です…


去る8月19日水曜日午後、当社の介護主任である

大西竣也がレディオキューブFM三重の生番組に

ゲスト出演させていただきました。出演番組は

皆様ご存知、広瀬隆さんの『ラジオ魂』です!

1439960306230.jpg

写真のブース左側が広瀬さん、右の手前が大西、

右奥が当社代表の赤塚です。赤塚にとっては何度目

かの地上波生放送ですが、大西にとってはもちろん

はじめての経験!スタッフはもとよりご利用者様

の中にも大西の活躍を楽しみしてくださっている

方が沢山いらっしゃいましたので、思い切って

たきび館内にリアルタイム放送!本人尚緊張

近くにいた赤塚によりますと、放送前までは、

それはそれはかなり緊張していたそうです。が、

実際放送を聴く限り、かなり落ち着いた様子で

介護現場のことだけでなく、時にプラーベートな

話しまでを饒舌に語っていて結構驚きました。

それにしても、本当に良い勉強の機会だったと

思います。自分の仕事を自分の視点で、しかも

生放送番組で話すなんてまずないですもんね!

大西本人にとって大きなステップアップへの

きっかけになるのは間違いなと感じています。

こんなチャンスを与えて下さった広瀬隆さん、

レディオキューブのスタッフの皆様、代理店に

深く感謝致します。ありがとうございました!

そして、大西主任!よぉ〜がんばったでぇ〜

 

今週はここら辺で失礼いたします。

来週の土曜は更に秋めいているのでしょうか?

もう少し夏を満喫していたいワタクシです。

ではみなさま、来週また元気で会いましょう!

PLEASE TAKE CARE , EVERYONE 

【生】『昔のままで良かったじゃん』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第280回
『昔のままで良かったじゃん』の巻。


<今週のテーマ>

我々を取り巻く多くのものが進化し
どんどんと便利になってゆく生活。
しかしながら、中には「昔のままの
方が良かったのでは?」という場合
もある気がします。そんなテーマの
談論を配信!かなり笑いが多い放送
となっています。ぜひ御一聴下さい。


<今週のメンバー>

赤塚浩文、内田英希、三浦真弥、
伊藤亜也子、大西竣也、高瀬和良。
-------------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境)  

レクビリはやっぱりマメに。

8月11日付本ブログ記事で紹介しました

レクビリの反省を活かして、豆を使った

新しいゲームを考えたデイスタッフ達

bring_beams.jpg

出題されたお題通りに、豆をお箸で挟み

文字表へと運んでゆくルール。もちろん

より素早い方が高得点獲得となります!

このゲームの重要なポイントは出題さ

るお題です。例えば「たきびスタッフの

名前!」や「真夏に美味しいもの!」

いった感じで、決して答えが一つで

いのです。 その事によって、箸さばきと

いう手先の運動と同時に〝思い出す〟と

う脳の活性効果にも繋がっています。

回想法というメソッドがある様に、脳に

とって〝思い出しながら作業する〟行為

は、相当成果があると言われています。

それを端的にゲーム化した本レクビリ。

ひたむきな表情で取り組まれる皆様方の

お姿に手応えを感じるスタッフでした

あけても老けない玉手箱。

たきび松阪施設の話題をどうぞ…

ご利用者の皆様方が愛読されている本、

刊行物などは数多ありますが、こちらに

紹介させていただく『シニア玉手箱』

その中の一つです!ご存知でしょうか?

IMG_9696.JPGのサムネール画像

松阪市内では絶対的な発行部数を誇る

夕刊三重が発行している別冊紙です

『シニア玉手箱』の名の通りご高齢の層

に向けた情報紙で、地元で暮らす人々

の生活にスポットを当てた密着取材

事など、かなり読み応えがあります。

加えて地元の介護施設紹介在宅医療

ラム等、その内容は当事者の方々

にとって、なかなか実用性が高いの

大きなストロングポイントでしょう!

当施設にも時折り取材にいらっしゃ

んですよ『シニア玉手箱』は松阪

で暮らす市民の健康増進や福祉発展に

対し確実に一役かってくれています。

松阪施設の玄関ロビーにも置いてあり

ますので松阪にお越しの際はぜひとも

ご一読下さい!ご利用者の皆様が毎回

楽しみにされる理由が分かりますよ

【ケンタウLOG】経口補水液。

木田健太の【ケンタウLOG】2015盛夏。

お元気ですか?チョ〜久々の記事となります、

ワタクシ木田健太の【ケンタウLOG】です!

8月も中盤に差し掛かって暑さもピークに…

そこでみなさまに紹介したいのが↓↓コチラ!

IMG_20150816_142407.jpgのサムネール画像

CMでもお馴染みの経口補水液『OS-1』

脱水症状や熱中症予防に特化して開発され

た商品だけあって、かなりのスグレモノ!

若い方々からは「知ってはいるけど飲んだ

とはない…」という声をよく聞きます。

熱中症とは年齢に関係なく、体内の水分と

ナトリウムが失われる事で起こりますので

年齢に関係なく、対処法は原則同じです。

日頃から愛飲しているという当社スタッフ

によると「感覚的には、飲む点滴みたい」

との話しで、風邪の初期症状(感冒症状)

際にも、かなり効果的なのだそうです。

また、そのスタッフいわく飲む時の重要

ポイントは「常温に近い状態で」との事。

なるほど確かに点滴は冷やしませんよね

あまり冷やしすぎないのが大事な様です。

残り少なくなった夏、とはいえまだまだ

猛暑日は続くと思われます。体調管理の

切り札!?として、ぜひお近くの薬局等

で購入されてみてはいかがでしょうか

それではみなさま、また次回笑顔でお会

いする日まで…お相手は木田健太でした!

平成27年8月15日・正午。

一昨日8月15日の正午。

2階フロア、3階フロア、新館、事務所…

施設館内の各所でご利用者様と業務中の

スタッフが一時手を止めて「黙とう」。

mokutou_2015_summer.jpg

1945年の終戦から70年。

2015年現在、ご利用者様のでも戦争

を青春実体験として記憶されてみ

方々は最早少数派になりつつあります

毎年本ブログに書いていることですが、

我々若い世代が、今のうちにより多くの

高齢者の方々から実体験を聞かせて頂き

それを次の世代へと語り継いで行く事が

なにより大切な平和行動だと感じます。

・ ・ ・

最近は平和という原則でさえ、その意味

解釈が分かれる傾向があるようです。

昔に比べると平和維持が難しくなって

るという実感もあります。当然政治的な

論争も活発化します。が、いつの時でも

我々が想い馳せるべきは、戦火の犠牲

られた方々や、無残にも我が

われた親たちの気持ちであるべきです

【自転車奔走記】お盆リサーチ。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第259回。

「ええかげんにしなはれ!」と関西弁でツッコミ
を入れたくなるくらい、暑い
日が続いています。
皆様、いかがお過
ごしでしょうか?お盆のUター
ンラッシ
ュもようやく落ち着いたようで、町もい
つもの雰囲気にもどってきました。明日からいつ
もの生活が始まりますが、そろ
そろ蓄積した疲れ
がピークに達する頃で、
おまけに暑さはまだまだ
続きます。皆様、
体調管理には十分すぎるくらい
ご注意下さいね
では自転車奔走記始まります!
============================ 
ところで、毎年8月14日前後はお盆で休みという
のが普通の感覚で定着していますよ
ね。官公庁や
病院は別として、民間の企業
ではお休みを取る所
が多いですし、国会も
お盆休みがあるくらいです
のでお盆=休み
という感覚をもってしまいます。
ですが、
カレンダーを見ると平日扱いになってい
すので、この違和感というかズレというかが毎
年お盆になるとふとギモンに感じる点
でした。
そこで今年のお盆に一年発起
して『なぜお盆を休
みとする人が多
いのか?』を調べてみました。

お盆そのものの起源は仏教や道教に由来を求める
事が
できるようですが、現在のような形でお盆
行事を行うようになった時期はよくわか
っていな
いそうです。で、本題。お盆=お
休みという現在
の習慣の起源ですが、
これは明治以降のお話のよ
うです。どうも
お盆を法的に祝日(と言うか休日)
にする
動きもあったようですが、新暦と旧暦の取
り扱い、つまり元々7月15日前後(旧暦)であった
のが新暦採用で8月15日にスライ
ドした事で、従来
通りの旧暦をお盆とする
地域と新暦でお盆を取り
行う地域が混在す
る結果となり全国的に統一する
事が困難だ
ったようで、このことが祝日の法制化
を阻
んだ最大の要因だったそうです。また、お
=休日扱いとなっている事については、
元々全国
的な行事であったので「お盆は休
んでもOK」み
たいな雰囲気が国民的に許
容されていたので、あ
えて法制化する必要
もなかったと言うのが実情み
たいですね。

つまり『慣習は慣習として時代の推移に任せる』
というくらいの不文律というかゆ
るーい共通認識
が基盤という事ができます。ワタクシ
はてっきり
憲法20条にある信教の自由
の条文により、仏教的
な色合いの濃い宗教
的行事を祝日として法制化す
る事が難しか
ったからかな?と考えていましたが
実際
はそこまでガチガチの法律論ではなかった
ですね。お盆にはお墓に参って祖先の霊
を迎える
という伝統的な行事をする方も居
れば、お盆は海
外で過ごすみたいな休日的
な扱いをする方もいて、
かつ「どちらもア
リ!」みたいな雰囲気を殆どの
人が持って
いる事は、日本的と言えばまことに日
本的
なおおらかさを感じます。因みに我が家は
統派なお盆の過ごし方です

という事で、
今週の自転車奔走記はこれに
ておしまい!
お盆も終わりました。さぁ明日からまた頑張り
しょう!それ
では、また来週…
SEE YOU NEXT WEEK , BYE 

【号外】ありがとう!津商業。

今日は、毎週土曜の【ウッチー輪ばなし】

を押しのけて!?緊急号外版となります!

惜しくも4-2で敗れた津商業高校。

それでもその大健闘に、ご利用者の

皆様方は大きな拍手と喝采でした!

もちろんスタッフたちも同様です。

thankyou_tsusho.jpg

津商業高校のみなさん!夢のような

ひと時をありがとうございました

旧制津市からは62年ぶりの代表で、

さらに初出場、そして津市としての

甲子園初勝利!何から何まで全てが

いつもとは違う夏の甲子園でした。

笑顔で故郷に帰ってきてください!

私達の心をこんなに熱くしてくれて

本当に…ありがとうございました

今日は70回目の終戦記念日。

日本人にとって特別なこの日を境に

夏は佳境へ差しかかって行きます。

【生搾り】『夢は巡るもの』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第279回
『夢は巡るもの』の巻。


<今週のテーマ>

内田施設長の何気ない一言から
始まった、夢についての雑談。
それぞれの人生観や、考え方が
端的に表れていて、案外と面白
かったので配信させて頂きます!


<今週のメンバー>

赤塚浩文、内田英希、三浦真弥、
伊藤亜也子、大西竣也、高瀬和良。
-----------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境) 

書の道はかくも長いもの。

 デイサービスのレクビリの風景より…

以前にも一度紹介いたしました、長い

柄の筆を使った『前のめり書道!』

syodou_with_longpen.jpg

柄を長くする目的は、前傾姿勢による

腹斜筋と広背筋及び手首のストレッチ

効果のためです。ご覧の通り皆様、

 然と前傾姿勢を保ってらっしゃいます。

これがポイント!で、この書道実際

挑戦してみると、かなり繊細な筆さ

きが必要で案外難しいものなんです

手始めに書いていただいたご自身の

前の段階で、相当苦労される皆様方。

「あぁ、あかん…またゆがんでったわ」

「留めはエエけど、はねが難しいなぁ」

とつぶやかれながらも、次々と半紙を

変えては貪欲に何度でもチャレンジ!

簡単に諦めないのが皆様ですからね

「あ!はねのコツが分かったらイケる」

「手首を返す感じでやったらエエなぁ」

と終始没頭されるお姿がとても印象的

でした。何事にも真剣に取り組まれる

習慣こそが、機能維持に対する何より

大きな秘訣であることを再認識です!

カンカンありてザンザンなし。

施設事務所に貼ってある晴雨表。

運営データ収集のため、毎年記入

ていますが…ここ最近はご覧

通り、全然雨が降っていないの

分かります。試しに一日中雨とい

日をさがしてみると、なんと…

IMG_9673.JPGのサムネール画像

先月の22日までさかのぼります!

カンカン照りあってザンザン降り

なし。ここ最近の雨の少なさ

録的な猛暑を物語っていますね

連続晴れ記録はどこまで続くか?

それを楽しみにするは、、灼熱

申し子こと内田施設長のみです。

ちょっと施設長!!

晴れ男っぷりが少々過ぎますよ

正しいフォームには無駄がない。

デイサービスでのレクビリよりどうぞ…

この日は、雨どいと短く切ったストロー

を使い『お箸でキャッチ』大会を開催!

sohmen_catch.jpg

流し素麺の要領で、上側から流れてく

ストローを、タイミングよくキャッチ

ポイントは割箸でキャッチする点です。

実際これがかなり難しく、スタッフ達が

挑戦してもなかなか上手く行きません。

ところが!流石はご利用者の皆様です!

箸さばきが格段に達者で、次々と難関を

クリアして行かれるではありませんか

当初このゲームは、手首と眼球の運動性

を狙ったのですが、結果的には皆様方、

手首の動作も目の動きも必要最低限度

サッとキャッチされます…正直、皆様の

箸さばきに完敗です、、我々の目論見は

外れてしまった形…とはいいつつ収穫

も多くて、今後は箸の持ち方に特化した

ゲームを考案することで、より効率的に

機能維持・向上へとつなげられるという

ヒントも貰いました。皆様に感謝です!

たきびの高校野球ファンより。

市役所ロビー・大門商店街・喫茶店・

家庭のテレビの前・運転中のラジオ…

津市のあちこちから歓喜の叫び声が。

これは夢なのか?…いいや現実だぁ

本当にやってくれました!津商業。

未だ高鳴る胸、興奮がやみません。

これはただの一勝ではありません!

三重県高校野球史の新たな扉を開く

一大快挙の歴史的な勝利なんです!

tsusho_1.jpg

高校野球界では90年代以降、全国

公立高校がなかなか結果を残せな

というのが定説になっています。

これは公立高に比べ、私立高の方が

圧倒的に練習設備が充実していたり

またそれ故、より有望な選手が広域

から集まることに起因しています。

賛否は別として、例えば毎年甲子園

上位に名前を連ねる学校になると

ベンチ入り選手のほとんどが県外

身者なんて事も珍しくありません。

上↑写真の8校も津商以外全て私立。

公立高校が代表を獲得し、甲子園で

勝つのは想像以上に難題なのです。

三重県は比較的、私立・公立の差が

ない県だと言われていますが、それ

でもここ20年来の夏の成績を見ると

甲子園で一勝以上をあげたチームは

すべて私立の高校です。公立高校が

夏の甲子園で勝ったのは、24年前の

四日市工業高校が最後となります。

tsusho_2.jpg

そして昨日の津商業の勝利!しかも

相手は横綱級の強豪・智弁和歌山。

三重県の公立校でもちゃんとてる

る事実を見事立証してくれました!

三重県高校野球ファンの多くは今、

永い間の呪縛からやっと解放された

な気分なのではないでしょうか。

個人的には昨年の三重高校の準V

匹敵するほどの快挙だと思います。

ちなみに……

津市の学校が甲子園で勝利するのは

球史上はじめてのことなんですよ!

津商の皆様おめでとうごます!

そして、本当に本当にありがとう

少しでも長く夏を楽しんで下さい。

【自転車奔走記】帰省中のご家族様へ。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第258回。

35℃近い暑さがこれでもか!ってくらい続いてい
ますね。皆様、いかがお過ごしでしょうか?この
暑さ、当面止む気配は無さそうでワタクシも正直
参っています熱中症については既に何度も当ブ
ログで注意喚起をしてきていますが、
☆適切な室温の維持。
☆適度な水分・ミネラルの補給。
☆適度な休養。

この3つを心掛け熱中症にならないよう
に、そし
て元気に暑い夏を楽しむ事ができる
ようにしまし
ょうね。
では、自転車奔走記始まります!
======================
明日の月曜日くらいからお盆休みの方も多い
と思
います。今回のお話はお盆で帰省なさる
ご家族様
に向けてのちょっとしたアドバイ
スです!

以前この【自転車奔走記】の記事で取り上げまし
たが(2015年5月10日掲載)GW、お
盆、そして
お正月の後は介護の相談が増える
傾向があります。
それは久しぶりに帰省して
親御さん達と一緒に過
ごす事で、電話などで
は分からない変化に気付く
からだと思います。
例えば『きれい好きだったの
に、室内が散ら
かっている』『きれいだった庭が
草ぼうぼ
う』『足腰が弱ってきていて動くのが辛
う』これらは実際に受けた相談の一部なんです
が、どれも久々に帰省されたご家
族からのもので
他人が見たら特に何と
も思わないような小さな変
化に気づくのは親
子ならではでしょう。ただ実際
に介護サ
ービスの利用云々ということに結びつく
ケー
スはそれほど多くはないのが実情なのも確か
介護サービスの利用に至らないという事は単純に
考えて幸いな事なんですが、逆に
言うと親御さん
を残して帰るご家族さん、特
に遠方にお住まいの
方々にとってみれば「こ
のままで大丈夫?」とい
う先行きの
不安だけが残る結果になりますよね。

そこで!
今回帰省されるご家族様に提案です。もし親御さ
んがいつもとお変わりなく過ごされてい
ても、
万が一に備えて情報の収集をお勧め
します。どん
な情報か?と言うと、、、
(1)かかりつけの医者(病院)は?
(2)何かあった時に頼りになる知人や隣人は?
(3)お住まいの地域を管轄する地域包括支援
   センターはどこ?

この3つの情報で取りあえずは十分だと思います。
(1)と(2)についてはご本人様
から情報収集
できますし(3)
については市町村の役場にある
福祉課に問い
合わせれば教えてくれます。普段か
ら上述の
情報を収集しておけば、万が一の時に非
常に
役に立ちます。特に(3)の地域包括支援セ
ンターについては、介護や生活の総合相談窓口的
な役割を地域で担っている公的な機関で
すので是
非とも知っておくべき情報ですね。

せっかくの楽しい帰省なのに野暮ったい事を言っ
ていると承知はしていますが、万一に
備えての事。
万が一の事って滅多にないよ
うに思われますが、
意外にすぐそばで口を開
けて潜んでいたりします。
備えあれば憂いな
し!今回の帰省で是非とも情報
収集をお願い
します。
では今週はおしまいとさせていただきます。
まだまだ暑い日が続きますので、体調には十分ご
注意くださいね。
また来週お会いしましょう。
SEE YOU NEXT WEEK , BYE 

【ウッチー輪ばなし】日帰りのサマー。

【ウッチー輪ばなし】連載・第213回。

みな、みな、みなさま!お元気ですか!

今日8月8日が誕生日、生まれながらの夏男

ウッチーこと松阪施設長・内田英希です。

夏真っ盛り。ワタクシの大好きな季節…

ですが、これだけ異常な超猛暑ですので、

体調管理にはくれぐれもお気をつけ下さい。

素敵な〝夏の思い出つくり〟のためにも、

「よく食べて、早く寝る」を実践です!

さて、今週の本題はまさに夏の話題です…

 

先日のことです、、、

見てきました!夏の風物詩・花火大会!

hanabi.JPGのサムネール画像

やっぱり夏といえばやっぱり花火ですよね。

迫力と風情が同居するあの感じが、もう最高。

さらに行ってきました!夏の代名詞・海水浴!

umi.JPGのサムネール画像

場所は、三重県では一番有名な海水浴である

御座白浜です!この日はとっっても暑くて

本当に多くの人で賑わう海岸線となりました。

日帰りのサマーでしたが、十分に夏を味わい

大満足のワタクシでした。考えてみればもう

すでに、夏は中盤〜終盤戦。みなさまも早く

満喫しないと、秋が追いかけてきますよ〜

 

それでは今週の【ウッチー輪ばなし】は、

ここまでとさせて頂きます。ではまた来週…

PLASE TAKE CARE , EVERYONE 

【生搾り】第278回『大好きな曲』配信!

ヘルパーのカタチ 生搾り
第278回
『大好きな曲』の巻。


<今週のテーマ>

メンバーそれぞれが、ここ最近とても
ハマっている曲について語り合ってい
ます。既に知っている曲、知らなかっ
た曲、どの曲も、もれなく名曲です!
ぜひ一度チェックしてみて下さいね!
因みに社長の語りがゲキアツです…。


<今週のメンバー>

赤塚浩文、内田英希、三浦真弥、
伊藤亜也子、木田健太、大西竣也、高瀬和良。
----------------------------------------------------------------

podcast番組【ヘルパーのカタチ 生搾り】聴取方法は…

、トップページ下にあるバナーから番組ブログへ 

右側の小さなアイコンをi-tunesへドラッグドロップ。

、これで毎週自動配信されます。(要インターネット環境) 

大西主任の狙いは点数じゃない。

ショートステイのレクビリのヒトコマ。

大西主任考案の『ボールダーツ』です!

throw_the_ball.jpg

廃棄用ダンボールをリサイクル利用した

なんとも粗野な的ですが、使えるものは

使う!がたきびレクビリポリシーです

ボールには粘着テープが貼られていて、

点数に当たるとピタッとくっつきます。

逆に言うと、投げる際にそれなりの工夫

が必要になります。上手く投じないと、

手とボールがなかなか離れず、狙いとは

違う方向へと行ってしまいますので…

大西主任いわく、その難儀さこそがこの

レクビリの最も重要なポイントだそうで

「椅子に座り、ただ投げるだけならば、

普通は誰でも背もたれにもたれたまま

投げようとしますが、このルールだと

自然と背筋がピンと伸びて、良い姿勢

で投げようとするものなんですよ。」

との確固たる狙いがあるのだそうです。

若い頃と比べて歩行時間が減少しがちな

ご利用者の皆様にとって、背筋を伸ばし

て一定時間良い姿勢をキープすることは

確かに機能維持の観点からとても重要。

しかし日常生活の中で、ご自身がそれを

意識して習慣化するのはなかなか難し

のもまた事実。その意味で、このように

レクビリを通じて、特別な動機を持って

いただくことはとても効果的ですよね。

たきびのレクビリには必ず機能維持へ

狙いとそれを裏付ける根拠があります!

コブシまわればキオクまわる。

本格民謡グループである『藤正会』の皆様が

ご来設!圧巻の演舞をご披露下さいました

fujikaisama_2015_8.jpg

普段のイベントであれば、一緒になって

合唱されますが、こと民謡のステージに

限っては聴き入ってみえるご利用者様。

目を閉じ集中してみえる方、一節ごとに

うなずく方、演者の一挙手一動を凝視し

前のめりになる方…皆様、総じて真剣な

表情であることが何よりも印象的です。

民謡には、人の潜在的な部分へと訴え

ける特別な力がある事を再認識します。

ちなみにこの日、、

披露された全国各地ご当地民謡の中で、

ご利用者の皆様が最も目を輝かせていら

しゃたのは「伊勢音頭」と「尾鷲節」

でした。記憶の中の郷土の風景、それを

唄に映してみえるのかも知れませんね

『藤正会』の皆様!貴重な空間を演出して

下さり、誠にありがとうございました!

あおげば尊し♩POPバージョン。

ショートステイのレクビリより…

先日は「オリジナルうちわ」製作

に挑戦されたご利用者の皆様方!

完成した作品たちを並べてみると

これがなんともポップなんです

handmade_uchiwa_2015.jpg

当初はすぐに実用する予定でした

が!それではあまりにも惜しい…

ということで、急遽展示させてい

ただく運びとになりました!横を

通るたびにIT'S SO FANTASTIC

自然と足取りが軽くなるという、

少々不思議な現象が起こります。

あおぐたびにカラフルな星たちが

飛び出しそうなこちらのうちわ。

数日後には実用されるので、この

光景が見られるのは後少しだけ。

まさに儚い夏の夢って感じです

小原流?草月流?池坊?たきび流!

少し前に本ブログでも紹介しました

『貼り絵』が遂に完成いたしました!

歴代作品の中でも白眉の出来です

IMG_9616.JPGたくさんのご利用者様方が少しづつ

手を加えた作品だけあって、近くで

じっと見ると、部分によって感じら

味わいがまるで違うんですよ!

そして、それがかえって作品全体像

に不思議な立体感を与えています。

決して計算では出来ないものです!

写真では伝わりづらいと思いますが

生鑑賞だと思わず触ってしまいそ

になりますこの力作は御来設の上

ダイレクトにご覧頂きたいですね!

しばらくはデイルームにて展示して

おりますのでぜひお越しください

6日からは夏の甲子園が開幕です!

夏真っ盛り。ギラギラ燃える太陽を

味方につけて、さぁ Here We Go

【自転車奔走記】竹田さんへ。

【ケアマネの自転車奔走記】連載・第257回。

8月に入って最初の日曜日、皆様いかがお過ごし
でしょうか?35℃近くの猛暑日
が続いています。
正直ワタクシもかなり
参っています。まだまだ
猛暑は続くよう
すですので、体調管理は万全に
お願いし
ますね。では、自転車奔走記、暑さに
けずに!…いや負けないように始まります!
======================
今週は月初めの「ちょっと一息コーナー」です。
まずは、
三重県立津商業高校の皆さん!夏の甲子
園初出場!
おめでとうございます!! 津市内の
高校が夏の全国高校野球選手権
に出場するのは久
しぶり、市町村合併前
の津市で考えるとデーター
上では昭和
28年以来となるみたいで津市はえらい
盛り上がりようです。津商業高校が甲子園出場を
決めた翌日、市役所に仕事で出向
きましたら出場
を祝う垂れ幕や選手た
ちの市役所訪問のレセプシ
ョンの準備を
していたりと、本当に市を挙げての
祝賀
ムードが漂っていました。一方ワタクシ所
のたきび津事務所のスタッフにも津商
業のOGや
関係者がいてこの2~3日
はその話題で持ちきり。

ところが、総務部の竹田。旦那さんが津商業高校
野球部の
OBという事もあり、てっきり喜び勇ん
で甲子園へ応援に行くの
かな?と思って聞いたら、
『いやぁ
~あまり関心が無くて…』との返事 
『いやいや!こんなええ機会やのに観に行か
 ないなんて一生の損やって!』
とワタクシ。仕事でも滅多に見せない熱弁を奮い
夏の甲子園の素晴らしさをプレ
ゼンした次第です。
突き抜ける青空と照りつける太陽、地を揺らし天
にこだまする応援のエール、
プレイボールを告げ
るサイレンの音…
夏の甲子園と聞いて思い浮かべ
る光
景を上げましたが、高校野球って甲子園球場
という舞台の上で、選手と観客が
一体となって繰
り広げる正にドラマ。
そして人間にはとてつもな
いエネルギー
が潜んでいる事を、直接体感できる
場所
であり機会なんですね。そんな空間に身を置
くことは、何かしら人生にプラスに
なる筈です!
と、少々お話が大きくなっ
ているような気もしま
すが…、ワタクシ的に
は夏の甲子園というのは、
それくらい特別
な場所だと思っています。

竹田さん!是非、是非とも甲子園へ行って球児た
ちを応
援してあげてくださいね。そして甲子園
放つ無限のエネルギーを肌で感じ
て来て下さいね。
では、今週の自転車奔走記はこれにて。
津商業高校の球児たちの健闘を祈ります!!
SEE YOU NEXT WEEK , BYE 

【ウッチー輪ばなし】幻想的。

【ウッチー輪ばなし】連載・第212回。

みな、みなさま、こんにちは!内田です!

本格的な夏到来ですが、いかがお過ごしですか?

根っから夏男のワタクシは大好物である炎天下で

毎日本気モード全開で走りまわっております

さて今週の本題は昔話から始まります…どうぞ!

 

数年前までは本社勤務をしておりましたワタクシ。

その頃はホームヘルパーとして業務働していたの

ですが、当時訪問させて頂いていたご利用者様

の中に能〟がとてもお好きな方がおられました。

訪問中、いつもその方が満面の笑みでおっしゃる

「思っている以上に固くない」「面白いもんだよ」

というお言葉に、淡い興味を持ち出したワタクシ。

一度は行ってみたいなぁ〜と思いつつ、現実には

なかなかそのような機会を作れないでいました。

しかし!先日とうとうその時がおとずれました!

jinnguu.JPGのサムネール画像

伊勢神宮の神宮奉納薪能』を観賞したんです!

伊勢薪能(たきぎのう)は今年で27回目、伊勢神宮

外宮のせんぐう館奉納舞台で行われ、薪の灯りに

浮かんだ舞台で能・狂言・舞囃子が披露されます。

何かと日々喧騒の中に生きる人々を厳かな気持ち

にしてくれるような圧倒的な世界観は必見です。

能は「阿漕」狂言は「附子」。超初心者である

ワタクシは、事前にパンフレットで物語を把握!

その後に演舞を観ると、殊のほかストーリーが

理解できて、本当に全然「固くないし面白い!」。

事前準備があれば子供でも十分楽しめそうです。

また機会があれば、ぜひ別の演目も観たい!と

思わせてくれた念願の初〝能〟体験となりました。

何事もそうだと思いますが、まずは観てみる事

まずは聴いてみる事の重要性を再認識しました。

あの時のご利用者様に心から感謝したいです。

 

それでは今週はここらへんで失礼いたします。

みなさま、夏バテ予防には充分なご留意を!

また来週お会いしましょう~Please take care

アーカイブ

月別 アーカイブ